★阿修羅♪ > 経世済民114 > 414.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ドイツ銀行「解体」危機で世界経済が混乱か…メルケル首相、「自滅」同然の救済否定(Business Journal)
http://www.asyura2.com/16/hasan114/msg/414.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 16 日 00:34:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

               ドイツのアンゲラ・メルケル首相(写真:ロイター/アフロ)
   

ドイツ銀行「解体」危機で世界経済が混乱か…メルケル首相、「自滅」同然の救済否定
http://biz-journal.jp/2016/10/post_16912.html
2016.10.16 文=渡邉哲也/経済評論家 Business Journal


 本連載前回記事で、ドイツ銀行の信用不安およびヨーロッパの銀行全般が抱える構造的な脆弱性について論じたが、今回も引き続き、この問題について見ていきたい。

 前回記事では、会計基準の変更や自己資本比率規制の厳格化、そしてハイブリッド証券の一種である「CoCo債」などを通じて、ドイツ銀行が危機に陥った経緯を見てきた。

 しかし、ヨーロッパの銀行は、ほかにも問題を抱えている。日本やアメリカとの最大の違いでもあるが、「銀証分離」がなされていないことだ。アメリカでは、世界恐慌後の1933年に「グラス・スティーガル法」が制定され、商業銀行と投資銀行(証券)が分離することとなった。日本も、アメリカにならうかたちで商業銀行と証券会社は分離されてきた。

 しかし、ヨーロッパには銀証分離を定める法律はなく、銀行と証券、それに保険などが一体となった総合金融グループが存在する。そのため、一部門が赤字になれば、その影響が他部門に波及しやすく、被害が広範囲に及びやすいという弊害があるのだ。

■自ら問題を深刻化させるメルケル首相

 国際通貨基金(IMF)は、ドイツ銀行の一連の問題について「事業モデルが今後も実行可能であると投資家に説得する必要がある」と指摘しているが、これは、「不良債権の処理を行い、安定した収益モデルをつくる」ということと同義だろう。

 しかし、現実的に、今のドイツ銀行に継続的な事業モデルを構築することは不可能に近く、「大きすぎてつぶせない」という問題もある。そのため、不良債権を買い取る「バッドバンク」と不良債権を切り離す「グッドバンク」に分割し、さらには銀証分離を行う必要があるのではないだろうか。

 つまり、一種の「解体」であるが、それには国の関与が必要不可欠だ。そのような答えが見えてはいるものの、ドイツ政府は救済を否定している。いまだに判断できないアンゲラ・メルケル首相が、自ら問題を深刻化させているといえるだろう。

 14年、フランスはメガバンクのBNPパリバがアメリカ司法省から89億ドルの罰金を科されたとき、ゼネラル・エレクトリック(GE)による電力会社のアルストム買収を交渉のカードに利用したといわれている。しかし、現在のドイツ政府にそんな芸当が可能とは思えず、ドイツ側にできるのは「世界の金融市場に波及するリスク」というカードをチラつかせることぐらいだろう。

(文=渡邉哲也/経済評論家)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月16日 10:12:18 : MiR2JaQdPA : niAf4py_ivA[16]
国家が救済したら、今まで言ってきたことに矛盾が起きる。

市場に任せる! のである。ドイツ政府見解は、正しい!

巨大な資本家のみ救済する、中小企業は破綻さす! これは許せない。

ロックフェラ-が破産していれば、世の中は良くなったろうに、、、、

戦争を世界にばら撒いてきた、ヒラリー・クリントンは、ロックフェラ-家の嫁である。

私的メ-ルの内容が公開されると、ヒラリーは国民から総スカンとなるのでないか?

ワルは、市場から退場させないとね。

世界同時多発テロ、ニュ-ヨ-ク国際貿易ビル爆破が、アメリカ政府が行った!
これが表に出たら、世界は変わるだろう。

ネットを利用している人は、知っていることなのですが、、、

国民を欺くのには程がある、というものです。許せん!


2. taked4700[5716] dGFrZWQ0NzAw 2016年10月16日 10:38:30 : PHOV7ggdjQ : 1Z2nrSAoqAk[29]
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A0
2014年 - ゼネラル・エレクトリックから169億ドルでアルストム・パワー社とアルストム・グリッド社を買収する提案を受ける[4]。
2015年 - アルストム・パワー社とアルストム・グリッド社の買収手続きが完了し、両社はGEパワーに統合される。
****************
>14年、フランスはメガバンクのBNPパリバがアメリカ司法省から89億ドルの罰金を科されたとき、ゼネラル・エレクトリック(GE)による電力会社のアルストム買収を交渉のカードに利用したといわれている。

確かに、GEがフランスの電力を握ってしまっているのですね。知りませんでした。

ドイツは確かに窮地に立たされています。

ただ、アメリカのやり方は正当性がありません。そのやり方がおかしいと言うことはヨーロッパ、アジアで知れ渡りつつあり、持続性がありません。アメリカ国内でもそのことが問題視されていくでしょう。


3. 2016年10月18日 09:55:08 : bUldPVTmnw : AHq74wzPEnk[23]
ドイツ銀行「解体」危機で世界経済が混乱か…メルケル首相、「自滅」同然の救済否定(Business Journal)

問題の元凶はメルケンのしてしまった金融緩和にある。
ドイツ銀を解体したら
メルケンも緩和も解体される。

アベノミクスも同じだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民114掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民114掲示板  
次へ