★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 671.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
多くの専門家が現在、福島の溶融燃料はコンクリートの床を燃焼貫通して地下水に落ち込んでいる、と信じている(ENENews)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/671.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2016 年 5 月 15 日 23:17:00: YeIY2bStqQR0. xdnEkeWLtA
 

記事元


Reporter: Many experts now believe Fukushima’s melted fuel burned through the concrete floors and has gone down into the groundwater — “No one yet knows how deeply those 3 cores melted into the ground… No one knows where the cores are” (AUDIO)
レポーター(リンダ・モールトン・ハウ):多くの専門家が現在、福島の溶融燃料はコンクリートの床を燃焼貫通して地下水に落ち込んでいる、と信じている - 「誰もまだこれらの3つの炉心がどの位深く地面に溶け込んだかを知らない...誰も炉心が何処にあるかを知らない」(動画)


Published: May 12th, 2016 at 1:44 pm ET By ENENews
公開:2016年5月12日、午後1:44 ET ENENewsによる


Coast to Coast AM – ‘Fukushima & Nuclear Issues‘, Mar 31, 2016 (emphasis added):
コースト・トゥ・コーストAM - 「福島&核問題」、2016年3月31日(強調を追加):


At 42:00 in — Linda Moulton Howe, Regional Emmy Award-winning reporter: “Five years later now in March 2015, no one yet knows how deeply those three cores melted into the Fukushima ground.”
42分の所で - リンダ・モールトン・ハウ、地域のエミー賞を受賞したレポーター:「5年後の今2015年3月に、誰もまだこれらの3つの炉心がどの位深く福島の大地に溶け込んだかを知りません。」


At 44:30 — Howe: “In the first days of the March 2011 catastrophe, [nuclear engineer Arnie Gundersen] told media that Fukushima was ‘Chernobyl on Steroids’. Arnie meant that the Fukushima disaster would turn out to be much worse than the April 1986 core explosion at the Ukraine’s Chernobyl nuclear power plant. Many experts believe now that the three missing Fukushima cores have melted right through the concrete floors, and are contaminating any water that reaches them — going down, perhaps touching, the groundwater.”
44分30秒の所で - ハウ:「2011年3月の大惨事の最初の日に、[原子力エンジニア、アーニー・ガンダーセン]は、福島が「ステロイドを使った(より強力になった) チェルノブイリ」である、とメディアに語りました。アーニーは、福島災害はウクライナのチェルノブイリ原子力発電所の1986年4月の炉心の爆発よりもはるかに悪いことが判明するであろう、という意味で言いました。多くの専門家は現在、3つの取り逃がした福島の炉心は直にコンクリートの床を溶融貫通しており、それらに到達する全ての水を汚染している、と考えています – 落ち込み、おそらく地下水と、接触している。」


At 45:30 in — Arnie Gundersen, nuclear engineer: “Scientists and engineers knew exactly where the nuclear core was at Chernobyl a year later, but at Fuksuhima we’ve got three nuclear cores that are in direct contact with groundwater. Now that mean the containment broke and water is coming in and is contaminating the groundwater — so clearly the liquid releases from Fukushima are way, way more severe than Chernobyl.”
45分30秒の所で - アーニー・ガンダーセン、原子力エンジニア:「科学者とエンジニアは一年後にチェルノブイリで核炉心が何処にあるかを正確に知っていました、しかし福島で我々は地下水と直接接触している3つの核炉心を持っています。現在それは、格納容器は壊れ、水が入り地下水を汚染していることを意味しています - そのように明確に福島からの液体の放出はチェルノブイリよりもより厳しい道のりです。」


At 57:30 in — Howe: “The concept is… when water from mountain run-off reaches the ice wall, it will freeze or flow around the frozen ground out to the Pacific Ocean without passing by the highly radioactive melted cores. But everybody says, ‘How do you know that’s going to work because no one knows where the cores are, or how deep they are in the ground right now?’”
57分30秒の所で - ハウ:「コンセプトは、山からの水の流出が氷の壁(凍土壁)に到達した時...それは高放射性溶融炉心を通過することなく凍結するでしょう、あるいは凍土の周りから太平洋に流れ出るということです。しかし誰もが言います、「誰も何処に炉心があるか、あるいはどの位深く現在大地の中にあるのかを知らないので、それがどのように作動するのかあなた方は知っているのですか?」


