★阿修羅♪ > 国際16 > 225.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米大統領選でクリントンが敗北、最悪の事態は免れたが、好戦派ネットワークは健在、戦いは続く(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/16/kokusai16/msg/225.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 10 日 00:43:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米大統領選でクリントンが敗北、最悪の事態は免れたが、好戦派ネットワークは健在、戦いは続く
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201611090001/
2016.11.10 00:23:11 櫻井ジャーナル


 アメリカの大統領選挙で「過激な主張」の持ち主であるヒラリー・クリントンが敗北、ドナルド・トランプが次期大統領に選ばれた。この結果、アメリカとロシアとの間で核戦争の始まる可能性は小さくなり、とりあえず最悪の事態は避けられたようだ。

 しかし、クリントンを担いでいた金融資本、戦争ビジネス、ネオコン/シオニスト、アル・カイダ系武装集団を操ってきたサウジアラビアなどペルシャ湾岸産油国などのネットワークは存在し、「アメリカの関東軍」とも言うべきNATOも健在だ。

 トランプも支配システムから独立しているとは言い難い。クリントンと違って彼は核戦争には否定的で、巨大資本が国の上に立ち、支配するための協定、つまりTPP(環太平洋連携協定)、TTIP(環大西洋貿易投資協定)、TiSA(新サービス貿易協定)の3点セットに反対しているが、ネオコンの資金を受け取っている。

 タイムズ・オブ・イスラエル紙によると、トランプに対する最大の寄付者はシオニストのシェルドン・アデルソン。第2位はロシア系ユダヤ移民の息子であるバーナード・マーカスだ。

 アデルソンはアメリカのラス・ベガスとペンシルベニア、東南アジアのマカオとシンガボールでカジノを経営、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相と緊密な関係にある。そのネタニヤフ首相はアメリカ議会で行った演説でイランを攻撃すべきだと主張、出席した議員からスタンディング・オベイションを受けている。

 そのネタニヤフ首相はテル・アビブでは3万人とも4万人とも言われる抗議のデモ隊に迎えられた。その好戦的な政策がイスラエルを危険な方向へ導くと懸念する人びとは少なくない。参加者の中には元モサド長官のメイル・ダガンや元副長官のアミラム・レビンも含まれていた。

 ダガンはモサドの長官だった2010年にネタニヤフ首相からイランと戦争を始める準備をするように命令されたことがある。この決定は全閣僚が参加した会議で決められたわけでなく、閣内で開戦に賛成していたのは首相に近い7名だけだったとされている。そこで軍も情報機関も命令を拒否したようだ。

 もっとも、クリントンに高額の寄付をした人の上位5位まではユダヤ系。ドナルド・サスマン(2080万ドル)、JBとマリー・カトリン・プリッツカー(1500万ドル)、ハイムとチェリル・サバン(1250万ドル)、ジョージ・ソロス(1180万ドル)、そしてS・ダニエル・エイブラハム(960万ドル)だ。そのほかフィルムメーカーのスティーブン・スピルバーグ、ファッション・デザイナーのラルフ・ローレン、Facebookのダスティン・モスコビッツなども高額寄付者。トランプの場合、これほどではないというだけだ。

 今後、どのような展開になるかは不明だが、とりあえず投票ではトランプが勝った。その一因は支配層の内部にもクリントンやその周辺にいるグループの好戦的な考え方を懸念する人がいる、おそらく増えていることにある。現在の投票システムを考えると操作は難しくないようなので、支配層の内部でクリントンを大統領にするという決定が翻されたと推測できる。

 2011年10月から15年9月まで統合参謀本部議長を務めていたマーチン・デンプシー陸軍大将はアル・カイダ系の武装集団やそこから派生したダーイッシュを危険な存在だと考えていたが、アサド大統領の排除を優先しているバラク・オバマ大統領はデンプシー議長の警告に耳を貸さなかったという。そこで、デンプシー議長は2013年秋からアル・カイダ系武装集団やダーイッシュに関する情報を独断でシリア政府へ伝え始めたとハーシュは書いている。

