★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK199 > 887.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自衛隊の海外派兵を美化するアベノプロパガンダ映画(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/16/senkyo199/msg/887.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 20 日 23:10:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

自衛隊の海外派兵を美化するアベノプロパガンダ映画
http://tanakaryusaku.jp/2016/01/00012816
2016年1月20日 22:32 田中龍作ジャーナル



映画の冒頭にはエルドアン大統領が登場し日本との友好関係を賛美する。=20日、都内の映画館 撮影:筆者=


 映画『海難1890』は、じつに安直なプロパガンダ・ムービーだ。AKBとEXILEをこよなく愛する安倍首相のキモ煎りで製作された映画だけのことはある。


 映画のストーリーはこうだ ―


 1890年、和歌山県紀伊大島沖でトルコの軍艦「エルトゥールル号」が台風のため座礁、大破した。


 遭難を知って駆け付けた島民たちが海に投げ出された乗組員を懸命に救出する。日本政府は戦艦2隻を出し、生存者をトルコまで送り届けた。トルコ国民の対日感情の良さは、この海難事故の救出劇に由来すると言われている。


 それから90年、イラン‐イラク戦争が勃発(1980年)。両国ともトルコの隣国である。


 85年、サダム・フセインが恐怖の宣言をする。「48時間後に無差別爆撃を開始する。テヘラン上空を飛ぶ航空機は軍用機、民間機を問わず撃ち落とす」と。しかしイランの首都テヘランには多くの邦人が取り残されたままだ。


 日航は「帰りの安全が保証されない限り飛べない」と日本政府に回答。自衛隊機は国会の承認が必要なため、すぐには飛べない。
 
 日本人学校の女性教師が大使館員を前に絶叫する。「このままじゃ、日本人だけが戦火に取り残されてしまいます。どうして日本が日本人を助けられないんです?


 このロジックは、自衛隊の戦地派遣→集団的自衛権の行使容認に用いられてきた。映画の製作意図はすべてここに集約されているようだ。



エルドアン独裁に抗議するデモ。機動隊が放つ催涙ガスで目をやられた時、トルコの青年が「私は日本人が好きだから」と言ってレモン水で田中の目を洗浄してくれた。=2013年、イスタンブール 撮影:筆者=


 人々の善意を美談に、そして美談をプロパガンダに仕立てあげる アザトさ が ありあり とうかがえる。


 実際にはトルコ航空が救援機を飛ばすまでには、日本側から幾つかのルートで要請があったようだ。それでも自国民より優先して日本人を救援機で運んだことは大英断だったに違いない。


 問題は政治臭が漂ったことにある。エルドアン大統領と安倍首相による「両国の合作映画」とされ、両首脳はそろってイスタンブールでの上映会に出席した。


 安倍首相は昨年、「『海難1890』を成功させる会」の最高顧問に就任している。


 イラン‐イラク戦争時の外相は安倍晋太郎氏。安倍首相の父である。安倍首相は当時外相秘書官だった。


 昨年の日本アカデミー賞最優秀作品賞は、アベ首相のお友達である百田尚樹氏の原作による『永遠のゼロ』だった。今年は『海難1890』がノミネートされている。


  〜終わり〜


海難1890 2015 映画予告編


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月21日 00:15:45 : z2GtFilcH2 : Er2N9ONckuY[3]
ウィキペディアの解説によればだが串本町の町長や知事が活発にトルコとの合同合作映画にと働きかけ、外務省からやがて安倍に話が行って急速に動いたようだね。

田中龍作氏の海外派兵美化映画という批判はわかるけれども、トルコの親日ぶりを真に受けるという意味ではデモ画像の、「エルドアン独裁に抗議するデモ。機動隊が放つ催涙ガスで目をやられた時、トルコの青年が「私は日本人が好きだから」と言ってレモン水で田中の目を洗浄してくれた。=2013年、イスタンブール 撮影:筆者=」というキャプションもどうかと思う。

