★阿修羅♪ > 経世済民113 > 850.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
9月日銀短観について(在野のアナリスト)
http://www.asyura2.com/16/hasan113/msg/850.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 04 日 00:14:20: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

9月日銀短観について
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/archives/52856321.html
2016年10月03日 在野のアナリスト


9月日銀短観がでてきました。大企業製造業の現状DIは+6、非製造業は+18、中小企業製造業は-3、非製造業は+1です。先行きDIは同じ並びで+6、+16、-5、-2で、先行きでは少し下がることが分かります。日本経済は緩やかな回復どころか、ゆっくりと衰退していく。そうした傾向は短観からも明らかです。想定為替レートが111.41円から、107.92円に引き下げられたこともありますが、まだ現時点の為替レートからみると円安志向です。このまま乖離がつづく以上は、企業は先行きに何の期待ももてない、となることが確実です。

今日も国会で黒田日銀総裁が答弁に立ち、「まだ緩和余地はある」と発言しますが、円債相場はほとんど動かない。株価も無反応、すでに国債の買い取り枠縮小をはじめたため、発言がウソにしか聞こえない。日銀が引き締めに転じた、との話がコンセンサスになればさらに円高方向に動くでしょう。すでに日銀に操作、誘導の力はゼロです。

国内や海外では供給超過の傾向が顕著ですが、現状としての在庫判断は小幅に改善した。ここには販売価格判断が若干改善し、仕入れ価格判断が低下したことが影響するのかもしれません。ただこの販売価格判断、先行きではほぼ横ばいですが、仕入れ価格判断が急上昇すると大企業、中小企業はみており、これが企業判断に暗い影を落としているかもしれません。統計に答えたのは、OPECの増産凍結合意の前とみられますが、中国などの動きから鉄鋼やレアアース、レアメタルなどの値動きを気にしているとみられます。

その傾向は売上げや経常利益にみられます。今年度の売上げ高計画は、総じて悪化していますが、経常利益でみると大企業では素材関連で改善している。売上げ高が下がっているのは素材関連も一緒なので、これは見かけの在庫の評価が上がり、益がでるためとみられます。需要が落ちているのに、資源価格が上がる、という供給サイドの動向により今後も景気は左右されるのでしょう。さらに非製造業の計画からの上ぶれが大企業、中小企業両方で目立ちます。計画が元々低かった面があるとしても、売上高が下がっても、経常利益は上がる。ここには円高効果があって、非製造業に追い風となっているのです。

設備投資計画は、大企業で6.3%増と、前回調査より+0.1pt上昇しましたが、前年同期を下回っています。中行企業は今年下期、設備投資をほとんどしない計画でしたが、ここは若干改善されるものの、全体としては低調です。ソフトウェア投資は計画からの乖離も少なかったのですが、土地投資は今年、大きく落ち込むとみられていたものの、一気に計画段階からは増えてきた。もしかしたら本業の悪化を、上昇がつづく不動産投資などで賄おうとしているのか? もしそうなら危険な兆候ともいえるのでしょう。企業が土地投資を増やして、よくなった験しがありません。バブル化が懸念される土地投資、一体いつまでつづくのか? 世界の動向も含めて、この不動産の動向は要注意といえます。

売上げ高も減り、収益も減っているにも関わらず、雇用の不足感は現状から先行きで、さらに拡大する見込みです。仕事が減り儲けも減るのに、それ以上に労働者が高齢で退職してしまうから足りない。安倍ノミクスの成果などではないことが、ここからもはっきりします。

銀行の業況判断は現状、先行き、と下落がつづく。マイナス金利の深彫りがつづけば、さらに下押しも強まるでしょう。企業の資金繰りも、金融機関の貸し出し態度も改善をみこみますが、金利はじわりと上昇する予想が増えてきた。日銀の総括的検証を確認していないとしても、もうマイナス金利は限界では? と企業も考え始めたのかもしれません。総じて今回の日銀短観、今の株式市場と同じで、動きが少ないようにみえます。しかし中身は仕入れ価格が上がっても、価格転嫁できないなどの悪影響も散見される。それでも今、円高によるメリットがまだ国民までとどいていないのが現状で、需要が回復するにはほど遠いのです。

政府が「デフレにするな」と圧力をかけるのでなければ、そろそろ値下げにより集客をめざすところも増えてくるでしょう。今は値下げもできない、仕入れも上がる、消費者も高くて買いたくない、と誰もうれしくない状態です。安倍晋三氏の名前にもあるように、いよいよ日本が三流国めざして一気に崖を転がり落ちる、その入り口に来てしまったようです。ちなみに『晋』という字は、本字は上の部分が『至至』と書き、それは矢がとんでくる様、すなわち『すすむ』意として用いられたのです。今、安倍氏は景気悪化というその入り口に立って、飛んでくる矢をどうするか? に悩んでいるところでしょう。安倍ノミクス3本の矢、安倍氏の名前からもそれは3本もなく、またむしろ飛ばすのではなく、飛んでくる方向だった、というのが皮肉であり、その下に『日』がある。つまり日本に矢が飛んでくる名前だった、ということでもあって、今後そうした状況が顕在化してくるのかもしれませんね。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月04日 20:37:45 : UriUMyAuHw : pFoFQvN3BG0[77]
訳ありで 高値維持する 不動産

2. 唐行きさん[787] k4KNc4KrgrOC8Q 2016年10月04日 20:59:42 : oPZGM4HvVI : PqrVcYT13xI[66]

「日銀」も「政府」も「内閣府」も、「NHK」や「テレビ」や「新聞」などの「マスゴミ」も全く信じられない今現在、私は「在野のアナリスト」様の「沈着冷静」な「分析結果」にいつも「期待」を寄せ、そして「心」からの「感謝」をしています!

3. 2016年10月04日 21:19:48 : okYIEeje0U : uKF0pkE_pb8[91]
日銀が引き締めに転じた、との話がコンセンサスになればさらに円高方向に動くでしょう。すでに日銀に操作、 誘導の力はゼロです。

間違い。

引き締めに転じたなら円安となる。


4. 2016年10月04日 21:35:24 : QJ4usxXBeY : q_UuyI8DzyE[1]
*3
金融緩和を縮小して引き締めに向かったら円安に向かう理屈を教えてくれませんか?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民113掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民113掲示板  
次へ