★阿修羅♪ > 経世済民109 > 656.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国は脅威か?それともチャンスか?=活発になる中国の欧州企業買収に期待と懸念の声―独メディア
http://www.asyura2.com/16/hasan109/msg/656.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 10 日 22:59:20: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

8日、近年中国による欧州企業のM&Aが活発で、環球時報は中国の動きに対する欧州諸国の反応を伝えた。資料写真。


中国は脅威か?それともチャンスか?=活発になる中国の欧州企業買収に期待と懸念の声―独メディア
http://www.recordchina.co.jp/a134096.html
2016年6月10日(金) 5時40分


2016年6月8日、近年中国による欧州企業のM&A(企業の合併や買収)が活発で、環球時報は中国の動きに対する欧州諸国の反応を伝えた。

仏メディア・France24は「2016年の半年だけで、中国が欧州諸国でM&Aに費やした金額は624億ドル(約6兆6800億円)に達する。これは15年の1年間の額よりすでに倍以上多い」と紹介している。

欧州で活発になる中国によるM&Aに対し独・ターゲスシュピーゲルは、「中国は脅威か?それともチャンスか?」と題し、ドイツが中国の投資に期待している一方、ドイツの先進技術を持つ企業に中国が興味を持っており、警戒すべきだと報じた。さらに、独・ハンデルスブラットは、「中国はドイツの先進技術を吸収し、自国企業の発展に役立てようとしている。先進技術を持つ企業が買収されることは、工業スパイの侵入を招いてしまう可能性もある」と警鐘を鳴らした。

このほか、独紙ベルリーナー・モルゲンポストは、「中国は金に糸目をつけず、豊富な資金力で自国の発展を加速されようとしている。中国は工業を発展させるために技術を手にしたいと考えており、すでに機械製造分野ではドイツのライバルにまで成長している。ドイツ政府は国の経済を支える主要技術が中国に流出してしまうことを恐れている」と指摘した。(翻訳・編集/内山)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月11日 06:21:33 : EYCSp0M8Tw : qnio2lBwNco[173]
中国に入れ込んでいるのはドイツくらいのものだ。
将来はともかくとして、大半は現在撤収の真っ最中。

2. 2016年6月11日 19:27:07 : 6jC6Ok4X3M : r9HiorRuc1w[539]
何処から出て来たお金か知らないが、中国国内で投資先が無い資金が海外のM&Aに流れている、それだけ中国経済は不振なんだろう。
中国で不良債権の処理が本格的になれば、一挙に資金還流が起こり、企業だろうが不動産だろうが投げ売りになるんだろう。
経済が好調だろうが不調だろうが関係無く、今後数年は中国のGDPは増加し続けるんだろうから、不良債権なんて回収出来るだけ回収したら残りは無かったことにして次のバブルに突き進めるのが中国の強味だろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民109掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民109掲示板  
次へ