★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK199 > 336.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
読者からの投稿を共有する(西日本新聞の大スクープ)−(天木直人氏) 「外務省が機密解除に反対」 CIAの自民政治家へ資金
http://www.asyura2.com/16/senkyo199/msg/336.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 07 日 20:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                   インタビューに答えるマイケル・シャラー教授=米アリゾナ州 :西日本新聞


読者からの投稿を共有する(西日本新聞の大スクープ)−(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1so5d1p
7th Jan 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


読者からの投稿によって知った。

 日本政府(外務省)は米国政府に対し、

日米外交に関する米国機密文書の公開を控えるよう要請していた事を。

 この事実を告発したのは、きのう1月6日の西日本新聞(インターネット版)である。

 以下のサイトで読む事が出来る。

 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/216608

 その内容は衝撃的だ。

 このような記事が大手新聞で一切見られない事を残念に思う。

 何故地方新聞に出来ることが、全国紙に出来ないのだろう。

 それは全国紙がもはやジャーナリズム精神を失って権力迎合に走ってしまったからだ。

 政府に都合の悪い事はできるだけ書かないようにしているからだ。

 もはや大手メディアは国民の敵だ。

 真実を知らせる本当のメディアを我々の手でつくらなければいけない。

 それは皆が力を合わせればできる。

 それはまさしく新党憲法9条の目指す大きなテーマでもある。


              ◇

「外務省が機密解除に反対」 CIAの自民政治家へ資金 米元諮問委員が証言
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/216609
2016年01月06日 03時00分 西日本新聞

 【ワシントン山崎健】1994年10月に発覚した米中央情報局(CIA)による自民党政治家らへの資金提供に関する米機密文書について、日本の外務省が米政府に公開に強く反対する意向を伝えていたと、国務省刊行の外交史料集「合衆国の対外関係」編さんに携わったマイケル・シャラー米アリゾナ大教授(68)が西日本新聞に証言した。

 当時、米メディアの報道で問題が表面化した後、自民党が否定した裏で、外務省が米側に文書が露見しないよう事実上、要請。時の政権に都合の悪い情報を、外務省が国民の目から隠そうとしてきた歴史の一端が明らかになった。

 日米外交史などの研究者でCIA資金提供問題にも詳しいシャラー氏は95年から2000年まで、30年を経過した米機密文書の機密を解除し、史料集に収録すべきか協議する国務省の諮問委員会委員を務めた。在任中、日米関係史料の柱の一つが、50年代後半から60年代にかけての資金提供を裏付ける文書約10点の取り扱いだった。

 同氏によると「約10人の委員の総意は、資金提供に関する全ての文書を機密解除して収録すべきだとの意見だった」という。ところが、政府側との非公開折衝の中で▽CIAが強硬に反対▽国務省も「日本の外務省が在日米国大使館に対し、政治的立場がある関係者が生存しているなどの理由で、文書公開に強く反対すると伝えてきており、大使館も反対している」などと抵抗した−と明言。「大使館は、公開されれば日本国内にも日米関係にも問題を生じさせるとの認識で外務省と一致したとのことだった」と証言した。

 同時期に諮問委に所属し委員長も務めたウォーレン・キンボール米ラトガース大名誉教授(80)も本紙の取材に「(テーマについては)正確に記憶しておらず記録もない」とした上で、国務省の口頭説明の中で「日本の外務省からの(文書の非公開)要請についての話はあった」と語った。

 諮問委には決定権はなく、文書は結局公開されなかった。2006年7月刊行の「合衆国の対外関係」第29巻第2部「日本」は、政党名や個人名には触れず、CIAの資金提供の概略だけ編集者の注釈の形で明記。問題の文書は現在も機密指定されたままだ。

 シャラー氏の証言について国務省に見解を求めたが、コメントしなかった。日本の外務省は「米側との外交上のやりとりに関するものであり、お答えは差し控えたい」としている。

    ◇    ◇

 CIAの秘密資金提供 米紙ニューヨーク・タイムズは1994年10月、米中央情報局(CIA)が50〜60年代に自民党に資金援助していたと報道。2006年7月刊行の「合衆国の対外関係」第29巻第2部「日本」は、CIAが58年から60年代にかけ日本の保守政権安定を目的に資金提供したと公表した。58年5月の衆院選などで親米保守の政治家数人に提供したほか、60〜64年は左派穏健勢力にも年間7万5千ドル程度を提供。保守系政治家の氏名、政党名、提供額には触れていないが、研究者の調査などで岸、池田政権下の自民党有力者らが対象だったことが判明している。


