★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 516.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
震え・涙が止まらない…小沢代表「翁長知事と共に闘う!」 「軍事大国への道を歩む安倍政権に痛烈なパンチを与える!」
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/516.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 19 日 13:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

        基地問題で翁長雄志知事を支援する考えを示す小沢一郎氏=18日、東京・豊島公会堂 




小沢一郎 2/18 「翁長沖縄と共に闘おう!」 東京大集会


生活・小沢氏「政権ひっくり返せる」
http://www.sankei.com/politics/news/160218/plt1602180065-n1.html
2016.2.19 06:00 産経新聞


 生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表は18日、東京都内で開かれた集会であいさつし、次期衆院選で「自民1強」を覆すのは可能だと強調した。「政権交代可能な議会制民主主義を定着させるために小選挙区制を導入した。どんな強大な政権でも選挙でひっくり返すことはできる」と述べた。


 条件として「政権の受け皿ができること」を挙げた。同時に「参院選までに野党の力を結集する。今は小さな政党だが、力を合わせれば国民の支持は戻る」と意気込みを示し、支持を訴えた。


             ◇


生活の党の小沢一郎氏 翁長知事支援「国会で共に闘う」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160219-00000008-okinawat-oki
沖縄タイムス 2月19日(金)10時55分配信


 【東京】生活の党の小沢一郎共同代表は18日、都内で講演し、辺野古の新基地建設に反対して政府と対峙(たいじ)する翁長雄志知事を支援する考えを示した。「翁長氏を全面的に応援し、国会でも共に闘っていく」と述べた。支援団体主催の集会で語った。


 小沢氏は、安倍晋三政権が「対米従属を強め、軍事大国への道を歩んでいる」と指摘。「翁長氏を勝利させ、安倍政権へ痛手を与えることが重要だ」と述べ、翁長氏への支援を表明した。基地問題を解決するため野党共闘を実現し、次期参院選、衆院選で政権を取る必要性も強調した。


 沖縄国際大学大学院の前泊博盛教授は、辺野古新基地の総工費は1兆円近くまで膨れあがるものの「本土で金額がいくらになるのか議論が全くない」と述べ、本土の無関心さを指摘。在沖米軍の「抑止力」に関しても「そろそろ神話であることに気付くべきだ」と強調した。


 京都精華大専任講師で政治学者の白井聡氏は、米国は「暴力」と「文化」の二面性を抱えているが、戦後の日本は沖縄に「暴力」を押し付け、本土は「文化」を享受し続けたと指摘。


 その構図が戦後の親米感情を生み、結果的に基地問題を沖縄だけに押し付けることにつながったとし、「本土の多くの人は当事者意識がないから同情の感情しか持てない」と訴えた。














 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月19日 15:11:59 : PBmbBdRvOk : FeKpt_dLC4I[14]
小沢さん、お願いです。翁長知事と共闘しないでください。アナタの様なぶっ壊し屋が翁長さんに近づくと、せっかく盛り上がっている沖縄の辺野古基地移設反対闘争が危うくなる。どうせなら安倍さんと共闘して自民党をめちゃくちゃにしてください。まあ自民党が相手にいしないでしょうけどね。アナタは日本最強の疫病神です。民主党政権の壊滅工作は見事でした。もう自民党に帰ってください。全国民の願いです。

2. 2016年2月19日 15:15:14 : FCBapQwBvY : vJhzW3KxMbc[4]
>>1  ↑

工作員が何か書いてる。見下げ果てたヤツ。


3. 2016年2月19日 15:16:44 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[613]
産経がこれを報じたのか?はて?

4. 2016年2月19日 15:18:16 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[741]
「オール沖縄」方式を全国に広めましょう。

5. 2016年2月19日 15:47:50 : dBT9tUplYQ : HktFcJbPKUs[101]
翁長氏のこと。

風貌からしてまた、義人を思わせる言動と、
面がまえとして

大和朝廷系が隠している、皇祖である息長(おきなが。とよみます)氏と
同じ、中国は南方系の血が流れていると思われます。

[32初期非表示理由]:担当:関連が薄い

6. 2016年2月19日 16:52:44 : 9yXlztAWHc : xAhnyRLCOXg[4]
安倍政権や防衛省、外務省の軍事、武器関連商人と結託した不正利権を絶対に許してはならない。

翁長知事と共に生活の党の活躍で辺野古基地建設阻止を成し遂げよう。

不正の塊、安倍政権は打倒せねばならない。

日本が安倍の導く戦争を回避し、いつまでも戦前でいられるように国民の力を結集しよう。


7. 2016年2月19日 17:19:40 : cfEXT28DzY : wP4v2C9Cl60[57]
>>1 PBmbBdRvOk : FeKpt_dLC4I[14] は

