★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 883.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
火事場泥棒。厚労省がGPIF=年金運用で株式を直接買うほか、デリバティブへ運用を広げる案まで検討!
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/883.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 09 日 00:18:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

火事場泥棒。厚労省がGPIF=年金運用で株式を直接買うほか、デリバティブへ運用を広げる案まで検討!
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/09cab2181b78fd5c4713687a8dd8bdb7
2016年02月08日 Everyone says I love you ! 



 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)とは、国民が納めた国民年金・厚生年金の保険料のうち、年金を給付して余ったお金を一括して運用する組織です。


 運用資産残高は130兆円以上と年金基金では世界最大で、現在、民間の信託銀行や運用会社を通じて、国内外の債券・株式に投資しています。



 GPIFは2014年10月、国内債券の金利が低迷しているため、資産構成の目安を見直し、国内債の割合を60%から35%と大幅に下げる一方、国内株式と外国株式は25%ずつ合わせて50%と従来の2倍に引き上げました。 


 その結果、2015年7ー9月期の株価下落で、7.9兆円という巨額の運用損を出したことで、年金資金が減ったと猛批判を浴びました。 




 さらに、この年金運用に関して、GPIFが直接株を買えるという、さらに恐ろしい法改正案が用意されました。


 これまでの「年金積立金管理運用・独立行政法人法」では、資産運用会社などの金融機関に委託して株式投資をしなければならないとされていました。


 これは、GPIF=政府が株主になってしまうと私企業を支配することになるからです。


 また、政府と癒着した企業の株だけ買ってやるという恣意的運用の心配もあります。


 そこで、猛烈な批判を浴びたため、厚労省は株式の直接売買解禁を断念し、今国会に提出する改正法案には盛り込まない方針に変更したはずだったのですが。


年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の国民の年金資金が、安倍政権の都合のよい会社に使われる。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/17b988e60d6edaf51130d569ddf7ef95



 なんと、本日2016年2月8日、厚労省はまだこの直接運用を含む3案を社会保障審議会に提出するというのです。


 その3案とは、


1 改革の実績を踏まえて判断するため、株式の直接運用の判断は先延ばしする案


2 判断は先延ばしし、「デリバティブ」と呼ばれる金融商品などの運用の範囲を広げる案


3 直接運用を認めるとする案


です。


 1で決まったはずなのに、3が残っていて、しかも2案が新たに付け加わりました。


 2のデリバティブって、金利・債券・株式・為替などの原資産から派生した金融商品で、先物、スワップ、オプション取引などのことなのですが、先物取引に代表されるように、少ない資金で大きな取引ができる反面、リスクがとても大きいことで知られています。


 デリバティブに手を出して潰れた会社がどれだけあることか。



デリバティブ汚染――金融詐術の暴走 (講談社BIZ)
吉本 佳生 (著)
講談社
「高金利」「元本保証」を謳い文句にした金融商品は、FXよりも危ないギャンブルだった。
投資家のリスクを回避するために開発されたはずの金融技術は、メガバンクや証券会社が暴利をむさぼるために悪用されていた。
日本中にまき散らされた“汚染”は、自治体や大学、企業、病院や公益法人など、この国の未来を支える幾多の組織を蝕んでいる。



 安全な国内債券から株式に運用をシフトを変えたことでリスクが高まり、株価下落で年金資金が大幅に減ったと批判を浴びている最中に、さらにデリバティブに手を出すだなんて案が、いったいどこをどう勘違いすれば出てくるのでしょうか。


 こういうのを火事場泥棒というのです。


 我々が拠出した年金が食い物にされないように、厳重に監視しないといけません。



参考記事


仕組み債による証券会社「荒稼ぎ」の手口 金融庁も問題視、調査に乗り出した
http://toyokeizai.net/articles/-/95209



デリバティブの落とし穴―破局に学ぶリスクマネジメント
可児 滋 (著)
日本経済新聞社
敗者こそが最高の教師だ!ベアリング、LTCM、エンロン―彼らの失敗の本質をつきつめることがデリバティブ理解の最短ルートだ!6つの巨額損失事件で、取引の仕組みとリスク管理の実際が理解できる全く新しいテキスト。



