★阿修羅♪ > 経世済民105 > 848.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
量・質面での追加緩和、今後も選択肢=黒田日銀総裁(ロイター)
http://www.asyura2.com/16/hasan105/msg/848.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 24 日 18:25:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 2月24日、黒田東彦日銀総裁は午後の衆院財務金融委員会で、マイナス金利政策の導入後も量・質面での追加緩和も選択肢にあると語った。写真は都内で1月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai)


量・質面での追加緩和、今後も選択肢=黒田日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/boj-kuroda-qqe-idJPKCN0VX0QL
2016年 02月 24日 17:38 JST


[東京 24日 ロイター] - 黒田東彦日銀総裁は24日午後の衆院財務金融委員会で、マイナス金利政策の導入後も量・質面での追加緩和も選択肢にあると語った。

宮本岳志委員(共産)への答弁。

総裁は1月29日に決めたマイナス金利付き量的・質的金融緩和(QQE)の導入について「量・質面での拡大が限界を迎えたから行ったものではない」とし、日銀当座預金の一部にマイナス金利を適用することでイールドカーブの起点を引き下げるとともに、大規模な国債買い入れの継続と合わせて「金利全般により強い下押し圧力を加える」ことが狙いと説明した。そのうえで、今後も「量および質の面での追加緩和も選択肢」と語った。

また、日本の財政状況に関して「持続可能な財政構造を確立することは、日本経済が持続的な成長を達成していくうえで必須の前提」と強調し、「政府による財政再建の取り組みが引き続き着実に進められていくことを期待している」と語った。

(伊藤純夫 編集:吉瀬邦彦)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月24日 19:33:32 : R379wRPhOc : GiA9IS58F@A[5]
もう打つ手もない。国民の財産である年金基金も大損をこいた。つまり鉄砲の弾もなくなった。こんなところか。

2. 2016年2月24日 21:19:03 : qx0vG9m8eB : RP5Gc95BDjY[10]
写真では、まだ片手しかあげてないようですね。
私の予想では
まもなく両手をあげて、グリコの姿になるはずです。

3. 2016年2月24日 23:42:10 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[567]

 やれやれ〜〜〜〜!!

 2%のインフレ目標なら = −2%のマイナス金利と同じだぜ〜〜〜


 しかも〜〜〜 日銀が 発表したら その日から −2%だし +2% インフレだ〜〜〜
 
  


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民105掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民105掲示板  
次へ