★阿修羅♪ > 国際15 > 833.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
FBI、クリントン氏メール問題の調査再開 選挙戦に打撃(AFP)
http://www.asyura2.com/16/kokusai15/msg/833.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 29 日 09:07:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米ノースカロライナ州ウィンストンセーラムで選挙集会を開いた大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏(2016年10月27日撮影)。(c)AFP/Jewel SAMAD


FBI、クリントン氏メール問題の調査再開 選挙戦に打撃
http://www.afpbb.com/articles/-/3106106?cx_part=txt_topstory
2016年10月29日 06:05 発信地:ワシントンD.C./米国


【10月29日 AFP】(更新)米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)氏が国務長官時代に私用電子メールサーバーを使っていた問題で、連邦捜査局(FBI)は28日、「関連すると思われる」新たなメールが見つかったことを受け、調査を再開したことを明らかにした。選挙戦をリードする同氏への大きな打撃となる。

 FBIのジェームズ・コミー(James Comey)長官は上下両院の各委員会委員長に宛てた書簡で、一連の新たなメールに機密情報が含まれていたかを判断する「適切な調査」をFBIが行うと説明。さらに、これらのメールが「調査に対して持つ重要性を評価」する意向を示した。

 FBIは以前にもクリントン氏の私用メール問題を調査していたが、今年7月、違法行為の証拠はないとして、調査の終了を発表していた。コミー長官は新たなメールについて、前回の調査とは「無関係の事案と関連して」見つかったと説明している。

 米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)によると、新たなメールの存在は、クリントン氏の側近であるフーマ・アベディン(Huma Abedin)氏とその夫のアンソニー・ウィーナー(Anthony Weiner)元下院議員が所有していた電子機器が押収されたことにより明らかになった。

 民主党所属のウィーナー氏は、インターネット上で女性とみだらな写真を交換していた事実が発覚したことにより下院議員を辞職。現在、15歳の少女と性的なメッセージを交わした疑いで、FBIの捜査対象となっている。

 大統領選をクリントン氏と争う共和党候補のドナルド・トランプ(Donald Trump)氏は今回の発表にすぐさま反応。ニューハンプシャー(New Hampshire)州マンチェスター(Manchester)で開いた集会での演説で、国務長官在任中に私用メールサーバーを使用したクリントン氏には大統領の資格はないと批判した。

 一方、クリントン陣営の選対部長を務めているジョン・ポデスタ(John Podesta)氏は、コミー長官の書簡に激しく反発し、調査に関する詳細な情報の公表を要求した。(c)AFP

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月29日 10:13:46 : iEiuOAx65I : T0Nn81492ME[9]
【米大統領選】FBIが捜査再開 クリントン氏の新メールを発見 投票日まで11日、選挙戦に打撃
2016.10.29 08:36 産経新聞

 【ワシントン=小雲規生】米連邦捜査局(FBI)のコミー長官は28日、議会あての書簡で、大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏の私的メールアカウント使用問題で新たなメールが見つかったとして、7月に打ち切った捜査を再開すると表明した。大統領選の投票日まで11日となるなかでの問題の再燃はクリントン氏にとって痛手となることは必至だ。

 コミー氏は書簡で、メール問題とは別の捜査チームから27日に新たなメールが見つかったとの報告を受けたと説明。「メールを精査し、機密情報が含まれているかどうかや重要性を判断するための適切な捜査に入る」としている。

 米メディアによると、クリントン氏の最側近の一人、フマ・アベディン氏と夫のアンソニー・ウィーナー元下院議員が使っていたコンピューターから新たなメールが見つかった。ウィーナー氏は9月、未成年者に性的な写真などを送っていたと報じられた。

 FBIはメールの数を明かしていないが、調査にはある程度の時間がかかるとみられている。クリントン氏は共和党のドナルド・トランプ候補との選挙戦を有利に進めているが、再燃した疑惑を抱えたまま11月8日の投票日を迎える可能性がある。

 トランプ氏は28日、ニューハンプシャー州での演説で捜査再開に触れ、「おそらく、ついに、正義が下されるだろう」と言及。聴衆は「彼女を投獄せよ」と連呼して応じた。

 一方、クリントン氏は遊説のために訪れたアイオワ州で緊急記者会見を開き、「FBIが7月と異なる結論を導くことはないと確信している」と強調。質問を短時間で打ち切り、足早に会場を後にした。

 クリントン氏は2015年3月、国務長官時代に私的アカウントでメールをやりとりしていた問題が発覚。FBIは今年7月、メールに機密情報が含まれていたとしたうえで、クリントン氏を「極めて不注意」と批判。一方、意図的に機密情報を流出の危険にさらす意図はなかったと結論づけ、司法省に刑事訴追の見送りを求めていた。

http://www.sankei.com/world/news/161029/wor1610290016-n1.html


2. 2016年10月29日 10:50:15 : hKRNRNsg7U : ZKs9_WJa1ss[150]
副長官には渡したけど長官には賄賂渡し忘れてたみたいだね。ぬかったね。

