★阿修羅♪ > 経世済民115 > 422.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
子ども達の給食は守られた 回数減の決定撤回(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/16/hasan115/msg/422.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 07 日 22:34:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

子ども達の給食は守られた 回数減の決定撤回
http://tanakaryusaku.jp/2016/11/00014765
2016年11月7日 21:08 田中龍作ジャーナル



「子どもたちは給食の時が一番元気で幸せそう。それを見ているだけでこちらもホンワカした気持ちになる」。校長先生は顔をほころばせた。=7日、鈴鹿市内の小学校 撮影:筆者=


 給食の回数は減らされずにすんだ ―

 鈴鹿市教委(学校教育課)が野菜の高騰を理由に幼稚園と小学校の給食の回数を今年度末までに最低でも2回減らすと決定し、学校や保護者に通知した問題。

 末松則子市長はきょう、記者会見し市教委の決定を見直すことを明らかにした。事実上の撤回である。

 中日新聞(2日付)の一面トップを見た鈴鹿市の末松則子市長や市議会議員は腰を抜かすほど驚いた。市教委の決定を新聞報道で初めて知ったからだ。

 中日新聞記者の子供が鈴鹿市内の小学校に通っていたことから、問題は発覚した。父親である記者が事の重大さを受け、記事化したのである。

 市長や市議会議員の説明によると―

 市教委(学校教育課)が給食の回数を減らすことを決めたのは、給食会計の赤字が9月末時点で約900万円になっていたためだ。

 1回の給食コストは350〜400万円。2回強減らせば帳尻が合う。



鈴鹿市教委(学校教育課)から学校と幼稚園に送られてきた通知。「食材高騰で給食の回数を減らす」とある。


 給食問題に詳しい市議会議員は「食材を安い物に変えたりして対応できなかったのだろうか?」「給食の回数が減ることを安易に考えていたのではないか?」と首を傾げた。

 鈴鹿市では幼稚園13園、小学校30校が給食を実施。園児662人と児童1万2千人が利用する。

 独自で給食を賄う学校、幼稚園もあれば、給食センターに調理を依頼するところもある。割合は大体半々だ。

 市教委(学校教育課)の通知を真に受ければ、会計が厳しくなった場合、3回以上給食を減らす学校も出てくる。

 栄養のバランスがとれカロリーも十分な給食は、貧困家庭の子どもにとってライフラインと言ってもよい。

 鈴鹿市では親の経済的事情により小学生1,300人が給食費を免除されている。10人に1人以上の割合だ。この子たちに どうやって弁当を持って来い というのか?

 家庭の事情で満足に食べられない子のために、全国各地に「子ども食堂」ができている。朝日新聞の調査によると319ヵ所(5月末時点)に上る。

 貧困家庭の子どもの命綱とも言える給食が、大人の短慮により奪われようとしたのである。

 今回の問題はたまたま中日新聞記者の子供が鈴鹿市内の小学生だったことから明るみに出た。

 給食会計が黒字の自治体は、めったにない。給食の回数減らしは、表沙汰になっていないだけで、日本のあちこちに埋もれているのではないだろうか。



「給食の回数減らし」撤回を記者会見で明らかにする末松則子市長。=7日午前、鈴鹿市役所 撮影:筆者=

 〜終わり〜
 ◇
子どもが満足に食べられなくなっている国で、政治家とマスコミはオリンピック施設に300億円、500億円と当たり前のように言います。





 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民115掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民115掲示板  
次へ