★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 830.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
凍らない凍土壁に原子力規制委がイライラを爆発「壁じゃなくて『すだれ』じゃないか!」 税金345億円は何のために
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/830.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 13 日 02:37:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

            凍土遮水壁の断面図


凍らない凍土壁に原子力規制委がイライラを爆発「壁じゃなくて『すだれ』じゃないか!」 税金345億円は何のために
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160612-00000518-san-soci
産経新聞 6月12日(日)16時30分配信


 「本当に壁になるのか?壁じゃなくて、“すだれ”のようなもの」


 「壁になっているというのをどうやって示すのか? あるはずの効果はどこにあるのか?」


 東京電力福島第1原発で汚染水を増やさないための「凍土遮水壁」が運用開始から2カ月たっても、想定通りの効果を示さない。廃炉作業を監視する原子力規制委員会は、6月2日に開かれた会合でイライラを爆発させた。


 凍らない部分の周辺にセメント系の材料を入れるという東電の提案に対しても、規制委側は「さっさとやるしかない」とあきれ果てた様子。約345億円の税金を投じた凍土壁の行方はどうなってしまうのか。


 会合は、冒頭からピリピリと緊迫した空気が漂っていた。


 東電の担当者は2分間程度の動画を用意していた。凍土壁が凍っている証拠を視覚的にアピールするため、地中の温度の変化を動画でまとめていたのだ。


 ところが、規制委の更田豊志委員長代理は「温度を見せられても意味がない。凍らせてるんだから、温度が下がるのは当たり前。動画とか、やめてください」とバッサリ。東電の担当者は遮られたことに驚いた様子で、「あ、はい、分かりました。はい。それでは…」と次に進むしかなかった。


■セメント注入、それでも「凍土壁」か?


 規制委側から質問が集中したのは、最初に凍結を始めた海側(東側)の凍土壁の効果だ。


 地中の温度は9割以上で氷点下まで下がったが、4カ所で7・5度以上のままだった。さらに、壁ができていれば減るはずの海側の地盤からの地下水のくみ上げ量が、凍結の前後で変わっていないことも判明した。


 更田氏は「『壁』と呼んでいるけれども、これは最終的に壁になるのか。壁じゃなくて『すだれ』のようなもので、ちょろちょろと水が通るような状態」と指摘した。


 地下水のくみ上げ量も減っていないことについて、「あんまりいじわるなことは聞きたくないが、これは当てが外れたのか、予想通りだったのか」と東電の担当者を問いただした。


 セメント系の材料を注入し、水を流れにくくする追加工事が東電から提案があったものの、これではもはや「凍土壁」ではなくなってしまい、仮に水が止まっても凍土壁の効果かどうかは分からなくなる。


 検討会はこの日、追加工事に加えて、凍土壁の凍結範囲を拡大し、海側に加えて山側も95%まで凍結する計画も了承した。だがそれは、凍土壁の効果や有用性を認めたというわけではない。「安全上の大きな問題はなさそう」だから、どうせ温度を下げるなら、早いほうがいいという合理的な判断だ。


■遠い「完全凍結」 根強い不要説


 最も注目すべきなのは、更田氏がこの日、山側もすべて凍らせる「完全凍結」について、「今のままでは、いつまでたっても最終的なゴーサインが出せない」と大きな懸念を示したことだ。


 規制委は当初から、凍土壁にはあまり期待していなかった。むしろその費用対効果などをめぐり「不要説」が出るなど、懐疑的な立場をとっていた。それでも計画を了承したのは、最も大きなハードルだった「安全性」を東電が担保すると約束したからだ。


 凍土壁のリスクは、完全凍結の状態で発生する。予想を上回る遮水効果が発現し、建屋周辺の地下水が急激に低下した場合、建屋内の汚染水と水位が逆転して汚染水が環境中に漏れ出す危険がある。


 このため、東電は地下水の流れで下流側にあたる海側の凍土壁から段階的に凍結させ、水位の低下を防ぐ計画だったが、仮に海側の壁が「すだれ」の状態のまま上流の山側を完全凍結すれば、水位がどんどん下がっていく可能性がある。


