★阿修羅♪ > 医療崩壊5 > 310.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アルツハイマー病の治療法・治療薬にまつわる4つの真実(Forbes JAPAN)
http://www.asyura2.com/16/iryo5/msg/310.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 19 日 16:22:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


アルツハイマー病の治療法・治療薬にまつわる4つの真実
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160919-00013555-forbes-bus_all
Forbes JAPAN 9月19日(月)16時0分配信


これまで何十年にもわたって、人々はアルツハイマー病や認知症の予防や治療、あるいは進行を遅らせる特効薬の出現を期待してきた。だが研究に数十億ドルを費やし、小さな進展の兆しはあるものの、治療に効果的な薬やアプリなどは誕生していない。

2016年の研究成果もまちまちだ。7月末には、大きな期待がかけられていたアルツハイマー病治療薬の臨床試験が失敗。一方で米食品医薬品局(FDA)は、別の2つの薬をファスト・トラック(優先承認審査)の対象に指定。認知機能の低下を遅らせることが目的の1つである人気の脳トレプログラムは、誇大広告だとして米連邦取引委員会(FTC)に賠償金の支払いを命じられた。

失敗した臨床試験は、シンガポールの製薬会社タウリックス・ファーマシューティカルズ(TauRX Pharmaceuticals)が開発した製品。アルツハイマー病の患者の脳に損傷を与えるという説がある「タウ」と呼ばれるタンパク質を攻撃対象としている薬だが、少なくとも今回の臨床試験では、アルツハイマー病の初期から中期の患者に効果が認められなかった。

■ファスト・トラック制度

FDAは、アルツハイマー病の主な原因とされてきたもう1つのタンパク質、βアミロイドを攻撃対象とする2つの新薬をファスト・トラックの対象に指定した。これは薬が認可されることを意味するものではない。単にFDAがその薬について、医療ニーズが満たされていない重篤な疾患に対する治療に効果が期待できると考えていることを意味している。今回指定されたのは、バイオジェン(Biogen)が開発した新薬と、アストラゼネカ(AstraZeneca)とイーライ・リリー(Eli Lilly)が共同開発した新薬の2つだ。

現在、製薬各社は数十ものアルツハイマー治療薬の臨床試験を実施中だが、これまでのところの結果はいずれも期待外れだ。2002年から2012年までの10年間で、244の薬について400以上の臨床試験が実施されたが、認可を受けたものは1つだけ。2012年以降、有効な薬は開発されていない。

認知機能の低下を遅らせるとうたわれたアプリやゲームにも、効果は認められていない。FTCは先ごろ、複数の脳トレ製品について、具体的な効果はないと判断。1月には脳トレゲームの開発大手ルモシティが、200万ドル(約2億540万円)の賠償金の支払いに合意した。

興味深いのは、治療薬や治療法に関する研究が成果をあげていない一方で、先進国の多くでは認知症の発症率が低下していることだ。高齢化に伴い、認知機能の低下に関連づけられる多くの疾患の患者数(絶対数)は増加する。だがアルツハイマー病や認知症を患う高齢者の割合は、以前よりも増加ペースが緩やかになっているようだ。とはいえ、その具体的な理由は分かっていない。

■アルツハイマーと向き合うために

こうしたことを踏まえて、以下の4点を覚えておきたい。

1. 特効薬はない

さらに、今後もしばらく出現しない可能性が高い。アプリやゲームに効果はないし、少なくとも今のところ薬も同様だ。嘘の宣伝は数多くあるが、これまでのところ認知症の進行を遅らせるものは発見されていない。

2. 臨床試験の失敗から学ぶこともあるが……

効果がないものが分かれば、それだけ効果がありそうなものに重点を置くことができるようになる。それが研究というものだ。そのペースは遅く、いら立つことも多い。大発見の可能性はいつでもあるが、それに数十年かかる可能性もある。

3. (米国)議会は短絡的

議会は新薬開発のための予算を増やす一方で、認知症患者やその家族を支援するプログラムへのサポートを凍結または縮小している。製薬会社に巨額の資金を提供する一方で、いま助けを必要としている人々を無視することは残酷であり、無責任だ。こうしたやり方を助長しているアルツハイマー病の研究機関にも責任の一端がある。

4. アルツハイマー病は認知症の1つにすぎない

アルツハイマー病には大きな関心と、ほぼ全ての研究費が集まっている。だが血管性認知症やレビー小体型認知症をはじめ、同様に深刻な認知症がほかにも多くあることを忘れてはならない。

Howard Gleckman
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月19日 22:43:57 : 4KDxdO8DtE : m_EjDprMHgE[15]
虫歯菌が脳出血を悪化させる。
アミロイドは出血で増える。
歯周病にかかると歯周病菌や虫歯菌が血管に入り各臓器に到達する。
アルツハイマーも然りということ。
薬に頼らず、歯医者さんで歯ブラシ修行。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊5掲示板  
次へ