3. 2016年10月29日 12:11:32 : y0e6nFiC4Y : DkBDObNlFP8[39]
 
 
  Prisondent Hillary

  President Trump


4. 2016年10月29日 13:04:03 : iEiuOAx65I : T0Nn81492ME[10]
クリントン氏メール問題 捜査再開で選挙戦に影響か
10月29日 11時16分 NHK

アメリカ大統領選挙の民主党のクリントン候補が、私用のメールアドレスを公務に使っていた問題で、FBI=連邦捜査局が、新たなメールの存在がわかったとして捜査を再開することになり、クリントン氏が疑念の払拭(ふっしょく)を図る一方、共和党のトランプ候補は攻勢を強める構えで、最終盤に入った選挙戦への影響が注目されます。

民主党のクリントン候補が国務長官在任中に私用のメールアドレスを公務に使っていた問題で、捜査を行っていたFBIはことし7月、機密情報の取り扱いが極めて軽率だったとする一方、違法とまでは言えないとして、訴追を求めないことを決め、捜査を終結しました。

しかしFBIは28日、議会に送った書簡で「捜査に関係する新たなメールの存在がわかった」として、捜査を再開することを明らかにしました。FBIは、このメールの重要性については現時点では評価できないとするとともに、捜査にどの程度の時間がかかるか予測できないとしています。

急きょ会見したクリントン氏は、FBIに詳しい情報を公開するよう呼びかけたうえで、「ことし7月と結論は変わらないと確信している」と主張し、疑念の払拭に努めました。

一方、共和党のトランプ候補は演説で「極めて大きなニュースだ。クリントン氏ほど腐敗している人は見たことがなく、大統領にしてはいけない」と訴えて、攻勢を強める構えを見せました。

各種の世論調査の支持率の平均値では現在、クリントン氏がリードしていますが、クリントン氏の痛手となってきた問題が再燃し、最終盤に入った選挙戦にどこまで影響があるのか注目されます。

クリントン氏 選挙戦に集中の考え

FBIがクリントン候補のメールをめぐる問題で捜査を再開することについて、クリントン氏は28日、遊説先の中西部アイオワ州で記者会見を開き、この件でFBI側からはまだ接触がないと明らかにしました。

そのうえでクリントン氏は「最も重要な選挙の投票日まで残り11日だ。アメリカ国民が直面する課題の解決に向けて集中していきたい」と述べ、選挙戦に集中する姿勢を強調しました。

クリントン氏の陣営の責任者を務めるポデスタ氏は声明を出し、新たに存在がわかったというメールについて、FBIでは別の事件の捜査で判明したと説明しているとしたうえで、「われわれにはこれらのメールが一体何なのか、考えもつかない」と述べました。

そして、「投票日まで11日となったこの時期にこのようなことが起きるのは異常だ」と批判したうえで、「FBIは速やかに国民に詳しい内容を明らかにすべきであり、ことし7月と違う結論に達することはないと確信している」と述べ、クリントン氏が訴追されることはないと主張しました。

共和党側「信頼裏切った」

共和党の実力者、ライアン下院議長は「国家の機密情報を委ねられていたクリントン氏だが、その信頼を裏切ったということだ」とする声明を発表しました。

「オバマ大統領の考え変わることないだろう」

ホワイトハウスのシュルツ副報道官は28日、記者団に対し「クリントン氏に対するオバマ大統領の考えが変わることはないだろう」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161029/k10010748951000.html


5. 2016年10月29日 13:56:42 : vHQoAI2Ch6 : 8cHhWsps_GM[1]
>>2
裏献金疑惑が発覚したのになおも捜査しないとなると
FBIの存在意義すら問われかねないという事情もある(笑)
よってFBIの方針転換に拍手するわけにはいかないな

6. 2016年10月29日 17:46:04 : iEiuOAx65I : T0Nn81492ME[13]
クリントン氏「完全な事実公表を」 FBIがメール問題で調査再開
2016.10.29 Sat posted at 10:33 JST

(CNN) 米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏が国務長官在任中に公務で私用メールサーバーを使っていた問題に関連し、米連邦捜査局(FBI)のコミー長官は28日、別件の捜査の過程で新たに浮上した電子メールを調査していることを連邦議会に通知した。クリントン氏は同日、記者会見を開き、今回の調査について「あらゆる完全な事実」を公表するようにFBIに強く要求した。

大統領選の投票日を11日後に控える中、クリントン陣営には動揺が広がっている。

新たに調査対象となっているメールは、アンソニー・ウィーナー元下院議員への捜査を行うなかで浮上した。ウィーナー氏をめぐっては、未成年とされる女性と性的に露骨な内容のテキストメッセージをやり取りしていたとして、FBIなどが初期捜査に着手している。ウィーナー氏は最近、クリントン氏の側近であるフーマ・アベディン氏と離婚していた。

