★阿修羅♪ > 国際13 > 666.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
非核化に初めて言及も“核保有国”改めて強調:「自主権侵害なければ先に核兵器は使用しない」=金第1書記
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/666.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 5 月 09 日 02:59:41: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


非核化に初めて言及も“核保有国”改めて強調[NHK]
5月8日 11時57分

北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)第1書記は、36年ぶりとなる朝鮮労働党大会で行った演説で「世界の非核化」に言及しましたが、北朝鮮は「核保有国」だとする立場を改めて示し、今後も核・ミサイル開発を進めていく考えに変わりがないことを強調しました。

北朝鮮のキム・ジョンウン第1書記は、1980年以来、36年ぶりとなる朝鮮労働党大会で、6日と7日、みずから演説して党中央委員会の活動総括報告を行い、その詳しい内容を、国営メディアが8日朝、伝えました。

この中でキム第1書記は「わが国は、侵略的な敵対勢力が核で自主権を侵害しないかぎり、先に核兵器を使用しないだろう」と述べました。そのうえで、「国際社会において、核兵器の拡散を防止する義務を誠実に履行し、世界の非核化を実現するために努力するだろう」と述べ、「世界の非核化」に言及しました。

しかしキム第1書記は、4年前の就任直後に憲法を修正して明記した、北朝鮮は「責任ある核保有国」だとする立場を改めて示し、みずからの核開発を正当化しました。そして、核開発と経済の立て直しを並行して進める「並進路線」について、「恒久的に堅持すべき戦略的な路線だ。核戦力を中心とする防衛力を固く築きながら、経済建設に一層拍車をかける」と述べ、今後も核・ミサイル開発を進めていく考えに変わりがないことを強調しました。

また経済に関しては、ことしから2020年までの5か年計画を推進し、持続的な発展のための土台を作り上げるとしたほか、韓国との関係を巡って、前回の党大会でキム・イルソン(金日成)主席が提案した「高麗民主連邦共和国」と呼ぶ連邦形式などによる統一の実現を呼びかけています。

一方、キム第1書記は演説の中で日本について、「わが民族への過去の罪悪を反省し謝罪すべきで、南北統一を妨害してはならない」と述べましたが、拉致問題など日朝間の懸案に関する言及はありませんでした。


「並進路線」とは

「並進路線」は、核開発と経済の立て直しを並行して進めるとする政策で、2013年3月に開かれた朝鮮労働党の中央委員会総会で、キム・ジョンウン第1書記が打ち出しました。

この中では、「並進路線は、国防費を増やさなくても、戦争抑止力と防衛力の効果を決定的に高めるとともに、経済建設と、国民生活の向上に力を集中させることができるようになる」と主張しています。これは、核保有国のアメリカに対抗するには核開発が不可欠だとする立場から、核兵器を保有すれば、新たな通常兵器を配備する必要性が低下し、その分の予算を経済の立て直しに回すことができるという独自の考え方に基づいています。

北朝鮮では、1960年代にキム・イルソン主席が経済建設と国防建設を並行して進める政策を掲げたことがあり、キム第1書記が進める「並進路線」は、祖父であるキム主席の政策にならったものだと受け止められています。

「高麗民主連邦共和国」とは

「高麗民主連邦共和国」とは、前回、1980年の朝鮮労働党大会で、キム・イルソン主席が提案した南北統一案です。

この案では、自主的かつ平和的な統一を目指すとした1972年の南北共同声明を踏まえて、北朝鮮と韓国が、ともに相手側の思想と政治体制を容認したうえで、統一政府を立ち上げるとしています。

また、統一政府では南北が同等の権限を持ち、それぞれの地域の自治を行う連邦形式で国政運営に当たるとされていますが、在韓アメリカ軍の撤退などが前提条件とされたため、韓国政府は受け入れられないという立場です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160508/k10010512381000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

===================================================================================================================
記事入力 : 2016/05/08 11:09
「自主権侵害なければ先に核兵器は使用しない」=金第1書記[朝鮮日報]

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が6〜7日に開かれた第7回朝鮮労働党大会の中央委員会事業総括報告で、「共和国(北朝鮮)は責任ある核保有国」と宣言し、「侵略的な敵対勢力が核を用いてわれわれの自主権を侵害しない限り、すでに公にしているように先に核兵器を使用することはない」と述べた。朝鮮中央通信と労働新聞が8日、報じた。