              ◇

「外交の闇」隠蔽躍起 「核密約」も米に要請か 外務省、80年代
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/216608
2016年01月06日 03時00分 西日本新聞

 【ワシントン山崎健】米中央情報局(CIA)の資金提供に関する公文書についてのマイケル・シャラー米アリゾナ大教授の証言は、1960年の日米安全保障条約改定をめぐる密約問題で明らかになった外務省の隠蔽(いんぺい)体質を再び浮き彫りにした。背景を探ると、外務省が過去にも米政府に対して、特定分野の公文書を公開しないよう要請していた事実が明らかになった。

 無 念

 「これは完全で、正確な報告書ではない、ということだ」。アリゾナ州ツーソンの同大研究室。本棚にある外交史料集「合衆国の対外関係」第29巻第2部「日本」を指さして、シャラー氏は無念さをにじませた。

 編さんに携わり、全公文書に目を通した約10人の諮問委員会の総意は「30年以上経過しており、全て公開し収録」すべきだった。こんなに「ひどい政策」をかつて米政府が行ってきた史実は、正確に後世に伝えなくてはならない−。しかしシャラー氏の考えはCIA、在日米国大使館、日本の外務省の反対に阻まれた。

 同氏在任中の96年10月の諮問委議事録(一部非公開)には、資金提供などに関連するとみられる米公文書を「報道陣より先にチェックするために在米日本大使館が、職員を米国立公文書館に派遣した」との米政府の報告も記録されており、外務省が神経をとがらせていた状況がうかがえる。

 不 満

 実は以前にも日本政府が米公文書の非公開を米側に求めた事実が昨春、国務省が刊行した「『徹底した、正確で信頼できる』編さんに向けて−合衆国の対外関係」に明記されていた。膨大な記録を基に、史料集編さんの歴史を国務省の歴史学者らがつづった共著だ。

 同著は86、87年に日本政府から50年代の「幾つかの慎重な取り扱いを要する問題」についての文書が公開され、史料集に収録されないよう要請があったと明記。「機密解除担当者は日本の圧力に抵抗した」など情報公開を進めたい米政府幹部らの不満も記している。

 この章を執筆した歴史学者のジョシュア・ボッツ氏(36)によると、80年代以前、米国は自国作成の公文書の刊行については他国から非公開要請があっても拒否。しかし複数国の懸念を受け、レーガン政権は82年、自国作成文書についても当該国と協議するように対応を変更。相手国の意向に十分な注意が払われた。国務省の説明では、他国との協議は現在も行っている。

 濃 厚

 ボッツ氏によると、日本からの86年の要請は非公式に、87年は1、3月に在米日本大使館作成の公式な申し入れ書が国務省東アジア・太平洋局に提出されたとの記録が米公文書に記されている。しかし、全て要請通り非公開になったわけではないという。

 外務省の具体的な要請項目をボッツ氏に尋ねたが、回答があったのは「北方領土問題」だけ。それ以外の記述はいまだに機密指定されているため、明らかにしなかった。安保改定をめぐる密約関連文書などが含まれている可能性が濃厚だ。

 「核密約」については90年代後半、米国が関連文書をいったん公開し、それが報道などされた後、再び機密指定され非公開になった例が少なくとも2件ある。

 今回、西日本新聞は外務省に対し、CIA資金提供問題以外にも、米側に文書の非公開を要請したことの有無、その内容、いったん公開された文書が再び非公開になったことへの関与などを問い合わせたが、いずれも「米側との外交上のやりとりに関するものであり、お答えは差し控えたい」。歴史が隠されてきた真相もまた、隠されたままである。

    ◇    ◇

 日本外交鍛えられない 菅英輝・京都外国語大教授

 私は1998年10月、米国立公文書館で「核密約」の存在を裏付ける「大平・ライシャワー電文」(63年4月4日付)を発見した。非核三原則に反し、核搭載米艦船の日本への「寄港」、「通過」を容認する密約をめぐり、ライシャワー駐日大使から国務長官にあてた秘密電文だ。ライシャワー氏と会談した大平正芳外相が「持ち込み」の概念を確認した内容だった。
 この会談内容に触れた別の文書(72年6月付レアード国防長官からロジャース国務長官への書簡)の存在が翌99年5月に報道された際、高村正彦外相は「大平−ライシャワーメモでも出てくればびっくりして腰を抜かすが、これは米政府内のやりとりだ」と述べ、密約を否定した。ところが私が、この電文を同年夏に公表した後も日本政府は密約の存在を否定。しかも間もなく、米公文書館でこの電文が再び機密扱いにされ非公開となった。外務省の要請によるとみられている。

