★阿修羅♪ > 原発・フッ素46 > 882.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
32歳女性・めめさんの脳梗塞体験記がリアルですごい 独り暮らしは要注意 万一に備えよう
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/882.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2016 年 12 月 06 日 05:34:56: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 


32歳で脳梗塞で倒れ、彼氏に連絡がつき、危機一髪で助かった「めめ」さんという
独り暮らしの女性のツイートを紹介します。

(めめさんのツイッター・アカウント)
https://twitter.com/atamaitaimeme
「32歳で脳梗塞になってしまった私の日々を綴ります。
初期症状は、嚥下障害・左半身麻痺・左指の痺れ・右半身の温冷痛覚傷害・
しゃっくり・めまい・並行感覚麻痺からの歩行困難。
2か月の入院を経て只今リハビリ通院中。」

体験者だからこそ書ける生々しい内容です。

彼女の体験から学ぶことは多いと思います。

まず、おかしな頭痛や体の異常があったら放置しないですぐに検査してもらうこと。

なるべく独り暮らしは避け、家族、パートナー、友達などと一緒に暮らすこと。

ご近所さん、マンションの管理人さんなど緊急時に助けを請う身近な人を決めておくこと。

倒れたら意識があっても、携帯電話で話すこともメッセージを打ち込むこともできない可能性大。
あらかじめSOSメッセージを入力しておき、ボタン一つで発信できるようにしておくこと。

逆に、電話がかかってきて相手の話し方が変だったら異常が起きたと思って、
ただちに相手を助ける行動を起こすこと。

脳卒中の場合、一分一秒を争います。脳細胞がダメージを受けると二度と回復しません。
めめさんの場合も手当てが遅れていたら亡くなっていたか、助かっても寝たきりになるなど
深刻な後遺症が残った可能性大です。

放射能被ばくにより、いつどこで誰が倒れるかわからない状況ですから、
万一に備えておくことが大切です。

毎回言っていますが、それより何より、できるだけ内部被ばくをしないよう、
食品と空気に気をつけることです。

めめさんの脳梗塞が被ばくが原因かどうかわかりませんが、注意せずに何でも食べていると
確実に放射性物質が体内に蓄積されていき、より病状を悪化させる可能性があります。