いつも「〜〜〜〜と思います」「〜〜〜〜はしないで下さい」「全国民は〜〜〜〜です」といつも勝手な自分の妄想や想像をしては、さもそれが全国民の意思だと勘違いの、気持ち悪〜〜〜いカキコばかりする妄想女ですよ。


8. 日高見連邦共和国[319] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年2月19日 18:58:59 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[260]

岩手(神国・奥州、日高見の国の本国)と沖縄(縄文文化を色濃く残す琉球)との“大同盟”は、
『虐げられた文化の当然の連携』であり『歴史の必然』であり、『新世紀の希求』でもある。

ヤツら(個人の尊厳や、個性ある民族文化を軽んじ疎んじ、思うまま牛耳ろうとする力ある連中)が最も恐れる事態だ。

反撃はここから始まる。


9. 2016年2月19日 19:16:25 : 4WBlyyVJiQ : My22GkiAJio[7]
最近評論家的な小沢さんにがっかりだったがまた小沢さんを支持する!!
よくぞ翁長さんを支援すると公言してくれました!!

10. 2016年2月19日 19:54:23 : fr8jcSOlLU : ODtGQy6W2hM[10]

山本太郎様、あなたが前回の衆議院選挙で辺野古移設・原発再稼働賛成の民主・維新を応援しないで国民運動を起こしていれば今の沖縄の苦戦も変わっていたでしょう・・・

そして川内原発・高浜原発再稼働を阻止出来ていたでしょう・・・TPPも阻止出来ていたでしょう・・・

それなのに太郎さんはカジノ・自衛隊の国連派兵を賛成して、政党助成金を貰うために小沢さんと結党しました。

無党派の人達は太郎さんのパフォーマンスに呆れ、震え・涙が止まりません!!!
      


11. 2016年2月19日 20:47:28 : tqB5WWzujY : J9E9SXNPqC0[3]
久しぶりに小沢さんの演説を聞く
沖縄は翁長知事の米軍基地撤去成功を祈る
小沢さん 老いて益々国政を引っ張って行ってください。頑張れ生活の党 & 山本太郎 

12. 2016年2月19日 21:37:25 : QwKxYkjrm6 : rXbsvCpqGI0[41]
今日、NHKニュースで、安倍と野田が共闘を誓い合っていた。

「0増5減」

地方切り捨て、TPP推進・・・
地方の議員さんは震えあがって、TPP反対なんて、とても言えたものではない。
どういうわけか、裁判所もチクチクとタイムリーに話題を提供する。



13. 2016年2月19日 23:07:12 : INiK5Kh7L6 : RDQNAjt1sq0[1]
10さんは妄想の塊。
山本太郎議員一人に全てを押し付けるのは無茶振りというものです。
自分の妄想を他人に期待する等笑止千万。

14. 2016年2月19日 23:44:25 : 2pRJ3Db8S6 : ydgos7KLwBw[2]
小沢一郎「国民皆さんの投票行動でどんなに強大な政権でもひっくり返せる」
2016/02/19 18:06 銅のはしご

文字お越し

https://www.youtube.com/watch?v=WdAy8ZHXNDc
11:38
小沢一郎 2/18 「翁長沖縄と共に闘おう!」 東京大集会

衆議院議員 小沢 一 郎
(生活の党と山本太郎となかまたち・代表)
 皆さん,今晩は。<会場「今晩は」>
 ご紹介いただきました小沢一郎でございます。皆さまには 伊藤(真)弁護士を先頭に長きにわたりまして,とくに検察による私のあの捜査が始まって以来,私の信念と行動を信じていただきまして,力強いご支援をいただいてまいりましたことを,ほんとうにありがたく心から感謝しているものであります。この席をお借りいたしまして改めて皆さんに御礼申しあげます。ありがとうございました。<礼。会場大きな拍手>  
 今日は,沖縄の翁長(雄志)知事,今まさに安倍政権,自民党政権を相手に闘っているわけでありますけれども,その翁長知事を支援し私共も一緒になって闘っていこうと,ここで集会が持たれたということであります。
 皆さんにはほんとうにお忙しい中を,またお仕事でお疲れの中を,それにもかかわりませずこうしてご参加いただいておりましてほんとうに皆さんのご努力に心から敬意を表するものでございます。