 金第1書記は「核伝播防止(核拡散防止)の義務を誠実に履行し、世界の非核化を実現するため努力する」と表明。「戦争のない平和な世界を建設することはわが党の闘争目標であり、地域と世界の平和と安全のために闘争するのは党と共和国政府の一貫した立場」と強調した。

 南北関係については、「自主的な統一を成し遂げようとするのは党の確固たる意志」とした上で、「『祖国統一3大憲章』を守り、統一の道を切り開いていかねばならない」と呼び掛けた。祖国統一3大憲章とは、北朝鮮が1997年から公式に使用している用語で、1972年の南北共同声明で表明した祖国統一3大原則、1980年の第6回党大会で示した高麗民主連邦共和国創立案、1993年の最高人民会議で提示した全民族大団結10大綱領を指す。

 金第1書記は「差し迫った問題は北南関係を根本的に改善することであり、北と南は相手を尊重し、統一の同伴者として手を握り合い、関係改善と祖国統一運動の新たな場面を切り開いていかなければならない」と強調した。

 また、「党は今後、北南関係を改善し、自主統一を早めていくことに崇高な使命と責任を尽くす」と宣言。韓国政府に対し、「北と南の和解と団結に抵触する各種の法律的、制度的な装置を取り除き、関係発展に有益な実践的措置を取るべきだ」と促した。

 ただ、「人民軍隊は共和国に反対する米帝と南朝鮮の好戦勢力の無謀な戦争挑発策動に対処するための態勢を堅持し、敵が戦争の火を放つなら侵略者たちを無慈悲に懲罰し、祖国統一の歴史的な偉業を成し遂げなければならない」と指示した。
 米国に対しては、「反共和国の制裁圧殺策動を中止し、朝鮮半島問題から手を引くべきだ」と声を上げた。

聯合ニュース

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/05/08/2016050800516.html


===================================================================================================================
記事入力 : 2016/05/08 11:56
「命令下れば核の雷声を鳴らす」=北朝鮮軍総参謀長[朝鮮日報]

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の第7回朝鮮労働党大会の2日目となる7日、李明秀(リ・ミョンス)朝鮮人民軍総参謀長は討論で「最高指導者同志(金正恩(キム・ジョンウン)第1書記)の命令さえ下れば、人民軍隊は敵たちの頭上に核の雷声を鳴らす」とした上で、「米国という土地自体を地球上から完全になくす」と威嚇した。朝鮮中央放送と平壌放送が報じた。

 李氏は「青瓦台(韓国大統領府)とソウル市内の反動統治機関はもちろん、南の全地域の主要対象をたたきつぶす威力のある攻撃手段がすでに実践配備され、アジア太平洋地域の米帝基地と米国本土を狙う核の攻撃手段は発射待機の状態にある」と主張した。

 一方、朝鮮中央テレビは、討論に金己男(キム・ギナム)朝鮮労働党書記や趙延俊(チョ・ヨンジュン)党組織指導部第1副部長らが参加し、金第1書記をたたえ、忠誠を誓ったと伝えた。

 金第1書記は党大会が開幕した前日と同様、スーツ姿で登場した。

聯合ニュース

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/05/08/2016050800609.html

===================================================================================================================
記事入力 : 2016/05/08 11:57
金第1書記の発言 「非核化しないとの意味」=韓国当局者[朝鮮日報]

【ソウル聯合ニュース】韓国の政府当局者は8日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が第7回朝鮮労働党大会で、「責任ある核保有国」として「世界の非核化を実現するため努力する」と発言したことについて、「非核化しないという意味」と説明し、「全世界が核を放棄すれば北も放棄するということ」と述べ、事実上、非核化を拒否した言及との見方を示した。

 北朝鮮メディアが報じた金第1書記の事業総括報告に関しては、「核分野でこれといった肯定的なメッセージがない。核保有国として認めるよう求めている北の既存の立場に変化はない」と分析した。

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞などによると、金第1書記は事業総括報告で、「共和国(北朝鮮)は責任ある核保有国」と宣言し、「侵略的な敵対勢力が核を用いてわれわれの自主権を侵害しない限り、すでに公にしているように先に核兵器を使用することはない」と表明。「核伝播防止(核拡散防止)の義務を誠実に履行し、世界の非核化を実現するため努力する」と述べた。

聯合ニュース

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/05/08/2016050800611.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際13掲示板  
次へ