★阿修羅♪ > 国際15 > 419.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日本のせいで巨額の金を失った」とトランプ氏、ヒラリー氏と初の直接対決で日米安保に言及 アメリカ大統領選
http://www.asyura2.com/16/kokusai15/msg/419.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 27 日 14:54:20: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「日本のせいで巨額の金を失った」とトランプ氏、ヒラリー氏と初の直接対決で日米安保に言及【アメリカ大統領選】
http://www.huffingtonpost.jp/2016/09/27/debate3_n_12208858.html
The Huffington Post | 執筆者:ハフポスト日本版編集部 : 2016年09月27日 13時39分 JST


アメリカ大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏と、共和党候補ドナルド・トランプ氏が初めて直接対決するテレビ討論会が、9月26日夜(現地時間)、ニューヨークで行われた。

11月8日の投票に大きな影響を与えると言われるテレビ討論での終盤、2人は大統領の資質をめぐって白熱の議論を交わした。

トランプ氏は、日米安保条約などにより、日本の安全保障に協力していることを念頭に「アメリカは日本を守っているが、日本やドイツは公平な負担をしていない」「日本のせいで巨額の金を失った。アメリカは世界の警察ではない」などと発言した。


人種・国防・日米安保編:アメリカ大統領選討論会(9月26日夜)
http://www.huffingtonpost.jp/2016/09/27/debate3_n_12208858.html
作成者 The Huffington Post Japan 日付 9月 27, 2016

トランプ氏とクリントン氏が討論会で直接対決。中盤では、人種・国防・治安についての討論で激しい火花を散らし、日本との同盟関係にも言及しています。


レスター・ホルト(司会者)
現在問題になっているのは人種の問題です。 (編注:警察官が黒人を射殺した事件の多発と抗議行動による人種間の対立)

ヒラリー・クリントン
コミュニティと警察の信頼を回復させる必要がある。そして、警察は必要なときだけ力を行使する。法律を遵守しなければならない。

ドナルド・トランプ
クリントン長官が使っていない言葉がある。それは、法と秩序だ。法と秩序が欠けている。 我々は法と秩序を求めている。 都市部の貧困層のヒスパニックや黒人は地獄のようなところに住んでいる。シカゴでは今年何千件も犯罪が起きている。これは一体どこの国の話なんだ。 オバマ大統領以来、シカゴでは4000人死亡しているんだ。 犯罪者から銃を取り上げるべきだ。銃を持っているギャングには強い姿勢をとらなければいけない。

レスター・ホルト(司会者)
ヒスパニックや黒人への身体検査は違法だとされているが。

ドナルド・トランプ
邪悪な人たちから銃を取り上げなくてはならないんです。クリントン長官と意見が合うのは、警察とコミュニティの関係を改善すること。しかし、ダラスでは良好な関係があったのに、銃撃事件があった。

ヒラリー・クリントン
1991年より凶悪犯罪は半減した。 アフリカ系アメリカ人やラテン系が凶悪犯罪以外の罪で収監されている事実を是正しないといけない。法と秩序だけではダメ。刑法改正や量刑の見直し、再起するためのプロブラムなどが必要。若い人たちが収監されないような努力が必要だ。 トランプ氏は銃規制に反対している。出回っている銃に対する包括的な調査が必要だ。テロリストが銃を購入できないような規制が必要だ。

ドナルド・トランプ
ニューヨークでは職務質問によって殺人2200件が500件減った。ブルームバーグ市長も続けた。しかし今の市長はやめた。

レスター・ホルト(司会者)
国防・安全保障について

ヒラリー・クリントン
ISの力の源を絶たなければならない。 ISをシリアやイラクから追い出さないといけない。しかし、外国人傭兵と武器は今も流入し続けている。 また、テロ組織の首脳部を捕らえなければなければいけない。オンラインの活動も取り締まらないといけない。

ドナルド・トランプ
オバマ大統領とクリントン氏が中東に権力の空白地帯を生んでしまった。 石油を獲得していなかったら、ISはいまのような収入源を得られていなかった。

ヒラリー・クリントン
かなりマイクの音量が上がっているようですね。(声が大きくなってきたトランプ氏への皮肉)

