★阿修羅♪ > 医療崩壊5 > 162.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
客観的基準のないうつ診断、精度を上げる血液検査とは〈AERA〉
http://www.asyura2.com/16/iryo5/msg/162.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 19 日 08:00:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

           客観的基準で診断誤差を減らす(※イメージ)
  

客観的基準のないうつ診断、精度を上げる血液検査とは〈AERA〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160616-00000138-sasahi-hlth
AERA 2016年6月20日号


 うつ治療に正誤の絶対的基準はない。診察は医師の主観に影響される部分もあり、正しい診断に行き着くまで数年かかることも。診断誤差や再発を減らす最新治療とは。

【血液検査】客観的基準で診断誤差を減らす

 現在、精神科を受診しているうつ病患者は100万人、未受診者を含めると400万人に達するといわれている。

 多数の患者がありながら、診断方法は若干あいまいだ。通常は、「DSM−5」という国際基準に基づき医師が問診して診断する。患者は医学的に正確な情報を伝えられているとは限らない。診断は医師の主観に影響される部分もある。

 診断に客観的な指標がないことに、川村総合診療院の川村則行医師は、長らく問題意識を持っていた。

「例えば、うつ病と不安障害の診断基準には、類似点が多く見られます。うつ病がほかの精神疾患と混同され、適切な治療を受けられていないケースは多いのではないか。診断誤差を減らすため、客観的基準を見つけられないかと、2003年から研究を行ってきました」

 川村医師が注目したのは、「うつ病の本質」だ。専門家たちから意見を集め、うつ病の本質を「億劫さ」と定義した。血液中の物質や細胞を徹底的に調べれば、生物学的な指標があるのではないかと考えた。

 09年、血液中の分子で、特に脳内に多く含まれるPEA(リン酸エタノールアミン)の濃度が、うつ病の指標となりうることを突き止めた。

 PEA濃度が低くなるとうつ病が悪化し、高くなれば寛解状態に近づく傾向がある。川村医師は、PEAは喜びを司る脳内報酬系の働きと関係が深いと考えている。

「うつ病患者の血漿中のPEA濃度は、健常者、統合失調症や双極性障害、不安障害の患者などより低い。診断にPEA測定を採り入れれば、うつ病診断の精度を上げることができます」

 川村医師は11年から、診療にPEA濃度の測定を採り入れ、研究を進めている。これまで約2千人以上を調べたが、9割以上の確率で診断できた。

 客観的な指標があれば、患者の信頼や理解も得やすい。患者からのこんな声もあった。

「他の病院では、医師が話を2、3分聞くだけで、何をどう診断しているのかよくわからなかった。PEAがあると、自分の状態の変化や薬を変えるべきタイミングも、納得できました」

 血中PEA濃度の臨床研究は、うつ病治療を大きく前進させる可能性を秘めている。

(編集部・熊澤志保)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月19日 15:06:05 : MWS4oowQ2I : naWpDsQhLnc[3]


「うつ」かな、と思ったら病院にいくな!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊5掲示板  
次へ