アベノミクスの終焉、ピケティの反乱、マルクスの逆襲 (さよなら安倍政権)
友寄英隆 著
かもがわ出版
最新刊。


ピケティ・ブームは、格差を拡大したアベノミクスを国民が突き放しつつあることを示している。安倍政権の経済政策を軍事力強化路線を含めて全体的にとらえ直し、マルクス『資本論』の視点もふまえ、経済政策をめぐる対決点を再定義した。



国民なき経済成長 脱・アホノミクスのすすめ (角川新書)
浜 矩子 (著)
KADOKAWA / 角川書店
株価は上昇しているのに、多くの国民の生活は良くならない―。人間の姿が見えない「アベノミクス」は、何の「ミクス」でもないと著者は言う。「アホノミクス」の提唱者が語る、日本経済の現状とあるべき未来像。



アベノミクスの終焉 (岩波新書)
服部茂幸 著
岩波書店
政府と日銀が紡ぐ「アベノミクスによって日本経済は回復しつつある」という「物語」。しかし、それは真実なのか。異次元緩和の始まりから一年がたった今、いくつもの「つまずき」を抱えたアベノミクスの実態が明らかになっている。政治のレトリックに惑わされることなく、客観的なデータにもとづき、警鐘を鳴らす。



アベノミクス批判――四本の矢を折る
伊東光晴 著
岩波書店
アベノミクスと称される一連の経済政策は果たして有効か。近時の株価上昇、円安はアベノミクスの恩恵か。第一、第二、第三の矢を順次検討し、いずれも長期不況からの脱却にはつながらないことを明らかにする。さらに第四の矢ともいうべき、安倍政権の真の狙いである憲法改正など「戦後政治改変」の動きもあわせて批判する。



検証 安倍イズム――胎動する新国家主義 (岩波新書)
柿崎 明二 (著)
岩波書店
「美しく誇りある」父のような国家が国民一人ひとりを子のように指導し、守っていくーー。異次元緩和や賃上げ税制など経済政策から教育、憲法改正、安保法制まで、安倍流国家介入型政治に通底するのは「国家の善意」である。その思考と意志を、国会審議や諮問会議議事録など「首相自身の言葉」から探る。



GPIFがリスク資産である株式を運用していると国民の年金が危険にさらされる。ましてやデリバティブだなんて!


それにしても世のデリバティブに関する本は、ほとんどがデリバティブでリスクが管理できるという話ばかり。


いい加減にしろ。



GPIFの直接運用 3案併記の提案取りまとめ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160208/k10010401861000.html
2月8日 4時56分 NHK



公的年金の積立金を運用している独立行政法人に株式の直接運用を認めるかどうかを巡って、厚生労働省は、「判断を先延ばしする」案や、「直接運用を認める」案など、3つの案を併記した提案を取りまとめ、8日の社会保障審議会の部会に示すことにしています。

公的年金の積立金を運用しているGPIF=年金積立金管理運用独立行政法人を巡って、政府は、株式を運用する際に、信託銀行などを通さずに、直接、運用することを認めるかどうか検討しています。

ただ、厚生労働大臣の諮問機関である社会保障審議会の年金部会では、「運用機関に支払う手数料のコスト削減につながる」などとして賛成意見がある一方、「国の機関が市場に影響を与えることは不適切だ」などとして反対意見もあり、賛否が分かれています。


こうしたなか、厚生労働省は、投資の方針を合議制で決めるなどGPIFの組織改革を進めるとしたうえで、▽改革の実績を踏まえて判断するため、株式の直接運用の判断は先延ばしする案と、▽判断は先延ばしし、「デリバティブ」と呼ばれる金融商品などの運用の範囲を広げる案、それに、▽直接運用を認めるとする案の3つの案を併記した提案を取りまとめました。


厚生労働省は、この提案を8日に開かれる社会保障審議会の年金部会に示し、議論を進めることにしています。



年金資金の株直接運用断念 厚労省、法案化見送り
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016020401001799.html
2016年2月5日 11時20分 東京新聞