どうか内部被ばくには、くれぐれも気をつけていただきたいと思います。

一日も早い回復をお祈りします。


--------(引用ここから)--------------

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/800592665037262848
【突然脳梗塞に@】倒れる1週間前から頭が痛かった。
元々頭痛持ちだったのだけれどいつも右前方が痛むのに今回は左後方。
いつもとは違う場所に首や肩の凝りから来てる頭痛かな?
と湿布したりしてみたが一向に治らずそのまま放置していた。 
#若年性脳梗塞
22:52 - 2016年11月20日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/800593705736368128
【突然脳梗塞にA】そんな日がしばらく経った頃、仕事から帰宅後、
頭が痛すぎてご飯も食べれずに就寝。急にお腹が痛くなり
トイレに立ち上がるも急に吐き気が。キッチンでリバース・・・。
22:56 - 2016年11月20日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/800594045722427393
【突然脳梗塞にB】しかし、毎度の頭痛では吐き気をもよおした後は
頭がすっきりする傾向があったので、真っ青な顔をしながらも「きたきた♪」
なんて呑気に思っていたのです。 #脳梗塞
22:57 - 2016年11月20日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/800859554816749568
【突然脳梗塞にC】キッチンリバースが落ち着いたころ、
お手洗いで起きたことを思いだし向かうのですがまたも吐き気が。
キッチンでは直立姿勢のため、お風呂にてしゃがみながらリバース。×3回。 
#脳梗塞
16:32 - 2016年11月21日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/800860278694899713
【突然脳梗塞にD】胃よりも口を下に向けるような姿勢で
これでもかというくらい嗚咽を。お風呂場にかけてあったタオルで
ようやく口を拭き、その場でうなだれ、60cmくらいの狭くて硬くて冷たい
廊下で横になるのが精いっぱいだった。
16:35 - 2016年11月21日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/801570644345307136
【突然脳梗塞にE】冷たい廊下で横になることしばらく、
当初の目的のお通じが悲鳴をあげた。ここで漏らすわけにはいかない・・・
ほんの数歩先のお手洗いに向かうもまっすぐ歩けない自分に
これは異常事態だと初めて気づく。
15:38 - 2016年11月23日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/801571477610844160
【突然脳梗塞にF】エヴァのシンジ君の如く「動け、動け」と
体に言い聞かせる。右側は動く。ズボンを下ろし、用をたす。
多分自分は死ぬだろう、そう感じた。職業柄、死んだ後に
体液が出るのはいろいろと面倒なのはわかっていたので、
できるかぎりの筋肉を振り絞り出し切った。
15:41 - 2016年11月23日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/801573006451445760
【突然脳梗塞にG】気合いで尻を拭き、気合いでズボンをあげ、
力尽きてまた廊下に倒れこむ。死んだ後の事を考える。
明日明後日は休日なので見つかるのは3日後か、
その頃にはこの廊下に体液が染みついているだろう、
できるだけカーペットの上に移動しよう、
15:47 - 2016年11月23日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/801573702198378496
【突然脳梗塞にH】あとは泣き崩れる母にマンションの補償金の請求は、
酷だが仕方ない。ちょっと待てよ、新規の銀行開設したの知らないよな・・・と、
ふと母にそのことを伝えようと電話をするべきか考え始めた。
15:50 - 2016年11月23日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/801660812888637440
【突然脳梗塞にI】もう死ぬ覚悟はできていたが、
残された人間の事を考え電話をかける事にした。
ほんの400m先のリビング、その前を横切るソファが
ベルリンの壁のように感じた。
ほふく前進でやっとの思いで携帯をつかみ画面を見る、
そこには新たな問題があった。 #脳梗塞
21:36 - 2016年11月23日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/801661601350717440
【突然脳梗塞にJ】そう、画面の文字が見えないのだ。目が見えない。
しかしかけないわけにはいかない。
ここまでのほふく前進の努力の為にもかけたい。発信履歴を探る。
「母」という1文字はわかりやすかった。
21:39 - 2016年11月23日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/801664282823798785
【突然脳梗塞にK】夜中だった。しかし母は出た。母に伝えなければいけない。
「どうしたの?仕事で嫌なことでもあったの?」
そういう母に「お母さん」声を出すのもやっとだった。文は無理。
片言で伝えるしかなかった。「倒れた」「明日の朝」「警察呼んで」「鍵空いてる」
何回も繰り返した。
21:50 - 2016年11月23日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/801667411912990720
【突然脳梗塞にL】母は訳が分からなかったようでいろんな質問を投げ返してきた。
でも私は同じ言葉を繰り返す。母は諦め「近くに助けてくれる友達はいないの?」
そういって救急車を呼ぶといい電話を切った。友達・・・。
そうだな、数日前にケンカしたあいつ。その電話帳の登録名は「うんこ」。
22:02 - 2016年11月23日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/802834668789776385
【突然脳梗塞にM】少し考えた後『うんこ』にも電話をかけた。
「は?なに?」ご機嫌ななめの声だ。まぁ深夜では当然の対応だろうが
やはりかけるべきではなかったと強く後悔した。その声の主はケンカした彼氏だった。
3:21 - 2016年11月27日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/802835205354463232
【突然脳梗塞にN】かけてしまった以上仕方がないが、
