★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 709.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国と北朝鮮が平和協定締結秘密交渉をしていた衝撃ー(天木直人氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/709.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 23 日 15:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米国と北朝鮮が平和協定締結秘密交渉をしていた衝撃ー(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sobq88
23rd Feb 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


なんといっても今日のニュースの中ではこれが一番だろう。

 米国と北朝鮮が平和協定締結に向けて秘密協議をしていたことがわかったという。

 その事自体が衝撃的だが、報道で明らかにされた様々な事が、さらに衝撃的だ。

 第一は、この第一報を真っ先に報じたのは

21日の米紙ウォールストリート・ジャーナルであり、それを米政府があっさり認めた事だ。

もはや動かしがたい事実であるということだ。

 これほどの大きなニュースであるというのに、日本のメディアは大騒ぎしない。

 それは米紙にスクープを出し抜かれたばかりではない。日本の出る幕はないからだ。

 二つ目に、中国はこの秘密協議を知っていた節があるということだ。

 王毅外相はすでに17日の時点で、

朝鮮戦争の休戦協定を平和協定に切り替えるべきだと提案している。

 三つ目に、韓国の猛烈な反発だ。

 韓国の統一省報道官は22日の記者会見で、

「平和協定は米朝間の問題ではない。韓国が主体にならなければいけない」と強調し、

「平和協定よりも北朝鮮の非核化が優先されなければいけない」と反発している(2月23日産経)。

 おそらく米中に知らされていなかったのだろう。

 しかし怒りの理由はそれだけではない。

 怒りが半端でないのは、南北統一と言う歴史的大事業さえも

米中抜きには成し遂げられないという自らの無力に対する自責の念があるに違いない。

 主体はもちろん韓国であるべきなのに、

北朝鮮に核兵器で先を越されたジレンマを克服できないもどかしさが見て取れる。

 蚊帳の外に置かれているのは日本だ。

 菅官房長官は22日の記者会見で北朝鮮の非核化は重要であるといい、

その実現については「引き続き米国、韓国など関係国と緊密に連携し、

北朝鮮に対し自制と国連決議の誠実勝かつ完全な実施を求めて行く」と、

当たり前の事しか言えないでいる。

 このスクープから分かった最後の、そして最も重要な事は、

北朝鮮問題の帰趨は、それがどのような展開になろうとも、米中協議で決まるということだ。

 その中国は、王毅外相を米国に派遣して、

ケリー国務長官らと北朝鮮問題について協議させると22日、ついに公式に発表した。

 もちろん北朝鮮問題だけではない。南沙もシリアもロシアも含まれる。

 これが国際政治のダイナミズムである。

 安倍外交は中国外交の足もとにも及ばない。


            ◇

北朝鮮、米国に平和協定協議提案 核実験強行前、非核化拒否で決裂
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201602/CK2016022202000196.html
2016年2月22日 東京新聞 夕刊

 【北京=城内康伸、ワシントン=斉場保伸】北朝鮮が一月六日の核実験前、朝鮮戦争の平和協定締結に向けた協議を提案したのに対し、米国が非核化を併せて協議するよう要求していたことが分かった。北朝鮮は米国の逆提案を拒否し、決裂したという。複数の外交関係者が明らかにした。

 米国はこれまで、北朝鮮が非核化に向けた前向きの姿勢を見せることを対話再開の優先条件としていたが、核問題を前進させるため、平和協定の締結協議も並行して行うという、従来より柔軟な姿勢を見せ始めたことになる。

 米朝のやりとりは、国連代表部を通じた非公式ルートのニューヨーク・チャンネルで行われたもようだ。ロイター通信によると、米国務省のカービー報道官は二十一日、「われわれは慎重に彼ら(北朝鮮)の提案を検討した。協議には非核化がテーマとして含まれなければならないが、北朝鮮側はわれわれの回答を拒否した」と明らかにした。

 米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は二十一日、北朝鮮が四回目の核実験を強行し、非公式接触は終わったと伝えた。

 中国の王毅外相は十七日、核問題解決に向けた対話を再開するため、休戦協定を平和協定に切り替える問題と核問題を並行して議論することを提案。「各国の関心事をバランスの取れた形で解決する構想」と強調しており、米朝のやりとりを念頭に置いたとみられる。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月23日 15:08:11 : bIJSFZiYp6 : 5MMM5yt8exQ[6]
朝米、昨年末に平和協定で非公開協議
2016.02.22 23:12修正 : 2016.02.23 08:15 ハンギョレ