 核密約は2010年、外務省の有識者委員会が存在を認定。日本政府と外務省が長年にわたり国民を欺き続けた事実が確定した。

 私は米CIAによる資金提供問題に言及した「合衆国の対外関係」第29巻の書評を執筆した。機密文書の開示をめぐり激論があったと聞く。問題発覚後、政権の座にあった自民党が否定する一方、西日本新聞によると外務省は文書が公開されないよう米側に働き掛けていたという。表と裏を使い分け国民をだまそうとしたことが示すのは、核密約にも通じる隠蔽(いんぺい)体質だ。

 日本政府や外務省は自己保身の傾向が強く、公文書公開に消極的だ。今回は米国の公文書に関しても口を出していたことが判明した。これでは、世論の批判や専門家の検証に耐えうる外交交渉は期待できず、日本の外交は鍛えられない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. じょんまん[97] graC5YLxgtyC8Q 2016年1月07日 20:33:57 : 7wFrIneBdk : Y1loB7qhFM0[45]

隠蔽・陰謀体質は、「長州→田布施→朝鮮人」一味で、ナチス礼賛ファシスト・独裁者の安倍晋三と清和会自民党の基本である(怒)

また、隷米・従米も基本体質である(怒)


2. 2016年1月07日 20:49:05 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[134]

 国会議員が 何人いても 結局 アメリカの指令で動くのなら 半分はいらない

 官僚も 半分  外務省は まったく不要
 


3. 2016年1月07日 21:26:03 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[7]
これじゃアメリカから独立したら戦前に戻るな、もうアメリカの州になったほうがまだマシだ


4. 2016年1月07日 22:03:17 : MyhzjqfKsU : NBvvWmZ2nZg[3]
2さん然り

天木氏が発した
「もはや大手メディアは国民の敵だ。」には
至極同感。 


5. ひでしゃん[1393] gtCCxYK1guGC8Q 2016年1月07日 23:10:28 : ocstdpnOPo : a_7xIdDo@yM[13]
西日本新聞は天木氏が評価される程の高級紙とは言えない
九州電力川内原発再稼働に世論形成で貢献し現在原油価格が暴落し発電単価がピーク時の三分の一程度に軽減されている筈のところ
電気料金引き下げの論陣まったくなし
この新聞社にしても所詮商業紙でしかなく地域独占の電力会社の広告宣伝費が大きな収入源であるからだろうが多くの市民が大反対していた原発再稼働がないと経済が疲弊する電気料金のさらなる引き上げが必要などと書きまくっていた体質の新聞であることも参考の為に
総括原価方式による電力料金単価が諸外国に比較し2倍以上
こんな電力会社もTPPがターゲットにしていると考える
電力もマスコミも殿様商売は続けられまい

6. 2016年1月08日 09:28:35 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[135]
現在進行形の話じゃないの。今もCIAから資金提供されている連中がいるはず。

7. 2016年1月08日 13:51:59 : ZrMDpsyito : psNcYzcgMmU[19]
外務省はクズだね。ワインは税金でたっぷり買い込むし、法外な海外赴任手当を懐に入れるし、日本の国民にとっては害務症だぜ、全く。自分だけが美味しい思いをすればいいという倫理観のかけた連中だ。

8. 2016年1月08日 18:51:30 : YfOkGw9UBQ : AXuxt8NYryY[5]
外務省は、国民の「知る権利=表現の自由」を、公共の福祉等の正当な理由なく、一部の保身のため?制限したということですか。憲法違反だと思います。

9. 2016年1月08日 23:04:21 : 9qGNlrE83E : AqJE6uc62XY[14]
庶民の敵がどこにいるのか
もう明白だよね。
奥の院の存在を最前線で隠す
たかりマスコミ。

10. 2016年1月08日 23:08:30 : 7qvR5NNHws : 0Q2Pd0P19UY[60]
日本管理者アーミテージも
アメリカ軍に、その素性が単なるパンパン宿のおやじで、
麻薬の運び屋と見抜かれ、
雇い主のパパブッシュも
麻薬の資金ルートが断たれ大統領選挙もできない状態!

当然、奴らのポチである田布施一味の使い走りの安部も、
資金がなくなって青息吐息、
今年こそ、選挙で自民党をせん滅するチャンス!