捜査当局者によると、問題のメールはアベディン氏とウィーナー氏が共有していた端末から押収されたアベディン氏が送受信したもの。別の当局者によれば、押収されたメールは数千ページに及ぶという。

FBIは、新たに発見されたメールが、クリントン氏の私用メールサーバー問題をめぐる捜査に影響を及ぼすかどうか調べを進めている。FBIのコミー長官は7月、クリントン氏の訴追を見送るよう米司法省に勧告し、この捜査はいったん打ち切られていた。

コミー長官は28日、連邦議会の8つの委員会の委員長に宛てた書簡の中で、私用メール問題の捜査に「関連しているとみられる」新たに発見されたメールについて、捜査官らが調査していることを報告。「別の事件との関連で、私用メール問題の捜査に関係するとみられるメールの存在を知った」としている。FBIはこうしたメールの中に機密情報が含まれていないかなどを突き止めるため、適切な捜査を行う方針だという。

コミー長官によれば、追加の調査にかかる時間は不明。新たに発見されたメールの重要性も現段階では評価できないとしている。

これを受けクリントン氏は同日、アイオワ州で記者会見を開き、私用メールサーバー問題に関連するメールの調査について、事実をすべて公開するようFBIに強く要請。「投票は既に始まっている。従って米国民は、あらゆる完全な事実を直ちに知る権利がある」と指摘した。そのうえで、「メールがどのようなものであれ、(FBIが刑事訴追を見送った)7月の結論を変えるものではないと確信している」と述べた。

一方、トランプ氏はニューハンプシャー州で行われた集会で、「クリントン氏の腐敗は誰も目にしたことのないほどの規模だ」「クリントン氏が大統領執務室に犯罪的な計略を持ち込むのを許してはならない」と述べた。

共和党のライアン下院議長は、クリントン氏は米国の最高機密を扱うことに対する米国人の信頼を裏切ったと指摘。「遅きに失した今回の決定は、私用メールサーバーを使うというクリントン氏の無謀な行いや、同氏が連邦捜査当局への協力を拒否していることの結果として生じたものだ」と述べた。

http://www.cnn.co.jp/usa/35091359.html


7. 2016年10月29日 23:18:23 : EnkE9ewTWj : ng@kzmc44Sc[1]
いや、この話の何がすごいかと言うと
この情報がリークされてメディアで報道された時
ヒラリーは飛行機で移動中
その為ことの詳細が飛行機が着陸するまで把握出来ず
何の対応も出来なかったって事
FBIは明らかにこのタイミングを狙って情報をリークした
つまり事前にヒラリーにこの事が知れると
彼女が素早く妨害して来ると判っていた訳
マスコミを使って公にすれば
ヒラリー達も表立ってFBIに圧力をかけ難くなる
だからこのタイミングを狙ってリーク
FBIも正念場何だろう
まあ、とにかく米政府内で
ヒラリー派と反ヒラリー派の
凄まじい暗闘が始まったのは間違いない
この先ヒラリー派がどう出て来るか
う~ん、また死人が出るかな?

8. 2016年10月29日 23:27:41 : EnkE9ewTWj : ng@kzmc44Sc[2]
飛行機で移動していたヒラリーに対して
反ヒラリー派は情報遮断工作を仕掛けたのだろう
兎に角FBIの決断をメディアを使って公にするまで
ヒラリー派の動きを封じて妨害されない様にした

まあ、ホントに凄まじい闘いだよ


9. 2016年10月30日 00:44:25 : no31X615y2 : MLXvQrwDTgc[145]

FBIのガス抜き踊りではないか?

>米紙報道 ヒラリー側近がFBI幹部の妻に“怪しい大口献金”(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/kokusai15/msg/772.html

FBIの腐敗を隠したいので一騒動でっち上げてそちらに注意を向けさせてその間に証拠隠滅を図る挙動にも見える。


10. 2016年10月30日 01:25:53 : Vxf6kRA7KA : IEKAuB4msng[1]
ヒラリーがどうせ勝つという楽観は禁物だろう。

日本人はほとんどそう思っているだろうが。

トランプみたいな発言をする男が共和党候補になった時点で、明らかにこれまでとは違う。

従来支配層への米国民の嫌悪は相当なものだということだ。

日本ではバカが国民の7割ぐらいだが、

米国ではまだ3割程度ですんでいるということだろうか(笑)


11. 陸軍第十一師団in上海[8] l6SMUpHmj1yI6o50kmNpbo_jikM 2016年10月30日 16:30:37 : V6FIijbOtY : 1JGurNwr3Y0[21]
>>10
貴様がパテント著作権侵害常習犯のチョンのチンピラだな?
こっちが大人しくしてりゃいい気になりやがって。
カスの分際で偉そうに。

まあ、今頃は我々の超次元速射砲により、右も左もわからんサルになってるだろうがなw あまりデカい口はきかんこった、 ク ソ チ ョ ン が 。


[32初期非表示理由]:担当:言葉使い


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際15掲示板  
次へ