 東電は計画で、山側を完全凍結して遮水効果が80%以上になった場合、水位逆転の危険を回避するためいったん凍結をやめるとしているが、この「80%」を正確に判断するすべがないというのが現状だ。


 「凍土壁の遮水性を示せない限り、このまま膠着状態になる可能性がある」。更田氏は、はっきりとそう指摘している。


 安全上のリスクを抱え、膨大な国費をかけながら、なぜ凍土壁を推進しなくてはならなかったのか。仮に失敗した場合、どこが責任を取るのか。今後も目が離せない状況に変わりない。(原子力取材班)


《用語解説》凍土遮水壁 凍土壁は、1〜4号機の建屋周辺の土壌を取り囲むように長さ約30メートルの凍結管を埋め込み、マイナス30度の冷媒を循環させて地下に総延長約1500メートルの氷の壁をつくる工法。この巨大な「壁」で建屋に流れ込む地下水をせき止め、汚染水の発生そのものを抑えるのが狙い。


























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月13日 03:45:12 : 694ENOyseM : Q4rH_gqACJI[76]
壁じゃない。すだれどころか格子だ。流入する水の温度を下げているだけだ。凍土癖の真の役割は地下水の温度を下げるためだろう。地面から蒸気が噴出したらウソのつきようがない。目的が違うんだ。だから効果が疑問視されていたにもかかわらず、凍土壁にこだわった。

2. 茶色のうさぎ[-3112] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年6月13日 03:48:54 : 5v5V3LRoeg : JZDU84yStns[3]

わっはっはー♪

ばか、温泉が凍るわけないでしょ! 箱根温泉、福1温泉♪ぷ 20〜25℃

火山のマグマだよー♪ MOX燃料500年間! 楽しいーですね♪w お風呂場で実験したのかなー?

たしか、0℃でも、水流が、1分間で、2mmだと凍らないみたいですね?

結論: 現実なんだから、設計変更が当然でしょ! まぁ、発案者はクビだね♪ 億だよ、弁償しろー!ばか

維持費だって、廃炉までだよ! 即、設計変更! がんばれー♪ 鹿島! <むかしの仲間ですw うさぎ♂

まぁ、、鹿島の名刺の知人、仲間でないことを祈る♪ クビだー♪



[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

3. 2016年6月13日 05:33:04 : Mm43BpLvYE : deF9xRIIuco[1]

 無知無能 原子力部落の近親相姦的発想 コイツらの中の安全は 自分達の利害だけ

 原発という本尊を取り上げなければ 何をしても無駄 

 アホ安部政権の中の原子力寄生委員会 キチガイ官僚 も 近親相姦で生まれたたまもの

 モラルの底辺にある犯罪である


4. 2016年6月13日 05:46:35 : FU0bY3gWxI : NNadfvudSsA[3]
何言ってるんだろう。ゼネコンに予算を流すだけの目的なんだから、凍土壁など最初から無理だと判っていた筈だよ。

5. 2016年6月13日 12:00:47 : pwqad3Vz56 : dPrVU8jgd9E[1]
やっちまたな〜

6. 2016年6月13日 12:50:13 : QN3N1mUpMU : beU_kEYS8Ho[1]
惨軽新聞って変な新聞だよね。

「再稼働やれやれっ!!」とキチガイのようにわめきその理由に思い切りデタラメ飛ばしてるかと思うと、犯罪会社東電のデタラメぶりを歯に衣を着せず叩いてまるで東京新聞かと見間違えるほど豹変したり。。。気持ち悪いほど素直なんだよね。

惨軽新聞は精神分裂病か多重人格かもしれないね。松沢病院に移転しろよ!