 厚生労働省は4日、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)による株式の直接売買解禁を断念し、今国会に提出する改正法案には盛り込まない方針を固めた。GPIFが直接株主となると「国による民間企業支配につながる」との反対論が強く、慎重な検討が必要と判断した。


 GPIFが株主議決権を行使して企業経営を左右することを防ぐため、現在は株式の直接売買を禁じており、投資会社や信託銀行に委託して運用している。2014年度は約170億円の手数料がかかった。厚労省はコスト削減や運用能力向上の観点から、直接売買を認めることを検討してきた。


(共同)




旧AIJ破産開始決定 負債1313億円
http://www.asahi.com/articles/ASHDJ66Y2HDJULFA040.html
2015年12月17日00時23分 朝日新聞


 巨額の年金消失事件を起こした旧AIJ投資顧問(現MARU)は16日、東京地裁から破産開始決定を受けた。東京商工リサーチによると、負債総額は約1313億円。中小企業が集まってつくる厚生年金基金のうち、1千億円以上が返済できなくなっているという。


 負債規模は、9月に民事再生法の適用を申請した第一中央汽船(約1196億円)を上回り、今年最大。


 旧AIJは、2012年にずさんな運用で多額の年金資産を消失していたことが発覚した。高い利回りを目指す金融派生商品(デリバティブ)で運用すると説明していたが、預かったお金の多くを返せなくなった。今年8月、債権者の金融機関から東京地裁に破産を申し立てられていた。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月09日 01:42:15 : cGOLE1qrXi : QHU0b26bcJ8[9]
<GPIF>年金運用、合議制に…組織改革で独立性向上
毎日新聞 2月8日(月)22時4分配信

 社会保障審議会年金部会は8日、年金積立金を運用している「年金積立金管理運用独立行政法人」(GPIF)について、現在の理事長による独任制を改め、合議制に移行することを柱とする組織改革案を大筋で了承した。厚生労働省はGPIF法の改正案を今国会に提出する見通し。

 改革案は、理事長が加わる経営委員会(計10人)を新設し、合議制を導入することが柱。経営委は基本ポートフォリオ(運用資産の構成割合)など重要方針を決め、理事長ら執行部が運用に当たることになる。経営委員は厚労相が任免する。

 GPIFは2014年10月、国内株式と外国株式の割合をそれぞれ12%から25%に倍増させる基本ポートフォリオの見直しを行い、投資判断が株式市場に与える影響が大きくなっている。従来は重要方針の決定や運用の権限が理事長に集中していたが、合議制の導入で政治介入のリスクを減らし、組織の独立性を高めることが狙いだ。一方、今は国債など債券に限られている自主運用を株式でも認めるかどうかについては、委員の賛否が分かれてまとまらなかった。国の機関であるGPIFが議決権を持てば、企業経営に政治が介入することになるとの懸念が根強く、厚労省は自主運用の拡大は今回は見送ることを検討する。【堀井恵里子】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160208-00000071-mai-pol


2. 2016年2月09日 08:32:39 : H8W6IwugNs : 5Q@jfw7iAK0[4]
年金制度を崩壊させることが目的だろ

3. 2016年2月09日 09:47:01 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[228]
第1次安倍政権の時、安倍総理は最後の一人まで責任をもって処理する、と言っていたがあの時のままウヤムヤ、安倍総理は何度責任を取ると言った事か、それで一度も責任を取った事もない、大事な年金、原発に対して嘘だらけ、こんな大事な国民の命や財産に対して嘘をそのままにさせて通ってしまいのうのうとしている。この国のいい加減さ、国民として何も出来ないのがとても歯がゆくて悔しい。

4. 2016年2月09日 10:15:59 : OZJ74FR4W2 : 5lFjtJuJpCk[1]
安易に株に手を出して損失、損を取り返そうと安易にリスクを増やして損失拡大、結局全て失って退場パターンとしか
外人にカモにされる素人個人投資家と同じw

