★阿修羅♪ > 国際13 > 483.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
独首相「シリアに安全地帯」案を支持〜具体化すればアサド政権の反発を招くのは必至とみられる/nhk
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/483.html
投稿者 仁王像 日時 2016 年 4 月 25 日 20:49:04: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

独首相「シリアに安全地帯」案を支持
4月24日 8時31分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160424/k10010496231000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_025

ドイツのメルケル首相は、内戦が続くシリアの人たちが国外に逃れなくても済むよう、シリア国内に住民を保護する「安全地帯」を設ける案を支持する考えを示し、今後、関係国の議論が活発になりそうです。

ドイツのメルケル首相は23日、シリア難民への対応などを話し合うためトルコを訪れ、シリアとの国境近くにある難民キャンプを視察しました。
その後、トルコのダウトオール首相とともに記者会見したメルケル首相は、「戦闘が行われず、相当な程度の安全が確保された地域が必要だ」と述べ、シリアの人たちが国外に逃れなくても済むよう、シリア国内に住民を保護する「安全地帯」を設ける案を支持する考えを示しました。
この案は、これ以上の難民の受け入れを避けたいトルコが、過激派組織IS=イスラミックステートの脅威からシリアの人たちを守るという名目で主張してきましたが、EU=ヨーロッパ連合は、シリアの主権に関わるとして慎重な姿勢を示しています。
しかし、メルケル首相としては、去年1年間でドイツにたどり着いた難民や移民が100万人を超え、受け入れに寛容な政策が国内で強い批判も浴びるなか、トルコの主張を支持して難民の流入を抑えるねらいがあるとみられます。
「安全地帯」の設置は、具体化すればシリアのアサド政権の反発を招くのは必至とみられますが、ドイツが支持を表明したことで今後、関係国の議論が活発になりそうです。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際13掲示板  
次へ