ヒラリー・クリントン
トランプ氏はリビアのカダフィ大佐ともビジネス関係がありましたよね? トランプ氏はNATOを脱退してもいいと言った。イスラム教徒を何度も侮辱している。密接に彼らと協力しないといけない。

ドナルド・トランプ
私はビジネスマンです。そして常識がある。NATOは十分な負担をしていない。NATOは時代遅れだ。テロに焦点を合わせていない。アメリカはNATOの73%も負担している。 NATOは中東に入ってISを掃討しないといけないのに、オバマ氏とクリントン氏が空白を生んだんだ。信じられない。

レスター・ホルト(司会者)
トランプ氏はイラク戦争に賛成しましたよね。

ドナルド・トランプ
経済が重要だと言ったんです。私は戦争に反対しました。もともと戦争すべきではなかった。戦争直後の2004年に、強く反対している。戦争の前も後も反対している。恐ろしい、愚かなことだ。中東を不安定化させている。 (編注:過去に「支持する」と発言している。)

レスター・ホルト(司会者)
クリントン氏との違いは

ドナルド・トランプ
私には判断力も資質もある。私が一番強いのは、大統領になる資質がある。

ヒラリー・クリントン
トランプ氏は核兵器の使用を示唆している。日本や韓国、サウジアラビアも核保有していいとまで言っている。 そのような核兵器の姿勢は懸念すべき。 ツイートで挑発されるような人が、核ボタンの近くに行ってはいけない。

ドナルド・トランプ
アメリカは日本を守っているが、日本やドイツは公平な負担をしていない。

ドナルド・トランプ
北朝鮮の問題は中国が解決すべきだ。イランの核合意は最悪。イランは北朝鮮と関係がある。合意に北朝鮮を含めるべきだ。ケリー国務長官に何も言わなかったのか。 17億ドルの現金をイランに差し出してしまった。なぜ正しい合意をしなかったのか。核問題につながるだろう。イランは核保有国になる。

ヒラリー・クリントン
大統領になるつもりなら言葉に気をつけていただきたい。日本など同盟国に申し上げたい。我々は安保条約を結んでいる。そして、言動一致が必要だ。イラクの核合意は、歯止めをかけることができた。 トランプ氏は「IS掃討の秘密作戦がある」と言うがそんなものはない。 大統領にとって、対話はとても大切。大統領は、日本や韓国、その他の国々との同盟、防衛条約を再確認し、敬意を表したい。

ドナルド・トランプ
日本のせいで、我々は巨額の資金を失っている。 世界の警察官になることはできない。必要な負担を求める。クリントン氏にはその能力がない。彼女が10年、政治の世界で力を持っていたのに、できなかった。 彼女には大統領としてのスタミナがない。この国の大統領になるにはスタミナが必要だ。 貿易協定の交渉が必要。日本やサウジと交渉しなければいけない。しかし、ヒラリー氏にはそのスタミナがない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月27日 15:03:32 : 04WJGHoiER : GCm6p1xHrj0[7]
米大統領選TV討論会 2候補が初の直接対決 経済、安保で応酬
2016年9月27日 東京新聞

討論会の発言のポイント
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201609/images/PK2016092702100189_size0.jpg


 【ヘンプステッド=石川智規】米大統領選の第一回候補者討論会(テレビ討論会)は二十六日夜(日本時間二十七日午前)、ニューヨーク州ヘンプステッドのホフストラ大学で開かれた。民主党のヒラリー・クリントン氏(68)と共和党のドナルド・トランプ氏(70)が初めて直接対決し、経済や安全保障政策をはじめ「大統領の資質」をめぐっても互いに批判の応酬を繰り広げた。

 賃金格差が広がる米国の現状を問われ、最初に答えたクリントン氏は「私は富裕層のためではなく、中間層の家庭を助ける政策を進める」と最低賃金の引き上げを約束。さらにトランプ氏の経済政策をやり玉にあげ「あなたの政策では借金が増える」と批判した。

 トランプ氏は「米国の仕事はメキシコや中国に奪われている」と持論を展開し「(自動車産業の盛んな)ミシガンやオハイオの雇用が失われたことを許してはいけない」と強調。さらに「あなたは三十年も政治に携わってきたが何もできていない」と指摘。両候補が反対している環太平洋連携協定(TPP)でトランプ氏は「クリントン氏は大統領になれば賛成するだろう」と主張した。

