★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 276.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
戦争法・特集10ページ 『週刊女性』がジャーナリズム最後の砦に!?(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/276.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 13 日 23:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

戦争法・特集10ページ 『週刊女性』がジャーナリズム最後の砦に!?
http://tanakaryusaku.jp/2016/02/00012965
2016年2月13日 21:52 田中龍作ジャーナル



人気女優をモデルにした華やかな表紙を硬派のタイトル(右)が引き締める。


 戦争法の強行採決から早や5ヶ月。国会周辺を歩いても抗議の人影はない。


 連日の雨の中、機動隊のバリケードを覆した人波はどこへ行ってしまったのか。


 済んだ事を忘れやすいと言われる日本人。戦争法制に続いて自民党が狙う改憲案の恐ろしさに警鐘を鳴らす特集を組んだのは、今週発売された『週刊女性』(2月23日号)だ。


 「10P大特集 憲法を変えて戦争をする国になるの? 安保法制の次は改憲?日本はどう変わるのか・・・徹底検証」は、のっけから緊急事態条項の解説で始まる。


 「お試し改憲―。ナチスの手口 緊急事態条項で憲法ストップ!やりたい放題独裁に!」と見出しが躍る。



核心を突いた企画は、権力におもねる新聞テレビには到底できない。


 特集では、「憲法カフェ」「18歳選挙年齢引き下げ」「高校生デモとティーンズソウル」「野党議員のインタビュー」など、今までの戦争法反対運動の流れを網羅している。


 国会周辺で何が行なわれていたのか知らない女性達に「こんなことがあったんだ・・・」と気づかせてくれる内容だ。


 女性週刊誌なんて美容、芸能人にグルメばっかり・・そうおもったアナタは周回遅れだ。「甘利疑惑」にもちゃんと2ページ割いている。「ワイロってズルくないか?」と女の直感に訴えているのだ。


 政権におもねって、戦争法制反対を唱えるキャスターを交代させるTV局。緊急事態条項の恐ろしさを記事にしない大新聞。全国津々浦々まで行き渡り、戦争法制と改憲案に警鐘を鳴らす最後の砦は、女性週刊誌になってしまうのかもしれない。


  〜終わり〜








 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月14日 09:20:01 : 1TppK4ETfU : ABTzccdlBy8[66]

もはや、戦前かもしれない・・・。

  ナチスドイツと同盟で、戦争に突入の日本の歴史がある・・・。
  今は、アメリカ同盟強化で・・・


   、


2. 2016年2月14日 11:33:01 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[282]
この週刊誌を見て目覚めてくれることを期待したい、本来ならマスコミが常に国民側に立って報道するべきもの、普通にしていてもマスコミが常に国民に警鐘を鳴らしてくれるので忘れかけても又思い起こす、しかし日本は最早全くマスコミは機能していない、戦争法案もこのまま行くと本当に恐ろしい事になる。

3. 2016年2月14日 16:58:53 : cfEXT28DzY : wP4v2C9Cl60[6]
転載ですがこんな記事を見つけたので拡散希望

 公文書管理法(2011年4月施行)は「(行政機関は)意思決定に至る過程や実績を検証できるよう、文書を作成しなければならない」(第4条)とする。

然るに 政府が昨年7月1日に閣議決定した集団的自衛権の行使容認に必要な憲法9条の解釈変更について、内閣法制局が内部での検討過程を公文書として残していないことが分かった。

意思決定過程の記録を行政機関に義務づける公文書管理法の趣旨に反するとの指摘が専門家から出ている。

 他国を攻撃した敵への武力行使を認める集団的自衛権の行使容認は、今月成立した安全保障関連法の土台だが、法制局はこれまで40年以上もこれを違憲と判断し、政府の憲法解釈として定着してきた。

 法制局によると、解釈変更を巡り閣議前日の昨年6月30日、内閣官房の国家安全保障局から審査のために閣議決定案文を受領。閣議当日の翌7月1日には憲法解釈を担当する第1部の担当参事官が「意見はない」と国家安全保障局の担当者に電話で伝えた。

 横畠裕介長官は今年6月の参院外交防衛委員会で、解釈変更を「法制局内で議論した」と答弁。

衆院平和安全法制特別委では「局内に反対意見はなかったか」と問われ「ありません」と答弁した。

法制局によると今回の件で文書として保存しているのは、安倍晋三首相の私的懇談会「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(安保法制懇)の資料▽安保法制に関する与党協議会の資料▽閣議決定の案文−−の3種類のみで、横畠氏の答弁を裏付ける記録はない

「集団的自衛権行使は憲法上許されない」とする1972年の政府見解では、少なくとも長官以下幹部の決裁を経て決定されたことを示す文書が局内に残る。法制局が審査を行う場合、原則としてまず法制局参事官が内閣や省庁の担当者と直接協議し、文書を残すという。しかし、今回の場合、72年政府見解のケースのように参事官レベルから時間をかけて審査したことを示す文書はない

