★阿修羅♪ > 不安と不健康18 > 743.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
性生活と関係の深いガンも多い。乳ガンは未婚の女子、既婚者でも初産年齢の高い者ほど多い。逆の例もある。前立腺ガン…/西村肇
http://www.asyura2.com/16/health18/msg/743.html
投稿者 仁王像 日時 2019 年 4 月 02 日 20:04:21: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

性生活と関係の深いガンも多い。乳ガンは未婚の女子、既婚者でも初産年齢の高い者ほど多い。逆の例もある。前立腺ガンは…/西村肇

1章 身のまわりのガン
≪それは突然やってくる≫
 それは「痛い」という妻の小さい叫び声から始まった。妻の首のほくろに誤って触ったときのことである。1年前にできたもので、気にしないわけではなかった。(黒色腫=メラノーマ)というガンであった)。
≪身のまわりガン≫
 男の場合、アメリカで多いのは、肺ガン、大腸・直腸ガン、前立腺ガンである。日本も最近すでに胃ガンと肺ガンの順位が逆転し、肺ガンが死亡原因のトップになっている。前立腺ガンは以前は少なかったが、現在は死亡するにはいたらないものの、切除手術を受ける人が身のまわりに増えている。
 戦前の日本では、全腸ガンは、男女ともアメリカの1/10程度であった。それが今やアメリカの値に近づきつつあり、ガン死亡原因のニ、三位になっている。

≪ガンは運命?≫
 個人がガンになるかどうかには、体質の問題(遺伝)と外的要因(食物等)の二つがあることは確かである。問題は、個人にとってその二つのうち、どちらが比重が大きいかである。
≪押しつけられた運命≫
 調べると、日本の子宮ガンが1950年以降激減している。理由は、「最初の性交の年齢が低いほど、結婚回数や妊娠回数が多いほど、相手の男の数が多いほど、また下層階級生活者ほど頻度が高くなる」とある。
 性生活と関係の深いガンも多い。乳ガンがそうである。尼僧に乳ガンが多いことは300年前のイタリアの文書に見られるが、実際に乳ガンは未婚の女子、既婚者でも初産年齢の高い者ほど多い。これは性生活のないこと、少ないことが誘発するガンの例である。
 逆の例もある。前立腺ガンは、最初の性交年齢が19歳以下だと、危険率は4倍になることが最近の研究でわかった。つけ加えると、前立腺ガンになる危険率が4倍になるグループがもう一つあって、それは「性活動停止年齢が早い」人々だという点である。あまり若いうちから励むのは良くないが、さぼるのも良くないということ。

6章 人がガンになるのはなぜ
≪遺伝子がいくつ変質するとガンになるのか≫
 ガン遺伝子の研究(で)…「遺伝暗号の一つが狂ったというだけで、人間がガンになることはない」という定理がある。何個ぐらい間違えたらガンになるかというと、それは5個である。
 死亡率が年齢の4乗に比例するという第2章のグラフは、4個の致命的な違いを蓄積した人に、さらにもう一つ致命的違いが起ったので、死亡したということを意味する。これば第二の定理です。
≪ガン抑制遺伝子〜気づかれなかった主役の登場≫
 80年代、最先端のガン研究者たちは競い合って、ガン遺伝子の発見に努めた。その過程で、二種類のガン抑制遺伝子が発見された。…
 つまり、この遺伝子は、一つでも正常ならガン化を抑制できる、しかし、二つともやられるとガンになってしまう。つまり二重の安全装置になっている。そういう性質の遺伝子だと言えます。

7章 ガンは治せるか
 現状から言うと、外科手術に代わって、薬でガンをなくしてしまうような治療法はない。一方、転移した小さなガンをたたく薬物治療法として、各種抗ガン剤があるが、効果があるとされるものは副作用が大きく、副作用が軽微なものは効果が疑わしく、まだ本格的な転移治療法が確立したとは言えない状態である。
 これが現状だが、近い将来、現在の抗ガン剤とは違う転移治療法がまもなく本格化するだろうと思っている。また、外科手術が不可能な場所にできたガンに対しては、遺伝子治療のような方法で、ガン細胞を治してしまうことが可能になると思う。
≪免疫系の働きでガンを治せるか≫
 ウィルス感染が原因になったガンでは、ウィルスの遺伝子がゲノムに組み込まれているので、ガン化したあとも、ウィルス特有のタンパク分子が生産される。したがって、これを抗原と認識して免疫系が総動員され、ガン細胞を選択的に殺すことができることになる。
 この免疫系のを働きを、さらに強めてやることも可能。
≪ガンの転移を抑えられる新発見の免疫細胞≫
 (以下、略)

【出展】「見えてきたガンの正体」西村肇/ちくま新書’99年

(注)
 舌足らずの引用で分かりにくいのはご容赦。

 「ガンは血液の汚れが原因」という森下敬一説に一切言及していないのが謎。

・ガンは感謝すべき細胞です。
 http://www.asyura2.com/09/health15/msg/426.html
 投稿者 尚林寺 日時 2011 年 12 月 17 日 11:52:05: JaTjL5JPya4go  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康18掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
不安と不健康18掲示板  
次へ