★阿修羅♪ > 経世済民106 > 190.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
買収間際にまさかのブレーキ! シャープとホンハイ「相互不信」はこうして最高潮に達した 残された時間はあと1ヵ月…
http://www.asyura2.com/16/hasan106/msg/190.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 01 日 08:51:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

買収間際にまさかのブレーキ! シャープとホンハイ「相互不信」はこうして最高潮に達した 残された時間はあと1ヵ月…
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48060
2016年03月01日(火) 町田 徹「ニュースの深層」 現代ビジネス


■残された時間は1ヵ月

土壇場で、シャープの身売り話が暗礁に乗り上げた。将来、負債として弁済義務を負うことになりかねない『偶発債務』が3000億円を超えることをシャープが明らかにしたため、買い手である台湾資本の鴻海(ホンハイ)精密工業が再査定に着手したというのだ。

加えて、シャープが要求した増資引き受けのデポジット、いわゆる保証金(1000億円)の支払いも、ホンハイのシャープ不信を煽ったとみられている。

事態は予断を許さない。想定以上にシャープが傷んでいるとホンハイが判断すれば、第3者割当増資を通じた買収価格の見直しや、買収そのものの白紙撤回に発展しかねない情勢なのである。

もともとシャープは自力で年度越えの資金を確保することが難しく、2月末までに身売り話を成約させる必要があるとされていた。シャープに残された時間は1ヵ月を切っており、同社の経営は正念場に直面した格好だ。

昨年来、何度も交渉途上の話を最終合意のように報じて、誤報を連発してきたマスメディアには、もはや取り繕いようもなく、取り上げたくない悪夢のような話だろう。シャープは先週末から今週初にかけて、再び自社の身売り話の混迷を自ら裏付ける発表を行った。

最初は先週金曜日(2月26日)付の「当社と鴻海精密工業との最終契約に関する報道について」というもので、ホンハイが最終契約を保留しており、シャープの潜在的な債務(偶発債務)が3000億円規模と報じられていることについて、「当社の発表に基づくものではありません」としながら、事実関係を否定しなかったリリースだ。

続いて、シャープは今週月曜日(2月29日)付で「当社と鴻海精密工業との協議に関する報道について」というタイトルのリリースを公表。

「日本経済新聞等において、『シャープと鴻海精密工業は26日、買収交渉の期限を当初の今月29日から延長し、3月7日の契約を目指すことで合意した』等の報道がありましたが、これは当社の発表に基づくものではありません」としたのだ。

咀嚼すれば、ホンハイがリークしているのならば、事実関係を否定する気はないが、シャープとしては何も言っていないということになる。身売り先であり、交渉相手であるホンハイに対する信頼感の無さを、これほど露骨に表明するのは異常な事態である。

■甘すぎるホンハイへの身売り案

実は、シャープのホンハイ不信が浮き彫りになったのは、この2つのリリースだけではない。

ホンハイの買収を受け入れる方針を表明した2月25日付の「第三者割当による新株式の発行並びに親会社、主要株主である筆頭株主及び主要株主の異動に関するお知らせ」というリリースはもっとひどい。

このリリースは、ホンハイに対して普通株と無議決権株の第三者割当増資を行い4890億円の資本注入を受けて、赤字垂れ流し状態だった液晶部門の立て直しを図るほか、今後もホンハイがシャープの経営の独立性や一体性、雇用、シャープブランド、技術力などの維持について配慮する旨を列挙したものだ。いわば、買収後のシャープの経営の指針となる内容を示したものである。

その内容は「シャープに甘過ぎる。ホンハイがシャープの債務を保証してくれない限り、貸し手としては黙認できない類のものだ」(シャープの主要取引銀行)。高橋社長ら現経営陣の続投や各事業、子会社の切り売り、従業員の解雇などを迫らないというのだから、シャープのリストラが停滞しかねないと銀行が懸念するのは当然だろう。

ところが、シャープはこの甘過ぎるホンハイへの身売り案に満足せず、この種のM&A(企業の合併・買収)案件では異例だが、第三者割当増資のデポジットと称して、増資の払込日(今年6月28日から9月5日まで)の前に1000億円を支払うように求めたのだ。

シャープには、ホンハイが過去の増資の引き受けを土壇場で拒否したことへのわだかまりが依然として残っているうえ、赤字垂れ流し状態でキャッシュフローが回らないという事情がある。

