★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK199 > 478.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「キャスターは反権力」と胸張る古舘伊知郎、公開質問状に回答しない岸井成格の両氏にテレビ報道の資格なし![産経ニュース
http://www.asyura2.com/16/senkyo199/msg/478.html
投稿者 ニュース侍 日時 2016 年 1 月 11 日 06:25:28: MidD7QyBIEdXI g2qDhYFbg1iOmA
 

【高橋昌之のとっておき】
「キャスターは反権力」と胸張る古舘伊知郎、公開質問状に回答しない岸井成格の両氏にテレビ報道の資格なし!
http://www.sankei.com/politics/news/160110/plt1601100003-n1.html

 私が昨年5月にこのコラムで指摘して以来、議論になってきた「報道ステーション」と「NEWS23」の放送法4条違反の問題ですが、両番組で最近、特筆すべき動きがあったので、それに対する私の見解を書かせていただきたいと思います。

 「報ステ」では昨年12月24日、12年間キャスターを務めてきた古舘伊知郎氏が今年3月末に降板することを発表し、「23」では12月22日、アンカーの岸井成格氏の番組中の発言を問題視した有識者らでつくる「放送法遵守(じゅんしゅ)を求める視聴者の会」が出した公開質問状に対し、岸井氏は回答しませんでした。古舘氏は降板発表後、記者団の取材に答えましたが、その発言は報道番組のキャスターの役割を全く理解していない内容でしたし、岸井氏の無回答という対応はジャーナリストの資格なしといえるもので、双方とも大いに問題があります。

 まず、「報ステ」ですが、古舘氏への記者団の取材は約30分間行われました。古舘氏は開口一番、「不自由な12年間だった」と述べ、自由に発言できなかったことへの不満を表明しましたが、そのこと自体、キャスターとして失格です。キャスターが自由に自らの意見を番組で語ったとしたら、それは客観的な報道とはいえないからです。

 古舘氏はキャスターを引き受けた経緯について「僕はテレビは『娯楽の箱』だと思っている。だが、(現テレビ朝日会長の)早河(洋)さんが(報道番組で)『自由に絵を描いて』というんですね。それでコロッとだまされて」と語りました。とすれば、早河氏も古舘氏も報道番組のあり方を理解していなかったといえます。古舘氏がそう考えているのなら、3月末と言わず、即刻降板して、バラエティー番組などを思う存分やったらいいと思います。

 最も問題だと思ったのは、「基本的にニュースキャスターは反権力である」という発言です。政治的にはつまり、政権に反対の姿勢で臨むという意思表明ですから、放送法4条に明らかに違反しています。

 改めて放送法4条の規定を紹介すると、「放送事業者は、国内放送及び内外放送の放送番組の編集に当たっては、次の各号の定めるところによらなければならない」とし、(1)公安及び善良な風俗を害しないこと(2)政治的に公平であること(3)報道は事実をまげないですること(4)意見が対立している問題についてはできるだけ多くの角度から論点を明らかにすること−を規定しています。

 「政権に反対する」という方針の報道は「政治的公平」に反しますし、そこから「多くの角度から論点を明らかにする」という番組構成は生まれません。テレビの報道番組のキャスターはその性質からいって、視聴者に強大な影響を与えます。それを主張の自由が認められている新聞社の論説委員になったつもりで、自らの見解を述べるなどというのは、放送法の趣旨に反した傲慢です。政権の政策をどう受け止めるかは視聴者の判断であるべきで、それを番組側が「反権力」の視点を押しつけるのは「勘違いの正義感」と言わざるをえません。

 政権の政策には当然、評価に値し推進すべきものもあれば、問題があって修正すべきものもあります。それらを全て「反権力」の視点で、対案を示さずにあら探しばかりをしていたら、国民の間には政治不信が広がるだけで、政策は停滞してしまいますから、結果的に国益に反します。

 古舘氏が12年間も放送法の規定を理解しないままキャスターを務めてきた責任は重く、まだ3月末まで続けるというなら、まずは先の「キャスターは反権力」という発言を撤回し、「政治的公平」に基づいた報道に徹してもらいたいと思います。従来の方針で放送が続けられるようなら、監督官庁である総務省や放送倫理・番組向上委員会(BPO)は、その内容をチェックし、問題があれば指摘すべきです。