At 1:16:45 in — Howe: “[Fukushima] is a cleanup challenge that is now expected to take decades more, into the end of the 21st century — re-enforcing what Arnie Gundersen said five years ago in that very first week, that ‘Fukushima is Chernobyl on steroids’. And so far over these five years, it appears that he has been right.”
1時間16分45秒の所で - ハウ:「[福島は]今、21世紀の終わりにまで、より何十年もかかると予想されるクリーンアップの課題です。 - アーニー・ガンダーセンが5年前の最初の週に言ったこと、「福島はステロイドを使った(より強力になった) チェルノブイリである」を再度強調します。そしてこれまでの5年間のところ、彼が正しいことが明らかになっています。」


From March 2016: Reuters: Fukushima fuel melted through containment vessels and is “spewing radiation” -- Nuke Expert: Fuel has “scattered all over the place” -- Gov’t: Fuel may have burned out into environment -- Tepco Official: Fuel could have flowed out “like lava in a volcano” (VIDEOS)
2016年3月から:
ロイター:福島の燃料が格納容器を溶融貫通し「放射能を吐き出して」います - 原子力専門家:燃料は、「あらゆる場所に飛散しました」 - 政府:燃料は環境中に燃え出したかもしれません - 東京電力関係者:燃料は「火山の溶岩のように」流出した可能性がある(動画)


Full broadcast available here
ここで全放送を利用可能
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月16日 00:21:30 : 91avpxHHG1 : 26HlK1e07MM[155]

 そんなもの わかりきったことだ

 500度になれば 鉄は溶けてなくなる 1000度になると

 セメントは 砂とセメントに 戻ってしまう 1週間もあれば 

 2Mくらいの床なら 余裕で 突っ切っちゃうでちゅ〜〜
 


2. 2016年5月16日 11:00:33 : EGT9bRT9kw : K7LvD7vLfSA[2]
仮に地下に溶け出してるとすると
そのうえで人間が、仕事してることなんて
出来ないんじゃないんでしょうかね

今平気で 作業してるわけですから
なぜかは知らないですが おそらく
溶融燃料は無いのではないでしょうか


3. 2016年5月17日 00:16:35 : MJB6P7betw : wiDdTbv0@EY[1]
>500度になれば 鉄は溶けてなくなる

おいおい、ステンレスの融点は1400度前後、鉄は1,538°C
溶けてなくなる温度は鉄は2,862°Cだよ。

>1000度になるとセメントは 砂とセメントに 戻ってしまう

コンクリートは100℃までは大丈夫,300℃まで加熱するとピンク色になる,600℃
間で加熱すると灰色になり,900℃まで加熱すると黄褐色になる。
基本1450度で焼成したものがコンクリートだから融点はそれ以上だね
福島はその下に耐火煉瓦が敷き詰められている、煉瓦は1650℃が融点
耐震のための
耐震コンクリート->耐火煉瓦->基礎コンクリート->格納容器->平滑コンクリート
だからね。

まあ、凍土遮水壁でどの程度、地下水位が下がるのかを見て行けば良いだろ
想像や空想なんかで出鱈目を言うよりはいいと思うよ。
もし、コンクリートが君の言う様に穴が開いているなら、注水量から言って
地下水位は絶対下がらないからね。
もし、凍土壁両方が機能して地下水位が下がれば、漏れる量も推定できるだろ。
経過を見守るのが正しいと思う。


4. 2016年5月17日 00:45:02 : SNbSQc4Jh2 : RaSlRzGM3M4[6]
3さん

あなたは楽観的すぎませんか。5年以上経っても溶け落ちた燃料がどこでどうなっているかもまったくわからないのが現状ですよ。

ロボットを開発して調査するとか期待を込めて報道されましたが強い放射線のためその全てが失敗しているのが現状じゃないですか。


5. 2016年5月17日 08:50:54 : RO6jbIYDF2 : BkVQCBLgTJw[6]
>>3
無知は隠れて城。

フクシマ原発事故の本質は、今の状態が数十万年続くことだ
http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/173.html


6. 2016年5月17日 21:46:40 : EAkIk2fULU : JJK78ODjYnY[205]
あ、そうか、

日本ではまだ「メルトスルーしてない」ってのが政府公式見解だっけ?

