★阿修羅♪ > 経世済民106 > 823.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<浜田内閣官房参与>消費増税先送りを 世界経済「波高し」(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/16/hasan106/msg/823.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 25 日 22:07:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

           インタビューに答える浜田宏一・内閣官房参与=東京都港区で2016年3月25日、徳野仁子撮影


<浜田内閣官房参与>消費増税先送りを 世界経済「波高し」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160325-00000114-mai-bus_all
毎日新聞 3月25日(金)21時1分配信


 安倍晋三首相の経済ブレーン、浜田宏一内閣官房参与(米エール大名誉教授)は25日、毎日新聞のインタビューに応じた。2017年4月の消費増税を予定通り実施した場合「アベノミクスが挫折するかもしれない」として、増税を先送りすべきだとの見解を示した。

 浜田氏は世界経済について、中国景気の変調や金融市場の不安定化などを理由に「非常に波高し」と表現。国内経済も14年の消費税率8%への引き上げの影響で消費低迷が続いているとし、「船長である安倍首相がここで(予定通りの)増税を判断した場合、日本丸が潰れてしまうかもしれない」と危機感を示した。

 また、政府が世界経済について有識者と意見交換する「国際金融経済分析会合」で、海外の経済学者が増税先送りを主張したことなどを受け、先送りを見込む市場関係者らが増えていると指摘。予定通り増税すれば「少なくとも短期的にはマイナス効果が大きいのではないか」と述べた。

 先送りした場合、財政健全化の指標である基礎的財政収支(プライマリーバランス)を20年度に黒字化する政府の目標達成が危うくなることについては「日本経済自身は(病気の)患者みたいなもので治すことが重要。呼吸数や脈拍を何年までにこれぐらいにするということにこだわり過ぎる必要はない」と述べ、柔軟に考えるべきだとした。その上で、所得や資産が多い高齢者の社会保障サービス抑制など、歳出抑制の必要性を訴えた。

 政府・与党内に消費増税先送りと合わせて経済対策の実施を求める声があることについては、景気浮揚効果があることを認めながらも、財政が悪化することなどの副作用も指摘して、「反対はしない」と述べるにとどめた。【宮島寛】
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民106掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民106掲示板  
次へ