★阿修羅♪ > 国際14 > 870.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米民主党の情報漏えい、ロシア関連のサイト関与か 民主党のペロシ下院院内総務も携帯電話の番号がハッキングされた
http://www.asyura2.com/16/kokusai14/msg/870.html
投稿者 軽毛 日時 2016 年 8 月 15 日 17:36:59: pa/Xvdnb8K3Zc jHmW0Q
 

米民主党の情報漏えい、ロシア関連のサイト関与か
民主党のペロシ下院院内総務も携帯電話の番号がハッキングされた

By DAMIAN PALETTA
2016 年 8 月 15 日 15:58 JST

 最近立ち上げられ、管理者がロシア政府とつながりがあるとされる2つのウェブサイトが、米民主党とその支持者に関するセンシティブな情報を流出させるポータルサイト的な役割を演じている。

 一部のコンピューター専門家と議会民主党によると、この2つのサイト「Guccifer 2.0」と「DCLeaks.com」はロシアの諜報機関とつながりがあり、11月の米大統領選に影響を与えようとハッキングした情報を活用しているという。

 これらサイトを管理している組織の正確な動機は、正体が不明なため分かっていない。

 事情に詳しい関係者によると、米当局は現在、これらのハッキング行為についてロシア政府に公式に抗議するか検討しているが、どのような形で抗議するか最終決定はされていない。

 下院情報委員会のジム・ハイムズ議員(民主、コネティカット州)は14日、インタビューで「これは米国の政治プロセスに対する組織的な妨害」と指摘。「外国勢力による敵対行為だ」と非難した。

 関係筋によれば、米当局者は一部の連邦議員らに対し、最近の情報漏えいの背後にはロシアのハッカーが存在しているのは確実と伝えている。

 米国の政党を標的にしたハッキングとスパイ行為はこれまでもあった。しかし、今年露見した政党の電子メールなどの周到なリークは、その動機と対応策を探るうえで、米司法及び情報当局にとっては新たな試練となっている。

関連記事

サイバー戦争の新たな軍拡競争、覇者はどこか
メール流出の米民主党、プーチン氏を非難する理由とは?
ロシア政府絡みのハッカー、米民主党全国委システムに侵入
クリントン氏のメール問題、いまだ終わらず
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwivrsrj_8LOAhUBKZQKHUGkBlQQFggeMAA&url=http%3A%2F%2Fjp.wsj.com%2Farticles%2FSB10153442616204504109704582252631495864776&usg=AFQjCNEl5-iVdupungJjvWz_WGbrd6id1A  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際14掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際14掲示板  
次へ