★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 494.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
甘利氏「やせ我慢の美学」。 貴方は、犯罪を犯しているのですよ。 甘利氏発言をそのまま報ずる産経新聞や読売新聞。−(孫崎享
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/494.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 30 日 23:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

甘利氏「やせ我慢の美学」。貴方は、犯罪を犯しているのですよ。甘利氏発言をそのまま報ずる産経新聞や読売新聞。−(孫崎享氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1so8j5r
30th Jan 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


貴方は、犯罪を犯しているのですよ。
甘利氏発言をそのまま報ずる産経新聞や読売新聞。−(孫崎享氏)

「あっせん利得処罰法」の1条1項は、
〈衆議院議員等が売買等の契約等で、請託を受け、権限に基づく影響力を行使して
公務員に職務上の行為をさせ、報酬として利益を収受した時は、3年以下の懲役に処する〉と定め、
2項で、〈国又は地方公共団体が資本金の二分の一以上を出資している法人〉に対しての行為も同様としている。

 ここで重要なのは、

@企業が請託をしたか、

A請託に基づいて甘利氏側が行動をとったのか、

B金銭を受け取ったかである。

 週刊文春1月28日号は次の指摘をしている。

1. 業者が請託をしたか、

「2013年頃、URとS社との補償の話が持ち上がった、しかし交渉は難航するばかり。
そこで一色氏が頼ったのは甘利事務所」

 請託の事実は明確である。

2.請託に基づいて甘利氏側が行動をとったのか、

 読売報道。「2013年6月〜今年1月に甘利事務所側とUR職員が計12回、面談。

大和市の事務所6回、議員会館4回、UR本社と飲食店が1回、

UR側は本社総務部長などが対応。12回中、9回は、問題となっているURの道路工事に関する内容」

 したがって請託に基づいて行動したことは明確である。

 結果として「難航していた交渉」が補償金2億2千万円を得ている。3金銭を受け取ったか

証拠のあるものだけで合計1200万円、甘利氏には2回50万円づつ。

 これをみれば、「あっせん利得処罰法」に違反していることは明明白白だ。

 甘利氏はあたかも地元事務所が独走しているようなことを言っているが、

議員会館で4回も会っている。地元事務所の独走でないことは明確だ。

 こう見ると「あっせん利得処罰法」に違反しているのは濃厚だ。

 それを「やせ我慢の美学」と持ち上げる。酷い。

読売新聞は「この日午前、最後のあいさつをするため東京・永田

町の内閣府を訪れた甘利氏は、

約200人の職員に「私なりのやせ我慢の美学を通させてもらった」と涙をこらえるように語った」と報じている。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月30日 23:29:13 : hBUZQEg8uN : ggpGoLzBm9o[85]
現金入りの羊羹を受け取る行為を
自民党内の業界用語で
「やせ我慢の美学」
という。

2. 2016年1月30日 23:55:43 : OkK8aTbLCM : b_fEHjdeFs0[7]
>>01

政権に媚へつらった記事を書く行為を
マスコミ内の業界用語で
「スシ自慢の美学」
と言うらしいよ。

細かいことだからどうでもいいんだが
甘利の痩せ我慢ってなにを我慢したんだ。
読売の涙をこらえるように語ったというなら痩せ我慢もしてない(笑)

「私なりのあっせんの美学を通させてもらった」
と涙をこらえるように語ったなら非の打ち所のない
弁明なんだがな。



3. 2016年1月31日 00:07:48 : G5qk1LbNBM : tz61LEciHiY[1]
しかし産経新聞、読売新聞はもう腐りきっているな。

4. 2016年1月31日 10:10:27 : YaegIPKLG2 : Fbydgb5o7yo[271]
読売産経にあるのは、飼い犬の美学。幇間の美学。

5. 2016年1月31日 14:06:50 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[135]
こんな新聞がまだ国民の多くに購読されている事が日本を変えられない、愚民を洗脳するにはなくてはならないごみ以下の新聞。購読している人は恥を知るべき。

6. 2016年1月31日 19:15:59 : DmPRTSJDok : vgaz1zReZyM[9]
S社側は、2億2千万円程度の補償金じゃ許せない、とかで甘利氏側を文春に訴えたのかな?

7. 2016年2月01日 07:10:28 : hY6i6dO5dk : HWQOB46pPQ4[2]
読売新聞、産経新聞他11社記者クラブの職員と家族に
正義や公正を望むには
「八百屋で魚お求めるがごとし」と、秦野章元警視総監が言った通り
ない物ねだりである

8. おじゃま一郎[5125] gqiCtoLhgtyI6phZ 2016年2月01日 10:53:17 : jPgDZ1s1Lg : KntvMflQHSs[1]
甘利先生の美学とは、500万円をもらいその内300万円を
秘書が使い込み、これは業務上横領にあたるのだが、告訴も
せず、自らも職を辞して一兵卒からでなおす決心をしたところにあるのだ。
甘利先生は250万円を収支報告者に記載しているので
法的問題はない。

9. 2016年2月01日 10:56:56 : FvOeP7Gg3I : VllLObK1pEs[13]
日本における正義とは起訴されないことにあります。日本の裁きでは無実の罪を着せられても起訴されれば99.9%悪になるのです。日本において甘利大臣は正義と言えると思います。

10. 2016年2月02日 01:20:13 : fkDOsAYlrY : @4O@NJx@Hx4[27]
甘利をかばい、同情し、英雄視するのは、同じような行為をしていた者だろう。
同じことをしていて、一人嵌められた、でも潔く辞めた。
それが英雄に見えるらしい。
同じ穴の狢だから。
ヤクザの鉄砲玉が牢屋に入るのを、同じヤクザが英雄視するのと同じような構造だ。

国民の立場から言えば、税金で食っている人がその権力を国民のために使わずに私利私慾に使っている、甘ちゃんで傲慢な売国奴にしか見えませんよ。
辞めた?当たり前だろう。議員も辞職しろ。犯罪なんだよ。
犯罪と認めたから閣僚を辞めたんだろう?
認めてないなら、辞める必要ないよな?
粉飾、嘘、捏造、私利私慾、国民を欺いて国民を貶めてる売国奴政権め。


11. 2016年2月02日 08:18:01 : DmPRTSJDok : vgaz1zReZyM[15]
>結果として「難航していた交渉」が補償金2億2千万円を得ている。

投稿記事にある上記の記述は、事実じゃないみたいだね。2億2千万円は払われてないらしい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