★阿修羅♪ > 国際15 > 536.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
この事件の核心は「NSA(米国)によるハッキングの証拠」
http://www.asyura2.com/16/kokusai15/msg/536.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 10 月 07 日 04:12:18: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 

(回答先: 米NSAから機密情報盗んだ疑い、スノーデンと同じ請負の米コンサル社員逮捕(ニューズウィーク) 投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 06 日 14:15:25)


 この事件は、昨日朝NHKBS1で放送された米国「ABCニュース」でも取り上げられていたが、事件の核心は、ブーズ・アレン氏の自宅パソコンに、NSAの高度なハッキングツールのソースコードが保存されていたことである。

 オバマ政権は、これまでろくに証拠も示さないまま、中国・ロシア・北朝鮮に対しサイバー攻撃を行っていると非難してきた。

 今回の大統領選でも、ロシアが民主党のサーバーに侵入した可能性があると公言し、有権者登録データが改ざんされる可能性まで喧伝している。

 他の国がハッキングをしていないとは言わないが、今回の事件によって、NSAが高度な手口を使ってハッキングしていることが明らかになったわけだから、サイバー攻撃を名目によその国を非難してきた国として、自らのサイバー攻撃について謝罪するのがスジであろう。


【引用】
「8月には「シャドー・ブローカーズ」と名乗るグループがNSAの高度なハッキングツールをウェブサイト上に公開している。
ニューヨーク・タイムズ紙の報道によると、マーティン容疑者が極秘のコンピューター・ソースコードを盗んだかどうかをFBIが捜査していた。このソースコードはロシアや中国、イラン、北朝鮮などのネット網を監視するために開発されたという。」


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際15掲示板  
次へ