5. 2016年2月09日 11:21:43 : VpqbKkIwFc : 9HuNY0oOt0A[32]
株に 投資するなら 公務員の年金で 投資せよ。
他人 の ふんどしで 相撲を とるな。

下流老人 より


6. 2016年2月09日 12:53:50 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[266]
政府が小豆相場に手を出すなんて。狂ってるとしかいいようが無い。

7. 白猫[658] lJKUTA 2016年2月09日 13:48:05 : TyxXmqOa72 : H4zuIAH_ghs[34]
私は理系であるので経済については基本的に中高で習った程度のものでしかない。
ただし、専門の理系の分野においても中高で教わる基礎的知識をしっかり身に着けていれば現実社会で起きている現象はほとんど理解できると感じている。
安倍政権はデフレ脱却を掲げて、アホノミックスと名付けた三本の矢を喧伝し、いまだにそれが成果を挙げていると主張し続けている。
デフレ脱却には需要の喚起こそが必要であるが、アホノミクスはそれをトリクルダウンすなわち企業や富裕層に先ず富を集中すればその富はやがて低所得者層に及ぶという考えで実現しようとしている。
資本の集中が必要な発展途上国ならともかく、先進国でその現象は起きないとの指摘は一切無視して、日銀を支配下に置くことで円安・株高政策を行う一方、需要を冷やす消費税増税を行った。
企業に富を与え、投資を促せば確かに生産性は向上するが、それは供給力を強化するだけでデフレに必要な需要を増加することにはなりはしない。
昨年8月以降の原油価格の大幅下落が引き金になったが、経済の基本原理に反した政策であるアホノミクスの化けの皮がいよいよはがれてきたのであろう。

8. 2016年2月09日 14:54:56 : lXQTss5ofc : YtkwXlP5gtY[3]
>デリバティブに手を出して潰れた会社がどれだけあることか。


安倍ら軍産複合体日本会議と言う統一教会など海外勢力に支配された悪の宗教団体セクトの目的は日本のシステムを破壊して天皇制を外形上復活させながらNWOに則した安倍の祖父であった岸の野望を実現し、宗主国の植民地支配を完成させることでしょう。日本潰しはその手順の一過程です。


9. 歯磨き右近高山[332] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年2月09日 15:38:02 : K9Pw9AoHyE : yz0MNt1GmJo[2]
私は2015年12月27日に「文系の人も学ぶ事が好ましい事はほぼ明らか」なLevelを超える数学は、科学者や技術者や、官民を問わず何らかのThink-Tank ' s Analystを目指す者以外が学ぶ事を禁止せよ❗」と主張しました。

経済学に「一定Level以上の数学」を持ち込むと碌な事は無い、って事はリーマンショックで証明されたのに、何故時間はかかるだろうけれど上場廃止が決まった現物株式みたいに、いつの日か売買、換金停止にしないのかな。

もう一つは低金利だから、お金があると高利回りだがHigh-Risk商品への誘惑にかられるのでしょうね。

棄民党の株Price Keeping Organizationに参加させられて、「一億総博打家」。


10. 2016年2月09日 19:39:42 : P2jkFeh19s : 7rnwICF34us[16]
役人や政治家はいつまでも飼い主が守ってくれるとでも思ってるんだろうか?
散々貢いで落ちぶれた後は一般市民が恐くて表に出られなくなるぞ。
後先考えられないのは遺伝子壊れた百済田布施民族だから踊らされているだけだ。
胴元が詐欺師なのに博打で増えるわけがないだろう。

11. 2016年2月09日 19:40:54 : gOFQcXsGdA : WO1EDzJMMAk[2]
政府が株式運用すれば壮大なインサイダー取引が可能。
株価の上下は政府からの情報で左右される場合が多い。
情報を流す前に株式売買ができるのは政府関係者だけだ。

12. 2016年2月09日 20:07:16 : BwI6V1jL0M : 4wLUDtFCBog[1]
郵貯ドロボーの次は年金ドロボーですね。
誰からのミッションかは、言わずと知れてます。
このミッションを手伝っているのは、売国政権、売国シロアリ官僚、売国ダマスゴミですな。
日銀がマイナス金利に踏み込んだ理由は正にここにあると言うべきです。
長期国債の利回りはもう期待できません。
年金原資を運用するところは、鉄火場しかないと仕向けるところが、このマイナス金利の目論見そのものと言うことです。
郵貯ドロボーや年金ドロボーにすべてはぎとられる前に、この言わずと知れたドロボーに対決できる政権の誕生が待ち望まれます。

13. 2016年2月09日 20:15:43 : Fiq7tP3dX6 : nBqJ1@Gi_Z8[9]
こいつら死刑にできんもんか?