 私から今ここで長々と言うまでもなく,まさに沖縄のこの基地の問題に象徴されますように,安倍政権は,日米同盟を奇貨といたしましてアメリカへの従属を強めつつあります。それと同時に,彼自身の心の中にずうっと潜んでいる日本の軍事大国への道を歩んでいるのだと,私はそう思っております。
 そういう意味におきまして,何としてもまずこの沖縄の闘いに,翁長知事に,勝ってもらわなくてはなりません。それによって,安倍政権に痛烈なパンチを(くらわせ)痛手を与えることが,まずこの闘いの目標だと思っております。
 この日米関係を,そして日本国内の米軍の在り方,基地の問題等々を,ほんとうにお互いに国民が納得のいく解決をしていくためには,どうしたらいいのか。
 もちろん,それは皆さんのお力によって,我々が政権を担う以外にありません。<会場・大きい拍手>

 今,一強多弱と呼ばれるような政治の状況の中です。私は,何とかしてこの情勢を撥ね返し,そして来たるべき参議院選挙あるいは巷で言われておりますように衆議院の解散ダブル選挙になるやもしれません。
 しかしこの選挙に,国民皆さんのほんとうに自分たちの胸の中にある怒りを,不満を,しっかりと投票によって表していただく。 そのためには,まず我々が自公政権に替わる受け皿になるんだということを,国民の皆さんの前にはっきりと示さなくてはなりません。
 今現在小さな政党ですが,お互いに力を合わせることによって,必ず,国民の支持は我々のところに戻ってくると,私はそのように確信をいたしております。
 なかなかこの野党結集,受け皿を作ると,言うべくして難しく,遅々として進まない状況にあるんですけれども,しかしながら,やはり国民皆さんのこういった声が,国会議員連中の背中を押しまして,このままではダメだ,自分たちの選挙も危ないけれども,日本の国そのものが,国民生活が危うくなる,そういう意識がちょっとずつ,ちょっとずつ盛り上がってまいりました。
 参議院選挙もしかしてダブル選挙まで,あと3〜4か月しかありませんけれども,私は何としてもこの選挙までのあいだに野党の力を結集して,ぜひとも国民の目線に立った,そして国民の生活が第一だという理念を実現できる,そういう政権を作り上げたい。そのように思っております。

 こう言いますとですね,「そんなこと言ったって今の自公に勝てるかいな?」というふうに多くの皆さんが,ちょっと悲観的に見ているんじゃないかなあと思いますけれども,決してそんなことはありません。
 2009年に民主党政権ができました。このときの国民の皆さんの期待というのは,ほんとうに大きいものでありましたが,その反動で,まったくその後の野党に対する期待は萎んでしまったかのように見えますけれども,ちょっと考えてみればわかるんですが,2009年のときの選挙と,一昨年の暮れの選挙を比べますと,ほぼ20%投票率が下がっております。 
 20%と言いますと,1億の20%ですから,2000万票にほぼ近い票が棄権にまわっているんですね。「自公もダメだ。だけどまあ野党もダメだ」と,こういうことだろうと思いますけれども,我々野党の不甲斐無さを棚に上げて申しあげるならばですが,どんなに一本化されていようが,されていまいが,その20%の人がどっかの野党に入れていれば,こんな自民党の一強ということは,あり得なかったんです。
 くり返しますが,国民の皆さんは到底無理だろうというふうに思っていますが,そうではありません。

 私は,政権の交代が可能な議会制民主主義を日本に定着させるために小選挙区制度を導入いたしました。この小選挙区制度は,政権の受け皿ができることが前提とはなりますけれども,国民の皆さんの投票行動によって,どんなに強大な政権でも,選挙でひっくり返すことができる。政権を交代させることができる。そういう選挙制度であります。
 どうか,そういう意味で,翁長(雄志)知事と共に安倍政権と闘う。
 そして,それと同時に並行して行われるであろう参議院もしくは衆参(ダブル選挙),衆院の総選挙で,国民の皆さんの力によって(政権をひっくり返す)。
 皆さんが立ち上がってくれなければ,皆さんが投票所に行ってくれなければ,政権交代はできません。そして,民主主義は機能しません。
 ですから,ここにおられる皆さんは,もう,こんなこと 一々 言わなくても おわかりと思いますけれども,どうか 1人でも多くの人にお話をしていただいて,そして投票に行こうということでお願いをしたいと思います。

