★阿修羅♪ > 不安と不健康18 > 386.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自律神経と癌のただならぬ関係(その1)
http://www.asyura2.com/16/health18/msg/386.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2017 年 2 月 09 日 11:11:01: tZW9Ar4r/Y2EU QlJJQU4gRU5P
 


〜自律神経と癌のただならぬ関係(その1)〜

自律神経は主に、
臓器や皮膚等、
自分の意志で
コントロールできない部分を
支配している。

ただ、
呼吸などは、
やろうと思えば、
自分の意志である短時間であれば、
ある程度、
あやつることもできる。

しかし、
ほとんどの臓器の持続的な支配は、
自律神経が司るのである。

一方、
骨格筋のような
随意筋は、
睡眠中は別だが、

それ以外は、
ほとんど己の意志のコントロール下にある。

ただ、
そのコントロールも、
持続的かつ継続的な支配には、
ほとんどの場合ならない。

私が書いている癌は、
臓器の上皮細胞や
皮膚などに発症する固形がんについて
の記事だが、

これらの癌の発症は、
自律神経が大きな関わりを持っている。

もっとも、
少し話はそれるが、
成人において己が支配するという
筋肉の癌がまったくないわけではないが、

ほとんどの成人における癌は、
臓器の上皮細胞や皮膚に発症する癌である。

その場合、
癌の発火点となるのは、
上皮細胞等、
細胞内に解糖系が
おおくひしめく部位になる。

読者の中には、
この文脈の流れの中において、
以下のような疑問を
持つ方もいるいだろう。

「筋肉だって、その
瞬発力系の速筋(白筋)には、
解糖系が
多くひしめいているじゃないか?」


「だったら筋肉だって、
癌になってもおかしくないだろう?」

と思う方がほとんどだろう。

では、
これについて答えよう。

まず、筋肉の場合、
速筋においては、
解糖系が多くひしめいているが、

解糖系をエネルギー産生に使ったあとに、
乳酸が一時的に残留するが、

筋肉の場合、

この乳酸の残留が長期化しないのである。

この筋肉細胞内の乳酸の残留が
長期化しない
ワケを説明しよう。

ひとつは、
この筋肉内の残留乳酸は、
コリ回路にて、
肝臓に運ばれ、
ブドウ糖にリサイクルされ、
また筋肉に戻ってきて、
再利用されるか、
グリコーゲンとして貯蔵されるからである。

もう一つは、
この速筋内に残留した乳酸は、
同じ筋肉組織である遅筋に運ばれ、
ピルビン酸に戻され、
アセチルCoAになり、
ミトコンドリアでエネルギー産生に
利用されるのである。

乳酸残留を防止する為の
セーフティーネットが、
随意筋にはこのように備わっているのである。

これであれば、
細胞の酸性化、
それによる炎症の惹起、
それによる癌発症を回避できる。

次に、
重要なのは、
骨格筋は、
自律神経の持続的な支配下にない
細胞であることが、
大きな理由になる。

たとえば
臓器の上皮細胞を例にとると、
上皮細胞の解糖系の亢進

具体的に言えば、
上皮細胞の
血液中のブドウ糖の取り込みと代謝は、
自らの運動等の結果、
起きているわけではない。
(ここが筋肉と大きな違いである)

ようするに、
この臓器の上皮細胞が行う
ブドウ糖の取り込みや
ブドウ糖の取り込みで、
嫌気的解糖作用を引き起こし、
細胞分裂を促進する作用は、
あくまでも自律神経が
コントロールしているのである。


実際、
この想定外の出来事は、
(高血糖による臓器の上皮細胞でのブドウ糖
 の取り込みと代謝)

ヒトの生体プログラムに本質的にないもので、
筋肉細胞のように、
セーフティーネットを進化の過程で
備えることができなかったのである。

筋肉細胞の場合は、
運動の結果、
乳酸が大量分泌されることを、
事前に想定している。
(狩りの時、あるいは、猛獣に襲われた時に
 激しく筋肉を働かせ、必ず乳酸地獄になることを
 想定内に進化を進めて行ったのである)
 ※その結果、コリ回路がうまれ、
  遅筋での乳酸の代謝ルートが構築されたのである。

本来、ご主人様の過剰な糖質摂取により、
このような想定外の大量のブドウ糖を
臓器の上皮細胞で取り込み、
高血糖を抑止することが想定内であれば、
創造主は、
それを踏まえ、
コリ回路や、
乳酸を別の細胞で代謝させたりの筋肉細胞で
行われている機能を、
臓器の上皮細胞にも授けただろうと思われる。


しかし、創造主はそれをしなかった。

その結果、
これらのセーフティーネットが進化の過程で
構築されなかったのである。

まさに、創造主は、
ヒトと言う種が、
大量の糖質摂取に至ることを
まったく予想、
想定していなかったのである。

その想定外の
大量の糖質摂取で
起きる生体内の様々な災いを、
一気呵成に、
解決する手法が
「癌細胞」という
ブドウ糖を大量に取り込むことのできる
「スーパー細胞」を生体に育むことで、
想定外の生体内の
ブドウ糖の蔓延による災い
一気に解決させようとした。