7. 2016年6月13日 13:54:26 : I7nGSOrmxw : SP8DZrCFZj0[1]
原子炉が爆発事故を起こした頃から、京大の小出とかが「地下ダムを作って地下水の循環から切り離さないと延々と汚染水の処理をすることになる」と言い続けて、政府のかなり上の人間も説得したが、おそらく原子力ムラが「あの小出の言うとおりにしたくない」かなんかの理由で拒否し続け、『代案』としてひねり出したのが凍土壁だからね。ベストの案ではなく政治的妥協の産物だ。

8. 2016年6月13日 15:13:37 : Ba5clCNVME : vHMW5Qo_i1w[439]
素人が考えても凍土壁が食い止めるとはとても思えなかった、それを規制委員会が承諾したのだから大きな責任がある。東電は9兆円とも言われる血税をつぎ込みその上まだ何も先に進めず汚染水と放射能を垂れ流している。まるで税金をどぶに捨てている様なもの、その税金で特定のゼネコンがぼろ儲けしている。規制委員会も原発関係の団体も全部何も役に立たない。それも税金の無駄、解体するべき。

9. 2016年6月13日 17:02:17 : j9E1GKMSRQ : auGFQrqOVRA[100]
340億円もかけて、すだれを作るな。バカ!

凍土方式は無理と最初から普通の人は言っていた。

建築会社に儲けさせることが目的だから、しょうがないか。


10. 2016年6月13日 17:19:11 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[784]
3さんをヒントに

原発村の『原子力寄生委員会 キチガイ官僚』がゼネコン様に血税を注ぐ寸劇。

カネがいくらあってもタリね〜はず!


11. 空虚[478] i_OLlQ 2016年6月13日 17:57:06 : ZW83LxDuXo : atGLE8slcvw[1]
なーるほど。

これが安倍ちゃんの云ってた【財政出動】ってやつかい?

迷惑ってことで、たしかにブレてないな。

まっとうな土建屋さんに、普通に相談すればいいものを・・・。

またぞろ、大判振舞いで税金をドブに棄てたか。


12. 2016年6月13日 17:59:04 : RQpv2rjbfs : DnS7syXjc2g[214]
電気屋が電気を売らないでどうする。効果があろうがなかろうが電気代が儲かればそれでよい。それが電力会社というものだ、ほいほい計画に乗ったのが悪い。

13. 2016年6月13日 19:52:09 : zvmAC44GK2 : mr8DSYKvVCM[62]

  ■:こんな調子だから、原発事故も当たり前

  ■:これだから、もんじゅも事故大量生産機

  ■:青函トンネルも、昨日、2度も緊急停止してる始末

  ■:小泉も安全装置を外すだろうし、耐震研究棟330億円をスクラップにした

  ■:H3もSrも駄々漏れで、頻繁に過去最高記録を更新している

     http://mekenekotama.blog38.fc2.com/

   ========

  まともな人も僅かに居るが、これだから、東大出ても<脳みそが犬>だと言われる
   丸暗記のお受験と、下らないクイズが、大の得意。
    言われた仕事を完璧にこなすのが大得意だが、知恵が全くない。

   2年前に、スコップとくわで、氷8トンにドライアイス2トンを入れた、
    江戸維持代の脳みそだから、犬の脳みそよりも酷い。

   =======

    こういう奴の原稿を棒読みの、アヘン王子や小泉やアホウ君、
     自作の作文〜G7の怪文書〜が酷い、チームセコイ、

   ======

   戦争反対、基本的人権の憲法改正絶対反対、

    このレベルの連中など、絶対に信用してはならない・・・・


14. 2016年6月13日 19:54:02 : YH18a4N2t6 : WH2afJjme2I[16]
陶土壁の説明自体がよくわからない。

どうやって凍らせるかの原理を説明してもらいたい。

大規模な熱交換設備のようなものが必要で
末端までパイプを通す必要があるのではないだろうか。

不可能なことを強いてやっている感じ、

わざわざアルバ社のようなものを使うのも不可解。

原発処理でひと儲け狙っている勢力が多すぎる。

オープンな議論を拒否する原発に大反対。


15. 2016年6月13日 20:12:25 : PiRlkkMkRo : 1mTuB86zs6k[3]
本当に、真面目に凍土を狙うのだったら、一番寒い、2月にやりますね。
デタラメが派手なほど、黒字になりボーナスいっぱいになるのだから、止められません。
私企業のくせに、税金と電気料上乗せ分の二重取りですよ。
だれも是正しようとせず、誰も責任を取りません。狂ってます。


16. 2016年6月13日 20:31:47 : yQAsopSZjw : JprQU6aPkAs[16]
おいおい報道では凍り始めたと言ってたが また嘘か..年金運用莫大損失報道しないし 桝添ばかり甘利も追及しないし
さすが御用マスゴミ

17. 2016年6月13日 21:18:27 : C2fHv5P48k : WaSDDE6vzMQ[9]
汚染水対策詐欺+爆発製造責任 東芝様の
アルプス殿はどうなったノカ〜!!

