★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評15 > 264.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
テレビを信じるな! 虚構と現実のボーダーライン(simatyan2のブログ)
http://www.asyura2.com/16/hihyo15/msg/264.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 29 日 13:23:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

テレビを信じるな! 虚構と現実のボーダーライン
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12214056200.html
2016-10-28 17:39:55NEW ! simatyan2のブログ


今月初め、テレビで奇妙なCMが流れました。

三菱自動車工業 CM 2016 秋 再出発篇


三菱自動車工業のCMで、下がその一場面です。



車でキャンプ地に着いた家族が秋の星空を楽しむシーン。

一見まともに見えますが、よく見ると年配の女性が覗いている
反射式望遠鏡の鏡筒の向きが逆さまなんですね。

普通の望遠鏡(屈折式)の場合なら



下から斜め上を見るので、年配の女性の見方でいいんですけど、
反射式の場合は下の写真のように



斜め上を向いている筒の上の横から出ているファインダーを見ない
と見えないのです。

屈折式と反射式では見る人の場所は上下逆なのです。



つまりCMでは筒の向きが下を向いてる状態で、女性は星空じゃ
なく地面を見ていることになるのです。

やはり指摘した視聴者がいたらしく、CMはすぐストップがかけ
られたようです。

これは制作会社の責任で広告代理店のミスということになります。

三菱ですから電通かアサツーDKだと思います。

でも放映前には必ずスポンサーに確認を取ってるはずなので三菱
側もうっかりしていたと言うことですね。

現場のカメラマン、音声、ディレクター、アートディレクター、
プロデューサー、タレント、OKを出したスポンサーなど誰一人と
して気がつかなかったのです。

あるいは気づいていても、どうせ一瞬の場面、視聴者もこんな細かい
ところをいちいち見てないだろうとの慢心があったのかもしれません。
(意図的に作られたという見方もあるようです)

いずれにしても実際、大半の視聴者はCMに理想の家族像を見て、

「やっぱり郊外の星空は綺麗ね」

などの家族の会話を思い浮かべて、女性が有り得ない角度で覗く
望遠鏡などに意識は向かなかったと思います。

しかしテレビの世界と言うのは全て虚構の世界で、虚構を本物の
ように見せるのがテレビと広告の世界です。

一部の人に見抜かれたのは失敗ですが一事が万事これなのです。

下も働く女性の一場面で半田付けをしていますが、



ハンダゴテを上のように持てば火傷をしてしまいます。

実際の使い方



イメージとして形だけ見せれば良い世界なので、これで良いと
言えば良いのですが、うっかりすると術中に嵌ってしまいます。

テレビの中の、

○微笑ましい家族の集まりも実は他人どうし、、
○お年寄り、主婦、子供もタレント、
○バリバリ働くキャリアウーマンもタレント、
○会社の上司も部下も恋人もタレント、
○画面に出てくる電化製品、車、ファッション、部屋の置物まで
 スポンサーのステマ商品。

要するに見掛け倒し、中身が空っぽでも構わないのです。

見た目の形さえ整っていれば・・・。

でも見ている視聴者は、頭の隅では虚構だと知りながら、いつしか
現実にオーバーラップさせてしまいます。

ちょうど現政権、安倍内閣と同じです。

政治家もテレビに頻繁に顔を出し動きまわってれば仕事してるよう
に、少なくとも視聴者にはそう見えますからね。

中身がなくても後は官僚が何とでも取り繕ってくれますから。

だから権力者は広告代理店を使って最大限に利用するのです。

余談ですが、来日したフィリピンのドゥテルテ大統領はポケットに
手を突っ込み、ガムを噛みながら会談するという、礼儀知らずな
破天荒ぶりがマスコミを賑わせています。

しかし、その大統領が中国の習近平と会って2兆5千億を援助して
もらったことや、日本の安倍首相との会談で日本側からの援助が
50億円だったことは、マスコミは積極的に報道してません。