 一方、岸井氏は「視聴者の会」の公開質問状に無回答という対応をとりました。公開質問状は、岸井氏が安全保障関連法の審議が大詰めを迎えていた昨年9月16日の放送で「メディアとしても廃案に向けて声をずっと上げ続けるべきだ」と発言したことについて、「岸井氏は番組の司会者であり、番組と放送局を代表する立場から、一方的な意見を断定的に視聴者に押しつけることは、放送法4条に明らかに抵触する」として、見解をただしました。

 具体的な質問項目は(1)自らアンカーを務める「NEWS23」が放送法4条を遵守するよう配慮する意思をお持ちでしょうか(2)アンカーとしての貴殿の発言が、TBSを代表する見解として視聴者から受け止められ得るとの認識はお持ちでしょうか(3)昨年9月16日における貴殿の発言は、放送法4条に抵触しないものとお考えでしょうか(4)同発言を放送法に抵触する恐れがあるとして撤回するお考えはありませんでしょうか(5)発言を撤回されないとすれば、今後もメディアとして安全保障関連法の廃案に向けて声をずっと上げ続けるべきだとの意見表明を続けるお考えなのでしょうか−というものです。

 視聴者として当然抱く疑問ですし、回答できないような複雑な内容ではありませんから、岸井氏は自らが思うところを堂々と述べたらいいのではないでしょうか。それができないとすれば、岸井氏自身もTBSも、発言に問題があったと考えているからにほかなりません。

 同会によると、TBSの担当者からは「岸井氏は回答しないことに決めた」「TBSも局として無回答を承知した」という説明があったそうです。ということは視聴者、国民に公開された質問状に対して、岸井氏自身もTBSも公式に「回答しない」という対応をとったことになります。

 それなら聞きます。岸井氏は安保関連法について、安倍晋三首相に対して、何度も説明責任を求めてきたのではないでしょうか。また、不祥事を起こした政治家らに対しても説明責任を求めてきました。しかし、自分の問題となると一切、口をつぐむというのは言行不一致です。自らが説明責任を果たせない以上、岸井氏もTBSも今後、こうした問題が生じた場合に説明責任を求める資格はありませんし、求めたとしても視聴者に何ら説得力を持たないでしょう。

 テレビに限らず、新聞も含めてマスコミに対しては今や、国民の厳しい視線が注がれています。報道内容が誤っていた場合は訂正をするのは当然ですし、問題や疑義があった場合は説明する責任を伴います。そうしなければ視聴者や読者の信頼を損ない、その後の報道が説得力を持たなくなるからです。

 朝日新聞は昨年8月、東京電力福島第1原発事故の政府事故調査・検証委員会が作成した「吉田調書」に関する記事と、慰安婦問題の過去の記事の一部について虚偽と判断して取り消しました。これと比較しても、今回の岸井氏とTBSの「無回答」という対応は視聴者を愚弄したものと言わざるを得ません。

 岸井氏は公開質問状に答えなかった後も番組に堂々と出演し、相変わらず自らの見解を述べ、キャスターはそれを追認するだけという番組構成は何ら変わりはありません。こうした報道を視聴者はどう受け止めているでしょうか。少なくとも私は岸井氏の発言に全く説得力を感じません。

 この問題が指摘され始めてから、岸井氏の降板が取り沙汰されていますが、岸井氏が降板して済む問題ではなく、テレビの報道番組が特定の新聞社の記者のみをコメンテーターとし、キャスターがそれを追認するだけという「23」の番組構成そのものを変える必要があります。コメンテーターに立場が異なる複数の人を採用したり、キャスターがきちんとした見識をもってコメンテーターが意見を述べた後に、多角的に論点を紹介しまとめたりといった番組構成にすべきでしょう。

 「視聴者の会」は岸井氏の発言問題について、高市早苗総務相に対しても見解を求めました。高市総務相は回答の中でまず、「一つの番組でも、例えば国論を二分するような政治課題について、放送事業者が一方の政治的見解を取り上げず、ことさらに他の政治的見解のみを取り上げて、それを支持する内容を相当の時間にわたり繰り返す番組を放送した場合は政治的に公平であることを確保しているとは認められない」との見解を示しました。そのうえで、総務省に設置されている「放送を巡る諸課題に関する検討会」で、岸井氏の発言も「議論の対象となる課題から排除されるものではない」と指摘しました。