345億どころか、2台分 500億円くらいではなかったか!

粉飾決算で犯罪者がトップの東芝が倒産しても、
社長や家族・社員の方々は、必ず、お国の決めた
限度200mmシーベルト/現場まで、
頑張ってフィルター交換等をしてください。

粉飾犯罪・うそつき企業様ついでにアベ様と
グルの主権者ズラした企業
!!おことわり!!

次は人殺し兵器製造販売会社で、アベと友達で
現在、言論封殺しているトルコに
オンボロ原発を売って頂いた納期を守らない、
三菱様が待っているので、ハヨ逝ってください。

ついでに、
三菱様へ
自動車だけ?セッショウな、
せっかくなんで、本体も逝ってください。
先の戦争の反省が出来ないアベとグルの皆様、
国民に不安と迷惑をかける企業は
!!イラナイ!!

よろしくお願いします。


18. 空虚[479] i_OLlQ 2016年6月13日 23:33:20 : ZJLbaGtlcY : dKv687s_tSI[1]
>>14様 僭越ながら一言献上いたします。

エアコンの室内機のお化けをですね、地面にぶっさして
地面そのものを凍らせるという迷案だそうな。

「どえりゃー電気食うがなもー」

「管理費も同様だがねぇ〜」

・・・「常駐・被爆労働者の増加だなも」

「んで?どこがやるって?鹿島建設だって?」

「その上は三菱だがねぇ〜、ひでぇ〜話しだなもし」

ムラの経済は活気づいてるが・・・決死隊の選抜に、若干の困難が生じている。

相変わらず、東電は他人事で美味いとこだけごっちゃんです。


19. ヤヌス[7] g4SDa4NY 2016年6月14日 00:25:13 : 9dfzow4CFc : qfEtdigloX8[6]
>14.殿

>大規模な熱交換設備のようなものが必要で

冷凍機が30台陸側だけで有りますよ。261Kw×30

>末端までパイプを通す必要があるのではないだろうか。

末端まではエチレングリコールを−17度まで冷やして循環させます。
しっかし
バカなのは地質構造を全く考慮に入れてない事だと思います。
例えば水が有る場所は凍るが水を含まない部分はどうやっても凍らないでよ。
で、地質で言えば粘土層や岩盤は凍らないでしょうよ
しかも、温度変化しにくい地質ってのも有るに決まってるし
それが、その部分に有れば凍るのは夢だな

日本人の苦手なことは、一度動き出した公共事業なり、作業は失敗しても何が有っても
止まって考えないって事、政治で自民党を選んで居る限りだけど。
反原発も原発稼働容認も白と黒って単純すぎる、選んだ道が袋小路でも突き進む
のかね???


20. 2016年6月14日 02:16:28 : 694ENOyseM : Q4rH_gqACJI[78]
永遠にかかる電気代がもったいないからやめろと言うと、ここまでやったのに放棄するとこれまでの投資がもったいないからやめない、と言う。

21. 2016年6月14日 05:32:50 : YH18a4N2t6 : WH2afJjme2I[18]
>>18,19

説明ありがとうございます。

粘土層が邪魔をして凍らないという説明には納得しました。

つまり冷却パイプの周りしか凍らないから氷の壁がすだれ状になってしまっているんですね。

追加工事により冷却パイプを密に設置すれば凍土壁が完成することも想像されます。

原発事故以来いつも思うのは安全対策や原発処理にはカネを出したがらない東電の姿勢ですね。
今回の失敗もコストカットが行われたが故の工事規模の縮小が原因かもしれません


22. 2016年6月14日 07:40:53 : t0YNtD8diM : 0@82Toj9tw4[15]
ステンレスの板を打ち込めばもう工事は完了してたかも

それか巨大土木工事で周囲に穴をほりコンクリで囲う 巨大土木工事黒川ダムやトンネルを成功させてきたのだから可能だと思うが 、やはり利権かね


23. 2016年6月14日 08:28:21 : GZpJre3lQo : THjup2Cqwok[31]
東電は、分かっているのです。何をやっても無駄だから、なるべく、フリだけで、コストをかけない。