もちろんアメリカのご機嫌を損ねる人物だからでしょうけど。

天皇陛下との会談は三笠宮様が薨去されたので流れましたが、もし
会談が実現していたら面白いことになったかも知れませんね。

もっともマスコミの手にかかれば、あった出来事も都合が悪けりゃ
無かったことにされてしまいますけどね。

その昔、テレビや新聞は世相を映し出す鏡でしたが、今はマスコミ
の映し出すものが世相に反映され、それが常識と化して行きます。

今の世の中を見てると、現実と虚構、芸能人と一般人、大人と子共
など、全てのボーダーラインが曖昧になり、結果、様々な事件や
社会問題を引き起こしているように思うのです。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月29日 15:52:25 : iEiuOAx65I : T0Nn81492ME[11]
三菱自動車、CM中の望遠鏡が逆向きに 燃費不正問題から再出発アピールも
2016.10.26 17:14 サンスポ

 燃費不正問題からの再出発をアピールするため、三菱自動車が今月8日から再開したテレビCMで、女性がのぞき込む天体望遠鏡が誤って逆向きに設置されていたことが26日、分かった。これでは星空ではなく地面しか見えないことになり、同社は15日、問題のシーンをカットしたCMに切り替えた。

 4月に燃費不正問題を公表した三菱自動車は、今回のCMに「社員全員が車造りを一から見直し、走る喜びと確かな安心を提供し続ける決意を込めた」(広報部)はずだったが、思わぬところでつまずいた格好だ。

 問題となったのは、同社のプラグインハイブリッド車(PHV)「アウトランダーPHEV」の横で、男女4人が夜間にキャンプを楽しむ場面。女性が星空を見ようと、のぞき込んだ望遠鏡が逆向きだった。9日にCMを見た顧客から指摘があり、ミスが発覚した。

 CMを制作した博報堂は「個別の取引についてはお答えできない」(広報室)と説明。三菱自動車は「担当部門の知識不足により、実際と異なる設置をしたままCMを撮影した」(広報部)としている。

http://www.sanspo.com/geino/news/20161026/eco16102617140005-n1.html



2. 2016年10月29日 19:13:02 : F9uwab2vpM : sUT3eqZW4IE[39]

なんだか、タイトルのわりには取り上げた話題がせこいですね。
もっと大きな「テレビを信じるな! 虚構と現実のボーダーライン」
があるでしょう。

ぜひそっちをやってください。


3. 2016年10月29日 22:13:36 : no31X615y2 : MLXvQrwDTgc[143]

半田コテ、ワロタwww
これは誰でも気付くチョンボだろ、如何にいい加減なCM作りか如実に表現されている。
しかしながら、この女性モデルはキレイだなあ・・wそっちに目が奪われるか?

4. 2016年10月30日 19:55:53 : ZLNQZFSqzI : emARCcmDZU4[22]
半田ゴテ やけど覚悟の ポーズ見せ

5. 2016年10月30日 23:20:17 : 2VxazcwEtj : LkYd3S4cYsA[148]
しかしこれは笑った。

反射望遠鏡をぞいたことがないのかね。
小学校や中学校で一度ぐらいのぞいた
経験はあると思うけど。

三菱自動車には言い訳より先ずは脚下照顧せよの
皮肉かな(笑)

ハンダゴテはもう使ったことがない人のほうが多いか?
ただ金属部分が熱くなってるのは常識でもわかるな。
例えば熱い鍋を金属部分でつかむ人はいないわけでさ。

それと基盤らしきものを表側からハンダヅケってのも
あまりない状況だと思うけどな。

こんなのCMだからどうでもいいっちゃいいんだが
CMながす前にテレビ関係者も見るよね一応。
それが素通りしてしまったんだ。

メディアの役割は権力をチェックするのが役割だなんて
いう人がいるけどさチェックなんかできないよ
こんな簡単な間違いも素通りなんだから。


6. 2016年10月31日 15:55:50 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1537]
半田ごて 肝心の糸半田を持っていない。かっこだけ。

7. 2016年10月31日 22:59:12 : no31X615y2 : MLXvQrwDTgc[147]

半田コテ、突っ込みどころ満載w

8. 2017年1月04日 23:06:07 : tVa37j1VfM : e2Yx1Zh5SwQ[20]
写っているばあさん、あのゴリゴリ右翼の中山ばあさんによく似ている。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
マスコミ・電通批評15掲示板  
次へ