★阿修羅♪ > 原発・フッ素47 > 109.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東大医学部放射線科・宮川正教授は退官記念講義で731部隊員だったことを曝露・追及された
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/109.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2016 年 12 月 11 日 11:52:46: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

被ばく被害を隠ぺいするため暗躍している御用学者と731部隊の関連について投稿したきたが、
今回は731部隊レントゲン班に所属していた宮川正東大名誉教授について調べてみた[1][2][3]。

経歴 ([4]に加筆)
1913年 広島県呉市で生まれる
1937年 東京帝国大学医学部医学科卒業
1944年 731部隊レントゲン班  (終戦まで)
1946年 逓信省病院、国立東京第一病院勤務
1953年 横浜市立大学医学部教授に就任
1956年 東京大学医学部放射線科教授に就任
1973年 東京大学を停年退職、東京大学名誉教授となる。埼玉医科大学教授に就任
1978年 埼玉医科大学放射線医学教授に就任
1980年 埼玉医科大学附属病院副院長を兼務
1983年 埼玉医科大学附属病院院長に就任
1989年 埼玉医科大学学長代行に就任
1993年 埼玉医科大学名誉教授となる
2002年 逝去 88歳

宮川教授は、731部隊に所属していた前歴をずっと隠していたが、何と東大の定年退官直前に
それがバレて、退官記念講義の場で学生から厳しく追及されるハメに陥った[5]。

---------(関連情報[5] p.248 引用ここから)--------------

ある退官記念講演にて

ところで、最近、全日本医学生連合中央書記局で出している「全日本医学生新聞」(1973年4月1日号)が
つぎのような記事を発表している。以下はその全文である。

(中略)

東大宮川教授に対する追及は、3月2日最終講義の場において大衆的に貫徹された。

公開質問状
放射線科 宮川 正教授殿

(中略)
その中で、日中戦争時における細菌兵器と生体実験を行なった731部隊の犯罪性が明らかにされ、
学術会議南極特別委員会に"返り咲い"ていた元731部隊員吉村寿人、北野政次について、
その生体実験を中心に検討小委員会が設けられることになりました。これは新聞にも大きく
報道されたのでご存知のことと思います。
 ところがこの学術会議の場で、宮川教授が731部隊出身であることが明らかにされました。
われわれは防衛医大の問題を考える時「医学者の戦争責任」を決してさけて通ることはできないと
思います。教授は自らの戦争責任とりわけ731部隊に加わっていたことをどのように考えておられるのか、
以下の点について公開の場で見解を明らかにしていただきたく思います。
1、731部隊に加わったのはいつからか、又どのような経緯でそうなったのか。
2、731部隊における教授の任務は何だったのか、そしてどのような活動を行なったか。
3、以上をふまえて教授自身、戦争責任とりわけ医学者としての戦争責任をどのように考えておられるか。
4、防衛医大設置に対してどのように考えどのような態度をとられるか。
昭和48年2月23日                        医学部共闘会議

われわれは以上の公開質問状に対し最終講義の場で回答するよう要求した。

医学者の"名誉"とは?

 それに対し教授はいかなる対応をしたか。
 彼はまず何より戦後20数年たった今日、"隠しおおせた"と思っていた自らの戦争犯罪が
「最終講義」というまさに土壇場で曝露されたことに対し驚きと狼狽を示した。
 「最終講義は授業の場だから答えられない」といったり、
「最終講義はセレモニーでしかないから追及されるくらいならやめてしまってもよい」などと
矛盾したことをいいつつ、公開質問状に回答することを拒否した。
 はては「記念すべき退官記念講演の場で私を追及するなんて君らは残酷だ」となどと
泣き事ともつかぬ事をいいだす始末だった。
 戦後「医学者としての戦争責任」を何ら追及されなかったばかりか逆に医局講座制の頂点に
君臨してきたこの教授が土壇場で演じたのは、自らの戦争責任を大衆の場で明らかにすること
ではなく、自己の"名誉"を必死で守り抜こうとする醜態でしかなかったのだ。
 細菌兵器と生体実験によって中国人民を虐殺した731部隊の犯罪性を捨象し、
「最終講義で追及されることを残酷だ」としか感じとることのできない人間に「医学者」を名乗る
資格はない。
 3月2日、われわれの闘いによって講演後2時間余りにわたって宮川教授に対する大衆的な
追及が展開された。
 われわれの追及に対して、宮川は昭和19年4月から20年8月まで731部隊に所属していたこと、
又放射線によるワクチンの研究を行なっていたことを明らかにしたが、「自分が第何部に
属していたかは知らない」「人体実験はやっていない」などとうそぶき、"核心"にふれる事については
「知らない。忘れた」など一切"黙秘"を押し通すことによって居直り続けた。
 そして「医学者の戦争責任」についても、すべて「戦争が悪い」「天皇の命令だからやった、
反抗すれば殺されていたかも知れない」などということによって自己を免罪し、あげくの果ては
「日本国民全体の中の一人としてなら反省してもよい」などと"反省"にならぬいいわけを
並べたて、彼の本質を大衆の面前で曝露した。
 防衛大に対しても、「よく知らない」「自衛隊の中にも医者は必要だ」といいのがれをし
"軍医養成と軍事医学研究"という指摘をつきつけられるや、「軍医の役割は大きい。軍医は必要だ」
とヌケヌケといってのけた。
 このように居直る宮川教授に対する追及は、席を立つ学生がほとんどいないという熱気の中で
続けられ、731部隊の戦争犯罪を大衆的に確認し貫徹された。
(以下略)
---------(引用ここまで)--------------

