★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 288.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本共産党自身が述べている。「野党共闘」に柔軟姿勢はない。(弁護士 猪野 亨のブログ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/288.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 14 日 03:21:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

日本共産党自身が述べている。「野党共闘」に柔軟姿勢はない。
http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-1846.html
2016/02/14 01:36 弁護士 猪野 亨のブログ


 北海道5区の補欠選挙では各種報道では、共産党が候補を取り下げへとあることから、もう一本化が達成できたかのように認識されています。

 とはいえ、共産党は、実は地方ごとでも「協定」が必要として、結果として5区においても未だ候補の取り下げには至っていません。

 ところが何と赤旗報道では、全く逆の見解が示されています。

「日経報道は「事実無根」 野党共闘 小池政策委員長が会見」(赤旗2016年2月13日)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-13/2016021302_01_1.html

「日本共産党の小池晃政策委員長は12日の国会内での会見で、参院選1人区での野党共闘をめぐって、同日付の「日経」が「共産、候補取り下げ柔軟に」との見出しで、党幹部が他の野党に「(安保法制=戦争法案の廃止)法案の共同提出を大義に選挙協力を柔軟にできる」と伝えたとする記事について、「このような事実はまったくない」と否定しました。

 小池氏は、同じ記事で「共産党中央委員会はこのほど、各県の委員会に候補取り下げもあり得るとの方針を通知した」と報じていることについても、「事実無根だ」と指摘しました。

 小池氏は「1人区で選挙協力するためには真剣な協議と、しっかりとした合意が必要だと繰り返し述べている。現時点で、民主党からわれわれの提起に対する回答がないというのが現状だ」と説明しました。

 その上で、「(戦争法案に)反対した5党で廃止法案を出すことは重要だが、選挙協力ではそれとは別に真剣な協議が必要だ」と改めて強調。民主党に対しては「われわれが問題提起し、呼びかけていることを真剣に受け止めて答えを返してほしい」と語りました。」

 引き下げの方向は事実無根のようです。

 それにしても何故、共産党指導部はここまで頑ななのでしょうか。

 北海道5区の補欠選挙で立候補を表明している池田真紀氏は、戦争法制に反対の立場を明確にしています。

 池田真紀さんのホームページより
http://ikemaki.jp/policy.html


関連記事
共産党、候補取り下げの方向 北海道5区補選で野党共闘(共同通信)
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/246.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月14日 03:52:23 : FtocpScobU : Nywa10KlfhM[3]
頑なというけれど、共産が引いて民主が当選しても戦争法案廃絶に動く保証は皆目ない

2. 2016年2月14日 07:32:38 : JjSQKQLkmo : 0azZlVJkxCU[4]
1>さんのおっしゃるとおり。

3. 2016年2月14日 08:50:52 : K38EuAldic : tNj1XWvfD4c[20]
自民党候補を当選させても共産党以外の野党は身体を張って阻止する?あれっ?共産党の野党共闘?とはこういう事?

4. 2016年2月14日 09:01:11 : RGGsXzW1n6 : 9FYn_hzzEwo[2]
頑固に自民党にすりより戦争法制に本音で賛成の民主党議員がいる。
維新の党もほとんどがそうだし、大阪維新は全員戦争法制に賛成だし。

この情勢では共産党の言い分はまとも。


5. S.T[169] gnKBRIJz 2016年2月14日 13:21:11 : 9lfr8N5mHI : uqneCG5h620[22]
4さんの言う通りですね。

大事な事は、狂った自民党政治を止め、真っ当な日本国民の為の政治を目指す事ですよね。

政権取ったら俺が総理!とかそのうち民主党が言い始める。
そういう可能性があるからこそ民主党は信用しにくい。
なにせ鳩山・小沢政権の公約を真っ先に裏切ったのも「民主党」内部だったんですよね。


6. 2016年2月14日 14:10:27 : sWA8z9dBGo : IE__jlOorZE[8]
日本という国はどうしても井戸の中で延々と言い合いをする。
「うまく行くのではないか!」となれば、この時を境に自己権益のぶつけ合い。
逆の例では「小田原評定」「黒船」というのもある。
日本人であれば理解できるので困る。この辺は学者にでも分析して貰うのが良いか。

アメリカの予備選で万が一、サンダースがヒラリーを交わすことにでもなれば「政治における市民の役割」についてうるさいぐらい議論が巻き起こると思う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