 今日は当面,現実に闘っております翁長(雄志)知事を全面的に応援し,そして翁長(雄志)さんと共に闘おう,そういう趣旨であります。
 私共も微力でありますが,国会においてもそのことをしっかりと認識しながら頑張ってまいりたいと,そのように思っております。皆さん,共に,一緒になって闘おうではありませんか。どうぞよろしくお願いします。ありがとうございました。<礼。会場大きく長い拍手>

http://4472752.at.webry.info/201602/article_16.html


15. 2016年2月20日 00:25:22 : GpSMCDee4A : _vbI47n3AJI[4]
>>1
ぶっ壊し屋は日米合同委員会で、翁長氏にとっても小沢氏にとっても宿敵です。
辺野古基地移設反対闘争は現時点で完敗しています。危うい状況ではありません。
日本最強の疫病神は日米合同委員会です。
民主党政権の壊滅工作も日米合同委員会です。
自民党も日米合同委員会下部組織で、翁長氏にとっても小沢氏にとっても宿敵です。共闘はありえません。
思うに、あなたも完敗の側にいると思います。

16. 2016年2月20日 01:23:11 : PatCAjlV8I : OM4cNIEpki8[69]
米軍基地の誘致に日本中の地方首長が名乗り

当然よな

[32初期非表示理由]:担当:アラシ

17. 2016年2月20日 10:08:52 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[323]
14>さん、小沢氏の演説の文字起こしありがとうございます。いつも国民の側に立っている政治家として本当に心から尊敬し応援しています。小選挙区制も国民がもっと賢ければ国を変える事も出来、この選挙制度も生きていくのに小沢氏にはそういうじれったさもあるでしょう。辺野古の自然を壊し巨大米軍基地を提供する為に血税を1兆円近くも注ぐとは・・安倍政権は何処まで税金の無駄遣いと横暴なやり方、独裁主義なのか、本当に怒り心頭です。

18. 2016年2月20日 10:13:24 : eEc1miIQAU : B8BClM12xPg[38]
>・・・小沢代表「翁長知事と共に闘う!」・・・

普天間基地を抱えた宜野湾市民は、不安と期待が相半ばするんじゃないか?
 


19. 2016年2月20日 10:27:47 : fr8jcSOlLU : ODtGQy6W2hM[11]

山本太郎様、あなたはアベ自民を批判して映画を作り本まで出版しました。

しかし、本に書かれていることに殆んど賛成している民主・維新に投票を促しています。オレオレ詐欺より酷いです!

天木さんと植草さんは「国民主権」の政策重視の無党派の人達の受け皿の「新党」立ち上げるそうです。

山本太郎さん・福島みずほさん・三宅洋平さん、どうか天木さん達の元に結集して下さい!!!

そして翁長知事と共に辺野古移設反対してください・・・
    


20. 2016年2月20日 10:53:56 : PBmbBdRvOk : FeKpt_dLC4I[15]
悪魔は優しい笑顔で近づいてくる。
魔力を失った元大魔王・小沢氏は、辺野古に近いご自分の土地に終の棲家を建て隠棲してください。これ以上、日本に害悪を流さないでください。良識ある国民は、顔を見るだけでムカつきます。

21. 2016年2月20日 11:32:53 : GpSMCDee4A : _vbI47n3AJI[6]
>>20
詭弁のセオリー通りの投稿ですね。良識あるように見えません。

22. 2016年2月20日 13:06:23 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[6]
<良識ある国民>日本の良識って、なんでしょ?自分の妻にペットのエサを与える事なの?国民の代表である
国会議員が『国会内』で他国の新聞記事を引用し、自国の鳩山総理を「ルーピー」だと連呼することなのか?
なるほど、、英知は無用ですね。宗主国に忠誠を誓い尻尾さえふれば、女性の「環境大臣」になれます。

税金で運営される独立法人や公的資金が『個人のお金』より、価値のないものかしら?本末転倒の良識だな!

硬い岩石に向かって、自分の拳で思い切り殴ってみたら!?痛いかどうか!?身を以て体験したらどうでしょ!?
腹黒悪魔の支持する「東西の大魔王たち」は誰だ?西洋の「死の商人」とその手先の崇拝者たちだよね‼‼


23. 2016年2月20日 13:25:09 : npDLF2UBNs : 3clQILjO0Ws[65]

   
  震えて・涙が出るのは、福島の子供の甲状腺がん〜3割はあちこちに移転〜も同じ


  ★:予想通りに、4,000人を超える・・・・★:


  現在、約40%の検査で、じきに、1,000人が甲状腺がんになると発表された。

   単純に、100%=2.5倍で、2,500人 となる。

    しかも、今後、発症率が高まるので、のう胞や結節保持者率が上がり、

      2,500人の2倍くらいは楽に達する・・・

    20年後は、修羅場の修羅場で、

     甲状腺がんに加え、脳腫瘍や白血病が、とっくに追い抜くことは分かっている

      全てがチェルノと同じパターンで、しかも、

        ベラルーシの2倍の発症率を維持しているので、

         悲惨極まりない。

 〜〜〜〜〜〜

      福島の子供の方が、涙が止まらない。震えが止まらない。

       実際に、これを書くと、手が震えて、止まらない・・・


24. 2016年2月20日 14:51:20 : Kjui896fko : 2fZCr@8qjA8[7]