退官記念講義は敬意と感謝に包まれて暖かい雰囲気で行なわれるものだが、左翼系学生の
つるし上げにあい散々なものになったようだ。

悪いことはできないものだ。自業自得である。

当時の左翼学生の活動すべてを肯定するつもりはないが、ここでの追及は正義に基づいたものであり、
まともである。(この人たちは今どうしているのか。そして今の学生は何をやっているのか)

彼が731部隊で行なった人体実験の詳細はよくわかっていないが、肝臓にレントゲンを照射して
致死量を確認する実験を行なったという証言がある[6]。

退官記念講義の場で追及されても、実験内容を明らかにできないほど凄惨なものだったのだろう。

ナチスは、強制収用所のユダヤ人の生殖器に大量のX線を照射して不妊にさせるといった
悪魔のような冷酷な実験を繰り返していた。
同じようなことを731部隊でやっていたことは間違いない。

亀井文夫監督の有名なドキュメンタリー「世界は恐怖する 死の灰の正体」の製作に宮川教授は
協力している[7]。
映画の冒頭でコバルト60のガンマ線を小鳥が死ぬまで浴びせる衝撃的な実験が紹介されているが、
恐らく731部隊では中国人を使って同じことをしていたのだろう。示唆に富んだ実験である。

宮川教授は、「記念すべき退官記念講演の場で私を追及するなんて君らは残酷だ」と言ったが、
自分が中国人に対して行なった凄惨な人体実験は残酷でなかったとでも言うのだろうか。

こんな人物に名誉教授を授与するのが東京大学なのである。

戦後、731部隊の他の隊員と同じく、彼は米国に人体実験データを渡すことを条件に免責となった。
弱みを握られているから、当然、米国原子力産業の言いなりであり、以後、彼も放射能被ばくの
過小評価に協力することになる。

1954年に起きた第5福竜丸事件では、被ばく船は800隻もあったと言われているが、第5福竜丸
一隻だけとしたのも宮川教授である[6]。

宮川教授は放射線医学研究所(現・放射線医学総合研究所)の設立に尽力したが、
本来は独立して研究を行なうべき放射線医学もまた原子力産業に取り込まれていく。
米国・原子力産業の意向には一切逆らえないのである。

現在、放医研はIAEA協力センターに指定されているが、実質的にIAEAの傘下組織と
言ってよいだろう[8]。

前稿でも述べたが、宮川教授の弟子の弟子、たった2代下るとあの中川恵一准教授である。
マスコミに頻繁に登場して安全デマを流布している中川氏もまた731直系の御用学者なのだ[9]。

自分の出世や金儲けのために人間をモルモットのように使う731部隊の悪魔のような伝統は、
現在もしっかり受け継がれている。

731直系の御用学者が安全デマを流布して、福島の人たちを危険な放射能汚染地域に
とどまらせようとしていることがその動かぬ証拠である。

731部隊関連の情報は、安倍政権・日本会議が最も闇に葬りたい事実であり、ネット上からどんどん
情報が削除されている[10]。

東大のウェブサイトに載っていた宮川教授の訃報も、私が731との関与を指摘した後、あっという間に
削除された[4]。

不都合な歴史事実を隠ぺいしようとするのは全体主義国家の典型的な特徴である。
まさに現代の焚書と言ってよい。

731関連でこれは重要と思う情報を見つけたら、すぐにコピーを取って保存するよう、
みなさんにお願いしたい。

もっとも、インターネットで世界がつながっている時代に、いくら不都合な真実を隠そうとしても無駄である。
世界中のサイトの情報を削除改変することはできない。

無意味な悪あがきはやめろと言いたい。

過去の過ちをきちんと反省、改心しないから、何度でも同じ間違いを繰り返し、
日本はいつまでもまともな国になれないのだ。


(関連情報)