 安全保障政策では、トランプ氏が日本や韓国などの同盟国について「彼らは全然(軍事費を)払っていない。自分の国は自分で守るべきだ」とあらためて主張。北朝鮮の脅威を前に日本の核兵器保有などにも賛意を示した。

 これに対し、クリントン氏は同盟国との関係を重要視するとした上で「日本などに核保有を認める候補者を大統領や軍最高司令官にするわけにはいかない」とトランプ氏の政策判断や気質を攻撃した。

 次の討論会は、十月四日の副大統領候補者討論会を経て九日に第二回大統領候補者討論会がミズーリ州セントルイス、第三回は十九日ネバダ州ラスベガスでそれぞれ開かれる。投票日は十一月八日。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201609/CK2016092702000270.html


2. 2016年9月27日 15:06:13 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[503]
さようなら、米軍。
今までありがとう。
もう、日本国から撤退してください。そのほうがお互い幸せでしょう。

3. 2016年9月27日 15:24:27 : 3E76uVCkj6 : nVgKMnZYopg[188]

 トランプは いいね〜〜

 「言ってはならない事」を 平気で ウソぶく

 ===

 「嘘から出た真」とは よくある話なのだ 

 なにしろ 既成事実を ぶち壊す 破壊力そのものが 必要だ

 ===

 大統領の 大ほら吹き って 面白くないかい??

 ===

 安倍は 今日も国会で 小さなウソを こきまくりだよね〜〜〜〜

 小さな ウソには 進歩がない
  


4. 2016年9月27日 16:44:42 : 04WJGHoiER : GCm6p1xHrj0[9]
第1回テレビ討論会、62%が「クリントン氏の勝利」
2016.09.27 Tue posted at 16:36 JST

(CNN) 11月の米大統領選本選に向けて6週間あまりとなるなか、初めてのテレビ討論会が26日に開催された。CNNと世論調査機関ORCが討論会を視聴した有権者を調査したところ、民主党候補のヒラリー・クリントン氏が勝利したとした有権者の割合は62%だった。共和党候補のドナルド・トランプ氏が勝利としたのは27%だった。

クリントン氏のほうがトランプ氏よりも自身の考えをはっきりと表明し、諸問題についてより理解できているとした有権者の割合は2対1以上。

クリントン氏のほうが大統領候補としての能力を懸念する有権者に対してよりうまく対応したと答えた人の割合は57%と、トランプ氏の同35%を上回った。
クリントン氏をより強い指導者とみた有権者の割合は56%。トランプ氏だと答えた割合は39%だった。

どちらがより誠実で信頼できるかとの質問では、差が縮まり、クリントン氏と答えた人の割合が53%に対し、トランプ氏と答えたのは40%だった。

今回の討論会が投票行動に影響しないと答えたのは47%だった。クリントン氏へ傾いたとした人の割合は34%。トランプ氏支持へ回る可能性が高いと答えたのは18%だった。

外交政策については、クリントン氏がよりうまく対処できると答えたのは62%で、トランプ氏は35%。テロへの対応についてもクリントン氏を選んだのは54%で、トランプ氏の43%を上回った。

経済に関しては、51%がクリントン氏支持、47%がトランプ氏支持だった。

http://www.cnn.co.jp/usa/35089609.html


5. 2016年9月27日 19:37:26 : CbDH0hUpXr : _NsuNFULQfY[1]
トランプの場合は、撤退の代わり日本に多大な負担と更なる協力を要求し
安倍が嬉々としてそれに乗る可能性があることをネット軍師様は考えない
そして考えられない

6. 2016年9月27日 21:11:46 : Q1AShcAlNU : YisAsbtyiYk[315]
クリントン氏の勝利を発表したのはCNNだけ。他メディアの8社は全部トランプ氏の勝利を報道。

CNNはクリントンの御用TVとして有名。トランプの言葉を改ざんしてまで偏向報道するのは目にあまるあるほど。

ちなみにCNNのサンプル数は900人。
他は、900,000人、800,000人、84,000人など結構な数のサンプル数である。

ヒラリークリントンは、嘘と犯罪行為は、最近FBI長官の発言で明白になったほど。


7. 2016年9月27日 21:40:47 : hKRNRNsg7U : ZKs9_WJa1ss[78]
まさかこんなに早く米軍撤退が見れることになるとは。トランプには確実に
大統領になって米軍撤退を実現してほしい。これでやっと日本も植民地でなくなる。