メルトスルーしてないならとっくに対策できてるでしょ、ってツッコミは政府的に禁止なんだろうな。

何の対策もせずに5年で日本人の愚行をまたひとつ増やしてしまったけど、

これ、

太平洋戦争を抜いて日本人の愚行ランキング一位に輝く可能性あるな。


7. 2016年5月18日 00:05:28 : 4QvWJxIMhI : fU3oyHxUtJY[2]
科学的根拠や科学的知識も無しに、不安だけ煽るのは正しくないと思って居ます

>あなたは楽観的すぎませんか。5年以上経っても溶け落ちた燃料がどこでどうなっているかもまったくわからないのが現状ですよ。

別に楽観視はしてませんよ。実際は東電の言っている事も、保安院や自民政府が
言ってることも信用してません。
実際にはペデスタルには燃料は僅かしか存在しないと思ってます。
私的には、原発事故前からスリーマイルの事故調査などの本を読んで居たので
「恐怖の2時間18分」「巨大システムの危険性」「プルトニウムの恐怖」など
同じ軽水炉で4cmの穴(加圧基逃し弁)が開いて溶融したスリーマイルで蓄圧タンクの水を温度管理
しないで供給した場合、炉心の燃料の60%が粉砕された状況で見つかったのを知ってる訳です。
燃料はセラミックですから、福島の原子炉内で溶融したとして0度近い海水を
かけたらどうなるかな?って考えて見ただけです。
表面の急冷による剥がれや粉砕を、保安院や政府東電は過小評価していないかなってね
粉砕されて汚染水に混入してるか、もしくは高温ですから海水の中の塩素イオンと反応して塩化物として汚染水に溶け込んだか。
こうなると、井戸のトリチウム濃度が何時までも高いのも納得が行くんですよね。
危険な塊でなく堆積層に分布する事で、地下水が放射線に触れる期間が長くなる
だから、トリチウムが大量に見つかるんだと思うんですね。
しかも、井戸によってやたら多い所と少ない場所が有るでしょ、その場所が
ちょうど、汚染水の漏れたトレンチやらの近くなんですよね。
その点から見ても、そのあたりの堆積層に分布している可能性が高いと思って居るだけです。


8. 2016年5月18日 20:47:23 : scnwE9HZK2 : GrjkXO4BFk0[27]

 そりゃそうだぁ〜〜〜メルトアウトでしょ・・・

  それより、4号機の使用済み燃料の熱暴走と臨海爆発の映像を、未だに隠して
  国民に公開しない。

  活断層の真上の六ヶ所村の再処理工場のプールの水が抜ければ使用済みの燃料が
  4号機と同じく爆発する。

  水素爆発では、鉄骨が溶けるほどの高温には成らないので、しかも、他の水素爆発
  映像を観てわかるとおり、水素爆発では天井が飛んでません。

  日本中の使用済み燃料棒って、時限爆弾のようなものかもね。

  =====

   100万年後も廃炉できないのに、

     美しい国だの、廃炉だの、オリンピックだの・・・、ギャグになってる・・


  


9. 2016年5月18日 21:25:46 : GEn3TuYtQA : LFcerCcVZVI[259]

さて「凍土壁」が完成するのが早いか?

「メルトスルー汚染水」が日本を取り巻くのが先か?

それとも日本全国民に「福島」を忘れさせる陰謀政策の成功が早いか?

いずれにしろ、日本死んだナ!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