★阿修羅♪ > 国際14 > 513.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
イギリスの党首選、2名の女性候補者が決選投票に!テリーザ・メイ内相とアンドレア・レッドソム・エネルギー閣外相の対決へ!
http://www.asyura2.com/16/kokusai14/msg/513.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 08 日 11:01:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

イギリスの党首選、2名の女性候補者が決選投票に!テリーザ・メイ内相とアンドレア・レッドソム・エネルギー閣外相の対決へ!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12420.html
2016.07.08 10:00 情報速報ドットコム



ロイター

<英国>女性首相誕生へ…保守党首、決選投票
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000001-mai-eurp
 【ロンドン坂井隆之】英国の保守党は7日、キャメロン首相の辞任に伴う党首選の第2回投票を実施し、欧州連合(EU)残留派のテリーザ・メイ内相(59)が199票、離脱派のアンドレア・レッドソム・エネルギー閣外相(53)が84票を獲得し、女性2候補が全党員による決選投票に進むことが決まった。














これはどっちが勝っても歴史的な首相になりそうですね!いずれも女性候補者で、イギリスの次期首相が女性になることは確定しました。サッチャー政権を思い出す感じですが、この後にはEU離脱という重い課題があります。


EU連合はイギリスに対して一歩も譲歩しない構えで、イギリス側も関税や貿易分野で自分に有利な条件を提示する可能性が高いです。
ただ、離脱騒動が長引くことで他の国にも離脱が連鎖する恐れがあることから、ピンチなのはEU側だと言えるでしょう。いずれにせよ、次のイギリス首相は物凄い大きな決断をすることになります。


「愛国者はやめたりしない」 欧州議会でファラージ、ジョンソン両氏批判


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月09日 11:24:08 : SKLssvmpSU : bqq1LCfyCG0[197]
国民がユーロ離脱を選んだ以上、残留派のメイ内相でなくて、前残留派の内相というべきで、当然首相候補として離脱推進の基本姿勢を党内に示しているはずで、それに関してなんの解説もしてしない記事は、不十分だといえよう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際14掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際14掲示板  
次へ