8. どぶさいら[74] gseC1IKzgqKC5w 2016年9月28日 01:30:38 : 0Dxmg6Qpo2 : 6PWD1dHiYXU[1]

でも、私、老眼のせいか、このヒラリー、別人にしか思えナインですけど。

9. 2016年9月28日 11:38:55 : FMrugvgjzA : NPlHz9zqEQc[10]
トランプは日本からの撤退とは言ってないよ。日本に全額米軍の負担をさせると言っているんだよ。なら出て行けと日本が言える国か?

日本は誇り高き独立国だ。占領軍は出て行けって言えたら気持ちいいだろうが、軍事的に完全に占領され、傀儡政権立てられて、実質自治権すらない状態なわけで、隣国との平和外交も邪魔され続けて不安定にさせられて、竹島、尖閣、北方領土、沖縄と米国が仕掛けた地域紛争の火種の罠から抜け出せない。この程度の外交能力ではとてもじゃないが、状況を変えられない。

米国だって、お飾りの大統領が誰になろうとかわんないだろうが、取りあえず、不正選挙でヒラリー勝たせることになってるんちゃうの?


10. 2016年9月28日 13:40:24 : Q1AShcAlNU : YisAsbtyiYk[316]
>8様
ヒラリー氏の素顔は68歳に見えないくらい深いしわだらけなのに、討論では皺も消えて見違えるほど若々しかった。

一昨日の第一回大統領候補者の討論(90分)における彼女の演説は(台本を暗記したと言われている)優等生そのもの。にも拘わらずメディアの大多数がトランプ氏の圧勝を表示した。

その理由の一つは、ヒラリーの提灯持ち司会者(CNN)の質問がトランプ差別に徹底していたからである。
1.トランプ氏は、数年間オバマ大統領の米国生まれかを証明せよと騒いだ
  (発言元はヒラリーなのに)
2.トランプ氏は、イラク戦争に賛成していた(嘘)

米国民がこの討論で期待したのはヒラリー国務長官の責任が問われる数々の問題案件だったのに、一切出なかった。例えば:
1.在リビアの米大使が警備の増強を600回も要請したのにヒラリーの国務省は応じなかった
(結果大使他3人が殺害された)
2.ヒラリーは、イラクから米軍を早急に撤退させたため、その真空地域をISISが占領;
  シリア攻撃を推進した;カダフィ殺害を指示した.  
3.国家機密文書を彼女個人のコンピューターに保存し(違法)、
  33,000の情報を復元できないよう化学薬品で消した
4.クリントン財団に多額の寄付した多くの国々(サウジは2500億円)や世界の
  ビジネスマンたちがその見返りに膨大な利権を得た
5.13機のiPhoneをハンマーで壊した、etc, etc
 
これらの事実がFBIによって明るみにまるまでに、彼女は嘘に嘘を重ねて国民を騙してきた。

ヒラリーは、嘘つきで、信用できないと、米国民の大半が思っている。その先入観が
今回の討論で、彼女の弁舌が上手かったのに関係なく、トランプ氏に軍配を挙げたのではないか。

討論の翌日、つい先ほどフロリダ州で開催されたトランプ・ラリーには15000人が集まった。
どこに行ってもトランプ氏のラリーに集まる大観衆の数に驚かされる。これは選挙運動でなく、大きなうねりだとトランプ氏はいう。彼ら大観衆は、トランプ氏の演説途中で必ず、”lock her up!, lock her up!(ヒラリーを刑務所に送れ)と大合唱をする。

 


11. 2016年9月28日 15:38:09 : FmZeRF5yeA : 5i4TD21O4X4[12]
昨日の討論は誰がどう見ても
ヒラリーの圧勝。
トランプは第一ラウンドでノックアウトされた。
それをトタンプの勝利としなければ
ならない程トランプ擁立の極右は
追いつめられているという事だろう。
今まではどんなにへまをしても、トランプに有利
を売り込んできたCNN隠れ極右も
さすがに、負けを認めざるを得なかったという事だな。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際15掲示板  
次へ