[1] 「驚愕! ご用意学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く」 (拙稿 2014/5/16)
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/205.html

[2] 「731部隊に関与した医師・医学関係者」 (拙稿 2016/11/20)
http://www.asyura2.com/16/iryo5/msg/397.html

[3] 「731部隊関係者のその後および厚労省との関係」 (拙稿 2016/11/20)
http://www.asyura2.com/16/iryo5/msg/398.html

[4] 訃報 宮川正名誉教授 (東京大学)
https://web.archive.org/web/20050208185124/http://www.u-tokyo.ac.jp/gen03/kouhou/1232/4.html

[5] 「日本医療の原罪 人体実験と戦争責任」 (高杉晋吾・著 亜紀書房 1973)

[6] 「宮川正の軌跡」 (731からフクシマまで!!)
http://blog.goo.ne.jp/bu0007/e/6060c86799f7fe8796e0b43a2b521828

[7] 「世界は恐怖する 死の灰の正体(亀井文夫監督)」 (YouTube Kodaira Prince)
https://www.youtube.com/watch?v=yCk2Qf6RA_s

[8] 「放医研、IAEA Collaborating Centreに認定される」 (放医研ニュース 2009/12/15)
http://www.nirs.qst.go.jp/publication/nirs_news/201001/hik01p.htm

[9] 「中川恵一先生 番組中は「大丈夫、大丈夫」 番組終了後、真っ青な顔で『ダメダメダメダメ』」
(拙稿 2016/6/8)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/799.html

[10] 「[緊急!みなさまにお願い] 魚拓・コピーを即取ろう 政府は不都合な情報をネットから
どんどん削除している」 (拙稿 2016/8/18)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/325.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年12月11日 11:57:19 : LctfP6ssT2 : 0QYL2tgDFJ0[2]
石井四郎の京大の御用学者が大人は食べろ、農業を守れって言い触らして人体実験をサポートしている

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
2. 2016年12月11日 13:02:09 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1674]
タイトルの漢字が間違っている。(誤)曝露 -> (正)暴露
まあ、被曝の曝を使ったほうが、この場合はピッタリ来るかも知れないが。

3. 2016年12月11日 14:29:52 : 2VxazcwEtj : LkYd3S4cYsA[240]
昔、たまたま読んだ本、本のタイトルはを忘れたが、
生理学分野だったかな?忘れたが有名な教授が731部隊にいた
事を知りびっくりした記憶がある。
日本てのはそういう事は不問にして出世してくんだな
と思ったもんだ。

結局御用学者医者は人に安全だ影響はないと言いながら
裏では自分たちの研究用データを溜めてるんだろう。
これでは731部隊となんらかわらない。

人の命を軽んじる御用学者医者達を「311部隊」
と命名したいくらいだな。



4. 2016年12月11日 18:49:50 : EGCiYpFeqI : y0hvPLSOEHM[3]
X線を使用した人体実験を行い、放医研の設立に関与した人物が、原爆投下直後の被爆者調査に加わっていなかったことが、不思議だ。(放射線被曝の有害性を知っていたので忌避したのか?)

本人が、この履歴を意図的に隠したか?


5. 2016年12月11日 20:52:34 : LctfP6ssT2 : 0QYL2tgDFJ0[-18]
731部隊の中核は京大医学部なんだから、京大公認の反原発宣伝部隊は福島の人体実験後方支援部隊お考えるのが自然

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
6. 2016年12月12日 00:47:10 : 4ltPK0my7E : nhd@48hO1JQ[1]
直球の東大と変化球の京大



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:意味のないコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

7. ソーカB層か[21] g1yBW4NKQpF3gqk 2016年12月12日 09:12:34 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[145]
1973年(今から43年前)のニュースが

蒸し返されてきた原因は?

2002年に亡くなった故人を追及する意味は??

なんでアクセス数が上位にあがってきたのか???

阿修羅掲示板って不思議なところですね!