アメリカ国内で政変が進行しているようだから、状況次第だな。

支配勢力が交代するようなら日本もなだれを打って売国勢力が駆逐されるし、

小沢さんの出番が現実となるかも。ほかに日本をまとめらるものが見当たらない。

アメリカの動向が小沢さんの動きにシンクロしている。


25. 2016年2月20日 15:47:40 : 6lMnffrdq6 : kkuiPfeKz5I[3]
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-208213.html#prettyPhoto

辺野古基地建設に関係しているのは自衛隊OB天下りしてる会社ばかり、在沖縄米国海兵隊は中国を敵国設定せずもちろん韓国も敵国ではない。北朝鮮のロケット発射時に活発に動いた形跡もない、日本を守る義務もない海兵隊のために何故1兆円もの国費を浪費するのかと言えばやはり基地利権だろう、建設費のいくらかは自民党に献金・裏献金・パー券などの形でキックバックされる、大企業に払われた災害援助金と同じような仕組みだろう。どこに基地を作るかは日本の国内問題でアメリカも口に出しにくい。


http://ryukyushimpo.jp/news/entry-208213.html#prettyPhoto(リンクされてるサイトから事故の様子も確認できる)

オスプレイに構造上の欠陥があることが判明した、昨年ハワイで墜落したオスプレイの事故原因が分かった、この機体は着陸する時に砂塵を吸い込むとタービンブレードに砂がガラス化することがわかった、火山噴火すると航空機が運航停止になるか大回りして飛行するが、それは火山灰が航空エンジン内に入り込んで先ほどのタービンブレードにガラス化して付着し航空機が墜落する可能性があるからだが、オスプレイは毎回その状態になる可能性があるのだ、オチプレイはローターが小さいので着陸時に高回転でローターを回す必要があり、強烈な風が発生し砂塵を巻き上げることになる、そのことはこの機体の致命的欠陥である。


26. 2016年2月20日 16:14:54 : vZKEK70ETo : m5yuVB7vPTw[5]

「基地問題で翁長雄志知事を支援する考えを示す小沢」・・・って。

なぜ今頃???

もし本当に翁長雄志知事の力になろうと思うのならとっくの昔にそれを表明、実行に移しているはず・・・

記者会見でムサシの不正選挙に関する質問を受けても「え?そうなの?知らなかった・・・」などといかにもすっとぼけ。

どうも素直に信用する気になれない。

ナゼ今までこれを公言せずに何も動こうとしなかったのか、ナゼ今、そう思うのか、国民が納得できる理由を小沢氏にお聞きしたい。



27. 2016年2月20日 17:09:58 : VacRUjkAyw : 6@p4W95f@d0[20]
>26「基地問題で翁長雄志知事を支援する考えを示す小沢」

政権交代前から小沢氏は一貫して言ってたね。「あの青い海を埋め立てていいのか?」って。小沢氏は翁長氏が知事になるずっと前から辺野古は反対。これも
検察に弾圧された原因の一つと思われる。

ムサシの不正選挙なんぞという今一つ確証のないものに「うかうか」乗れば、またぞろマスコミの餌食。

何でもなんでも公言すればいいものではない。放言暴言なんでもオーケーの権力側と違い、反権力側は慎重が上にもさらなる慎重さが必要。

そういうデリケートさって、鳩山小沢潰しの経緯を見れば学習するはずなんだがなあ。


28. 2016年2月20日 17:45:52 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[7]
民主党の鳩山政権は、なぜ潰されたのですか!?「県外移設」を主張したからでしょ!『日米同盟』が関わる問題
に対し、小沢さん一人で対抗できる問題でもない。

1兆円をかけて立派な「米軍基地」を建設しても『抑止力』にはならない。数発のミサイルで破壊できます。
アフガニスタンやイラク、シリア等で、米国主導のNATO軍が、十数年も駐留し戦ったのに、未だに膠着
状態ですね。『戦争』は憎悪を生むだけです。何の解決にもならない。

<戦後の日本は沖縄に「暴力」を押し付け、本土は「文化」を享受し続けた>という「当事者意識」の欠如だ!
米国の価値観は、全ての国々に通用することはない。日本古来の「和の文化」も捨てるべきではない。


