★阿修羅♪ > 経世済民110 > 231.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
メガバンクもドン引き! 日本国債は大丈夫か?〈AERA〉
http://www.asyura2.com/16/hasan110/msg/231.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 23 日 07:40:41: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

国債市場特別参加者の資格を返上する三菱東京UFJ銀行本店。「国債の売買から手を引くわけではない」と言うが……(撮影/写真部・小原雄輝)


メガバンクもドン引き! 日本国債は大丈夫か?〈AERA〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160622-00000197-sasahi-bus_all
AERA 2016年6月27日号


 メガバンクと財務省の間で、内輪もめが表面化した。三菱東京UFJ銀行が、財務省から与えられた資格を返上するというのだ。どういう意味があるのか。

「昔だったら『バカなこと言うな』と一喝して終わったのに」

 旧大蔵省OBはこう嘆く。

 財務省にとって銀行は、国債を買っていただく出入り業者だ。大口の業者は「国債市場特別参加者」として優遇。情報交換の場を設ける代わりに、発行予定額の4%以上の応札を義務付ける。特別参加者22社だけで毎回、88%以上の「注文」が保証されるしくみは、歳入の3分の1を借金に頼る財政を支えてきた。

 その特別参加者の資格を、三菱東京UFJ銀行が6月中にも返上する見通しになった。

「1社が抜けるだけ。大勢に影響はない」と、財務省は表面上、強気を装うが、国内最大の銀行が国債から距離を置き始めたことに、心中は「一枚岩だった国債引き受けにヒビが入ることだけは避けたい」と、ほかの銀行への波及を牽制する。現状では、みずほ、三井住友両銀行とも追随しない。三菱UFJも、グループの証券会社は引き続き特別参加者にとどまる。

 ではなぜ三菱UFJは、「返上」などと事を荒立てたのか。

「国債のマイナス金利化が進行しているなかでは、落札の業務をすべて履行するのは難しい」

 三菱東京UFJ銀行の小山田隆頭取は6月10日の記者会見でこう述べた。

●ヒラメ「村長」に異議

 国債を買っても満期まで持つと損が出る。それが今、日本銀行が実施しているマイナス金利だ。預金者から預かるカネでそんな危ない運用はできません、というのである。筋論ではあるが、それだけではない。

「背景には日銀への疑念があります。金融秩序より政権に気を使う黒田総裁への不信です」

 と関係者は打ち明ける。マイナス金利の影響で、貸出金利は年1%を下回る水準まで下がった。一方、預金金利は預金者の反発を考えると、下げられる水準に限界がある。利ザヤは薄くなる一方で、銀行は来年3月期の決算で軒並み減益を予想する。

 黒田東彦(はるひこ)総裁の就任以降、「金融ムラの村長」であるはずの日銀が、「お代官様」の意向ばかり気にするようになったと言われる。黒田総裁がかつて「採用する考えはない」と繰り返し発言していたマイナス金利の導入に踏み切ったのはその典型だ。

 日銀の審議委員の人事にも異変が起きた。6月末に任期が切れる三井住友銀行OBの後任に、メガバンクの意向と違う新生銀行執行役員を提案。日銀との不協和音が高まった。

「背景にはもっと深刻なことがあります。国債への不安です」

 金融関係者は声をひそめて打ち明けてくれた。現状はマイナス金利でも国債は売れている。年間80兆円のペースで日銀が銀行から買い上げるからだ。

「そんな異常事態はいつまでも続かない。やがて金利は反転する。それが経済です。金利が上がれば国債は値崩れし銀行は大損する。いつまでも付き合っていられない、という思いはほかの銀行も同じです」というのだ。

●日銀内部にも理解の声

 日銀内部にも「政治主導」に従う黒田総裁への不満が渦巻いている。首相の考えに呼応する形で「異次元」緩和に踏み出したことを日銀職員の多くは異常と感じている。

「資格返上という『異議申し立て』は三菱UFJだけでなく、金融界全体の総意と考えるべきだ」との声が日銀内部にもある。

 同様の心配は財務省内部にもある。「金利が反転上昇すれば利払い費は膨張し、財政は破綻する。政権は近未来に訪れる危機を無視している」。多くの財務官僚は本音ではそう思っている。しかし、「人事権は首相官邸にある。公然と声を上げればクビ」という状況の中、静けさを保っているだけというのだ。

 今や円安・株高の流れは逆流し、アベノミクスの限界が見え始めた。そんな中で起きたトップバンクの異議申し立て。唐突に見えるが、背後には面従腹背する実務家たちの「総意」が秘められているかのようだ。(ジャーナリスト・山田厚史)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月23日 07:47:15 : 694ENOyseM : Q4rH_gqACJI[175]
俺は日本の財政破綻が見たい。膨大な債権を保有する国際的な巨大資産家が、どのようにして破算することが可能なのか、そのスキームを見たい。IMFが日本の財政再建に対していらざる口出しをしつこく続けているのは、そのことを恐怖しているからに他ならない。

2. 2016年6月23日 08:13:15 : EYCSp0M8Tw : qnio2lBwNco[192]
財政破綻だーーーってだいぶ前から叫んでいるが、そんな国が発行してる通貨=円が高くなって困るほどらしいね。なぜなんだ?
財務省は説明できるか?