 総務省はぜひ、この方針のもとにテレビの報道番組の監督に努めてもらいたいと思います。なぜなら、放送法4条が遵守されることは、民主主義が健全に機能するための根幹の一つだからです。限られた電波を国から与えられた許認可事業のテレビ局が、特定の政治的意思をもって番組を制作したとしたら、民意を扇動することになりかねません。自由に発行できる新聞とは根本的に性質が異なることを、テレビ局に携わる人間は自覚しなければなりません。「反権力なら許される」というのは誤った傲慢さです。その意味で、昨年末の一連の出来事は「報ステ」と「23」に大いに問題があることを示しました。

 私はこの両番組に加えてTBSの「サンデーモーニング」も、5人程度のコメンテーターをそろえながら、全員が同じスタンスで見解を述べているという点で、やはり放送法4条に違反していると考えています。この際、同番組も問題が起こる前に番組構成を変更したらどうでしょうか。

 ついでに最近は、お笑い芸人やタレントが正確な知識をもたないまま「政治問題」を気軽に発言する番組も散見されます。政治を語る以上、「バラエティー番組だから」などという言い訳は許されません。

 テレビの政治報道は民主主義のあり方に大きく関わる問題ですから、国民はしっかりとチェックし、問題があると思ったら、テレビ局や総務省、BPOにどんどん意見を申立てていきましょう。

[産経ニュース 2016/1/10]  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月11日 06:43:50 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[215]
高橋昌之氏
「安保法制、理念なき「反対運動」はやはり一過性で終わった」
http://www.sankei.com/premium/news/151022/prm1510220003-n1.html

理念もあるし、一過性で終わらなかったね。事実として。
ウスラバカ記者。


2. 2016年1月11日 07:47:04 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[4]
高橋昌之とか言う若造はもっと勉強してから出直しなさい。

>キャスターが自由に自らの意見を番組で語ったとしたら、それは客観的な報道とはいえないからです。
 ↑
「アナウンサー」と「キャスター」と言う職業の違いを学びなさい。

>なぜなら、放送法4条が遵守されることは、民主主義が健全に機能するための根幹の一つだからです。
 ↑
お前さんたちは、小沢一郎冤罪事件の時の報道を批判したのかい?
一人の稀有な政治家をマスコミ全体でリンチ的に攻撃するのと
暴走する安倍政権という権力にブレーキを掛けるのとどちらが健全な民主国家なの?
あの時こそ放送法4条を無視していたではないか!


3. 2016年1月11日 10:10:00 : KjuCTXCyEo : Py0@tMCw8mY[88]
産経フジもTV朝日もTBS毎日も《記者クラブ談合組織》のお仲間メディアです
賢い人は御用メディアのプロレスゴッコに目覚めましょう

彼らの飼い主である広告主 財閥の意向で故意的にこの様なニュースを流し
捏造世論調査 誘導報道等をし国民を洗脳するわけです

そして日本財閥の上位に君臨するのが宗主国の米産軍複合体(戦争屋)です

敗戦国で高度に発展した工業国日本を植民地統治するためには
巧妙に計算された方法を使います

特にメディアは最も重要なツールです


4. 2016年1月11日 10:32:06 : eYWsvPMNZg : dEKzaHqh7L8[4]
確かに報道ステーションは反権力になりすぎたかもしれない。

しかし、産経さん、あなた方こそ政府にベッタリで中立的じゃないですよ!


5. 2016年1月11日 10:46:09 : cqmvVGheCo : O_qUlicMG3Y[11]
わざと読みにくくして反論されないようにしているとか思えないひどい文章だな

マスコミが権力をチェックするのではなく
国民がマスコミが権力を批判しないようにチェックするって馬鹿かと

人の道に反することをわざと言って金をもらうヤクザの鉄砲玉のような記事だな


6. 反イルミナティー主義[1972] lL2DQ4OLg36DaYNlg0KBW47li2A 2016年1月11日 10:57:16 : 5bDLgt4Bmw : qoKwj761@cQ[126]
やはり薩長とクソユダヤの連中は
皇居前で公開処刑のリンチにかけて
痛い目に合わせるべきだ!!


[32初期非表示理由]:担当:アラシ
7. 2016年1月11日 11:01:19 : OtUeAykcYA : SHJ116kcX84[53]
>>2. 2016年1月11日 07:47:04 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[4]
> 「アナウンサー」と「キャスター」と言う職業の違いを学びなさい。

「アナウンサー」は放送法4条に従わなければならないが「キャスター」は従う必要は無い?
そんなことは放送法には書いてない。

> お前さんたちは、小沢一郎冤罪事件の時の報道を批判したのかい?