29. 2016年2月20日 18:41:47 : KvoVJGX41A : jNlHQ_7tDF4[2]
感情移入して熱意をもっての抵抗表明は、政治家気質として賞賛されるものだろう。しかし、病気が進行し手遅れがあるように、日本はもう完全に人間同士や組織同士の亀裂が深刻になりすぎて、全てが傍観・他人事のゾンビ社会状態で魂なき形骸国家といっていい。ヒットラーが永遠の平和は人や社会を自滅させると予言めいたことを言っていたようだが、まさにそのとおりになった。ネットはまさにその縮図で刺激をもとめ、惨めな自分から意識をそらすように誰かを見下し、荒を探して
いっせいに嘲笑し攻撃して、自分を相対的に優位にしようと人の不幸を確定させたがる。マネー敗戦とはいえ、なにか同胞で徒党を組んで戦略をねる訓練も兼ねて損失を取り戻す動きが一つでもあったか? 担当の職務範囲でその時々の雰囲気に応じた役割や目標をまっとうするだけで、決められた定型的な想定からはずれた有事が起こると、それに対応する意識訓練も柔軟な組織体制も訓練しないで伝統的な神頼み以外になにか出来るのか?
米国に依存し続けて、金の中毒症状に忠実になって堕落し腐敗した国の日本が戦争なんて100%できるわけがないんだと。まあ、国民感情として自暴自棄になって勝手にしろという意識しか拡散しないだろうね。

30. 2016年2月20日 19:52:42 : QwKxYkjrm6 : rXbsvCpqGI0[42]

目を閉じて、口をふさいでいろということかな?

31. 2016年2月20日 20:15:30 : fr8jcSOlLU : ODtGQy6W2hM[12]
26さま、なぜ今頃???

昨年の11月ごろだったと思いますが、生活の党の小沢さん・玉城デニーさんが辺野古移設賛成の民主党の岡田さん・枝野さんと連携協定の調印の投稿がありました。私はそれを見て、玉城さん次の選挙はアウトでしょうと思いました。

最近、天木さんの投稿で翁長知事が左翼と距離を置いているようだと言っていました。共産党も安保法案反対で野党は一つにを繰り返しています。

沖縄だけでなく、日本の無党派の人達は安保法案反対だけでは投票を決めないと思います。多くの人達は既存の政党には懲り懲りしています・・・
     


32. 2016年2月20日 21:42:08 : 0n5E3NJgU6 : pAhlczOY1cA[1]
慰霊の日は怒号が飛び交う政治集会に

沖縄戦終結から70年の節目となる2015年6月23日の「慰霊の日」。沖縄県が開いた沖縄全戦没者追悼式は、例年と違った異様な雰囲気に包まれた。翁長知事が「平和宣言」の中で、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設反対を訴えたためだ。

「辺野古に新基地を建設することは困難であります」

平和宣言を読み上げた翁長氏には参列者から大きな拍手が湧き、続いて登壇した安倍首相には「帰れ」などの怒号と野次が飛んだ。

慰霊の日は沖縄では最も厳粛な日であり、学校や官公庁も休みで、沖縄県全体が鎮魂の祈りに包まれる。沖縄本島だけでなく、周辺の八重山諸島や宮古諸島でも戦没者追悼式が開かれる。しかし沖縄本島であれ八重山であれ、こんな騒々しい政治集会のような追悼式を目にしたのは初めてだった。

慰霊の場に政治的主張を持ち込むことが許されるのか。本来は政治的な立場を棚上げし、心を1つに戦没者の冥福を祈るべき場ではないか。式典が翁長氏の政治的パフォーマンスに利用されたというほかない。参列者の拍手や野次は翁長知事が煽動したも同然だった。こんな追悼式で、果たして御霊は安らかでいられるだろうか。

翁長知事の平和宣言に辺野古反対を盛り込むよう求めていたのは反基地派であり、翁長知事は結局、メディア受けを優先させたのではないか。翌日の沖縄県紙は《ここ数年の平和宣言の中で、県民の意思を最も反映したものだった》(琉球新報社説)などと高く評価した。県政、反基地派、そして沖縄メディアの「共闘」は沖縄では周知の事実であり「筋書き通り」というところだろう。翁長氏の言動は、大衆迎合主義の雰囲気も濃厚だ。

ただ私から見ると、どれほど言葉を取り繕っても、拍手や野次が響き渡るような追悼式が正常な姿とはとても思えなかった。引き金となった沖縄県の平和宣言は、言葉とは裏腹に日米両政府に対する闘争宣言に他ならない。沖縄県民の1人として、イデオロギー県政と化した翁長県政の先行きに、ますます不安を感じずにはいられない。

