★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 533.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ピント外れの「岡田氏の新党結成」覚悟。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/533.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 1 月 31 日 19:16:47: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-5323.html
2016/01/31

<民主党は、30日午後、東京都内で党大会を開いた。岡田代表は、焦点である維新の党との連携について、「新党結成も選択肢として排除されていない」と表明し、維新の党と協議に入る考えを示した。

民主党の岡田代表は党大会での挨拶にて「新党結成も、選択肢として排除されておりません。胸襟を開いて、(維新・松野代表と)2人の代表として、それぞれしっかり話をしていきたい」と述べた。

さらに岡田代表は、「党内手続きが必要なことがあるかもしれない。まずは、代表であるわたしにお任せいただきたい」と強調したが、維新の党が求める解党については、言及しなかった。

一方、来賓として出席した維新の党の松野代表は、岡田代表の発言を評価した。
維新の党の松野代表は「非常に、秘めた覚悟が伝わってきた気がします。きょうの党大会を終えて、まず2人で話し合ってみたい」と述べた。

また、党大会では、「安倍政権を打ち負かす、大きな力の結集を図る」として、野党の連携を強化していくことなどを盛り込んだ活動方針も採択された>(以上「FNN」より引用)


 第二自民党と自民党の補完政党が合併して新党を結成したところで安倍自公政権打倒を望む国民は何も期待しないだろう。第一両党は「戦争法」廃棄を第一目標としていない。

 安倍自公政権と修正協議に応じた維新の党は野党の看板を掲げる資格はないし、集団的自衛権や周辺事態法の拡大に理解を示す民主党も信用ならない。その他の「「国民の生活が第一」の政策の象徴的な「消費増税」に反対していない、というよりも民主党は安倍自公政権よりも積極的で、10%増税時の「軽減税率」の導入にすら反対している。

 TPPにも反対しなければ安倍自公政権の受け皿にはなりえない。政策性の感じられない法人減税にも反対し、富裕層への所得課税の累進税率を復活させ、企業の投資減税や特別償却を創設すべきだ。

 政治とは政策により社会を動かすことであって、パフォーマンスのように財界に総理大臣が「賃上げして下さい」と頭を下げることではない。それなら内部留保にも税を課すゾ、と脅せば良いし、労働分配率を上げた企業にはある程度の減税措置を講じ根のも良いだろう。政治とは政策により社会を変えることだ。

 民主党も維新の党も解党すべきだ。なぜなら彼らに野党を運営する資格がないからだ。彼らは民主党なり維新の党なのを解党して自民党に入党要請すべきだ。その方が国民には分かり易い。

 民主党や維新の党が「野党」を名乗っているから話がややこしくなる。自民党の亜流だと国民が理解すれば野党連合の話も一気に進むだろう。年が変わって既に一月たった。7月の参議院選挙まで半年ない。野党連合の候補者擁立を急がなければならない。その際邪魔になるのが民主党と維新の党だ。新党結成よりも消え去って欲しいと願うのは私一人だろうか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月31日 19:18:30 : FAe1euN4OE : bOhQIXOhBg8[1]
民主党を叩いて安倍を応援しよう! というキャンペーンやっているようにしか思えないな

2. 2016年1月31日 19:43:13 : inLkfjA6HQ : 9OINRHVph9o[4]
維新との新党「排除せず」 岡田代表、解党は言及なし 民主党大会
産経新聞 1月31日(日)7時55分配信

 民主党の岡田克也代表は30日、都内のホテルで開かれた党大会であいさつし、維新の党との合流に関して「新党結成も選択肢として排除されていない」と述べ、維新の松野頼久代表との間で協議を進める考えを示した。維新や民主党保守系が求める「両党の解党による新党」には言及しなかった。

 岡田氏は3月末までに新党結成の可否を決断する意向を示している。あいさつでは「決まった結果によっては党の機関に諮る。代表の私に任せてほしい」と一任を求めた。

 来賓で出席した松野氏は大会後、記者団に「覚悟が感じられた」と述べ、岡田氏との協議の進展に期待を示した。

 岡田氏はまた、夏の参院選を「日本にとって非常に大事な選挙だ」と指摘。その上で「安倍晋三政権の暴走を止め、もう1回政権交代をするための大きな足がかりの選挙にしなければならない」と呼び掛けた。さらに「結果は全て私の責任だ」とも語り、不退転の決意を表明した。

 大会では、参院選に合わせた衆参同日選も視野に、「民主党の結束を基軸とした国民結集に取り組む」と強調した平成28年度活動方針も決定した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160131-00000044-san-pol


