★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK199 > 762.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
TPPが発効後は「日本全体がブラック企業みたいになる社会」(週刊女性PRIME)
http://www.asyura2.com/16/senkyo199/msg/762.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 17 日 13:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

TPPが発効後は「日本全体がブラック企業みたいになる社会」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160117-00022843-jprime-soci
週刊女性PRIME 1月17日(日)11時0分配信


 TPPの大筋合意が報じられた昨年11月から、テレビや新聞は歓迎ムード一色。TPPで私たちの生活はどう変わるのか? 経済アナリストの森永卓郎さんに話を聞いた。

 『残業代ゼロ法案』という言葉を耳にしたことはあるだろうか。

「その名のとおり、残業代はいっさい支払われず、賃金は働いた時間ではなく成果に応じて決められ、企業は労働時間の管理さえしないで社員を無制限に“タダ働き”させるという制度。政府は『高度プロフェッショナル制度』と呼んでいますが、このままいけば、いま開かれている国会で成立してしまいます」(森永さん)

 TPPとどんな関係が? その問いに森永さんはこう答える。

「TPPが発効されたあとに待ち受けるのは、日本全体がブラック企業みたいになる社会。国民の1%に富が集中するアメリカみたいになっていく。われわれの生活にいちばん影響の大きい雇用面がまさにそう。超富裕層の1%に入れるような人たち、つまり首相や財界のお友達、グローバル企業のエリートたちにとってはTPPが動きだすと大きなメリットになります。残り99%の庶民は安い給料で死ぬまで働かされます」

 残業代ゼロ法案について、厚労省の説明では、年収1075万円を超える高度に専門的な人材だけに適用としているが、その条件を経団連は400万円まで引き下げるように言っている。

「すでにアメリカでは300万円弱で残業代ゼロ。同じように日本でも、そこまで下がるでしょう。なぜアメリカのまねをしなければならないかというと、アメリカの企業が日本へ進出するとき、この制度がなければソンをするから。非関税障壁だと言われてしまう」

 日本政府が先回りしてお膳立てをしているわけだ。

「また、スズメの涙のお金さえ払えば、いくらでも解雇できるようになる。規制改革会議が導入を求めている『金銭解雇』がそれです。もし企業が解雇した社員に告訴されて、不当解雇の判決が出たとしても、そこで100万だか200万だかの手切れ金を払えばOKという仕組みです」

 これもアメリカの要求と森永さん。すでにアメリカ化が顕著なのが国家戦略特区だ。指定地の神奈川県と大阪府で今年から外国人メイドが雇えるようになる。

「住み込みで働いて子育てを手伝ってくれますが、家のなかにメイドの部屋が必要。給料も年に100万円ぐらいは支払わなければなりません。そんなことができるのは、アメリカでも高給取りのエリートだけ。彼らは自分で子育てをしません。メイドが育てる。そのための仕組みを日本にも取り入れようとしています」

 一方で安倍政権は、TPPにともない農家や中小企業の投資、海外進出を猛プッシュ。実現できれば79・5万人の雇用が生まれるとそろばんをはじく。

 だが、TPPと雇用をめぐる問題に詳しい弁護士の杉島幸生さんは、次のような懸念がぬぐえないという。

「2013年に農水省が出した試算では、TPPにより北海道の農業関係者だけで17万人の失業者が出ると言っていました。今回の交渉結果を見ても農村への影響は大きいでしょう。

 農業地域で失業者が出るとなると、どこで新たな職を得るのか。代替の産業が突然生まれるわけがないので都会へ流れてくるでしょう。離農者が都会に流れて来たときに結局、派遣などの不安定雇用になって、都会の労働者と足の引っ張り合いにならざるをえないのではないか」

 ほかにも不安材料はある。韓国を例に森永さんが警告する。

「1997年に金融危機に巻き込まれた韓国は国際通貨基金の管理下に置かれて、経済構造改革をやったんです。それによりサムスンやヒュンダイといった大企業がグローバルに活躍するようになり、日本のエリートよりはるかに巨額の給料をもらえるようになったんですが、中小企業は片っ端から淘汰されました。アメリカ化して、とてつもない格差が広がった」

 このような事態がTPP発効後、日本でも起きるだろうと指摘。

「生き残れるのは英語が操れる人。上司が外国人になったり、社内の公用語が英語になったりしますから」

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月17日 17:11:43 : LhXQRrBEFM : 9TCxGeTCyjk[1]
北海道だら、土地から生えるもので食いつなげるかもしれないが、今までと違って、都会に流れてきても生存の保障はない。南の孤島移り住んで狩猟、採取、栽培生活するしかない。イギリスには各家庭に人身売買でミャンマーかの子供がアフリカのクロンボのように連れて行かれて子守に遣い捨てられている。
  近い将来、子守を雇う其の主人が日本人である場合だけを考えていては駄目である。青い目の主人がイギリスアメリカから都落ちしたドサ周りで日本に落ち延びてくるすじがきがTPPによって実現する。
はみ出し米英人のたまり場になるからだ。
  民法も大改正され、アメリカで食い詰めたアメリカ弁護士が落ちてくる。其のコロにはアメリカ傷病保険で担保崩れや、予定された賃金低下によるローン担保崩れの物件は外資のものになり自分の家屋を賃貸料を払って住まわしてもらい、賃料奴隷になるか、其れれも払えなければ青テントに直行しなければならない。日本の街には猫も犬も固有の日本品種がいないようになって久しいが其の飼い主も青い目の品種に取って代わられることに決まっている。日本の企業も英米人が経営陣になり被雇用者も大方入れ替えられるだろう。
昨今の日本人の愚かしさを見ていると、日本人は祖国を失いジプシー化し世界をさ迷い消滅の運命が待ち構えている。其のほうがブラック企業に棲息するよりましかも

2. 2016年1月17日 19:13:12 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[195]

 今後 30年で ロボットが99%働いて 人間は1%しか働かない時代が来る

 北海道だけで 17万人が職を追われることも 本州でも 九州でも 四国でも

 人間のできる仕事は 少なくなるでしょう  多少はTPPと関係あるが

 ===

 物事の本質は 機械化 自動化 ロボット化である

 ロボットだって 自動機械だって 働きやすい環境があれば ロボットの力を発揮しやすいのは 当然だ

 日本の農地が 細切れで 自動機械が 働きにくい環境なら 仕事はしてくれないでしょうね〜〜

 ===

 日本がやるべきことは 人力に頼らず 全て機械化する農業を目指すべきだろうけど〜〜

 政府が 企業(大資本)の参入を許さない = 機械に仕事をさせないのだから

 TPPで より鮮明に 日本の農業が窮地に立たされるのは 当然だ

 ===

 森永が 「アジテーション」するのは 天に唾を吐くようなものなのだ

 真の解決策 ロボット化 自動化 大企業化を 強引に推し進める以外に道はない
 
 ===

 人の労働を前提とした議論なんて まったく時代遅れもいいもんだ 森永 恥を知れ
 


3. 2016年1月17日 21:36:43 : nvEz1M7F5A : yXhBuh@_weY[13]
ハゲタカの 餌になるだけ TPP

4. 2016年1月19日 02:19:48 : cndNbF0Pt2 : 4FKD4yoSOpw[54]
>>3

今は経団連と連合がハゲタカみたいなものだからね


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK199掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK199掲示板  
次へ