★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 456.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
公明党に怒り 創価学会元職員の告白ブログが話題〈週刊朝日〉
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/456.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 18 日 08:02:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

          関係者が今、ひそかに注目するサイトが(※イメージ)


公明党に怒り 創価学会元職員の告白ブログが話題〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160218-00000000-sasahi-pol
週刊朝日 2016年2月26日号より抜粋


 昨夏の安保法制では、集団的自衛権の行使を容認する安倍政権に追随した創価学会・公明党。それに不満を持つ学会員も少なくない。関係者が今、ひそかに注目するインターネットサイトがある。それが「元創価学会職員3名のブログ」だ。池田大作名誉会長(88)の言葉が利用されていると訴えているのだ。

 筆者は神奈川県在住の小平秀一氏(38)、滝川清志氏(37)、野口裕介氏(37)の3人。小平氏は本誌の取材にこう語る。

「池田先生のこれまでのスピーチや提言に照らしても、今回の安保法制は全く逆の方向。学会は当初『集団的自衛権を認めるなら憲法改正が必要』という立場だったのに、一昨年の閣議決定の後に急に方針を変えてしまった。本当に先生の了承を得ているのか疑問です」

 3人は昨年12月と今年1月の2回、東京・信濃町の学会総本部前で<安保法制の容認について「師匠の了承」の有無を公表すべき>などのメッセージを掲げた「サイレントアピール」を敢行。2月28日には問題意識を共有する人たちを募った集会を横浜市内で開催する予定だ。

 ブログの中で特に目を引くのは昨年12月に書かれた<学会本部の師匠利用の実態と私たちの決意>という回。こんな主張が書かれている。

<今現在、師匠の書かれているあらゆるメッセージ(新人間革命・その他出版物など)には、「師匠のご意志が無い」と確信した>

 池田氏は2010年6月の本部幹部会を欠席して以来、会員の前にほとんど姿を現していない。健康不安説も報じられるが、現在も機関紙「聖教新聞」では「法悟空」の筆名で池田氏の小説「新・人間革命」の連載が続き、近影、随筆なども掲載されている。また、学会の行事などには、しばしば池田氏からのメッセージが送られている。ブログではこれらの作成の経緯が、赤裸々に明かされている。

<師匠の秘書業務を担う第一庶務には、師匠の代行で、「メッセージ」を作るチームがあった。そのチームは、全国、全世界の会員の方々に師匠からのメッセージを発信する>

<毎日の聖教新聞の「新・人間革命」や「わが友に贈る」も、師匠は弟子に一任されている。聖教新聞社の記者から下書きの内容が送られ、第一庶務の中心者がチェックをして完成させる>

 こうした作業は部門ごとにチームが置かれ、多くの本部職員がかかわっていた。会員への激励品の書籍などに池田氏の印を押す作業なども含めると、100人を超えるスタッフが従事していたという。小平氏と滝川氏は「第一庶務」の下にある「会員奉仕局」という職場に配属されていた際、直接見聞きして実情を知った。

 また、月刊誌「潮(うしお)」で連載されている池田氏の海外の識者との対談の多くも、直接に対面してではなく、池田氏が聖教新聞の幹部に大方針を伝え、それを受けて記者が作成していたという。11年から13年まで「潮」誌上で対談したドイツの環境学者ヴァイツゼッカー博士は3人の問いかけにメールで、

<対談集は、直接名誉会長と会って作っている訳ではなく、ドイツSGI(創価学会インタナショナル)が間に入ってくれて作っている。池田先生とは数年前に創価大学の卒業式で一度会っただけなのです>

 と、答えている(池田氏が創立した東洋哲学研究所のホームページには<博士と創立者は、2010年3月の東京での出会い以後、往復書簡等をまじえて対談を進めてきました>との説明がある)。小平氏がこう語る。

「これらの作業は本来、池田先生のご意志を受けて行われていたものであり、そのこと自体に問題があるとは思いません。ただ、もし今、作成されたものに先生のご意志がないならば、本部は師匠の名前を利用していることになる」

 野口氏は「10年冬ごろには本部周辺で池田先生の乗る車を見かけ、その後、隣の建物の庭で日課のラジオ体操の音が聞こえてくることがあったので、お元気だと思っていた」と振り返る。だが、昨年の安保法制をきっかけに、少しずつ疑問を抱くようになった。

「先生は『会員こそ主役だ』という考えのお方。これまでならば、ここまで全国的に会員が苦しんでいるときには表に出てきて発言し、明確な意思を示してきた。安保法制という大問題を前に何も発言しないのは明らかにおかしい」(滝川氏)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月18日 08:16:47 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[522]