外国を親か反かのネトウヨがやるような非論理的な決めつけで測るのは、間違いのもとではないのかな。
国としてどうなのか、人としてどうなのか、それぞれ分けて考えるべきではないのかなあとも思うが。


2. 2016年1月21日 00:34:58 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[298]
賢者は呆れ、バカが感動する映画でしょう。
みんな、釣られないようにしよう。

3. 2016年1月21日 01:09:30 : EoQiyQt0YM : r0cFObeyTZY[1]
大衆の愚かさには驚くばかりだ。彼らの忘れる能力には驚嘆する。
by ヒトラー

4. 2016年1月21日 04:57:07 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[223]
監督 レニ・リーフェンシュタール ってな処か。

御用メガホンとホン屋の素性はこんな具合らしい…
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%85%89%E6%95%8F
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9D%BE%E6%B1%9F%E9%87%8C%E5%AD%90
映画よりCMが本業てな辺りが如何にもですな。


5. 2016年1月21日 13:42:07 : 0c4ZmL4o9g : lMFXGgOaf84[4]
▼日本・トルコ合作『海難 1890』、驚くタイミングで公開。12/5。反露同盟推進作。
台風が近づく嵐の中出航し、和歌山串本沖で沈没した軍艦エルトゥールル号乗組員を救ったお礼に、1985年イラン・イラク戦争勃発時、テヘランに取り残された日本人のため、トルコ政府が救援機を出した事を描いたお話のようだ。ご丁寧に「人を助ける」飛行機が登場。WikiPediaから一部流用させていただこう。いかにもな企業名や彼氏の名があるので見る気力皆無。
製作:Ertugrul Film Parters(「海難1890」製作委員会(東映、木下グループ、東映ビデオ、電通、讀賣テレビ放送、クリエイターズユニオン、ぴあ、イノベーションデザイン、ノーリツ鋼機、読売新聞社、朝日放送、毎日新聞社、BSフジ、MXエンターテインメント、北日本新聞)、トルコ共和国文化観光省映画総局)
本作は2005年頃から企画され、2013年10月に会談した内閣総理大臣安倍晋三とトルコ首相レジェップ・タイイップ・エルドアンとの間で合作について議論された。
2014年1月、『エルトゥールル』の仮題で制作が発表され、同月に会談した安倍首相とエルドアン首相との間で合作することに合意し、日本外務省・トルコ文化観光省が製作を全面バックアップすることになった。日本での撮影は12月から開始され、2015年7月からはトルコでの撮影も行われた。
両国首脳、完成した映画を、トルコで並んで鑑賞したと報じられている。
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/isisnato-5baa.html
▼エルドアン大統領の息子がISから仕入れた原油は、日本行きのタンカーに載せられて運ばれている
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/671494218376806400
ISなどが盗掘した石油の輸送,販売で中心的な役割を果たしているのがエルドアン大統領の息子。燃料輸送車やパイプラインでレバノンのベイルートやトルコ南部のジェイハンへ運ばれ、そこにある秘密の埠頭から日本へ向かうタンカーで運んでいる。
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201512010000/
トルコの大統領の息子ビロイと、原油を密輸するISの頭目とが一緒に写っている写真。トルコとイスラム国(ISIS)のズブズブの関係
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7845.html
エルドアンの息子がイスラム国と原油取引。露空軍が5日間に1000台のタンクローリーを空爆。そしてトルコが露機(Su-24)を撃墜。
イスラム国と原油取引してたのエルドアン大統領の息子のビラル・エルドアン
日トルコ会談:首脳会談前、トルコのエルドアン大統領の歓迎を受ける安倍首相=11月13日、イスタンブール
http://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/bilal-erdogan-oil-business-isis
2015年2月4日、安倍首相はエルドアン大統領の息子と官邸で会っている。世耕弘成官房副長官が同席
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/671496662880116738