この日、沖縄のテレビ局がどのような報道をしたのかも検証したい。沖縄のメディアというと「反基地」に傾斜した沖縄県紙の一方的な報道ぶりが指摘されることが多いが、テレビ局も負けていない。

沖縄で視聴できるテレビはNHK、沖縄テレビ、琉球放送、琉球朝日放送の4局ある。

全戦没者追悼式を報じた各局のニュースを見ると、いずれも当時、安倍首相が成立を目指していた安保関連法案と普天間飛行場の辺野古移設を槍玉に挙げ、「安保法案=辺野古移設=戦争」という論調が共通していた。どのチャンネルを回しても、インタビューを受けた式典参列者は異口同音に安倍政権を批判した。

「戦争法案(安保法案の言い換え)と辺野古新基地(辺野古移設の言い換え)は連動する。一番被害を受けているのは沖縄だ」
「安倍政権は日本を再び戦争ができる国にしようとしている」
「70年前のあれ(戦争)が目の前に来ているのではないか」

インタビューを受けた参列者は本当に、全員がこんな受け答えをしたのだろうか。これほどのイベントで参列者全員の政治的思想が同じということは、動員でもされていない限り有りえない。製作者側が参列者のコメントを意図的に取捨選択している可能性すら感じる。

琉球朝日放送は「遠ざかる記憶 近づく足音」というテーマを設定し、慰霊の日に向けたシリーズ番組を集中放送した。「遠ざかる記憶」とは沖縄戦の記憶が失われつつあるという意味で、「近づく足音」とは安保法案や辺野古移設を通じて安倍政権が戦争をもたらすと暗示している。

追悼式後には、沖縄県内の有識者2人を会場である糸満市の平和記念公園に招き、対談を行う番組もあった。2人とも安保法案、辺野古移設に反対する立場で、安倍政権をひたすら非難し、司会役のアナウンサーも当然のような顔をしていた。安保法案や辺野古移設に賛成する意見は全く紹介されなかった。

別の民放局では、追悼式後の特集で、辺野古移設反対を訴えるため、移設予定地に隣接する米軍キャンプ・シュワブ前で抗議活動する反基地派の老人の姿をドキュメンタリー方式で迫った。

老人は平和の闘士として描かれており、ナレーションは「(老人は)負の連鎖を断ち切るため、辺野古の現場に通います。戦争につながるものは一切拒否するという強い意思を持ち、岐路に立つ辺野古で、抵抗の最前線に身を置いています」と神々しい存在に持ち上げた。

しかし、一般視聴者として、ここで根本的な疑問に向き合わなくてはならない。なぜ慰霊の日の戦没者追悼式を報じるニュースが、辺野古移設や安保法案反対を訴える抗議活動のドキュメンタリーにすり替わるのか。慰霊の場に政治的主張を持ち込む報道姿勢は、追悼式の翁長知事と全く同じスタンスではないか。慰霊の日と辺野古移設、安保法案は本来、何の関係もない。関連づける必然性もないのである。

もちろん、報道の手法として、これらを関連づけることを否定するものではない。しかし、「安保法案=辺野古移設=戦争」という一面的な主張だけで押し通すのはアンフェアだ。

慰霊の日に日本の安全保障を問うのであれば、石垣市の尖閣諸島を狙う中国の動き、沖縄の平和を守るために在沖米軍や自衛隊が果たしている役割などにも言及しなければ公平とは言えない。

「安保法成立と辺野古移設は日米同盟を安定化させ、尖閣有事を防ぐことで平和の維持に寄与する」。たった一言、誰かがそう言うだけでいい。異なった意見が存在することを紹介し、その選択を読者や視聴者に委ねるのがメディアの役割ではないか。しかし私が見た限り、そのように配慮された報道は皆無だった。

改めて沖縄の言論空間がいかに窮屈か実感される。沖縄県民は新聞を広げても、テレビのスイッチをつけても、常に辺野古反対、安保法案反対の洪水のような論調に晒されている。


33. 2016年2月20日 22:52:21 : dvO4zJW4K6 : 0EUSV4nt4fw[69]
色々な意見はあって良い。但し、譲れない点が一つある「安部では日本国は衰退する」世間知らずで競争世界を七光で凌いできた馬鹿にトップの資格はない。応援団は馬鹿を利用しているだけだ。「安部とその補完勢力を排除」する事が大事である。バーニーサンダースを見習う事だ。「安部とは真逆という事である」


34. 2016年2月21日 00:31:35 : J2ECvm5566 : Cn@9Bt8vMA4[25]

