★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 245.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
班目春樹氏のニヤつき弁明でハッキリした“原発事故は人災”(日刊ゲンダイ) :政治板リンク
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/245.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 10 日 20:01:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

班目春樹氏のニヤつき弁明でハッキリした“原発事故は人災”(日刊ゲンダイ)

http://www.asyura2.com/16/senkyo202/msg/612.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月11日 15:38:25 : MuDbbAxVJk : SO14F@bZWu4[1]

http://esashib.com/tohokuzisin01.htm
菅直人が首相だったから東日本壊滅は免れた。
菅直人が日本を救った、
彼でなかったら吉田所長たちは現場から逃亡していた。
逃亡しようとしていた作業員や吉田たちをヘリで乗り込み体を張ってとどめたのは命を賭けた菅直人首相の行動であった。
東電と自衛隊は、意図的に菅直人民主党内閣に情報を送らなかった、情報遮断していたのだ。
http://editor.fem.jp/blog/?p=808
吉田所長たちは逃亡しようとしていた
吉田所長が時間を置いて応じた調書は多くのウソがある、自己保身のウソである。
菅直人首相「撤退したら今ごろ、東京に人っ子一人いなくなっていたかもしれない。まさに日本が国家として成り立つかどうかの瀬戸際だった。
(旧ソ連)チェルノブイリ事故の何倍、何十倍の放射性物質が出ていたかもしれない」と説明。
5.20朝日のスクープ。
「首都圏壊滅の危機」は菅直人が首相だったから救うことが出来た。
宣伝リンク認定27868265.html
寺田学・元首相補佐官の話
東電本社に乗り込んでいった3月15日朝の緊迫感は忘れることができない。
菅首相の到着から約40分後、突然2号機の圧力抑制室が爆発、現地の吉田昌郎所長が 「撤退させてくれ」と怒鳴っている。
菅直人首相は「注水の作業員だけは残してくれ」と言ったんですよ。
 放射能の危険を考えると重い判断です。しかし、あのまま撤退していたらどうなっていたか。
震災に関する首相の行動の7割は批判されるかもしれないが、 3割のリーダーシップで最悪の事態を食い止めた。
 菅首相自身も、震災の復旧・復興、原発を押さえ込むことには責任感を持っています。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/409896a2e12ec94196336602a2db27db

民主・自民の幹部の中で東電原発の巨額利権と日米安保詐欺同盟の巨大軍事利権と繋がっていないのは菅直人だけである。
驚くべきことだが日本腐敗構造の利権に繋がっていない幹部政治家は菅直人だけなのだ。
東電のウソを見抜き、敢えて東電本社に乗り込み、「破損原子炉を放って撤退する」と怒鳴り散らす東電に「東日本はなくなってしまう、
無責任な撤退をするな、と菅首相は厳命した。
東電・原発利権に飼育されて来た腐敗自民党では決して出来なかった。
民主党でも東電に飼われた原発推進派では東電の言い成りだっただろう。
菅直人がいま腐り切った財界の日本構造に叩きまくられる所以である。
http://esashib.com/kaisuityunyu01.htm


2. 一主婦[1646] iOqO5ZV3 2016年3月11日 16:35:02 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[111]
>>1. SO14F@bZWu4[1] さん

菅直人の宣伝お疲れ様。

>菅直人が首相だったから東日本壊滅は免れた。
菅直人が日本を救った、

↑は、誇大CMのように思えます。
あの時の風向きが海側だった為と、良い方向での偶然が重なって、最悪を免れただけです。それは、菅直人の力ではありません。原子力は人の力ではどうにもならない代物なのですから。その被害は、原子力の暴走次第なのです。原子炉の被害が小さくなるのも大きくなるのも、原子力の暴走しだいです。原子力の暴走は人の力では抑えられないのが原子力なのですから。しかし、その後の被爆被害は、政府の初動措置次第で大きくも小さくもなるのです。

菅直人の原発事故の初動措置は棄民政策だったではありませんか。スピーディを隠し、ヨウ素剤も配らず、世界が強靭的と驚く年20シーベルトを赤ちゃんを含む全国民に設定したこと。事故後たった三ヶ月のG8の会場で世界に向けて「今後も私の政権では原子力発電を経済発展の基盤として進める」と世界に向けて原発推進を発信しました。それなのに、国内では「脱原発」の市民派と嘘をついています。嘘つきです。

東電の法的整理もせず、被害隠蔽加担、再稼働への道筋を事故後直ぐにつけ、国が全て東電救済をすることに決めてしまったのも菅直人です。子供の避難もさせず、ガラスバッチを首に下げさせ、現地に縛り、被爆資料のモルモットにしてしまいました。原子力村に寝返り、被爆を小さく見せる為の棄民政策を行いました。原発事故後も、原子力村のパペットになって、原発の海外売り込みもトップセールスで行いました。原子力村の仲間になり下がり、国民、特に子供を棄民政策で被爆を強いました。

現在、福島と近辺の子供たちに、甲状腺癌などの被害が続出しています。菅直人のマズイ初動措置政策に原因があります。許されざる棄民政治の菅直人でした。原発のほかにもTPPや増税など、菅直人は裏切り棄民政治を行いましたが、原発以外の失政は、ここでは省きます。話題が出たなら、そこでは、しっかりと書きます。


3. 一主婦[1647] iOqO5ZV3 2016年3月11日 16:38:32 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[112]
訂正

世界が強靭的と驚く年20シーベルト(誤)

世界が狂人的と驚く年20ミリシーベルト(正)


4. 三浦屋助六[5] jk@JWYmuj5WYWg 2016年3月11日 20:33:36 : y664b5WqHA : vgpuCzRDUDs[-1]
管直人

浜岡原発停止は評価できる

案の定その後すぐに引き摺り下ろされたが。


5. 一主婦[1649] iOqO5ZV3 2016年3月11日 20:45:56 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[114]
>>4. 三浦屋助六さま

それも、菅直人の力で出来たことではありません。
日本の原発は、アメリカとの「日米原子力協定」で縛られていて、勝手に日本がとめられない仕組みになっています。未だに電機が足りているにもかかわらずに、原発再稼動に走っているのはそう言う事です。

浜岡原発は、アメリカの指令により止められました。横須賀基地などが近い為、そして、群発地震が続いていた為、その危険から、アメリカの指令で止まりました。菅直人には、そんな力は無いのです。オタオタパニクっていただけです。そして、唯一自分で行った事は、テレビクルーを引き連れての福一視察の一台パフォーマンスだけです。あとは、原子力村の言い成りになって、事故を小さく見せて、棄民政策に走りました。丸きりの能無しです。最高責任者の位置にあったのに・・・

何も国民のためになる政治はしませんでした。TPP、消費税を言い出したのも菅直人です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