3. 2016年1月31日 20:05:43 : TzP8AucBuA : H9dTD_MNA5Q[5]
野党分断の張本人が民主党です。
民主党はアベファシスト政権の生みの親。

民主党は「野党」であっても
国民分断のための「野党」です。

率先して各地の選挙区で野党勢力の分断を図っていますね。
自民以上のあくどい政党です。


4. 2016年1月31日 22:11:14 : FAe1euN4OE : bOhQIXOhBg8[3]
そういって民主を叩いても安倍が喜ぶだけなんだけどね

5. 一主婦[1541] iOqO5ZV3 2016年1月31日 23:45:49 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[6]
>>4. bOhQIXOhBg8[3] さま

>そういって民主を叩いても安倍が喜ぶだけなんだけどね

↑の、あなたのスピンコメントは、もう誰も引っ掛りません。
民主党自身が、自民党補完行為をしているのです。
民主党は批判されるべき事をやった上、反省もしていませんからの言われるのが当然なのです。自民党が云々、自民党を利する云々も関係ありません。民主党自身の受けるべき批判なのですから。甘えるのもいい加減にしなさい。みっともない甘えです。その甘えから抜け出る為のタネ↓をプレゼントしましょう。

※山岸飛鳥 絶対反戦&日本独立
民主党がするべきは、ふんぞり返って共産党に降りろと言うことではなく、民主党の裏切りに絶望して選挙に行かなくなってしまった1000万人以上の国民に対して、大地に頭をこすりつけて謝罪し、もう一度チャンスを下さいとお願いすることだ。

※ヒトを嗤うゴリラ(時々パリ) ‏
2009年政権交代の時の公約の「骨子」は全部小沢イスム。
その小沢氏を座敷牢に閉じ込め、党員資格を停止して、自民党時代の官僚政治に戻してしまったことが、根本原因。

※孫崎 享 ‏
「民主党は嫌いだけど、民主主義は守りたい」。民主党のポスター、何とまー正鵠。自虐で満足している時期ではない。東京の世論調査で共産党が野党第1党に躍り出る!支持率共産党「4.2%」民主党「3.7%」事実を反省すべきだ。

※ヒトを嗤うゴリラ(時々パリ)@tokidokiparis
志位和夫の決意も松野頼久の意欲も、全く汲み取れず、国民の渇望と国が直面する危機が理解できずに「えいえいおー」やってても、船は沈むだけ。民主党と日本の民主主義への鎮魂歌にもならない。

※平野浩
亀井氏の激言の続き。民主党はかねてから異端子扱いをしていた小沢一郎氏を党に迎い入れ、自民党を倒し、政権を奪取したではないか。その恩人の小沢氏を民主党は大事にしていない。そのため大勢の民主党支持者が離れた。もう戻らないだろう。


6. 2016年2月01日 00:20:29 : hBUZQEg8uN : ggpGoLzBm9o[90]
>>4
アンチグローバル企業の自分としては
安倍が喜んでも悲しんでも
民主党は叩かざるを得ない。

7. 2016年2月01日 13:11:41 : qmEdXcPHYc : k5BI2BIGC1E[46]
私はこれまで共産党に票を入れたことだけは一度も無かった。
共産主義と言う物も怖かったからだ。
だが今自民党はその共産主義よりもっと恐ろしい「アベ独裁政治」になってきたと感じる。

だから今、切に思うよ。
共産党よ一度政権をとってくれ!と。

そこからなら民主党も本気で国民の為に働く党に変われるのか。
今の民主党じゃ確かに第二自民党と言われても、トロイの木馬の住人だ(自民党のまわし者)と言われても仕方がないほどの体たらくだよ。
民主党は国民のために野党共闘なんかするよりも、今目の前のテメーの欲にしかまるで興味の無い党にしか見えない。

でも自民党はもっと悪い、「国民の命も財産も権利も我が党の思いのままに!」って党にしか思えない最も恐ろしい党だけど。


8. 2016年2月01日 15:07:21 : eCkVyzTNOA : XFFN7imlNZU[13]

   >>4 FAe1euN4OE君。
   自民だろうと民主だろうと駄目なものは駄目だな。
  
   サラ金の取立てから逃れるために別のサラ金から借りても解決にはならん。
   自民も民主も同じ穴の狢のようなものということに気づけよ。



9. 2016年2月02日 18:19:36 : LIQymSaYaI : 3noxxj90Pp8[2]
民主党は、もう叩いて脅すくらいしか野党共闘させる方法がないのでは(苦笑)。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