俺は財務省の役人よりも、世界中の投資家の目を信じるがね。


3. 2016年6月23日 08:44:39 : SKLssvmpSU : bqq1LCfyCG0[148]
>1

円が高いのは、本当に不思議だ。その解釈についていろいろな考え方もできよう。

一つ思うに、海外投資家は円だけをみているのではない。彼が持つ全資産(金融資産に限るかもしれないが)をいかに安定的に持つかが、大きな関心であるとき、グローバル経済においては当面円にある程度比率を置くのが当然であり、それに基づいた円取引需給が生ずるわけだ。
そうであれば、いったん円に大きな不安が現実化したとき、急激な変化が起きても当然である。中期的に見て、国内金融資源に限定されているものにとっては、決して現状の円の強さに安じてはいられないだろう。


4. 2016年6月23日 10:17:42 : 1cz9P1E6DQ : a4CWEf3uhtE[127]
> 同様の心配は財務省内部にもある。「金利が反転上昇すれば利払い費は膨張し、財政は破綻する。政権は近未来に訪れる危機を無視している」。多くの財務官僚は本音ではそう思っている。

日銀は年に80兆円の国債を買い続けており、既に350兆円の国債を買っている。
日銀へ支払われる国債の利子は、毎年度末に政府へ国庫納付金として返還されており、日銀の持つ国債への利子は、政府の負担にはならない。
このことはマスコミが報道しないので多くの国民は知らないが、多くの財務官僚は知っている。

つまり、日銀が国債を買えば買うほど政府の利子負担は減る。
それ故、「金利が反転上昇すれば利払い費は膨張し、財政は破綻する。」はマクロ経済を知らない愚か者の妄想に過ぎない。
大体、「財政は破綻する」日本の円が高くなるはずが無い。

AERAは、何故公然と大嘘を書くのか?
国民を騙すのが目的なのか?
それとも無知だからか?


5. 2016年6月23日 14:34:12 : SKLssvmpSU : bqq1LCfyCG0[152]
>4つまり、日銀が国債を買えば買うほど政府の利子負担は減る。
それ故、「金利が反転上昇すれば利払い費は膨張し、財政は破綻する。」はマクロ経済を知らない愚か者の妄想に過ぎない。

他人を愚か者というよりも、謙虚にいろいろな見方を考えるのが常識人のすることだろう。

新規発行の国債を日銀が買えない以上、金利が反転すれば新発債や借換債の利払い費が多くなり、財政負担が急激に増すのは当然。借換債の多くは現時点ではまだ日銀よりも他が多い。
無理やり日銀にすべてを押し付けるようなことは、グローバル化が進んだ中では、通常の先進国としてできないだろう。


6. 2016年6月23日 14:34:28 : b2ELkVEHog : e8SDI5WvkdY[1]
>>04

日銀は株式会社でしょう。政府機関じゃありませんよ。
株式会社がどのような法的根拠で日銀へ支払われる国債の利子は、毎年度末に政府へ国庫納付金として返還されておりなのでしょうか。
それでは日銀の株主が納得しないでしょう。でも日銀の経営陣が大もめしているとは聞かないね。

円高になるのは、それだけ国際投資家が日本の破綻はありえないと信じているからです。根拠は、やはり在日米軍だと思いますよ。たぶん破綻する素振りでも見せたら中川氏のような「お仕置き」が待っているのでしょう。


7. 2016年6月23日 18:16:29 : EYCSp0M8Tw : qnio2lBwNco[196]
>7

日銀の筆頭株主は日本政府で過半数を持っている。
じゃ、大株主の言うことは聴くもんだろ。株式会社なんだから。


8. 2016年6月23日 20:09:48 : 2FbCg9vijk : ylRMDBXhDG8[185]
誤魔化しを 重ね国債 ぐらつかせ

9. 2016年6月23日 22:57:24 : Pbb9m8hF3w : @Hr5Bg4VTxA[3]
 同様の心配は財務省内部にもある。「金利が反転上昇すれば利払い費は膨張し、財政は破綻する。政権は近未来に訪れる危機を無視している」。多くの財務官僚は本音ではそう思っている。

 >

日銀は年に80兆円の国債を買い続けており
アベノミクス廃案で80兆円の無駄使いも終わる。
終われば利払い懸念も終わる。
金利反転はマイナス金利是正に望ましい、結構なことだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民110掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民110掲示板  
次へ