★阿修羅♪ > 医療崩壊5 > 109.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
痛みの少ない大腸内視鏡検査「水浸法」でがん早期発見を(週刊ポスト)
http://www.asyura2.com/16/iryo5/msg/109.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 07 日 09:28:44: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

痛みの少ない大腸内視鏡検査「水浸法」でがん早期発見を
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160507-00000009-pseven-life
週刊ポスト2016年5月6・13日号


 大腸がんを新たに発症する人は、国内で年間約10万人といわれる。食生活の洋風化にともない、大腸がんの患者は増加傾向にあり、がんの部位別死亡数をみると女性では第1位、男性は肺がん、胃がんに次いで3位となっている。しかし、大腸がんは早期発見で手術など適切な治療を行なえば、ほぼ100%近い治癒率といわれる。

 発見が遅れる原因として考えられるのが、大腸内視鏡検査の受診率の低さだ。40代以上で大腸検査を受けるのは4人に1人と、まだまだ少ない。検査を受けない理由として挙げられるのが、内視鏡を腸内に入れる際の痛みや不快感だ。新宿大腸クリニック(東京都渋谷区)の後藤利夫院長に話を聞いた。

「大腸検査は、初めに肛門から一番奥の盲腸まで内視鏡を挿入し、戻ってくるときに観察やポリープ切除を行ないます。従来は挿入にあたり、空気を入れていました。空気が入りすぎると腸が膨張し、膨らんだ風船が折れ曲がるように腸も折れ曲がります。これが痛みの原因となるのです」

 腸内は便があっても、それを感じないことからもわかるように、内側の粘膜はほとんど感覚がない。ところが、腸が張ったり、膨らんだりして、ある強さ以上の力がかかると激痛を感じ、それ以上の力が加わると腸が破ける。大腸検査でも空気が入り過ぎると腸が膨れて痛みを感じるのだ。

 そこで後藤院長が開発したのが、水浸法だ。これは内視鏡の先から少量の水が出ることで、内視鏡が腸内をスムーズに進む。摩擦が減少するのに加え、水により内視鏡に浮力がかかり、短時間に肛門から盲腸に到達する。

 検査では腸が数字の7の形になることが必要だ。これで盲腸に到達した内視鏡が戻るときに、ゆっくり観察することが可能となる。院長は内視鏡に接続できる専用のポンプを開発し、特許を出願した。現在は特許を開放し、メーカーが自由に製造できるようになっている。

「水浸法を使った私の挿入時間の多くは、2〜3分です。痛みを訴える人は、ほとんどいません。しかし、腸は個人によって長さや形が違い、中には腸が長い方や、ねじれている方もいます。こういう場合は、挿入に少し時間を要することもありますけども、たいてい10分以内です。鎮痛剤を併用することもありますが、そういう方は全体の5%程度です」(後藤院長)

 近年は大腸内視鏡検査に際し、鎮痛剤を用いた無痛検査を実施する医療機関が増えている。そうした風潮に対し、院長は警鐘を鳴らしている。鎮痛剤によって、患者が痛みを感じないために、スコープを押しすぎて腸に穴を開けてしまうこともあるからだ。

 大腸がんを減らすためには、大腸検査の実数を増やすしかない。院長は水浸法普及のため、各医療施設に出向いて医師に技術指導を行なっている。

 この4月には、初の水浸法の治療技術をまとめた著書が発行される。水浸法が大腸内視鏡検査のスタンダードになり、痛みから解放される日も近いかもしれない。

■取材・構成/岩城レイ子
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊5掲示板  
次へ