★阿修羅♪ > 経世済民106 > 600.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<日銀>マイナス0.5%「可能性あり」総裁発言に市場動揺(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/16/hasan106/msg/600.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 16 日 22:29:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

<日銀>マイナス0.5%「可能性あり」総裁発言に市場動揺
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000098-mai-bus_all
毎日新聞 3月16日(水)20時40分配信


 日銀の黒田東彦総裁は16日、衆院財務金融委員会に出席し、マイナス金利の追加引き下げの可能性を示唆した。東京株式市場ではマイナス金利で収益悪化が懸念されるメガバンクなどの金融株が軒並み下落。また、同日発表された2月の首都圏のマンション販売戸数は3カ月連続で前年割れとなり、不動産業界からは「マイナス金利の効果は限定的」との声が広がった。

 黒田総裁は衆院財務金融委員会で、民間金融機関が日銀に預けている当座預金の一部に課しているマイナス0.1%の金利を、同0.5%程度まで引き下げる可能性について「理論的な可能性としては余地がある」と答弁。この発言に市場が反応し、東京株式市場ではメガバンク3行の株価が3%超下落した。

 一方、政府の国際金融経済分析会合に招かれたジョセフ・スティグリッツ・コロンビア大教授が来年4月の消費増税の延期を主張したことが伝わると、増税先送りが景気下支えにつながるとの期待感が拡大。日経平均株価は一時、1万7000円台を回復した。その後は、日本時間17日未明の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控えた様子見ムードが広がり、終値は前日比142円62銭安の1万6974円45銭と続落した。

 黒田総裁は衆院財務金融委で「(金融機関の)貸出金利、住宅ローン金利ははっきりと低下している」と改めてマイナス金利の効果を強調。しかし、不動産経済研究所が発表した首都圏の2月の新築マンション発売戸数は、前年同月比13.9%減。同研究所は「すでに低水準の住宅ローン金利がさらに低くなっても、不動産市況が大きく好転することはない」とみている。

 住宅ローン金利は過去最低水準まで低下し、三井住友信託銀や新生銀では2月の住宅ローン借り換えの相談件数が前月の4倍以上に拡大したものの、「新規ローンの相談件数は前年並み」(メガバンク)にとどまっているという。戸建て住宅最大手の積水ハウスでは2月中旬までの住宅展示場の来客数が前年に比べ1割程度増加しており、「金融市場が落ち着き、景況感が持ち直せば、大型連休ごろには契約が増えてくるのではないか」と期待する声も出ている。【中井正裕、鈴木一也】

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民106掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民106掲示板  
次へ