24. 2016年6月14日 08:46:24 : VpqbKkIwFc : 9HuNY0oOt0A[263]
もめて もめて 税金を 使い尽くす それが 目的である。
これ 安倍の本心。 
どう言おうと 結果的には そうなっている。

それを 知っているくせに 利権集団 財界がうごめく。


25. 2016年6月14日 10:27:11 : xgEfYfnXKQ : e7DMUe6qHxY[1]
凍らないのは当然だ。
地下に大きな熱源が存在していることは十分予測のできる事象なのに

26. 2016年6月14日 10:51:27 : 0TtDjVb2RM : FP9zyAOQvBM[19]
税金垂れ流して放射性廃棄物を増やしているだけですね。
東京五輪まで経済を持たせようとしているけど口封じのために海外に金を
ばらまき地球規模汚染の賠償を先延ばしにしているだけだ。
かつての満州国みたいに世界から孤立してあっさり支配者達は崩れ去る。

27. 2016年6月14日 13:07:05 : ZmIxQ3PkF6 : kXycXtaJD_U[272]
これ二回目(笑)
凍るわけないじゃん
素人でもわかる!

ゼネコンを儲けさすためだろ?

こんなムダ金!被災地にばら撒いた方がよかったねぇ!
よっぽど金が余ってるんだねぇ日本政府!

安倍政権って金が湧いてくるようだ!
海外へも3兆円バラマキ


28. 空虚[482] i_OLlQ 2016年6月14日 13:24:56 : ZlyEFodmLs : 2Wp5PRQKHJo[1]
>>21様 乱暴にざっくりすぎて申し訳ない。

ま、ヤヌス殿が丁寧に補足してくれたので、よかった。

現場作業員一筋、ん十年の経験から言って
容易に想像できうる事は

皆が指摘するように凍土壁方式を実行すれば、建設コストに管理コストが
かさむ。(何より、どんな工法を採用したところで、被爆労働者の問題
は避けられない)

冷媒を循環させるパイプを増やせば、設計・施工がより複雑になり
管理運営も未知の技術故にトラブルが頻繁に起こるのも想像に難くない。

これも、皆が指摘するように遮蔽壁を既存の土木技術で作れば済むことなのに
何故凍土壁方式に拘るのか?

答えは簡単、税金投入で言値が通るおいしい仕事だからだ。
しかも、新技術の研究・実験・運営ノウハウを無尽蔵に保障されるオマケ付きだ。
原発輸出の促進に乗っかって、海外へ新技術を売り込むチャンスも与えられる。
福一原発事故(人為的災害)の正体は
どこまで行っても、銭の話しだ。【経済の問題】なんだ。

福島エートス問題は、税金投入による医学的人体実験と産業開発イノベーション
を推進する国策事業・殺人プロジェクトなんだ。
隠蔽された壁の中に、巧妙に誘い込み実験材料にされるんだ。

静かでわかりにくい、ジェノサイトなんだ。

ここで語られる、皆が承知していることなんだ。
科学の進歩だとか、経済の発展だとか、技術革新だとか?
そんなお花畑の、ファンタジーじゃないんだ。
お金持ちや素敵な中流が、自ら進んで棄民協力しているんだ・・・。

奴隷が奴隷を狩り、その肉を食らう<人食い国家・経済大国日本>なんだ。

おいらも、その一人ってことだ。

このまま黙っていて、いいわけがない!だろ?

3.11後に東電が何をしたか?憶えているよね?
【計画停電】という脅迫・ユスリを実行したね?
原発が無いと電気が足らないという、公共恐喝事件だ。
快適で素敵な生活を餌に「文句があんなら電気止めるぞ!」というあれだ。

実際はどうだったっけ?そうよ、原発止めても電気需給に影響はなかった。
そして、その恐怖覚めやらぬうちに電気料金の値上げだ。
結果、東電は右肩上がりの利益をたたき出した。
これは、誰もが憶えている まぎれもない 事実だ。
難しい学問なんか知らなくても、理不尽だ!って思うだろ?

