★阿修羅♪ > 経世済民105 > 682.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
間もなく現金は消滅する―犯罪対策か、資金の流通を完全に管理下に置く狙いか?
http://www.asyura2.com/16/hasan105/msg/682.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 2 月 19 日 02:40:16: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


 文中の「欧州中央銀行は既に500ドル紙幣の流通停止を呼びかけている」は500ユーロ紙幣の誤りだが、“裕福な”ドイツ国民と“資金を秘匿したい”組織犯罪幹部以外は500ユーロ紙幣(約6万5千円)の必要性を感じていないという。

 生活がすっぽんぽんにされてしまうことや消失の危険性は別として、テクノロジー的にはデジタル化された通貨を決済手段として使うことは難しくなっている。

 支配層が、最強の支配手段であり最高の富であるお金を完全にコントロールしたいと考えるのは自然である。

=====================================================================================================
間もなく現金は消滅する―犯罪対策か、資金の流通を完全に管理下に置く狙いか?
2016年02月19日 00:22

現金が消滅する日が近づいている。世界の主要通貨であるドルとユーロの最高額紙幣が今週、脅威にさらされた。

欧州中央銀行は既に500ドル紙幣の流通停止を呼びかけている。一方、米国の元財務相ラリー・サマース氏は、100ドルや50ドル紙幣さえ流通停止すべきだ、と訴えている。著名なエコノミストや銀行のアナリストらもこの考えを支持している。

主張の根拠はいつも同じだ。現金は犯罪者やテロリスト、脱税犯に利用されている、というのだ。

しかし、異なる視点もある。経済先進国でマイナス金利政策が広がっている。個人の預金の金利さえ間もなくマイナスになるかも知れない。それが銀行のクライアントらの気に入るはずがない。

大口預金者の一斉取り付けが起きれば、世界の銀行システムが壊滅するかも知れない。それを避ける最良の方法は、そのような可能性を人々から奪うことだ。つまり、現金の流通を止めることである。そうすれば誰もがお金を銀行システムに預けることになり、お金の流通は完全に管理下に置かれる。


http://jp.sputniknews.com/business/20160219/1633357.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月19日 09:46:23 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[532]

 愛が 20年前から主張している

 マイナス金利 = 電子マネー = ベーシックインカム = 消費税 = 21世紀

 


2. 2016年2月19日 23:25:11 : 62VO3E4z4M : aC7Q367L3bc[2]
>>1
早くビョーインへ逝きなさい

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民105掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民105掲示板  
次へ