★阿修羅♪ > 国際15 > 229.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ついにロシアがパレスチナ和平の提案をするようになった驚きー(天木直人氏)
http://www.asyura2.com/16/kokusai15/msg/229.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 07 日 18:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ついにロシアがパレスチナ和平の提案をするようになった驚きー(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sp34df
7th Sep 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


きょう9月7日の産経新聞が、モスクワ発共同を引用して一段の小さな記事を載せた。

 すなわち、イスラエルのネタニヤフ首相が

プーチン大統領の中東和平提案を検討している事を明らかにしたという。

 これは大きな動きである。

 イスラエルとパレスチナの中東和平交渉と言えば、

米国が唯一、最大の仲介役であると相場は決まっていた。

 イスラエルと米国の特別のつながりがあったからだ。

 イスラエルに影響力を及ぼす事の出来る国は米国の他になく、

イスラエルがいう事を聞く国は米国をおいて他になかったからだ。

 ところが、ついにロシアが和平提案を行い、イスラエルがロシアの和平提案を検討する時が来たのだ。

 その背景には、もちろん米国の影響力の低下がある。

 プーチンのオバマに対する攻勢がある。

 イスラエルと米国の関係が悪化し、米国がイスラエルの絶対的な庇護役ではなくなり、

それを知ったイスラエルが庇護役を他にも求めるようになった背景がある。

 この動きは決してパレスチナの為に関係国が善意で動いたものではない。

 それにしても、米国とロシアの関係が冷却している中にあって、

イスラエルがロシアの中東和平提案を受け入れるようになったことは注目すべき国際政治の変化だ。

 プーチンのロシアが「公正で持続的」な中東和平を実現できる保証はどこにもない。

 それどころか、シリア情勢をめぐるロシアの対応を見ていると平和実現は無理だ。

 それでも私はロシアの中東和平提案を歓迎する。

 その提案をイスラエルとパレスチナが受け入れ、ロシアの仲介で和平交渉が始まる事を期待する。

 それほどまでに、中東和平は絶望的だからだ。

 それを誰も動かそうとしないからだ。

 ロシアの提案が失敗に終わったところで失うものは何もない。

 イスラエルの非道さとパレスチナの絶望さが一層世界に知れ渡る事になるからだ。

 世界の関心がパレスチナ問題に向かうことからすべてが始まる。

 私はロシアの中東和平提案を歓迎する。


           ◇

ロシア提案の中東和平交渉を検討中とイスラエル
http://www.sankei.com/world/news/160906/wor1609060034-n1.html
2016.9.6 09:18 産経新聞

 イスラエル首相府は5日、ネタニヤフ首相が、パレスチナ自治政府のアッバス議長との中東和平交渉を主催するとしたロシアのプーチン大統領の提案を検討していると明らかにした。ロイター通信が伝えた。

 一方、駐ロシアのパレスチナ大使は5日、インタファクス通信とのインタビューで、アッバス氏がモスクワでのネタニヤフ氏との和平協議に合意していると語った。ロシアのボグダノフ外務次官が3週間前にヨルダンのアンマンでアッバス氏と会談、合意したという。

 これまでパレスチナ側は交渉再開の条件としてイスラエルによる入植活動の停止を求めてきたが、その扱いについては明らかになっていない。

 中東和平交渉は2014年に暗礁に乗り上げ、再開のめどが立たない状態が続いている。(共同)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. やもめーる[-200] guKC4ILfgVuC6Q 2016年9月08日 21:54:34 : 8wuaBYhNPM : u_WiH8HXxCY[-8]
同時にイスラエルとかいうアシュケナージ=
カザールのエセユダヤの寄生虫傀儡国家を解体し
その土地を真性「ユダヤ」系住民とパレスチナ人に開放し
寄生虫アシュケナージ=カザールのエセユダヤの連中は
「ジプシー」にさせて放逐させるべきである。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際15掲示板  
次へ