 2012年から14年までアメリカ軍の情報機関DIAの局長を務めたマイケル・フリン中将は退役後、アル・ジャジーラのに対してダーイッシュの勢力が拡大したのはバラク・オバマ政権が決めた政策によると語り、ダーイッシュを押さえ込むためにロシアと手を組むべきだと主張している。

 フリンが局長だった2012年8月、DIA(国防情報局)は反シリア政府軍の主力はサラフ主義者(ワッハーブ派)、ムスリム同胞団、そしてアル・カイダ系武装集団のAQIで、西側、ペルシャ湾岸諸国、そしてトルコの支援を受けているとする報告をホワイトハウスに提出している。その報告を知った上でオバマ政権は反シリア政府軍を支援した。ロイターによると、トランプに外交政策に関するアドバイスをしているのはこのフリンだ。

 2013年2月から15年2月にかけて国防長官を務めたチャック・ヘイゲルもデンプシー大将と似た考え方の持ち主で、アル・カイダ系武装集団やダーイッシュ(IS、ISIS、ISILとも表記)を危険視、ロシアとは手を組むべきだと考えていた。今回の大統領選挙の結果を受け、ヘイゲルはロシアとの関係を修復すべきだと主張している。

 ネオコンをはじめとする好戦派の「核戦争も辞せず」という姿勢は離反を招き、アメリカは孤立しはじめている。フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領はその象徴。1932年、日本の支配層が従属していたアメリカのボス(ウォール街)はホワイトハウスで主導権を失い、クーデターも失敗、日本は迷走した。似た状況になっている。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月10日 01:05:55 : KSLKAel28H : B6EpOJOTcEI[5]
トランプがヒラリーよりもマシって
「安倍は野田よりもマシ」と言っているようなものだ

2. 2016年11月10日 01:34:42 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[705]
桜井の言うとおり、
折り返しのスタート地点に立っただけで、まだまだこれからやね。

世界各地でこれからやることは山積み。
在外米軍の撤退、各国親米政権の交替、軍事同盟の見直し、NATO解体、、、

軍産の力も依然つよいんで、トランプは暗殺除けに飴も見せないといけない。
核戦争は避けたっぽいけど、軍産による反撃、テロの可能性は残る。

まあ軍産に対してオバマの面従腹背隠れ多極主義からトランプの和戦両面
飴とムチに進歩したのは大きいと思うよ。


3. 2016年11月10日 02:32:55 : bS0XIE5j6w : DLI0iweDfYU[4]
トランプはオバマの行った軍事費削減を否定し、軍拡を公約しているのに本当に
バカとしか言いようがないな。

http://jp.wsj.com/articles/SB10131342344550994625404582300772027054532
米共和党大統領候補のドナルド・トランプ氏は7日、現行の国防予算の上限を撤廃し、軍用船・機の拡充や兵士増員のための大型予算を含む軍事力増強に着手する計画を発表した。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM08H2F_Y6A900C1EAF000/
【ワシントン=川合智之】
共和党の大統領候補、不動産王ドナルド・トランプ氏(70)は7日、東部ペンシルベニア州 フィラデルフィアで演説し、大統領就任後の軍事政策を発表した。
米陸軍の規模を46万人(予算要求ベース)から54万人に増強、海兵隊を24大隊から36大隊に、海軍の艦船などを約300隻から350隻に増やすと表明した。


4. 2016年11月10日 02:56:11 : TxPuIjQMVc : JNHKTkjV6_0[2]
戦争はなくなる!

それが、読めないから、

君らは、株の暴落も私の様に予言できない!

繰り返すが、
戦争はなくなる!


5. 2016年11月10日 08:03:39 : N5sEgV5Lys : gJDc90AKsFQ[175]
10年利回りの米国債の金利(Yield)が2.0%に跳ね上がっています。
https://www.bloomberg.com/markets/rates-bonds/government-bonds/us

多分、中国あたりの投げ売りです。

Songcatcher.


6. 2016年11月10日 20:34:06 : 2lnQG0Rg9o : FkcgqvFMZzw[73]
ヒラリーが 敗けても未だ 気は抜けず

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際16掲示板  
次へ