[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
14. 2016年2月09日 20:39:29 : yLnXF2LaVM : HMqapiQAXTc[1]
>>13
処刑台に送るには不正選挙を正し独立し我々の下に日本を取り戻さねばならん


[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
15. 2016年2月09日 21:26:05 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[286]
安倍一味がアメリカに金を流してるのは皆分かっている
それを野党含めて誰も止める奴がいない
このまま日本の全資産が奪われ国が破綻するまでじっと見ているしかないのかって話に進もう

16. 2016年2月09日 22:04:26 : pmfTmAflHY : aLE_qYQhSdw[1]
 もし、仮に参議院選挙前か選挙中に株式市場などの日経平均株価が一万円以下に大暴落し続けているならば、国民は激怒して全有権者は野党に投票して現政権をノー突きつけて即強制退場(内閣総辞職)にさせましょう。

17. 2016年2月09日 22:18:16 : RDfPYxniFs : I10ld0Msr0k[5]
トリクルダウンの理屈。

金持ちが恵んでくれる金で貧乏人は潤う←もともとこんなことが起こるわけはないのだ。


18. 2016年2月09日 22:29:48 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[287]
さゆふら動画に、ゴールド売却のときはマイナンバーの提示が求められるってのがあった
やっぱマイナンバーの目的は財産の把握じゃないか
そしてそれは財産税とか預金封鎖に繋がるものだろう
政府は金をアメリカに流しておいて、国民からは金を巻き上げるって酷すぎ
もう政府全体がヤクザ化してる

19. 2016年2月10日 10:07:20 : j6M8lcvwzY : _fNGK0jkiMM[1]

安倍氏らとしては、なけなしの年金基金を株式市場に
ぶち込みたいところだろう。

ところが、今ぶち込んでしまうと、年金基金を全部使い果たしてしまうことになる。

連中としては、参院選に勝つことが至上命令である。

だから参院選前まで年金基金を取っておいて、参院選前に株価を上げて、
選挙戦を有利に進めようとの魂胆だろう。

だが、このまま株価下落を放置していたら、参院選前までに
一万円割れもあり得る。

だから、連中、なけなしの年金基金を早いうちに株式市場にぶち込み
早い段階で解散、総選挙ということもあり得る。

とにかく、姑息な連中である。

連中の精神構造は、どなたが書いていたが、ヤクザと一緒である。

選挙における不正は当たり前。武力によろうが、暴力によろうが、
勝った人間が、権力を握って当然。

政治世界は、ヤクザ世界と変わらないのだよ。

だから、連中超ギャンブルのデリバティブにも平気で手を出す。

とにかく、大馬鹿者たちに、この国は乗っ取られてしまったということ。

しかし、こういう政府を持ち上げるダマスゴミは最悪だな。


20. 2016年2月10日 14:22:45 : QsmRD4Dbx2 : Av6tgU94@sg[2]
儲けなんて考えてないんだろう 株価の下支えしてるだけでしょう

金融危機になったら、年金自体が無くなるとか不安をあおってね

クリーンピアの責任は誰かが取ったのかな〜


21. 2016年2月10日 17:20:27 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[274]
>>17 それが可能なのは所得や住民税の累進課税の強化だけ。

22. 2016年2月11日 08:20:47 : wQns7eMRjo : 5e0b5D_mWYM[1]
年金はもう無くなり、支払ってもらえないことが確定したということだ。

株式バクチで我々庶民の血汗涙を霧散させた政治屋や役人ら下手人全てに利子付けて損害賠償させ、全員処刑すべきである。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