★阿修羅♪ > 経世済民106 > 683.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<格安スマホ>月850円「音声定額プラン」の使い勝手(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/16/hasan106/msg/683.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 20 日 19:00:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

   「格安スマホ」を運営するMVNOが、音声定額プランを相次いで導入し始めた。その中身は?


<格安スマホ>月850円「音声定額プラン」の使い勝手
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160320-00000007-mai-bus_all
毎日新聞 3月20日(日)9時31分配信


 大手通信事業者から回線を借りていわゆる「格安スマホ」を運営する業者「MVNO」が、相次いで音声定額プランを打ち出している。楽天モバイルは月850円の「5分間かけ放題」オプションサービスを始めた。ケータイジャーナリストの石野純也さんがリポートする。

 格安スマホを提供するMVNOだが、通話料はその限りではない。どの会社も30秒20円に設定されていることが多く、長電話をしたり、通話の回数が多いと料金が割高になってしまう。

 1日1分通話したとしても、月あたりの料金は単純計算で1200円。基本使用料は700円前後が相場になっているため、通話のために、合計で1900円かかることになる。大手通信事業者が提供する音声定額プランよりは安いが、1回5分までの無料通話時間が制限されている1700円のライトプランよりは割高だ。

 そうしたこともあり、通話を頻繁にしたり、長電話が好きだったりする利用者にとっては、格安スマホに移りづらい状況が続いていた。

 ◇月850円で5分間まで通話が無料の「楽天でんわ」

 最近になって、こうした状況が改善され始めている。口火を切ったのが、楽天が運営する楽天モバイル。同社は以前から「楽天でんわ」というサービスを持っていたが、ここに新たな料金プランを追加した。それが「5分間かけ放題オプション」。オプションの利用料として毎月850円かかるが、5分までの通話が完全に無料になる。

 通話の9割以上が5分以内に終わるというデータもあり、こうした経緯を踏まえて大手通信事業者はライトプランを導入している。それを考えると、楽天でんわのオプションは、非常に実用的と言える。

 楽天でんわ自体は、楽天モバイルの利用者に限らず、どの通信事業者でも利用できる。通話料を30秒10円に抑えるサービスとして提供されていたもので、既存事業者の設備を迂回(うかい)し、楽天グループの設備を経由して電話をすることで料金を抑えていた。利用者がグーグルプレイやアップストアからアプリをダウンロードし、電話番号を登録することで利用できるようになる。

 一方で、5分間かけ放題オプションは、楽天モバイルの利用者限定のサービスとなる。楽天としては、契約者を増やすための武器と捉えているようだ。

 ◇フリーテルは「1分間」「5分間」音声定額プラン

 同様の仕組みを用いたフリーテル(プラスワン・マーケティング)の「通話料いきなり半額」というサービスにも、新たな料金プランが導入される。3月9日に発表された「フリーテルでんわ」がそれで、楽天でんわと同じ5分までの通話が無料になるプランのほか、1分までの定額プランも用意されている。1分間の定額が399円、5分間の定額が840円となり、アプリはアンドロイドとiPhoneの両方に提供される。

 こちらは、パッケージを購入する形で販売され、価格は980円。1200円分の無料通話がつく。フリーテルの通信サービス専用になっており、同社のSIMカードを契約している必要がある。

 定額プランを導入した場合、冒頭挙げた1日に1分間通話するケースだと、料金は楽天でんわで850円、フリーテルでんわで399円。1200円かかっていた通話料が、節約できる格好だ。

 通話の基本使用料まで含めて考えても、大手通信事業者が提供するライトプランよりやや安い。通話を多用する格安SIMの利用者は、契約を検討してみるといいだろう。

 ◇VoLTE(ボルテ)には対応せず

 大きなデメリットはないが、アプリを導入しなければならないのが、一つのハードルと言える。

 また、LTE回線に通話を乗せ、音質をクリアにするボルテ(VoLTE)にも対応していない。格安SIMでボルテを利用できるスマホは限られているが、富士通製の「アローズM02」のように、SIMフリースマホの中にも対応しているものはある。

 この場合、楽天でんわやフリーテルでんわを使うと、音質が下がる可能性がある。もっとも、相手の声が聞き取れないというほどではなく、普通に電話はできるため、料金とのバランスを考えれば、十分オススメできるサービスだと言える。

 大手通信事業者の設備を迂回するサービスは、IIJやDMMなど、他のMVNOも導入している。仕組みはまったく同じで、技術的に音声定額を導入できないことはない。利用者が増えれば、楽天やフリーテルの動きに追随するMVNOが、もっと出てくる可能性はありそうだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民106掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民106掲示板  
次へ