それが
「がんの発症出自」である。

さて、
話がそれたが、
もう少し、

筋肉、上皮細胞、自律神経に深く分け入ってみよう。


筋肉の場合は、
己が運動した時だけ、
短時間の運動の結果、
ブドウ糖が取り込まれる
一過性のものであるが、
(嫌気的解糖)

臓器の上皮細胞の場合、
自らの臓器や上皮細胞の意志で、
運動して、
ブドウ糖を取り込んでいるわけではなく、

自律神経の支配下で、
無理やり必要もないのに、
(生体内のブドウ糖の蔓延が問題なので)
ブドウ糖の取り込みを、
トップ・ダウンで、
強制されているということになり、
これは、悲しいかな、
一過性のものではなく、
ほとんどの場合、
24時間、365日、継続して、
臓器の上皮細胞を使役し、
奴隷と化し、
徹底的に支配する。

まさに、
臓器の上皮細胞のあり方を変革するまでに
強い影響を与える。

自律神経はまさに、
生体内の真の独裁者であるかのような
ふるまいを行い、

ご主人様の
過剰な糖質摂取に
健気に応えようとする。

これが、

24時間、365日、5年、10年
癌への暗黒の歴史、
癌への黒歴史が続く、

ではその
現場は、
どうなっているか?

というと。

当たり前だが、
乳酸が蓄積し続けるし、
細胞内のGLUT1は、
自律神経や
インスリンの作用とは
リンクしない形でも、
休むことなく
ブドウ糖を細胞内に貪欲に取り込むのである。

一方、筋肉を見てみよう!

筋肉内にGLUT1のような
ブドウ糖の運び屋も存在しないし、
自律神経の持続的な強烈な支配のもとで、
意味のないブドウ糖の取り込みも行う必要もないし、
膨大な量の乳酸の蓄積も起きない。

したがって、筋肉細胞を
ブドウ糖を大量に取り込むスーパー細胞に
変貌させる必然性がうまれないのである。

さらに、自律神経と言う独裁者の支配下にない、

筋肉はご主人様が、
動いてくれ!
と命令した時だけ動けばいいのである。

自律神経のような
無慈悲な命令や指令は、
ご主人様は筋肉に対して
行わない優しいご主人様なのである。

そんな優しいご主人様ですが、
臓器の上皮細胞に対しては、
冷酷で非情な采配を行います。

鱈腹、糖質を食って、
体内をブドウ糖で蔓延させて、
臓器の上皮細胞の解糖系に
負荷を掛けまくって、

ブドウ糖の代謝の
スーパー細胞である癌細胞を誕生させようとするのです。

しかし、

筋肉は、

その筋肉細胞(速筋)のブドウ糖取り込みスーパー細胞に
変貌させる司令塔(自律神経)の支配下にそもそもないのである。

あくまでも筋肉の
司令塔は糖質三昧で優しいご主人様です。

あくまでも、
癌細胞を宿し、
育む司令塔は
臓器の上皮細胞を支配下に置く
自律神経なのである。

極端に言えば、
自律神経の支配下にない細胞は癌化から
逃れられる幸運な細胞なのである。
癌化を回避できる細胞なのである。

自律神経が企図して
癌を発症させ癌を育むのである。

自律神経と言う、
独裁者の下僕である
臓器の上皮細胞は、
ある意味過酷である。

ご主人様が、
糖質を摂取すればするほど、
自律神経が、
臓器の上皮細胞を用いて、
体内に蔓延するブドウ糖の始末の指令が
継続的に来て、
臓器の上皮細胞を
癌細胞に変貌させるのである。

早い話が、

糖質摂取
  ⇒血糖値上昇
    ⇒自律神経
      ⇒臓器の上皮細胞の嫌気的解糖作用の亢進
       ⇒癌発症

※通常、血糖値が上昇すると、
 自律神経の副交感神経の作用で、
 追加インスリンの分泌がスタートするが、

※だが、しかし、
一旦、追加インスリン分泌が始まると、
 自律神経は臓器の上皮細胞のブドウ糖の取り込み亢進
 臓器の上皮細胞の嫌気的解糖作用の亢進、
 脂肪酸合成の亢進
 等に舵をきり、シフトする。


まさに、
糖質摂取は、
自律神経をして、
臓器の上皮細胞や皮膚に対し、
癌を発症させるように
仕向け暗躍する影の主役なのである。

補足)

心臓とニューロン等の神経細胞には、
ほとんど解糖系がないので、
癌になることはほとんどありませんね。


癌になる細胞は以下の二つの特徴を持っています。

@自律神経の支配下にある細胞

A解糖系がひじょうに多い細胞


※ちなみに、脳腫瘍は、
 ニューロンが癌になるのではなく
 グリア細胞(解糖系だらけの細胞で思考を司らない細胞)が
 癌になります。
 お間違えのないようお願いいたします。

(つづく)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[6604] koaQ7Jey 2017年2月09日 14:07:46 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[7061]
デマはもういいよ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
不安と不健康18掲示板  
次へ