とはいえ、これから、親会社になる企業に、増資の引き受けが確実に履行されるかどうか信頼できないので、1000億円のデポジットを支払えというのは、最初から信頼関係はないと言うに等しい。筆者は長年、経済ジャーナリストをやってきたが、このような話を聞いた経験はない。

一方、ホンハイは、シャープの主力2行(みずほ銀行と東京三菱UFJ銀行)が保有するシャープ株のほぼ半分を合計1000億円で取得すること、価格未定ながら官民ファンドのジャパン・インダストリアル・ソリューションズ保有株を買い取ることも確約している。それらをあわせたホンハイの投入資金は総額で6600億円近くに達するという。

これほどの巨費を投じる以上、今後も末永く、今まで通りのシャープの放漫経営を許すとは常識で考えられない。

■互いの不信感はピークに

その転換点としてホンハイが想定しているのが、今年6月の株主総会だ。増資の引き受けと引き換えに、シャープの13人の取締役陣のうち9人をホンハイ側から送り込むことになっているのだ。

新体制になれば、シャープのテコ入れはホンハイが外部から要求するものではなく、シャープの取締役会が自ら決断して進めていくものになる。

入り口では、銀行も呆れるほどシャープに甘い顔をして、同社の言い分を丸呑みする形にしておいて、まず取締役会を抑えた後に、必要な見直しを断行するハラだったわけである。

ところが、そんなところに、降って沸いたのが、負債として弁済義務を負うことになりかねない『偶発債務』が3000億円を超えるという問題だ。

シャープが2月4日に公表した2016年度第3四半期決算をみると、同社は巨額の赤字垂れ流しに一向に歯止めがかかっていない。第3四半期までの累計の最終損失額は1083億円と、前年同期(72億円の赤字)を大きく上回った。

重複する部分もあるだろうが、シャープの潜在的な負債(偶発債務)が3000億円もあるのでは、第三者割当増資で投入する資金はほとんどがその赤字穴埋めに充当されてしまい、経営の立て直しには繋がらない。さすがのホンハイが慌てるのも頷ける話である。

すでに、ホンハイとシャープ買収を競った官民ファンド「産業革新機構」は“撤退宣言”をしており、ホンハイはシャープに残された唯一の命綱だ。残された数日の間に、シャープは自身が信頼していないホンハイから信頼を得ることができるのか。大きな岐路に立たされている。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月01日 09:38:22 : 46au376vfM : ZYM7DDGC_rw[119]
安く買うホンハイの本音が出た。

信用ならんのだ、中国企業は。


2. 2016年3月01日 14:50:09 : Z2u0978tjc : nphunypIPgY[12]

経営破綻であれば会社更生法を申請するべき.

経営内容がころころ変わるのは,日本の会社経営の無責任態勢による.

東芝,東電もついでに消えてくれ.


3. 2016年3月02日 17:16:53 : BUUHQnRwFc : uQ2oGwF1XII[4]
ぱよぱよ日記

シャープと鴻海精密工業

2016/2/17
http://payoku.requiem.jp/3800抜粋

(前略)

テリー・ゴウと張安楽

●鴻海精密工業のCEOのテリー・ゴウの共産党首脳との太いパイプはよく知られており、中国市場の安価な労働力を存分に活用できる特権的地位が与えられており、フォックスコンには中国政府からの助成金も出ているくらいなので、その仲の良さを疑うところはないでしょう。

テリー・ゴウの紹介(笑)

(宗教的な儀式に参加するテリー・ゴウ氏画像)

-------------------------------------------------------------------------
深田萌絵 ‎‎@Fukadamoe

●シャープ買収提案のホンハイCEOはカルト宗教で赤ちゃんの血を使った儀式してるって業界では有名。オレンジのストールは自分が神様の証だそうです。

2016年2月10日 09:09
-------------------------------------------------------------------------

また、テリー・ゴウは台湾大手暴力団竹聯幇の親玉張安楽首領と兄弟の杯を交わしており、張安楽といえば江南事件で陳啓礼に江南射殺を命じて、その録音テープが残っていたことによって逮捕されてアメリカで懲役食らった殺人犯です。
http://mnews.tvbs.com.tw/old-news.html?nid=227258

そして、張安楽とくればこんな記事がありました。

●ついにつながった「元台湾マフィア」と「沖縄暴力団」と「琉球特別自治区委員会」
http://japan-plus.net/917/

●台湾マフィアの張安楽が「琉球特別自治区委員会」と手を結んで、沖縄の暴力団と接していたわけで、テリーゴウも素敵なお友達がいるようです。


-----------------------------------------------------------------------
深田萌絵 ‎‎@Fukadamoe