いかんせん会話ができない。母に唱えた言葉を同じように
繰り返すとそれでもなお不機嫌な声。私がふざけていると思っているようだった。
「とりあえず行く」そう言い電話を切られた。
3:23 - 2016年11月27日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/802836524341395458
【突然脳梗塞にO】行く・・・という事は来る!きっとこのガラケーは
ロックがかかっていないので今後いろんな人に見られるであろう。
そこに着信履歴を埋め尽くす『うんこ』をどう思うだろうか。
固まっている指と見えない目で登録名を元に戻す。
そして私はもうひとつやらなければいけない。
3:28 - 2016年11月27日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/802841051379568641
【突然脳梗塞にP】そう、母に伝えたあの言葉。死ぬ気でいた私は
明日の朝警察を呼んでくれ、そして鍵は開いていると・・・。
部屋から玄関まで再び気合いのほふく前進。
この数分は本当に本当に永遠の長さに感じた。
半ば体当たりで開けた後また冷たい床に倒れこむ。
すると知らない番号から着信が。
3:46 - 2016年11月27日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/803476119617814528
【突然脳梗塞にQ】その番号は救急隊員の人だった。
症状をずっと聞いてくる。話すのは疲れた。それでも頑張って答える。
「もうじきご自宅に到着します」そういい電話が切れた。
少しして、何人かの叫び声がドアの外から聞こえた。
21:50 - 2016年11月28日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/803477567806111744
【突然脳梗塞にR】「ドアはこじ開けていいですか」
「空いていると言ってました」・・・ガチャ。ドアが開く。
力尽きている私は玄関前に倒れていた。
「めめちゃん!めめちゃん!うわ、吐いてる」
彼氏が救急隊員と共に部屋に入ってきたようだった。
21:55 - 2016年11月28日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/803961496908636160
【突然脳梗塞にS】救急隊員さんが彼にいろいろ指示を出していた。
他の方は私にしきりに症状を聞いてきた。
多分意識を失わさせないために話しかけ続けているのだろう。
外に出た音。エレベータに乗った音。救急車に乗せられた音。
それを聞いて、ああ、まだ生きなければいけないのかと少し残念に思った。
5:58 - 2016年11月30日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/803964204017324039
【突然脳梗塞に(21)】救急隊員さんと彼。聞いた事のない、緊迫した声だった。
付き合って間もないのに本当に迷惑をかけてしまった、
きっと命が助かっても半身不随だろう、将来のある彼には
若くてきれいで健康な子と付き合ってほしい、声が出るようになったら
別れを告げよう、そんな事を思いながら運ばれた
6:09 - 2016年11月30日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/804621671420153856
【突然脳梗塞に(22)】病院に着き、白い天井を見ながら看護士さんや
先生に同じことを何度も聞かれる。症状を見るために動いたりして忙しい。
もう疲れた。CTを撮った後MRIを撮る。
「信じられないかもしれませんが脳梗塞になっています」
意識の薄い私に知らない男性がそういった。 #脳梗塞
1:42 - 2016年12月2日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/804623333127921664
【突然脳梗塞に(23)】そう言われた後は看護師さんたちも次々と離れていった。
「今何時ですか」時間を聞いてびっくりした。
日にちをまたいでかなりの時間が経っていた。
冷たい廊下で倒れていた時間は相当長かったのだとびっくりした。
1:48 - 2016年12月2日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/804626078568353792
【突然脳梗塞に(24)】「男性が一緒にいませんでしたか」
彼は救急車のうしろを自分の車でついてきたようだった。
「ご主人なら外にいますよ」ご主人、と言う言葉が照れ臭かったけど
ちょっぴり嬉しかった。その後すぐ彼はベッド横に駆け寄ってきてくれた。
あんまり見えなかったけど声を聞いてほっとした。
1:59 - 2016年12月2日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/805056041050312704
【突然脳梗塞に(25)】明るい部屋から暗くて静かな部屋に移った。
後から気づいたのだけど救急用の個室だった。
入院とかそういう話はまったくなくて、腕からいっぱいチューブが出てて
心電図の音だけが響く、そんな中でようやく静かになったなぁと
思いながら目を閉じていた。 #脳梗塞
6:28 - 2016年12月3日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/805057942059970560
【突然脳梗塞に(26)】後に聞いた話なのだけど、倒れてから4時間以内に
血液サラサラを入れないと完全に半身麻痺であったそうだ。
(ちなみに私は1時間半で投薬)。両親は遠方でしかも車のリコールが
あるからと来るまでに2日かかると言った。
その間、彼は仕事を休んでずっとそばにいてくれた。
6:35 - 2016年12月3日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/805211117391753216
【突然脳梗塞に(27)】付き添っていたのが彼だけだったので
若い先生から説明を受けて外に出て行った。
戻って来た彼は「大丈夫だよ、治るからね。何年かしたら笑い話になるから」と
しきりに言っていた。心配している彼に私は言わなくてはいけない。
「別れよう、今ならまだ間に合う。」
16:44 - 2016年12月3日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/805409389905461248
【突然脳梗塞に(28)】まじめな話なのに笑われてしまった。
ついでに今まで思ってたモヤモヤしてたこと、
心にずっと刺さってたことも聞いた。私にとって嬉しい答えばかりだったけど
気を使っても嘘をつく人じゃないと思っていたので信じることにした。
嬉しくて涙が出た。それから、しゃっくりも出た。
5:52 - 2016年12月4日

