★阿修羅♪ > 経世済民112 > 664.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
公的マネーが“見えない大株主” これが実質国有化企業だ(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/hasan112/msg/664.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 02 日 14:06:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

           


公的マネーが“見えない大株主” これが実質国有化企業だ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/188975
2016年9月2日 日刊ゲンダイ


   
    黒田日銀はいつまで買うのか?(C)日刊ゲンダイ


 株価は大きく下がらない――。兜町が妙な自信に満ちている。

「公的マネーの『買い』は9月以降も続きます。GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人=政府の全額出資)が公表した2016年度第1四半期の運用実績を基に試算すると、日本株の買い余力は5.1兆円あります。さらに、日銀のETF(上場投資信託)購入は年内に1兆9272億円残っています。クジラと呼ばれる巨大機関投資家の買い余力は合計で約7兆円。株価下支えの“材料”です」(株式アナリストの櫻井英明氏)

 一方、日銀がETF購入額を年間3.3兆円から6兆円に増やしたことで、海外投資家を中心に「日本は公的マネーによる株価下支えがまかり通る歪んだ市場」との批判が一段と高まった。

 日銀は信託銀行を通じて株式を間接保有しているため、企業が公表する株主欄に登場しない。いわば見えない大株主だが、ニッセイ基礎研究所の井出真吾チーフ株式ストラテジストは、日銀のデータなどから16年7月末時点の保有比率を試算した。

■行き過ぎた投入は市場を歪める

 実に驚くべき結果だ。電子部品大手のミツミ電機は11・2%、半導体関連のアドバンテストは9・8%、ユニクロのファーストリテイリングは9.0%となっている。

「日銀のETF購入によって、個別企業の株価は下支えされます。株価が経営内容を正しく反映しなくなれば、経営者は経営課題に気づきにくくなります。公的マネーの行き過ぎた投入は、市場を歪めるというマイナスだけではないのです」(井出真吾氏)

 もうひとつのクジラ、GPIFは15年3月末時点の保有銘柄・保有株数を公開している。この資料を基に保有比率を試算し、日銀の持ち株と合算してみた。何と、ミツミ電機は16.2%、TDKは15.1%、アドバンテストは14.6%、電気機器の太陽誘電は13.8%など10%以上が続出した。

「ここまで比率が高まると、公的マネーによる“国有化”と呼びたくなります。実際、東証1部の4社に1社は、日銀が実質的な筆頭株主だと伝わっています」(市場関係者)

 企業のトップは大株主の意向を無視できない。日本は株式市場ばかりか、企業経営も崩壊寸前に追い込まれている。





















関連記事
4社に1社、公的マネーが筆頭株主 東証1部 市場機能低下も(日経新聞)
http://www.asyura2.com/16/hasan112/msg/538.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月02日 14:35:24 : uFYJ54cqnI : leWz6KYizQs[3]
いいねえ、

個人には公的扶助なしの、原始的資本主義。

大企業と大株主には、税金で守ってあげる共産主義。

これぞ、日本の、国家資本主義主義だ。


2. 2016年9月03日 01:33:02 : R0LxjIRplA : OnvgoDyWq5A[109]
配当上乗せで、委任状をとって、株主総会での発言力強化、経営側の自由度を上げることができるぞ

3. 2016年9月03日 19:59:12 : Wnc6oSvgYA : @SAV2f9Nl3c[309]
ハゲタカの 臭い隠して 国有化
形を変えた 間接支配

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民112掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民112掲示板  
次へ