 池田大作は死んだ => 公明党は 大作にコントロールされていない

 => 勝手にシンドバット => 職業政治家となった => 第二自民党 

 ってことかな〜〜〜
 


2. 2016年2月18日 11:21:41 : 46au376vfM : ZYM7DDGC_rw[6]
戦争国家を許すのか、許さないのか?自分の頭で考えてください。

人に頼っては、ダメです。

戦争すれば、戦争されます。テロが起こる社会になるのです。

日本の戦後の歩みは、正しかったのです。

これを壊したのが、自民・公明党なんです。

この馬鹿ども議員に対しテロの襲撃を! これは、容認します。
 
国民を巻き込まないでもらいたいですね。


3. パラノイア[212] g3CDiYNtg0ODQQ 2016年2月18日 11:38:59 : PShuAtAE4U : rUJj8BPsi7k[2]
個々の学会員が何を考えてるかなんて全く興味が無いしどうでもいい事だ。
どうせ国政選挙には集団で自公に投票するんだろうさ。

4. 2016年2月18日 12:39:29 : MPcxhsBOyo : YoYEUY8OKEM[10]
ここに至ってもまだ僧化楽界の信者達は、公明党を信じ、頼って繋がっているのか?

その蒙昧さを、呆れるばかりである。

宗教で、世界制覇などと思うことは勝手だが、そのために政治に、経済に、一般国民を巻き込み、自らも不幸のどん底に、落ちてゆき、公明党に良いように利用されていることさえ、気付こうとしない程度の頭脳。

これらはもう宗教団体ではないのであるから、すべての財産に課税せよ。

諸外国で、宗教団体が政党を持っているところはなく、そのため免税になっている。

日本の僧化楽界は、その意味からも免税の利点を放棄してから、ものを言え。

この信者のために、善良な一般国民が、政治的に、経済的に、司法的に、不幸の巻き添えになるのは、堪らないこと、いい加減にしてくれ。


5. 2016年2月18日 14:03:24 : O3Rno5gXjI : Pqmcqslk9uU[4]
ま、投票に行かない無関心層にも問題がある。

投票に行かないから、カルト宗教の投票行動が力を持つことになる。

宗教ばかりではなく、日本人全体がマスコミなどによって、洗脳されているということだ。


6. 2016年2月19日 08:00:44 : EvFito0QTA : Cd2ihVjEDvk[11]
沖縄宜野湾選挙での学会の行動でも証明された様に自分らの意思が無いのが学会員、あ、学会だから自分らの意思の前に信心だな、ぶれまくりの行動を見て分かるように信心の し の字もないのが信者達の残念すぎる実態

7. 2016年2月19日 16:43:01 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[321]
04>さんに全く同意。善良な一般国民を巻き添えにし、自分も不幸になっているのが解らない創価信者。

8. マッハの市[782] g32DYoNugsyOcw 2016年2月20日 20:00:04 : teSmLkfSsg : ztLJ1P2q1Vg[15]
創価会員に説くだけ、無駄。 自分から気が付くしか救われないのかも。
公明党が、キチガイ安倍内閣の支援政党だと思うと、信者の馬鹿さにはあきれる。

 戦争法案を成立させた、創価会員は許せない。   国を滅ぼす 創価学会。 創価が滅んでほしい


9. 2016年2月20日 22:54:20 : jzEmONdjwU : jPkOvmA@diE[59]
公明党は学会の子ども、やんちゃでも育てるしかないとは、よく聞く話だ。
では、学会にとっての自民党とは・・
脈絡がないような気がするが。


10. 2016年2月21日 03:49:05 : b4todjHfLY : q4ta4hm9R2g[13]
まだ生きてると1ミリでも思ってるところがすごい

11. 2016年2月22日 17:06:48 : wSFV7MvsxU : V8XCaBFrvCY[6]
元創価学会職員3名のブログ
http://harunokoime20150831.blog.fc2.com/からプロフィールを抜粋

プロフィール
Author:元創価学会職員3名

小平秀一
平成7年3月、創価高校を卒業。
平成11年3月、創価大学を卒業。
平成11年4月、創価学会に入社。
平成24年10月、創価学会を懲戒解雇。
平成26年6月、創価学会を除名。

滝川清志
平成12年3月、創価大学を卒業。
平成12年4月、創価学会に入社。
平成24年10月、創価学会を懲戒解雇。
平成26年6月、創価学会を除名。

野口裕介
平成14年3月、東海大学を卒業。
平成14年4月、創価学会に入社。
平成24年10月、創価学会を懲戒解雇。
平成26年6月、創価学会を除名。


12. 2016年12月13日 02:32:04 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[14]
創価学会は宗教団体というより、政治団体だよね


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