★阿修羅♪ > 経世済民109 > 718.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米規制 プリウス翻弄 カリフォルニア州で「非エコカー」に トヨタ、世界戦略に影?
http://www.asyura2.com/16/hasan109/msg/718.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 6 月 13 日 05:04:42: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


[真相深層]米規制 プリウス翻弄
カリフォルニア州で「非エコカー」に トヨタ、世界戦略に影?

 トヨタ自動車が誇る「環境車メーカー」の看板が米国で揺らいでいる。最大市場のカリフォルニア州でハイブリッド車(HV)への燃費規制が2018年に向けて強化され、旗艦車「プリウス」がエコカーではなくなるのだ。優遇するのは排ガスを出さない電気自動車(EV)だ。世界が倣う米規制でのつまずきはグローバル戦略にも影を落としかねない。


カリフォルニア州のエコカー優遇から外れる(米販売店の店頭に並ぶプリウス)=ロイター

 「こんなに稼いでいるのか」。EVベンチャーのテスラ・モーターズ。イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が4年後の100万台生産計画をぶちあげた5月の決算会見で、自動車業界の関係者が台数以上に注目したのは5700万ドル(約62億円)の「ZEVクレジット」収入だった。

 「Zero Emission Vehicle(排ガスゼロ車)」を意味するZEVは、加州が自動車メーカーに一定割合の販売を義務付けている。環境に優しい電気駆動の車の普及が狙いで、達成できないメーカーは罰金を払うか、他社からクレジットを買う必要がある。テスラはたまったクレジットを売ることで赤字体質の収益を補完してきた。


販売台数24%減

 米国最大の車市場である加州ではどのメーカーもZEV規制を意識する。実はそこで苦戦を強いられているのが日本では環境イメージの強いトヨタだ。1990年施行の規制は段階を経て厳しくなり、12年には18年以降のHVをZEVとして扱わないことが決まった。プリウスも例外ではない。

 影響はビジネスに直結する。まず州の高速道路のエコカー専用渋滞回避レーンでの走行が11年7月からHVはできなくなった。渋滞が多いサンフランシスコなどの消費者にとっては致命的で、プリウス人気は低迷した。原油安も加わり、新型を含めたプリウスの1〜5月の販売台数は前年同期と比べて24.9%のマイナスだ。

 HVの販売不振にあわせて獲得クレジットも減る。トヨタは18年以降を見据えクレジットの貯蓄を始めたとされるが、15年には初めてクレジットの買い手に転落した。トヨタは規制を緩和するよう当局への陳情を繰り返したが一切聞き入れられなかったという。

 加州がそこまで排ガスゼロにこだわる背景には、公害に悩まされてきた地域の歴史がある。40年代のロサンゼルスでの光化学スモッグ対策が自動車規制の発祥だ。

 今のZEV規制は、大気汚染とそれに伴う健康被害への対策に、温暖化問題が加味された。

 加州大気資源局(CARB)のアルベルト・アヤラ副局長は「HVは燃費面で優れた技術だが、有毒な排ガスを出している時点でダメだ」と言い切る。


国際基準に

 見逃せないのは加州の規制がグローバルでのひな型になりつつあることだ。連邦法に基づき、他州はCARBの規制をそのまま導入してもよい。ニューヨークやコネティカットなど東西9州が連合を組み、これだけで米新車市場の3割をカバーする。

 さらにドイツやノルウェーなど加州を参考にEV優遇の規制を導入する国も出てきた。

 トヨタも無策でいるわけではない。米国で15年に販売が始まった燃料電池車(FCV)「ミライ」はEV同様に排ガスゼロで加州の要望を満たす。だが現時点で州内の水素充填インフラは18基だけで普及には時間がかかりそう。ニューヨークなど他州でのインフラ整備の本格化は17年以降だ。

 その間隙を縫うようにEVではテスラが台頭、ゼネラル・モーターズ(GM)も年内に1回の充電で200マイル(約320キロメートル)走行する大衆向けEVを出す。HVのプリウスが世界に先駆けた00年とは異なり、今のエコカーを巡る競争環境はかつてなく厳しい。

 ただ、歴史を振り返れば自動車の技術の進化は規制の強化と裏腹でもあった。70年代、米国が制定した厳格な排ガス規制「マスキー法」はホンダなどの低燃費車の開発を後押しし、結果として同社の米国進出を助けた。

 今後の規制の道筋について、CARBは「50年にZEV比率を100%にする」(アヤラ副局長)と宣言している。トヨタが今を危機と見なすか好機と見なすか。「環境車メーカー」の腕の見せどころである。