11. 2016年1月09日 05:08:12 : CRRdPUSqGI : Zi@l@fUExVg[48]
安倍一味は朝鮮繋がり。

徹底的に日本人を壊滅します。

成りすまし政権。


12. 歯磨き右近高山[210] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年1月09日 06:26:54 : 9LfpNGNr5M : rTF4zn_Pp8Y[1]
>>2,>>3,>>8

駄目リカの日本語教育が出来る人材の頭数にもよろうが、The Department of States職員を「日常生活に困らないLevel」の日本語skillの人で良いから派遣してもらい、害霧小を廃止。「既存の蝕淫」は、駄目リカの最も住みにくい地域へ強制送還し、日本の負担で(もちろん現地Levelの)生活保護。


13. 2016年1月09日 09:52:07 : 1WVgsROX0A : N11@7fsScMM[146]
>全国紙がもはやジャーナリズム精神を失って権力迎合に

細かいことを言うようですが、
「もはや・・・」ではなく、
戦前の早い時期、もっと言えば明治革命直後から
天皇家とつながる権力貴族層とつながっており、

初めから騙したり煽動・誘導するための新聞ということです。


14. 2016年1月09日 10:10:17 : WzFlUn53lM : tk2HQXR4fvk[229]
外務省、財務省の官僚は完全なる売国奴、それでなければ出世できない、日本の税金で優雅な生活と多大な優遇制度を保持しそれでいて国民をずっと欺いてきた。上のコメントの様にアメリカ州の一部になった方がましかもしれない。

15. 2016年1月09日 10:27:28 : myzSLBRukE : OpRuuZv2TLc[1]
かつて小沢一郎は日本の官僚で最悪なのは外務官僚だと言明していた。

小沢が官僚独裁勢力に抹殺された理由がよくわかる。

もちろん腐ったマスゴミ(マス媚び)の強力な協力もあったが。ss


16. 2016年1月09日 11:52:49 : YfOkGw9UBQ : AXuxt8NYryY[6]
日本の司法が正常に働くなら、この件に関わった外務官僚は、「公務員職権濫用罪」で逮捕、起訴されるはずだと考えます。

17. ソーカB層か[68] g1yBW4NKgmGRd4Kp 2016年1月09日 12:42:16 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[111]
「外務省が機密解除に反対」するのはホモ次官会議が「反対」するからです。ホモ次官会議はCIA配下ですからね。

CIAは、いまや、アメリカの諜報機関ではありません。

CIAは「多国籍企業がアメリカを支配する」組織になっています。

CIAは、アメリカだけでなく日本を含む太平洋諸国を支配下にしようと企んでいて、アベ政権はCIA配下ですから(アベ個人はNSA支配下ですが)、アソーカトリック(やはりCIA配下)などを使って、TPPで支配するつもりのようです。

RKさんは、CIA支配から脱却するために、檄文を書いています。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201512/article_105.html

RKさんは、今年の衆参同時選挙を、関ケ原の合戦に例えていますが

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E3%83%B6%E5%8E%9F%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

西軍の石田三成に対応するのが「ホモ次官会議」です。

外務省はホモにならないと出世しない役所ですが、いま外務省はNSAとの駆け引きで、NSAに寝返ろうとしており、ホモ次官会議(石田三成)に従っているようですが、いつ、小早川秀秋になるかわかりません。

外務省の「寝返り」を推進するために、今回の「機密解除反対」情報を使っていきましょう!

[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて初期非表示

18. 2016年1月09日 14:16:34 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[112]
>17

追伸です。私は

日本の裏社会 ≒ CIA支配のヤクザ社会 ≒ カトリック支配のほも社会

だと考えています。

統一教会はカトリック支配のモルモン教会だとも考えています。

不正選挙は、CIA配下の総務省が「組織ぐるみ」で行っていたもので、ムサシなどは「出入りの業者」にすぎません。

裏社会に「光線銃を撃ちまくる」ためには

https://www.youtube.com/watch?v=mXRGnZ1WIbI

私は、ロシアKGBや米国NSAとも、Win-Winの関係で、対等の立場で、

CIAつぶしに協力する必要があると思っています。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1189647186

紅白での小林幸子さんはイマイチでしたが、初音ミク版もどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=5FbwHXFg-K0&index=2&list=PLuQbFPcW0b7PaeM43faGsXquuBS9iJS3E

[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて初期非表示

19. ソーカB層か[69] g1yBW4NKgmGRd4Kp 2016年1月09日 14:26:03 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[113]
>17

失礼しました。ペンネーム「ソーカB層か」でした。

小林幸子の紅白出場をNHKに決断させた「千本桜」オリジナルはこちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=Mqps4anhz0Q

