★阿修羅♪ > 国際13 > 166.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国大統領選挙。何故トランプやサンダースが強いか。 白人中間層に圧倒的支持。生活が悪化。政治エリートへの強い不信(孫崎享
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/166.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 29 日 14:44:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米国大統領選挙。何故トランプやサンダースが強いか。白人中間層に圧倒的支持。生活が悪化。政治エリートへの強い不信ー(孫崎享氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1soggfm
29th Mar 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


クリスチャン・サイエンス。モニター紙の Mark Sappenfield, 論評(March 27, 2016)

・サンダースが先週土曜日三州で圧勝した

(注、各州でのサンダースの支持ワシントン州73%、アラスカ82%、ハワイ71%)

・サンダースの健闘や、共和党でトランプが指名に進んでいる。状況は、予備選開始前全く予想されなかった。

・確かに数字的には民主党予備選でヒラリーの勝利が確実にみえる。

 しかし勝利を駆け抜けるととても言えない。

・過去の大統領選挙と比較して例外だ。

 1964年のゴールドウォーター共和党大統領候補が引き合いに出される。

しかし、この時も両党が同時にゴールドウォーター現象を起こしていた訳でない。

・より深刻な現象が起こっている。

サンダース、トランプは政治解決の手段は激しく異なっているが、同じ基盤を持つ。

それはアメリカがエリートにハイジャックされているという白人有権者だ。

・政治の最大は経済だ。

米国経済全体の数字はいいが、しかし、日常のアメリカ人にはこの恩恵がいっていない。

・少なくともワシントン(政治の中心)が提示した処方箋は中産階級を助けてはいない。

・有権者への党の支配は後退している。拡散する新メディア源が独自のイデオロギーを生み出している。

・大統領選挙の過程で問題点がますます浮きぼりになってきた。

・3名(クルーズ含む)の処方箋は異なる。

 トランプはビジネスマンの交渉術。

サンダースはワシントンを変える自由主義的姿勢。

・トランプ、サンダース、クルーズ指示に共通しているのは政治的エリートの拒否である。

・黒人票の低いところではクリントンは大差で負けている。

 黒人比率はハワイ州で3%、ワシントン州、アラスカ州で4%だ。

・両者は古い秩序に挑戦し、両党の性格を変える可能性を持っている。

(注、サンダースは1960年代、黒人の地位を高める公民権運動で逮捕までされている。
そうした点は黒人層には知られていない。他方、クリントン夫妻は黒人の政治家をうまく懐柔。
彼らが先頭に立ってヒラリー支持を表明)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月30日 00:13:02 : dAUJhhTarA : d_T3JY2CAeg[6]

サンダース?

ロスチャイルド?

http://www.wmagazine.com/wp-content/uploads/2007/12/arar_rothschilds_01_h.jpg

http://img3.rnkr-static.com/user_node_img/49/963927/C250/evelyn-robert-de-rothschild-all-people-photo-u1.jpg



2. 2016年3月30日 04:12:50 : GfR5SaR4bE : ajeIVxbweM0[13]

何故トランプやサンダースが強いか、それはムサシマンサックスとやらが故障で


なかなか思うように操作できないからでしょう。


3. 2016年3月31日 01:11:39 : wPAs8CRB32 : @3ZSfBIJBL4[230]
黒人は相変わらず(クリントンへの)奴隷化しているのか

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際13掲示板  
次へ