6. 2016年1月21日 14:28:32 : LjMCkTbcIQ : rzw@Uv2VaF4[18]
>自衛隊の海外派兵を美化するアベノプロパガンダ映画
 
 
『官製映画 完成のお知らせ』
 
【文部科学省】「海難1890」とのタイアップについて
 
 「海難1890」とのタイアップについて
 
 文部科学省では、世界に羽ばたき貢献する子供たちの育成を目指しています。
 
 この度、こうした観点から、12月5日(土曜日)公開の映画「海難1890」とタイアップすることとなりました。
 
 1890年に和歌山県樫野崎沖で起きたエルトゥールル号海難事故と1985年に起きたイランイラク戦争の際のテヘラン邦人救出劇をもとに、“人を想う心”について描いた作品となっています。
 
 日本トルコ友好125年の今年、日本・トルコの合作で「心の絆(きずな)は、国や世代を超えて」がキーワードです。
 
 
Copyright © Ministry of Education, Culture, Sports, Scienceand Technology
 
文部科学省 映画「海難1890」宣伝サイト
http://www.mext.go.jp/kainan1890/index.htm
 
 


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
7. 2016年1月21日 14:43:32 : bM36SI6cEQ : 1Nyt5DW7Tjg[2]
 
映画『海難1890』と文部科学省がタイアップ!〜心の絆(きずな)は、国や世代をこえて〜

平成27年11月27日
 
 文部科学省は、世界に羽ばたき、貢献する子供たちの育成を目指して、映画『海難1890』とタイアップ企画を実施することを決定しました。
 企画の一環として、タイアップポスターを作成し、全国の中学校、高等学校、特別支援学校等に、配布するとともに、本日、文部科学省ホームページに特設サイトを開設し、映画『海難1890』の主演・内野聖陽さんへのインタビュー記事を掲載するなどのタイアップ企画を実施しています。
 
 文部科学省は、12月5日(土曜日)公開の映画『海難1890』とタイアップを行うことで東映株式会社と合意いたしました。
 
 本作は、1890年に和歌山県樫野埼沖にて起きた「エルトゥールル号海難事故」と、1985年のイラン・イラク戦争のさなかに実際に起きた「テヘラン邦人救出劇」という史実を基にした物語であり、困難な状況の中にあって名誉や見返りも求めず、ただ目前の人を救おうと行動を起こした125年前の日本人と、30年前のトルコ人の勇気と誠意を映し出したドラマが壮大なスケールで描かれています。
 
 文部科学省は、世界に羽ばたき、貢献する子供たちの育成を目指しており、今般のタイアップにより、こうした取組を一層推進していきます。
 
【タイアップ企画について】
(1)タイアップポスターの全国配布
 
 本企画の一環として、東映株式会社の協力により、「心の絆は、国や世代をこえて」のメッセージを掲載したタイアップポスターを作成し、全国の中学校、高等学校、特別支援学校等に配布します。
(2)タイアップ特別サイトの開設及び主演・内野聖陽さんへのインタビュー記事の掲載
 
 本日、文部科学省ホームページに、映画『海難1890』の特設ページを新たに開設し、主役である医師・田村元貞を演じた内野聖陽さんへのインタビュー記事を掲載します。
 
タイアップポスターの画像
お問合せ先
【内容に関すること】
 
初等中等教育局教育課程課 美濃
電話番号:電話 03-5253-4111(内線2050)
【タイアップに関すること】
 
大臣官房総務課広報室 鍋島、斉藤、幸田
電話番号:電話 03-5253-4111(内線3603、2928)
 
(大臣官房総務課広報室)
 
 
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/11/1364842.htm
 
 


8. 2016年1月21日 14:53:31 : gSGbaxP6Vo : npPVWyLd2FA[3]
 
 日本は、国連の「表現の自由に関する調査」を拒絶するほどの素晴らしい人権大国です。
 
 法務省では、12月4日〜12月10日の第67回人権週間に合わせて、映画「海難1890」(配給:東映株式会社)と連携したポスターを作成しました。
 
 
■ 法務省【映画「海難1890」(配給:東映株式会社)と連携したポスターの作成について】
 
 東映株式会社配給の映画「海難1890」とタイアップしたポスターを作成しました。
 
 この映画は,1890年(明治23年),トルコの親善訪日使節団を乗せた船「エルトゥールル号」が,和歌山県樫野崎沖(現:串本町)で台風に遭遇して沈没するという,当時では世界最大規模の海難事故が発生した際,村人が危険を顧みず,総出で献身的な救出活動を行ったところ,その真心がトルコ人の心に深く刻まれ,時代を超えた日本人とトルコ人との絆が築かれていく感動の物語です。
 