ご参考までに。

[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて初期非表示

20. 2016年1月09日 14:57:16 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[114]
芸能界はホモ事務所に干されたらおしまいでした。

http://www.huffingtonpost.jp/tatsuwo-moriyama/mega-sachiko_b_8920148.html

しかしゴトーさんが米国で「干されて」から情勢が変わったようですね。

http://outlaws.air-nifty.com/news/2008/10/post-a541.html

アベ山口組がNSAに寝返ったから・・・

[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて初期非表示

21. 2016年1月09日 18:21:47 : SXFnKZRe06 : CxtzoPnJ61k[127]

    
     そろそろ、日本会議や神社庁のでしゃばりが、鼻につき始めたネオコンCIA


>>。ヨ麻薬」の運び屋と見抜かれ、
>>雇い主のパパブッシュも
>>。ヨ麻薬」の資金ルートが断たれ大統領選挙もできない状態!

>>当然、奴らのポチである田布施一味の使い走りの安部も、
>>資金がなくなって青息吐息、

     麻薬→→→「アヘン」つながり、

      http://lite-ra.com/2015/08/post-1396.html
      http://lite-ra.com/2015/08/post-1400.html

   == == == == == 

  
     ★:岸、文鮮明の裁判に意見書を提出して必死に擁護する:★ 教祖様を救え!!

     http://www.chojin.com/danbury/kishisyojou.htm
     http://www.chojin.com/person/kishi_uc.html

    
     ◆:統一教会の政治家や公務員達:★

      http://www.chojin.com/person/jp.htm

      江藤隆美(元総務庁長官、元建設大臣、元運輸大臣、勲一等旭日大綬章)
      相沢英之(元経済企画庁長官、元自民党税制調査会長、弁護士、勲一等旭日大綬章)
      加藤武徳(元自治大臣、弁護士、剣道範士・全剣連顧問、勲一等旭日大綬章)
      三塚博(元大蔵大臣、元外務大臣、元運輸大臣、元通産大臣、勲一等旭日大綬章)
      中曽根康弘(元首相、財団法人世界平和研究所会長、大勲位菊花大綬章)
      福田赳夫(元首相、大勲位菊花大綬章)

      岸信介(元首相、大勲位菊花大綬章)

      弘津恭輔(元公安調査庁第一部長、元総理府総務副長官、元警察大学校長)
      岡嵜格(元東京地検特捜部長、元法務大臣秘書課長、元大阪高検検事長、弁護士)
      などなど・・・・・

    = = = = =

 昔から、世界中が北朝鮮の大の仲良しで、日本は蚊帳の外・・・
  今では、世界中の162カ国がピョンヤンに大使館を置いている、イギリスもドイツも。


   ◆:ニューヨークのシラキュース大学(Syracuse University)にも北朝鮮の官僚達が

    大勢が留学して帰国を継続し続けている。欧州の大学にも沢山留学中。

   ◆;米国の計画書では、2022年に民主化させる北朝鮮。

   ◆:アメリカはスウェーデン大使館を利用して北朝鮮と通通の中良し。

    = = = = =


22. 2016年1月09日 22:08:12 : 5psRCLGzbY : 0zeHDm7rB1A[33]
 と言う事は民主党政権時代に弱腰外交交渉と強く批判した自民党などに外交資格はない。外務省はTPPの原文を見せたがらないので、特に人道保護(救出)に対する分野を中心に総務省と財務省と警察庁や防衛省などがしかとした対応をとるしかない。

23. 2016年1月10日 08:32:08 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[115]
>17〜20

良く消されるねえ、焚書坑儒の★阿修羅♪とは良く言ったもんだ。

まあ、ユダ金配下の★阿修羅♪としては「反論できなければ消す」しかないんだろうね。

[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて初期非表示

24. 2016年1月10日 12:07:56 : NryfDkMgcQ : iIlTnN5UBpE[16]
日本の必要なのは、情報公開法とスパイ防止法で、秘密保護法は不要な悪法。

25. 反イルミナティー主義[1968] lL2DQ4OLg36DaYNlg0KBW47li2A 2016年1月11日 00:01:28 : 5bDLgt4Bmw : qoKwj761@cQ[122]
やはり日本に害をなす毛唐鬼畜ユダヤスパイ
ど腐れ官僚養成学校で薩長財閥が全身の
東大は解体すべきでその対極にいる
エセ国士予備校国士舘と拓殖
(建前は対極だが本音はユダヤ
=薩長財閥による暴政と天皇制を巧妙
かつ悪質に利用支配するやり方は
根本的に同母異父なのである)も
解体せねばなるまい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK199掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK199掲示板  
次へ