★阿修羅♪ > 経世済民112 > 571.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ソニー新プレステVR、予約開始で即売切の大人気…超絶「裏方」技術で日本ゲーム復権の予兆(Business Journa)
http://www.asyura2.com/16/hasan112/msg/571.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 31 日 00:51:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                 プレイステーションVR(「ソニー HP」より)


ソニー新プレステVR、予約開始で即売切の大人気…超絶「裏方」技術で日本ゲーム復権の予兆
http://biz-journal.jp/2016/08/post_16512.html
2016.08.31 文=和島英樹/ラジオNIKKEI記者 Business Journal


 ソニーが10月13日に日・米・欧、アジアでゲーム機「プレイステーション(PS)VR(バーチャルリアリティ<仮想現実>)を発売する。

 予約分が早期に売り切れとなるなど、前人気が高まっている。ゲームソフト各社も、これを機に主力作品を投入する計画。しかし、VRを支えているのは、裏方ともいえる企業である。代表的な企業に東証マザーズに上場するCRI・ミドルウェアがある。

 プレステVRの価格は4万4980円で、従来のゲーム機PS4に接続して遊ぶことができる。これとは別にプレステVRの動きを検知するための「PSカメラ」(5980円)も必要。ヘッドマウントディスプレーを装着することにより上下・左右・前後の360度すべてがゲームの空間となる。物語に入り込む格好となるため、臨場感が各段に向上する。

 人気の「ファイナルファンタジー(FF)」(スクウェア・エニックス)、「バイオハザード」(カプコン)などの大作をはじめ、ソニーでは年内に50作品以上を揃える方針とされる。プレーヤーがFFやバイオハザードの中に入り込み、主人公としてリアルに活躍するような感覚を楽しめるのだ。

■VR酔いのない高水準の技術

 CRIはゲーム開発や遊技機向けのミドルウェアが主力事業。映像や音声に特化した基盤ソフトに強みがある。ゲームで培った高度な技術を、VRに展開している。プレステVRでは、対応版ゲーム向けの音声・動画ミドルウェアを手がけている。全天球動画・立体音響に対応した、ゲームソフトに対応。リアルな感覚は同社の技術が可能にした。

 VRでは「VR酔い」と呼ばれる現象が懸念されているが、これは粗悪なソフトが原因で起きる。同社では高性能なゲームでのスムーズに動く映像を手がけており、VR酔いのない高水準な映像を提供できるという。

 ゲームのタイトルに採用されるかたちとなるが、スクエニとはゲームで包括的なライセンス契約を締結。各種スクエニのタイトルには同社のミドルウェア「CRIWARE」が提供される。

 また、セガゲームスのミドルウェア「アクロアーツ」事業を継承。セガ以外のゲーム会社への販売戦略が可能になった。大手への採用実績は、他社への採用という波及効果が期待される。音声・動画ミドルウェアを展開しているのは国内では同社だけで、今後は中国など世界でも展開していく予定だ。

 プレステVRが発売後に予想通りの人気となれば、同社のビジネスチャンスが増えることが予想される。

■日本ゲーム業界、復権の兆し

 同社ではまた、触覚ミドルウェア「CRI HAPTIX(ハプティクス)」をこのほどリリース。スマホゲームをプレーする際には音声を切っているケースが多いが、触る、ぶつかるなど触覚(パプティック)でゲームに臨場感を持たせることができる。

 魚釣りを行う際の、魚がえさを食べる「あたり」を思い浮かべるとわかりやすい。これもまた、VRのひとつということができる。

 今年7月には米ナイアンティックが開発した「ポケモンGO」が世界的な人気になった。これは現実の風景にポケモンのキャラクターが登場するというAR(拡張現実)という手法を使ったゲームだ。10月にはやはり日本がリードするVRゲームが登場、業界のけん引役になることが期待される。

(文=和島英樹/ラジオNIKKEI記者)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. ステン[111] g1iDZYOT 2016年8月31日 01:15:05 : kXe4SWCDeQ : b8GeeCbCV68[74]
復調も何もソニーのPS4はXboxONE、WiiUの2機種の販売台数を足しても追いつかないほど売れてる
ソフト部門が斜陽な反面ハード部門は相変わらずいい感じと言える

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民112掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民112掲示板  
次へ