(ニューヨーク=中西豊紀)

[日経新聞6月11日朝刊P.2]

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月13日 10:10:06 : 9LDABxUSxg : xkwc86QSj5Q[10]
残念ながら今の日本の大手自動車会社には、優秀な技術者はいない
燃料電池車は日本だけのガラパゴス車で終わるだろう
開発費ばかりかかって、なんの役に立たないものを造ってしまった
HVも革新的な技術に見えるが、実用的に見れば燃費も環境にも良くない
当然EVとなるが、経営者がバカで開発が遅れている
日産の経営者は日本人ではないので、優秀で先を見ている
日本の自動車会社は経営者がバカで、優秀な技術者ももういない


2. 2016年6月13日 20:49:11 : LhsO8x2CxA : dHt7c4E28jU[1]
昔こんな話を聞きました。
真実かどうかはわからないが、燃料電気の廃棄技術が
まだ確立されていない、いわゆるエコではない・・・と

3. 2016年6月16日 00:42:49 : mYlSRbhZfI : mWiZrpC@4nc[345]
日経新聞は、記事が極端すぎる。まるでトヨタが終わったみたいな書き方。この新聞の「印象操作」に翻弄されてはいけない。そもそもハイブリッドカーすらつくれないメーカーが世界には多いのだ。

ZEV規制は、カリフォルニア州によるテスラ・モーターズ保護育成政策だろう。たまったクレジットを売って生きているのだから。あからさまな保護育成政策である。

このZEV規制を今後強化していくようだが、テスラの電気自動車はとにかく高い。安いのが出るようだが、それでも高い。自動車なしでは暮らせないアメリカ社会でこれを推進すると、貧乏人から自動車を取り上げる結果を招く。貧富の差が激しいアメリカでは、富裕層がエコな自動車を乗り回し、貧乏人はボロボロの自動車に乗っているが、これから乗る自動車がなくなるではないか。

多分、逃げ道は用意されているはずだ。他の州から中古車を買って登録することは可能だろう。ここで問題になっているのは新車販売で、中古車までZEV規制を強制することは出来ないはずだ。

電気自動車の問題点は、これまで明らかになっている。搭載された充電式電池の充電能力が年々衰えていく。これは日産リーフや三菱アイ・ミーブでも問題になっている点だ。しかも交換費用が高い。電気自動車の中古車は安いが、搭載された充電式電池の交換が必須だからだ。これに膨大な費用がかかる。

この搭載された充電式電池の充電能力の衰えは、かなり深刻だ。日産リーフのタクシーなど、2年でダメになった。タクシーは走らないと収入にならないため、時間がもったいないとばかり、急速充電を多用する。これが電池の衰えを加速させる。

結論はこうだ。タクシーに電気自動車は向かない。これは一般家庭用の通勤用自動車にも向かないということになる。カリフォルニア州は自動車社会。人々は郊外の自宅から、都市部の職場まで片道1時間程度の自動車運転をして通勤している。これを毎日繰り返すのだ。どう見ても、このような長距離通勤に電気自動車は向かない。このような記事もあります。

世界のニュース トトメス5世
2016年04月02日20:02

人気の電気自動車テスラ「モデル3」と、魅力のない日産リーフ
http://thutmose.blog.jp/archives/57690487.html

(一部、転載します。)

因みにテスラは購入したユーザーから「充電に掛かった同じ時間しか走行出来ない」と提訴されています。

家庭の電源から充電するのは時間が掛かりすぎて、実用的ではないようです。

日産リーフもこの点では大差なく、100V電源だと空っぽから満タンまで16時間掛かったというデータがある。

もし電気自動車を通勤で、一日数十キロも使う予定があるなら、普通のハイブリッド車にした方が良いでしょう。

夜電源を差すのを忘れて起きたとき、会社までの距離を走れなかったら、もうどうする事もできないからです。

逆に一日数キロしか走らないような使い方では、燃料補給に行かなくて済むので、むしろ便利かも知れない。

アメリカは隣町まで数十キロ離れている場合があるので、電気自動車は実用的でない場合が多いのに、テスラだけは売れている。

という事はテスラを購入する人は、他に実用的な自動車を所有していて、セカンドカーとして購入しています。

(一部転載終了。詳しくは全文をお読み下さい。)

●ZEV規制は、机上の空論です。いずれ矛盾点が出てくる。自動車を知り尽くしているトヨタやフォードが消極的なのも、このあたりに理由があります。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民109掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民109掲示板  
次へ