[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて初期非表示

8. 2016年12月12日 21:18:04 : RzOr01j02A : X0rqIHJ31aI[223]
すぐに探せませんのでお詫びしますが、
731部隊は、日本人の少年も生体解剖しています。
私達はこのおぞましい事実を直視せねばならないし、
ナチの犯罪には時効がないのです。

936 年、天皇署名の軍令陸甲 7 号により、関東軍防疫部は正式発足。

1940年(昭和15年)7月、軍令陸甲第14号により、関東軍防疫部は「関東軍防疫給水部(通称号:満州第659部隊)」に改編された。そのうちの本部が「関東軍防衛給水部本部(通称号:満州第731部隊)」・・・

大本営作戦主任参謀:朝枝繁春の731部隊に関する証言
朝枝繁春
あの部隊は金がいる。
予算は軍令陸甲 (特別会計)
http://www.dailymotion.com/video/x2tpxms

閑院宮載仁毒ガス使用を許可、三笠宮731部隊訪問。

これらの利益は悪魔の子孫と一族に引き継がれ、国民を欺いたまま
いまなお利益と特権を享受・・・。


現代医学は彼らによって狂育されている 医学は殺人のために存在する 人を救うためなどと信じているのは、幻想に過ぎない


33:00
天皇を頂点とした731部隊の命令系統図
https://www.youtube.com/watch?v=XCIUosNlbzA



9. 2016年12月12日 22:42:54 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1277]
また東大ですか?

東大法学部だけかと思ってましたが、医学部もでしたか。

一度、解体する他ないですね。


10. 2016年12月12日 22:44:38 : 8yYxXpIiPs : khAXUuN3zlE[3]
正式名称は関東軍防疫給水部731部隊
ハルピンに有ったのは実際は化学戦部隊の製造工場
化学剤の漏出事故による被害と細菌被害がごっちゃになっている。
実際に中国では旧日本軍が持ち込み使わなかった化学砲弾など大量に見つかっている。
だが、細菌弾と言われる物は見つかっていない、飛行機散布ってのも風任せで
通常は正気の沙汰ではない。
細菌の散布砲弾にはエアロゾル化や熱による変性を防ぐなどかなりの加工が必要だから
防疫部隊程度が製造は無理だし、事実、散布にはかなりの技術が必要
ロシアなどではバイオプレパラートなど大規模な施設で研究していた。

元々、細菌戦を想定した防疫給水部隊である731部隊に扱える物では無い
研究していたとするなら、その散布装置など見つかっていないのは何故
ハルピンに気密式研究施設が無いのは何故?

731がガス戦を担っていたのかも疑問、日本は禁止されていたガスを使ったとは
思われる、だが不問に付されたのは、兵士の手記などから米も使って居たから
と言われている。
米国が機密書類で公開した資料にも731部隊に関する10万ページの機密文書には、731部隊が人体実験を行ったり細菌戦を行った証拠は全くなく、戦後に言われた事は全て根拠なき捏造であったと証明された。
何故って、米国は731部隊に関する書類一切と研究施設の機械など接収してるから
その中には米国が医学薬学で利用価値のある風土病や細菌戦に関する考察などの
防疫資料が多数含まれて居たからだよ。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

11. 2016年12月13日 09:05:28 : tCzeaXJ2H2 : lXfzjosq_tg[47]
731部隊の研究成果は戦後アメリカに渡ったんでしたっけ?その見返りに戦後も日本の医学会を追われることなく戦後も要職についたんでしたよね。私も日本人として正直触れられたくないところですが、勇気をもってきちんと国として謝罪しなくてはならない時がきているんだなと感じています。

12. 2016年12月13日 11:35:45 : FDkTQoCnMk : eZcuBmqinJI[34]
731には優秀でないと入れなかったようだ。


13. 2016年12月13日 12:20:55 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1690]
>>11
そうですね。
政府は731部隊の存在すら正式に認めていませんからね。

人をだましてモルモット代わりに使うのは殺人と同じ、とんでもないことです。

医療倫理をきちんと正すことが大切です。


14. 2016年12月14日 18:21:22 : RzOr01j02A : X0rqIHJ31aI[227]
淵源はもっと古くにありますが、最近では
明治以降の日本国家の
統治構造的な問題にあるのです。
学会を束ね、資金を回し、裏から動かす(国家意思を司る)
勢力がいる以上は。

15. 2016年12月14日 20:51:51 : F4Wuc69mgy : _mTLUJ4eX5A[-3]
石井四郎の京大の御用学者が福島の一次産業を守れ、大人は食べろと人体実験のサポート

要するに逃げるなと言いたいだけ

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素47掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素47掲示板  
次へ