★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 489.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自民党の自己崩壊。今こそ新たな野党共闘の再構築を!(かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/489.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 2 月 19 日 00:06:30: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://31634308.at.webry.info/201602/article_18.html
2016/02/18 23:53

今、国会が開催されているが、NHKは国会中継を避けているようにも思える。なぜかというと、今自民党はまるで積み木倒しのように不祥事が続いている。昨日も書いたが民主党は、小出しにURと甘利事務所との会話の新たな録音を公開した。民主党は、ほんど全ての会話録音を保持しているとみている。

甘利氏が逃げ続けていると、自民党自体もどんどんダメージを受ける。その方が野党、国民にとっていい。いつまでも不眠症で逃げている方がいい。それが長いほど、自分自身がドツボに陥るからだ。

自民党は、雪崩状態で自己崩壊してきた。

民主にはコケにされているが共産党が、有言実行で野党共闘を実現するために、北海道5区で自党の候補者の出馬を取り下げた。民主党にコケにされなからも、約束は果たした訳である。民主の鈴木貴子氏が民主候補を応援せず、自民党候補を応援するという。新党大地の支援者がこれを許すなら、大地の有権者も何だったのかと言いたい。

この中で、共産党が、戦後初めて社民の党大会に出席することを決めたという。共産党は明らかに自己改革を行っている。小沢氏がインタビューで、共産党の変化について話していた。共産の志位委員長に、共産党が憲法を守るというなら、天皇陛下による国会開始の宣言の式に出るべきと言ったら、その式に出席したことを話していた。民主党の後ろ盾の連合が共産党との連合を阻止しているのなら、壮大なる時代錯誤である。

自民党の自己崩壊が始まってきた中、今こそ、野党内の新たな共闘の再構築をすべきなのだ。


共産党、野党共闘へ候補取り下げ 衆院北海道5区補選
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016021801001837.html
2016年2月18日 21時46分

 夏の参院選の前哨戦となる衆院北海道5区補欠選挙(4月24日投開票)で、民主党北海道連と共産党北海道委員会が18日、共産党が既に公認した新人橋本美香氏(45)を取り下げ、民主、維新、社民の各党が推薦する新人の池田真紀氏(43)で野党候補を一本化することで合意した。19日に正式発表する。関係者が明らかにした。
 共産党中央委員会広報部によると、衆院選で野党共闘のために公認候補を取り下げるのは初めて。夏の参院選での野党共闘の動きに弾みがつく可能性もある。
 町村信孝前衆院議長死去に伴う同補選では、自民党が既に町村氏の娘婿の新人和田義明氏(44)を公認している。
(共同)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月19日 08:09:32 : K38EuAldic : tNj1XWvfD4c[23]
北海道5区補欠選挙の共産党の英断に大拍手!キャスティングボードを握っている政党としての責任ある判断に感謝。これで民主・維新との参議院選の選挙協力が大きく前進する。某弱小政党の横やりにひるむことなくそれぞれ独自の判断で進んで欲しい。

2. 2016年2月19日 11:30:45 : 3VpBehUJis : CWUrsI@gYHI[3]
自民党は日本会議こと神社本庁カルト議員の吹き溜まりになっていて、もはや天皇制を復活させて祭政一致を目指す現憲法破壊かつ議会制民主主義破壊のテロリスト集団になっている。

自民党の中にも村上誠一郎氏のように現政権の国民無視の政治に反対できるつわものもいるのだろうから、宗教カルトらと決別して、国民のための政治グループで結集出来るなら、ぜひそうしてもらいたいものである。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