 当機関が取り組む「外国人の人権」に関する人権擁護活動に相通ずるところがあること,また,映画の公開時期が「人権週間」と同期間であることから,同映画と連携した「人権週間」ポスターを作成することにより,人権擁護活動及び人権週間についてより効果的かつ広範囲に周知,浸透を図ることといたしました。
 
【法務省】
〒100-8977 東京都千代田区霞が関1-1-1
電話:03-3580-4111(代表)
 
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00130.html
 

9. 2016年1月21日 15:01:16 : HV5OehK4pk : OY2c7dFcJZc[12]
>自衛隊の海外派兵を美化するアベノプロパガンダ映画
>このロジックは、自衛隊の戦地派遣→集団的自衛権の行使容認に用いられてきた。映画の製作意図はすべてここに集約されているようだ。
 
 
 防衛省自衛隊は、日本・トルコ合作映画「海難1890」と「自衛官募集案内」のタイアップポスターを作成しました。
 
 
お問い合わせ先
 
自衛隊大阪地方協力本部 募集課 
〒540-0008
大阪市中央区大手前4-1-67 大阪合同庁舎2号館3階
TEL : 06-6942-0742
e-mail : pr1-osaka@pco.mod.go.jp
 
http://www.mod.go.jp/pco/osaka//news/news02.html

10. 2016年1月21日 16:44:43 : 3Wnceq1hAM : t0waEJbkj5I[2]
 
 日本の全国の高校生は、映画「海難1890」を鑑賞してください。
 
 費用は往復の交通費を含め、公費で負担します。
 
 映画鑑賞後は、各映画館に配置された自衛官の指示に従って専用シャトルバスに乗りこみ、必ず自衛隊に無料体験入隊してください。
 
 映画のチケット代と交通費の請求書は、自衛隊無料体験入隊コース修了認定証を添えて、首相官邸 内閣総理大臣 安倍晋三宛に送付してください。
 
 
 あべしんぞう@首相官邸卐
 
 
■ 映画「海難1890」を全高校生に鑑賞 和歌山県
 
紀伊民報 2015年11月24日(火)16時49分配信
 
映画「海難1890」を全高校生に鑑賞 和歌山県
 
 
 和歌山県教育委員会は、125年前に串本町沖で起こったトルコ軍艦事故からの日本とトルコの友好を描く映画「海難1890」を県内高校生全員に鑑賞させる方針を立てた。
 
 費用2546万円を盛り込んだ本年度一般会計補正予算案を12月2日に開会の県議会12月定例会に提案する。
 
 対象は私立を含む県内全高校生約2万9千人。約40校を拠点会場にし、来年1月中旬から3月末までに上映したい考え。鑑賞できない生徒については、公開期間中に特定の映画館で見られるチケットの配布などの対応を検討する。
 
 県教委県立学校教育課は「古里和歌山の先人の偉業や真心を感じてほしい」としている。
 
【和歌山県内の全高校生が鑑賞することになった映画「海難1890」。田辺市内の映画館でも近く上映される(田辺市稲成町で)】
 
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151124-00305327-agara-l30
 
 
■平成27年度第15号 和歌山県立有田中央高等学校清水分校 映画「海難1890」鑑賞に伴うバス借り上げ業務 入札情報
 
和歌山県庁(和歌山県和歌山市小松原通1-1)が公告・公示する見積(オープンカウンター)の入札情報

「平成27年度第15号和歌山県立有田中央高等学校清水分校映画「海難1890」鑑賞に伴うバス借り上げ業務 (公示日:2015年12月17日)」について。
 
 
https://www.njss.info/offers/view/7315574/
 
 



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK199掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK199掲示板  
次へ