金融機関出身の人から「シャープとホンハイ暴力団なんて証券会社も銀行も知ってるけど、喋らないのが業界の約束なのに喋る奴いるらしいと噂聞いてみたらお前か」と言われました。証券会社の営業マンが奨める株買うと死ぬわけだな。笑

2016年2月9日 20:15
------------------------------------------------------------------------

(略)

●みずほ銀行は福島みずほ銀行とも揶揄されているし、暴力団への融資事件などもありますので、言及する必要があるかは不明です。●みずほ銀行がシャープにホンハイ選べと圧力かけてたようです。

東京三菱UFJ銀行のWikipedia。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%8F%B1%E6%9D%B1%E4%BA%ACUFJ%E9%8A%80%E8%A1%8C

(略。以下も必読)

_____________


余命三年時事日記 ミラーサイト


2016-03-01 08:07 最新コメント:2016-03-01 17:42

479 シャープ買収+小泉元首相(4)
https://quasi-stellar.appspot.com/articles/7cb167c7.html

引用元ソース<http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/03/01/479-%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%97%e8%b2%b7%e5%8f%8e%ef%bc%8b%e5%b0%8f%e6%b3%89%e5%85%83%e9%a6%96%e7%9b%b8/> 抜粋

(前略)

「官邸メール」詳細

テーマ

● 〔シャープ ホンハイ買収〕「知財・安保」違反 ― 外資系企業買収による、「技術流出・軍事転用」問題と法整備

ご意見ご要望

法整備

● アメリカ政府の対処法にならい、日本政府は、買収先へ、
「外資系企業が、日本企業を買収する場合は〔買収相当額の『現金』を『日本国内』の銀行に、預け入れる〕こと。」という命令を下し、早急に法整備する。

●対処例:中国「紫光集団」による、米「マイクロン」買収 ― アメリカ政府が、阻止。

事案例

台湾「ホンハイ」の「シャープ」買収。

1. 台湾ホンハイは、「中国人民解放軍」と直結。 ☜☜☜
工場は、軍敷地内にあり、流出・軍事転用は必至。 ☜☜☜
会長テリーゴウ氏は、FBI指名手配犯「台湾暴力団 張安楽」と義兄弟。(中国ニュース)☜☜☜

2. ホンハイは、自己資金「0」。日本国内銀行から7千億円「借金」。(日経)
現金「0」で、資金難のシャープ再建は、不可能。☜☜☜
目的は、シャープの「情報・資産・知的財産」。☜☜☜

3. ホンハイは、主力行「三菱UFJ・みずほ」と癒着。☜☜☜
「経産省」官僚2名と談合。☜☜☜
シャープ役員と「優遇方針」を、直談判。(ブルームバーグ)

4. ホンハイは、シャープ側「誓約書」のサインに応じず。(産経)

5. ホンハイは、「ソフトバンク」へ支援要請。(日経)☜☜☜
ソフトバンクは、2015年度「借金が多い」500社ランキング1位。
借金額8.3兆円。(東洋経済)

6. ホンハイ工場の実態。「時給200円」、「不審死4日で2件」、☜☜☜
「2000人の暴動、負傷者40名、死者10名」、
「爆発事故 死者3名」(中・米メディア)



同様事案の前例

「エルピーダ メモリー」倒産・買収。

1. 技術流出 → 海外格安コピー品増加 → 倒産 → 外資買収。

2. 外資とエルピーダ役員との癒着。

3. 日本国内ハイテク産業の低迷・倒産への影響大。


違法行為

1.「インサイダー取引」:日本の金融機関が、外国企業と癒着。

2.「外患誘致罪」:各省庁の大臣や官僚が、外国企業と談合。

3. 「背任行為」・「不正競争防止法」違反・「知的財産権」侵害:
日本企業側の役員や株主が、外資提案の自己「優遇策」に乗り、売却。

4.「暴力団対策法」違反:外資系企業が、反社会的勢力に所属している。

5.「安全保障」違反:外資系企業が、「反日敵対国・テロ支援国」に所属、
または、直結している。



日本政府の介入・法整備

● 民間企業の「自由競争」が、一線を越え、「違法」で、「安全保障」にかかわる場合には、介入が必要。

● 早急な対策・法整備が必要。

● 同様の違法事例が、すでに複数発生し、今後に懸念がある。

―以上―

(以下略)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民106掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民106掲示板  
次へ