仕方ないことだ・・・?どぉーかしてるぜ。

そんな思いを、共有しよう。

諦めないんだ。

奴隷?んなわけねぇーだろ?

おいら達は「人」なんだ。

みんな「人」なんだ。


29. 2016年6月14日 20:41:08 : aXYm3OCiVk : 4LIRWnFuOrM[42]
凍土壁って、民主党の馬渕がテレビ番組で、盛んに言ってなかったっけ?

民主も自民も公明も官僚も学者も誰も責任とらないからな!

「一言以て国を滅ぼすべきものありや、 どうかなろうと云う一言これなり」
                      小栗上野介忠順    
「官賊と幕臣たち」原田伊織                            


30. 2016年6月14日 22:14:31 : kHbyWwPWOc : UoxaQga22So[3]
エバンゲリオンとかアキラとかのマンガ見すぎじゃないか。

31. 2016年6月14日 22:58:05 : M6P7nhoK5E : Np5dffau2SU[220]
すだれワロタ

某官房長官「スダレ頭ということですが、そのご指摘は当たらない」

つうか、原発事故の処理は万事ロシアに依頼したんじゃないのか?
今さら何やってんだか


32. ヤヌス[8] g4SDa4NY 2016年6月15日 00:35:08 : niIJtdlbxc : TcSh@nlf_Cs[4]
>28.
空虚殿

この工法に拘ったのは当時の自民党だったのは周知の事実だと思ったが
復興予算まで人質に、自分らの利権を民主党政権に押し付けていい子を
気取っているのは事実であろう
民主党政権時は景気を押し上げる公共事業を削ったから、疲弊した支持者を
潤す意味でこの工法を取ったのが自民党建設族議員だな。
事実、自民党議員に対する企業献金は大幅に多くなっておろう
これに拘ったのは安倍、景気対策のつもりだった
巨大公共事業と言うものは景気を引き上げたように見せる格好の材料だから
彼は完全に田中角栄の日本列島改造論を真似しただけで、グローバル世界を
乗り切ろうとしておる
言うなれば破壊する事で生まれる世界改造論であろう、
そのための破壊手段も安全保障法制でちゃんと作っておるからのー

>実際はどうだったっけ?そうよ、原発止めても電気需給に影響はなかった。

空虚殿ともあろうお方が結果論で議論なさるか
確かに足りた、でも足りなければどう言う事が起こったかご理解される方が
良いと思われるが。
千葉などのプラントや工業地帯が動いてなかったから足りただけだと思われぬか。
もし、大幅に足りねばオーバーロードで送電網は致命的な損傷を被ったかもしれん
そうなると復旧には莫大な時間がかかってしまう、
たまたま足りたのは喜ぶべきことではあろうが批判とするには違和感が有ると言うしかない
可能性を知り吟味する事も世には必要なことだと思うがいかがだろう。
福島の事故も可能性を吟味することなく、漫然と続けてきた結果ではなかろうか?


33. 空虚[485] i_OLlQ 2016年6月15日 02:31:45 : OixmH3WyoE : Rsyzz0@2YQk[1]
あいや、優秀なヤヌス殿らしからぬことを!

原発に限らず、公共インフラに対する基本的な考え方として
バックアップ体制・危機管理は当然のこと。
もちろん、規模の大きな一般民間事業所もしかりだ。
不測の事態に備えて、電力会社も例外ではない。
火力・水力だけでも複数供給ラインをバックアップとして
確保している。公共性の高い事業は、二重三重の危機管理策を
こうじているものでございますよ。
故に福一の事故があっても、首都圏の供給ラインはいたって速やかに
つつがなく、粛々と行われたに過ぎない。

結果論などではございませぬよ、ガテン系から商社まで
社会的責任のある事業とは、そういうものです。
警備上の問題で、一般に知らしめることはしませんがね
各電力会社は、バックアップラインを持っております。
(別スレで、リークしたpdfファイルのリンクをつけたことありましたっけね)

たまたまなどは許されないのが、生き馬の目を抜く「自由主義経済社会」の
原則ということですな。
国策事業の社会的責任は、さらにさらに重く重大なのでございますよ。
故に人為的災害・ヒューマンエラー・最重大過失事故だと申し上げる。

※ま、おいらも下手こいて 何度も責任とる羽目に遭遇してるけどね。
 おいらみてぇーなガテン雑魚の責任と、国政・国策の違いは言うまでもありませぬな?