裁判で小沢一郎の政治資金報告書の21億7000万円の虚偽記載を全て認定されている[1]。
小沢一郎が無罪となったのは東京地裁は小沢一郎に対し「秘書に任せていた」などの供述は信用できないとしたが、「秘書との共謀が立証されていない」から。
つまり、「小沢一郎冤罪事件」は息を吐くように嘘を吐く朝鮮人と同じ大嘘。

[1] 陸山会事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B8%E5%B1%B1%E4%BC%9A%E4%BA%8B%E4%BB%B6
● しかし、9月26日に東京地方裁判所(登石郁朗裁判長)は大久保の2007年の7000万円の架空記載の事案についての、私設秘書との共謀については無罪としたものの、それ以外については銀行口座記録と政治収支報告書の不一致から21億7000万円の虚偽記載を全て認定した。また、大久保は2007年の7000万円の架空記載以外の事案で会計責任者として、相手業者に不動産登記を遅らせるように交渉していた事実など、一連の不動産取引に深く関わっていたことから、秘書2人との共謀を認定し、小沢一郎の秘書3人に対し有罪判決を言い渡した。

2012年4月26日に東京地裁で小沢一郎に対し「秘書に任せていた」などの供述は信用できないとしたが、秘書との共謀が立証されていないとして無罪判決が下された[5]。


8. 2016年1月11日 11:50:50 : wVjlB5SRPs : bcGeorO@TDs[1]

産経ニュースなどはなから読む価値なし。

9. 自己矛盾もなんのその[56] jqmMyJa1j4KC4ILIgvGCzIK7gsw 2016年1月11日 13:22:21 : yRmXLrxf3U : VUCVvdsa4DI[5]
客観的報道!?
会社ぐるみで常軌を逸した偏見報道を行ってる産経新聞が書くと、やっぱ早く潰れてくれと思ってしまう。

10. 戦争とはこういう物[1020] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年1月11日 13:41:15 : 0lfblgLuXc : joWj7kZ@L@I[68]
 この件に関してフジTVは反政府報道78%という「偏向報道」を実施している。産経新聞はこの放送法違反の局にも偏向放送の理由を問いただすべきだ。

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-d7-f0/watch_compass/folder/490263/28/13944528/img_1_m?1447875737


11. 2016年1月11日 18:12:05 : aSwmwx9Beo : owW_uGYlrbo[16]
>>7

事実は公平でなければならないが意見に公平はない。


12. 2016年1月12日 04:02:47 : wzq6XqS3Ss : bU1u5QftYks[4]
 阿修羅のコメントは、いかにも我は杓子定規の精神病者かのような書き込みが多い。 杓子定規の権化が身分主義の既成事実を継続させたがるからとしてもなびきすぎ。 匿名状況や無責任状況だと同類を集めるんだろう。
 
 予想される反応。 状況を見透かす無視。 日本語意味不明という中傷。 発言者の個人的状況を推測、もしくは工作により推定し、誹謗する。  

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
13. 2016年1月12日 12:17:00 : vOTN69L7AA : SYsgPojkeFE[79]
産経にとってキャスターとは。
都合の悪い政権の時には中傷含めて全面批判をし、待ち望む政権の時には進んで広報を果たし、批判を取り締まる警察役を買って出るものらしい。
まあ、「下野ナウ」な新聞だから。
もうジャーナリズムのふりしなくていいんじゃない?
政府広報、いや安倍の私兵だな。

14. 2016年1月12日 12:22:03 : vOTN69L7AA : SYsgPojkeFE[80]
これ、そのまま去年日本入り予定して果たせなかった国連の報道の自由の調査官のところへ送ってやれば?
今の日本の現状を曝すまたとない資料になるんじゃないか。

15. 土手の上のカボチャ[9] k3mO6ILMj@OCzINKg3uDYIOD 2016年1月14日 21:33:28 : TvBFJilvbE : yWF2sOwAMrs[5]
産経・フジテレビじゃね、

所詮権力者の走狗で提灯持ちでしかないクソメディア。

こっだら阿呆な質問に、いちいち答える必要性ないよ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK199掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK199掲示板  
次へ