これから恐ろしい事が狙われている盗聴法の改定 ( メール・電話・SNS等通信を察知 )と国民の反発をとりしまる共謀罪の成立です。

政府が国民の協力をすすめる場合、その対象者が誰なのか、情報を収集するシステムとしてマイナンバーが基盤になるとされています。( 工作員と攻撃しないでね 。)

やはり、戦争法廃止の野党共闘は理解されていないようなので簡単に説明しますと、国会で戦争法の廃止をもとめる議席を多数にすることです。
集団的自衛権行使を容認した閣議決定を撤回する政府をつくることです。
国会で多数派をつくるためには、野党の共闘が不可欠です。
そして、有権者の2割をめざす2000万署名で、前回衆議院選での自民党の得票率が約1700万票だったので、これを上回り戦争法廃止の世論を広げていく事です。

小選挙区制に対抗するにはこの方法しかない。過去に類を見ない取り組みです。

夏の参院選で安倍政権が圧勝すれば、憲法を変えて戦争する国にまっしぐらとなるでしょう。


35. 2016年2月21日 06:04:54 : gL8KQZDYnQ : DmqkSibnEj0[1]
>32.はかの有名な「永遠の禿げ」禿田先生ですか?それとも慰安婦捏造の濡れ衣を着せられた元朝日新聞記者との対談で「最初に『強制連行』と言う言葉を使ったのはあんたん所の産経新聞だよね」て言われ、ぐうの音も出なかったアヒル記者ですか?
どなだろうと、どんなに得意でも「捏造」は世の中では「いけない事」とされているんだから、やめましょう。

36. 2016年2月21日 10:56:14 : uL15mjmsTQ : jawNR6G3MuA[3]
山本太郎さんトークイベント・和歌山 2016-02-07   こんな生きづらい世の中、一緒にひっくり返しませんか


https://www.youtube.com/watch?v=tGAtkVtJ5Ns


メディアは収入先の利益のために報じるのだから、良い報道の期待はできない。
NHKに対しては市民の影響力は強いので変革しようはある。


投稿のなかで山本太郎さんを批判する人がいますが、批判されるような人では全くないことがわかります。


37. 2016年2月21日 13:39:00 : eEc1miIQAU : B8BClM12xPg[42]
批判もされないような人は、政治の世界で戦えるのだろうか?

38. 2016年2月21日 15:30:49 : uONfi8ApJc : GejPPS0W740[23]
2015年4月28日 米国での日米首脳会見で、
NHK同時通訳がオバマ発言を捏造誤訳し、
他のメディアも記者団が同席しているのに、そのまま誤訳。

オバマ大統領
「私は、海兵隊の沖縄からグァムへの移転を推進するという約束を再確認した」
を、オバマ大統領は普天間とは一言も言っていないのに
NHK同時通は
「沖縄県の米軍普天間飛行場移転問題について、より柔軟に対応したい」

海外では、各社が同じ情報をパクって書いたなら、全員クビになるそうです。

日本では、反対に正しい違う記事を書くと集団リンチされる


グァム基地移転は鳩山政権時に決まっていたのに、マスコミを使って潰してしまった。


39. 2016年2月21日 15:59:28 : uONfi8ApJc : GejPPS0W740[24]
>>32
鳩山政権時の基地問題を公正に報じたのは「朝日ニュースター」と「BS11」だけだった。
終戦記念日の沖縄住民が参加する琉球朝日放送の特別番組と、東京在住の沖縄出身の女子大生の発言を聞きましたが、どちらも冷静な見方でした。
基地移転は上手くいかなかったけど、本土の人達に、沖縄の基地について知らしめたことには感謝していると。
しかも そこで沖縄の国家予算の半分は本土の大企業が持っていってしまうと指摘。

言論統制している本土の新聞・地上波テレビとは大違いで鳩山首相を恨んでいない。
寧ろ、利権だらけの自民党・公明党に不信感。


40. 2016年2月21日 16:07:07 : uONfi8ApJc : GejPPS0W740[25]
因みに、グァム移転が決まっていたのに、
日本側から懇願されて、辺野古基地移転する、
という米国公文書が公開されているという。

どなたか国会で追及してください!!


41. 2016年2月21日 22:36:46 : zsAhSlfwZw : xgooufxDYk4[39]
岡田さんの足だけは引っ張らないでね

42. 2016年2月22日 11:47:37 : eEc1miIQAU : B8BClM12xPg[45]
>>40さん >どなたか国会で追及してください!!

この記事の表題にある【小沢代表「翁長知事と共に闘う!」】が事実なら、小沢氏が適任でしょう。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