https://twitter.com/atamaitaimeme/status/805411535669428226
【突然脳梗塞に(29)】このしゃっくり、当時はたまたまかと思っていたら
脳梗塞の初期に出やすいそうだ。横隔膜というよりノドがきゅっとする感じ。
「ひゅっ」じゃなくて「げう」って感じ。もうちょっと可愛くならないものかと
看護士さんに言ったら笑われてしまった。少しずつ声も出るようになっていた。
6:00 - 2016年12月4日

--------(引用ここまで)--------------

(関連情報)

「孤独死が増えている 無断欠勤でおかしいと思い訪ねたら亡くなっていた」 (拙稿 2016/5/26)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/722.html

「ひとり暮らしの突然死にご注意」 (拙稿 2015/4/14)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/543.html

「若年・中年の孤独死が激増する可能性」 (拙稿 2013/5/9)
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/517.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年12月06日 06:22:26 : SCjO8meH6g : akYzUPbY34o[2]
医療板に投稿しましょうよ

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
2. 2016年12月06日 08:43:07 : FofuhtOJwp : HveaQdQSR7c[99]
汚染地の人間は自分に大丈夫と言い聞かせる傾向が強い。
ここよりよその方が危ないとか、太平洋側は全て危ない、ここは内陸だから汚染していない、日本海の魚なら大丈夫とか。
全て、汚染地の人々がよく自分や周囲に言い聞かせていることだが、非汚染地から見たら妄想に等しい。こういうのは精神安定に必要なのかもしれないが、原発村に利用されることになっている。

とはいえリアルに見たら引っ越すしかないし、引っ越すと生活が不安だし、呪文を唱えて耐えるしかないというのもまた事実だ。人口の少ない所や高齢化が進んでいる所は死人が少ないし死んでも年寄りばかりで老衰で死んだのか放射能のせいで死んだのかわからん。騙される条件が揃っていて、もうどうしようもない。東北は姥捨て山にして若い人だけ新天地に向かえばいい。


3. 2016年12月06日 19:16:17 : i1Xtq5GSL6 : w1deDWLMR74[3]
松本に避難しないと病気になるんだね

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:意味のないコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
4. 2016年12月08日 00:22:14 : 4aNu6KGiCg : kCwEEpLPtUQ[513]

    ほぉっ〜〜〜らぁ、感染症塗れになっている?!?!?!


    ◆◆◆:梅毒がこの5年間で5倍に急増:◆◆◆
 
     http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20161206-00000089-jnn-soci
     
     1:好中球の激減
     2:NK細胞の不活性化
     3:T細胞の減少、不活性化、変異、老化など

    により【 免疫力が極端に低下 】するので、デング熱、人食いバクテリア(今年440人)
    インフルエンザ、エイズ、結核、

    もしや、鳥までやられてる〜えさが〜ので、免疫力低下で鳥インフルエンザ??
 
   =========

    因みに、T細胞は午前中が活発なために、インフルエンザワクチンを午前中に接種すると
    抗体が午後に注射するのに比べ、3〜4倍も多く出来る。

   ========


    ★★:バンダジェフスキー博士の心臓血管疾病の増加の原因とも一致:★★


   「被爆」→→→「ヘルパーT細胞数減少」→→→「免疫力低下」→→→「心臓血管疾患」

    T細胞ホメオスタシス撹乱により、T細胞数が減少すると、「慢性的な炎症」を心血管
    に起こすと考えられている模様。(研究者たちも断言は避けている)
    炎症はバンダ氏も語っていた。

    
    ●:これが正しければ脳卒中も同じ原理で起き得るので、バンダ博士の結果と一致する

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

>>東北は姥捨て山にして若い人だけ新天地に向かえばいい。
<<確かにそうかもしれませんが・・・・

  それ以前に、太陽の黒点の活動が最低レベルに下がったので、10〜20年後には、

  【 小氷期 】が再来しそうです。江戸時代に江戸が札幌並みに寒かったし、
   東北・北海道は今のシベリア並だった極寒

  冷え冷えして、終わっちゃうかもしれません。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   雪に閉ざされ、日照時間が激減すれば、再生エネルギーどころじゃない。
   以前から言ってきたように、

   地下30〜40mの空気を循環させれば、暖かな空気を冬の暖房に、夏は冷房に利用できる。
   融雪道路は、オイルを循環させて利用してる。

   北海道の農家は全滅か。屋内でしか出来なくなるかもね・・・

   ========

   < 脳 梗 塞 > ですね。ヘルパーT細胞減少・不活性化・老化・変異などでも、

    血管の炎症が治まらなくなるので、脳血管性の疾患が急増します。 


   3:T細胞の減少、不活性化、変異、老化など〜〜〜これを忘れてました・・・大事です。


5. 2016年12月10日 08:36:31 : xUwCTNqBjc : paZeodPlD@o[4]
『不登校、ひきこもり こころの解説書』の著者金馬宗昭氏が逝去
http://nitewatch.biz/news/kinba/

6. 2016年12月11日 02:53:00 : xUwCTNqBjc : paZeodPlD@o[5]
シンガーソングライター橋口靖正さん(36)が急逝
http://nitewatch.biz/news/yasumasahashiguchi/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素46掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素46掲示板  
次へ