34. 2016年6月15日 02:44:46 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[935]
原発大推進、安倍政権広報紙の産経にこんな記事をかかれるようじゃ終わりだね。

凍土壁は、莫大な電気代がかかる。
すなわち東電が儲かるから導入しただけのこと。我田引水だよ。

兆単位の税金を投入して支援しているのだから、東電に勝手にやらせるのは問題。
きちんと東電がやることをチェックする仕組みが必要だが、全く働いていない。


35. 空虚[486] i_OLlQ 2016年6月15日 02:52:38 : EAdkIXf5fZ : O4sS4y3ccL8[1]
あ、そういう意味では枡添君のあれね。
違法じゃないとかなんとか云ってるけど、銭返せばいいんだろ!
なんて甘いもんじゃないのね。
故意も過失も、罪は罪。量刑の違いこそあれるがね。

甘利だよ、あまりにも あ・ま・り なのわ!

あー、思い出す度に ケケ中同様に腹たつわ!

※これは、偽りの無い本来の愚者の心情である。
 愚者は感情に生きる愚か者なり・・・花鳥風月にこころ留めたいとは願いつつ。



36. ヤヌス[10] g4SDa4NY 2016年6月16日 00:33:55 : Gb4RYpZURw : rZEHm0oodqA[5]
空虚殿ともあろう方が・・

>故に人為的災害・ヒューマンエラー・最重大過失事故だと申し上げる。

だからといって、採算が取れぬほどのバックアップが出来ないのはご存知であろう。
危険の有る職業の従業員全員に妻子が一生食えるぐらいの生命保険を会社義務としたら、根本的に無理であろう。
社会主義でない資本主義経済ではどうしてもコストの壁は超えることはできやせんわいな。
電気を使う産業が疲弊して潰れるほどのコストをかける訳には行かんだろう
再生可能エネルギーでも同じ、それを作るには莫大な電力が要る訳だ
風力のアルミ製羽は電気精錬しか出来んし、タービンも電気で作ってる訳だ
停電でも1987年7月23日首都圏で起こった停電、キャパシタをもっと増やせば防げたと言うのは結果論的だと思う。

この事はどんな公共事業でも社会資本でもあり得る事ではなかろうか
昔、0から100パーセントの間でしか安全は担保できないと言った人が居る
当たり前の事じゃが、良い得て妙だと思わんか。
人為的災害なら、起こすことが解って居てやった場合であろう、だが自然の力には
人間は無力で有る事は周知の事実、あの地震や津波を予測した人間は居らん
予測した人間が要れば何故、声高に公表しなかったのか?そこが問われるべきだと思うが。
其処に心理的弱点が有るとは思われんか、日本は空気だの特にそういう社会だと思う。俺はKYで通っているから慣れてるが。
とにかく、人や会社をスケーブゴートにして責任など安易に擦り付ける様では、本当の意味の安全は担保することは出来ないのではなかろうか。
システム的問題はシステム的に解決するべきと思われんか?
単純に言えば、
福島では直後から淡水と給水ポンプが有れば結果は違ったとは思わないだろうか。
何故しなかったと責めるのは間違いだと思うが
最近稼働を始めた加圧水型では冷温停止に十分な淡水とポンプが有れば事故は起こらないと思われる。少なくとも沸騰水型よりは安全であると思う。

ヒューマンエラーでも機械は人間の心理構造までは担保できんだろう。
人間の心理には心理学では5段階フェーズが有る、緊急時に対応する人間がそれを乗り越えることが果たして可能なのか?
結局は人間には超えることは出来ないハードルが有るという事だと思うのだが如何だろう。
だから、止めてしまえでは人類の進歩は無かったはずだと思われんか。
事故が起こればより良い物が出来ると言う考え方も強ち間違っては居ないと思うのだが。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