★阿修羅♪ > 原発・フッ素47 > 604.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射線 放射性物質 Q&A 年間1ミリシーベルト以上でも大丈夫?(2017/3/2 福島民報)
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/604.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 3 月 03 日 14:24:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

放射線 放射性物質 Q&A 年間1ミリシーベルト以上でも大丈夫?(2017/3/2 福島民報)
http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-5823.html
Thursday, March 02, 2017 東京江戸川放射線


 現在避難している町村では特例宿泊や準備宿泊が行われていますが、宿泊している住民の中には年間1ミリシーベルトを超えるような線量の方もいると聞きました。今後帰還しても大丈夫なのでしょうか。

【回答者】県放射線健康リスク管理アドバイザー・長崎大原爆後障害医療研究所教授 高村昇さん

■がんリスク増加100ミリシーベルト超

 現在も避難を続けている自治体の避難解除準備区域と居住制限区域において、除染が完了した地域を中心に住民の特例宿泊や準備宿泊が行われています。一方で、宿泊されている住民の方に貸し出された個人被ばく線量計を解析すると、年間当たり1ミリシーベルトを超える線量に相当するケースもあります。
 国際放射線防護委員会(ICRP)は、「平常時における一般公衆の線量限度を年間1ミリシーベルト以内とすること」と勧告しています。その一方でICRPは東京電力福島第一原発事故のような放射線災害が発生した際には「年間100〜20ミリシーベルトの範囲のなるべく低いレベルの被ばく線量で抑える」こと、いったん災害が収束した後には「年間20〜1ミリシーベルトの範囲で徐々に被ばく線量を下げていく」ことを勧告しています。
 これは、100ミリシーベルトを上回る被ばくでは、がんの発症リスクが増加するということを踏まえた上で、事故が継続している際にはそれをなるべく下回る被ばく線量になるように、その後の復旧期では除染等を行うことで徐々に被ばく線量を平常時のレベルに戻していくように、ということです。
 1ミリシーベルトというのは平時に放射線から身を守るための防護の基準であって、これを超えたら健康影響が見られるというものではありません。特例宿泊や準備宿泊の際に線量計を装着された際には、線量の結果とその意味を自治体の担当窓口等で聞かれるとよいと思います。

http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2017/03/post_14791.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年3月04日 12:16:01 : VCR5Fay3y2 : 6uvYd7MuHSA[1]
ナチス・ドイツの宣伝相ゲッベルスの言葉。

> もしあなたが十分に大きな嘘を頻繁に繰り返せば、人々は最後にはその嘘を信じるだろう。

嘘@ 放射線被曝では、癌だけが問題になると思わせる。

2008年における、ベラルーシの死亡原因の第一位は、心臓血管系の病気(52.7%)によるもので、癌(新生物)は、13.8%で、第三位にすぎない。

嘘A ICRPが、20mSvとか100mSvを容認してるように思わせる。

この数値は、あくまで核戦争や原子力災害を想定した、やむ得ない措置として許容したものだ。

嘘B ICRPが、100mSv以下では、健康障害がないと認めているように思わせる。

ICRPは、原則として、いかなる放射線被曝もリスクと結びついていて、そのリスクは生涯にわたって、加算されて行くと言う立場を取っている。

嘘C Bに関連して、100mSv以下では、何の問題もないかのように思わせる。

原発作業員の調査では、生涯被曝線量が、15.9mSv、1年あたり1,1mSvで、白血病の発症が見られたと報告されている。

http://thelancet.com/journals/lanhae/article/PIIS2352-3026(15)00094-0/abstract

また、10mSvから、先天性奇形の可能性があることが分かっている。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4870760/

放射線被曝防護の要は、内部被曝を含めて、できるだけ放射線被曝を避けること。


2. 2017年3月04日 22:24:43 : 3rFoDo8iq2 : aeMZxeON3fA[9]
難関20ミリシーベルトに変えてしまったのではなかったのか。その数値も全面的に信用するわけにはいかない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素47掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素47掲示板  
次へ