公文書管理法(2011年4月施行)は「(行政機関は)意思決定に至る過程や実績を検証できるよう、文書を作成しなければならない」(第4条)とする。

 解釈変更を巡る経緯について、富岡秀男総務課長は取材に「必要に応じて記録を残す場合もあれば、ない場合もある。今回は必要なかったということ。意図的に記録しなかったわけではない」と説明。公文書管理法の趣旨に反するとの指摘には「法にのっとって文書は適正に作成・管理し、不十分との指摘は当たらない」と答えた。横畠氏にも取材を申し込んだが、総務課を通じて「その内容の取材には応じない」と回答した。【日下部聡、樋岡徹也】


4. 2016年2月14日 18:39:15 : dvO4zJW4K6 : 0EUSV4nt4fw[57]
週間女性の記事で覚醒する女性が増えるならば「非常に良い事」である。
新聞は「東京新聞」と「地方新聞」が辛うじて頑張っているが、フジテレビなどは会長が安部とゴルフや食事会。政権に不都合な真実が報道されることはない。

5. 2016年2月14日 20:01:43 : cndNbF0Pt2 : 4FKD4yoSOpw[309]
>>4
むしろ洗脳
女ほどマスゴミが操りやすい動物ほどないものはないということがわかってきたからな

関連

【東洋経済】日本では、なぜ略奪も暴動もおきないのか 〜日本人は能力や才能の違いを認めず、独特の「ねたみそねみひがみやっかみ」意識がある。[H28/2(14]

1 :6564億円◆o8vqQW81IE:2016/02/14(日)13:05:51 ID:???
------------------------------------------------------------------
略奪や暴動が起きないのが悪いような論調wwww
------------------------------------------------------------------

日本では、なぜ略奪も暴動もおきないのか 「既読スルー」「空気を読む」に疲れる日本人

1990年代末以降、刑事司法の厳罰化が進んでいる。80年代からは量刑はざっと見て倍になり、
2000年の少年法改正を皮切りに法律改正のラッシュが続いた。10年には時効も廃止された。
犯罪が増加したわけでも、凶悪化したわけでもない。むしろ諸外国と比べても日本の犯罪率は低い。
東日本大震災時に被災者が避難所で整然と行動していたことは海外メディアにも絶賛された。

「世間」にがんじがらめの日本人

上の画像をクリックするとHONZのサイトへジャンプします
治安の良さとそれにも関わらず起きている厳罰化の流れ。
いずれも「世間」に日本人が未だにがんじがらめになっているというのが
刑法学者の『犯罪の世間学』の著者 佐藤 直樹氏の主張だ。

日本には社会が存在せず、伝統的に世間が存在したとの指摘は阿部謹也が提唱した世間論で広く知られる。
著者は世間を「日本人が集団になった時に発生する力学」と定義しながら、
「既読スルー」や「空気を読む」を例に世間論を紹介、特徴を解説する。

「世間」には「共通の時間意識」に基づく「人間平等主義」があるため、
日本人は能力や才能の違いを認めず「みんな同じ」だと思っている。
これと格上・格下などの「身分制」のルールが相乗して、
独特の「ねたみそねみひがみやっかみ」意識が生まれる。

ねたみ」の意識が働き、隣人の差異に敏感、出る杭は打たれるし、たとえば下手に金遣いが荒くなったら、
「何か悪いことでもしているのでは」と噂も流される。治安の良さを実現する一方、人によっては閉塞感に満ち生きづらい。

日本人にとって法律とは?

興味深いのは刑法学者の著者が諦めの境地で「日本人は法律を信じていない」と強調する点だ。

日本人は法のルールに反するよりはるか手前で、世間のルールに反し、「世間」のウチからソ


◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
http://toyokeizai.net/articles/-/104762

◎政経雑談の情報提供よりスレ立てしました。
7件

2 :名無しさん@おーぷん :2016/02/14(日)13:08:41 ID:LLg ×
アカってやっぱり暴動起こそうと一生懸命煽ってたんだなあと言う感想
不安と不満を煽る記事を書いてんのに誰も暴れないのはおかしい!ってかw

キチガイすぎて笑うw

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)14:03:36 ID:mEb
まとめると

サヨク体質の人間の目に日本社会はどう映っているか、の要約
もしくは、サヨクによる「僕の、私の人生が上手く行かない理由」の羅列

ですね


23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)15:00:40 ID:jtp
ブサヨ大喜利:本日のお題

日本では、なぜ[__________________]

日本人は能力や才能の違いを認めず、
独特の「ねたみそねみひがみやっかみ」意識がある。


18: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)14:04:56 ID:cdF
日本人に対する
『「ねたみそねみひがみやっかみ」意識』で書いた文章ですね。


29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)16:18:06 ID:YW9
>>1
何言ってんだこいつ?

厳罰化したからって、生き辛くもなんともないぞ?
ルールに従い己を律することに心地良ささえ感じるんだが
こいつにはそういう感覚がないのか?


32: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)16:42:02 ID:QWF
何か暴動が無い事が不満らしいな。
ていうか、理解でき無い時点で精神欠陥者。
首にしろよ。


27: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)15:35:13 ID:Fy8
>>1
嫌なら出てけ


26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)15:09:38 ID:Cyx
金払って特定勢力の政治宣伝読みたくねえからなあ、
新聞や雑誌が売れなくなって当然だw


35: ななしちゃん 2016/02/14(日)16:51:18 ID:afu
ん?
覚醒せよ日本人って事?w

よし!中露朝を敵視敵対せよ!だな?ww

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455422751/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