★阿修羅♪ > 経世済民113 > 909.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
不動産売買を手掛けていたアルファ・プロパティマネージメント、破産手続き開始決定受ける(帝国データバンク)
http://www.asyura2.com/16/hasan113/msg/909.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 05 日 11:19:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

不動産売買を手掛けていたアルファ・プロパティマネージメント、破産手続き開始決定受ける
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161005-00010001-teikokudb-ind
帝国データバンク 10月5日(水)10時52分配信


 (株)アルファ・プロパティマネージメント(TDB企業コード:989413014、資本金5000万円、登記面=中央区日本橋富沢町11-1、代表清算人三上邦夫氏)は、債権者から東京地裁へ破産を申し立てられ、9月30日に破産手続き開始決定を受けた。

 破産管財人は倉持政勝弁護士(中央区日本橋茅場町3-13-3、倉持法律事務所、電話03-5614-1420)。債権届け出期間は11月4日までで、財産状況報告集会期日は2017年2月1日午後1時30分。

 (株)アルファ・プロパティマネージメントは、2006年(平成18年)8月に設立。一般個人の物件オーナーを対象とした不動産管理事業を主軸に、マンションや商業施設などの7000戸程度の管理物件を抱え、外注業者を利用しての建物維持・修繕、設備管理清掃、警備や経理、渉外、事務管理なども手がけていた。加えて、不動産オーナーである資産家や富裕層向けに、資産運用のアドバイスや収益物件の買付・販売(不動産売買)、リーシング(不動産賃貸仲介)も展開。投資家の不動産投資が堅調に推移し、店舗数も増加した2015年3月期には年収入高約203億4500万円を計上していた。

 しかし、業容の急拡大に伴い近時は社内体制の整備が追い付かない状況が続き、収益性の確保が難航、借入金負担も重くなっていた。こうしたなか、2015年12月には主力の不動産管理事業を別会社に譲渡したほか、翌2016年に入り大幅な役員変更が行われるとともに、旧役員との連絡が取れなくなるなど体制が混乱。取引先への支払いに支障を来す事態となるなかで、残りの事業を別会社へ移管していた。大幅な規模縮小を余儀なくされるなか、3月30日開催の株主総会の決議により解散。7月1日までに事後処理を弁護士に一任していた。

 負債は約20億円。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民113掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民113掲示板  
次へ