米国務省「北朝鮮が先に提案したが
非核化も共に協議しようとの逆提案を拒否」 
中国の王毅・外交部長の提案と内容重なり注目集まる


 北朝鮮と米国が北朝鮮の「平和協定の提案」と関連し、昨年末に非公開の協議を行ったことが確認された。一種の「探索的対話」といえるものだが、非核化問題をめぐって双方の立場がするどく対立し、決裂したことが明らかになった。

 ジョン・カービー米国務省報道官は21日(現地時間)、米紙ウォールストリート・ジャーナルが「朝米間の平和協定非公開協議」と報じたことに関連したハンギョレの確認要求に、「はっきり言うと、平和協定について協議しようと提案したのは北朝鮮側だ」とした上で「北朝鮮の提案を慎重に検討した後、非核化がそのような(平和協定)の議論の一部にならなければならないという点を明確にした」と明らかにした。カービー報道官はまた、「北朝鮮は、私たち(米国)の逆提案を拒否した」とし「北朝鮮の提案に対する私たちの逆提案は、非核化を強調してきた米国政府の立場と一致するもの」と付け加えた。

 これに先立ち、ウォールストリート・ジャーナルはこの日、北朝鮮が先月6日、4回目の核実験を敢行する数日前に、朝米が朝鮮半島の平和協定の締結のための協議に合意して▽米国が「非核化を優先する」という前提条件を放棄し、平和協定に向けた協議を進めたと報じた。

 朝米間の非公開協議は、核実験の数日前に行われたという同紙の報道とは異なり、昨年11月頃にあったものと思われる。ワシントンの外交消息筋は「12月以前に行われたもの」と話した。朝米間の非公開協議はリ・スヨン北朝鮮外相が昨年10月1日、米国ニューヨークの国連本部での基調講演で、停戦協定の平和協定への切り替えを提案した後、国連北朝鮮代表部がこの発言を米国に説明する形で行われた。

 米国が北朝鮮の議論提案に応じたことについて、同紙は「北朝鮮の非核化措置が先」という前提条件を放棄したものと報じたが、これは「探索的対話」と「6カ国協議」の概念を混同したことによるものと思われる。米国は6カ国協議の再開については、「言葉ではなく行動で非核化措置を示すべきだ」という条件をつけたが、いわゆる朝米間の「探索的対話」については、非核化に議論の焦点を合わせるべきとしながらも、前提条件はないと明らかにしてきたからだ。

 米国が朝米間の協議で「非核化が、そのような(平和協定)の議論の一部にならなければならない」と北朝鮮に伝えたことをめぐり、一部では、北朝鮮に対する制裁局面が終われば、米国政府が「非核化交渉と平和協定協議の同時推進」を強調した王毅・中国外交部長の提案を受け入れられるという意味ではないかという分析もあるが、現時点ではその可能性はかなり低いものと見られる。これまで米国の公式ブリーフィングで一度も立場は変わっておらず、米国が北朝鮮の提案を真剣に検討しているという状況証拠もなく、韓国政府が強く反対することが必至だからだ。むしろ王毅部長の提案が出た後、このような報道が出てきたのは、「米国が努力したにもかかわらず、北朝鮮が非核化の協議に反対しているため、平和協定に向けた議論も不可能である」と反論するための、米国側の情報操作の側面が強いと思われる。

 これと関連し、韓国外交部当局者は「韓米は最近、首脳会談や電話会談などを通じて、北朝鮮の核問題を最高の緊急性と確固たる意志を持って取り上げており、北朝鮮とのいかなる対話においても、非核化が優先されるべきという一貫した立場を堅持している」とした上で、「平和協定の問題と関連した米国側の従来の立場に変わりはない」と述べた。

ワシントン/イ・ヨンイン特派員、イ・ジェフン記者

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/23396.html


2. 2016年2月23日 16:11:00 : Jfex9sxbH2 : @0AnBkKsM_g[1]
御都合主義でミサイルが飛んでくる茶番が一つ表ざたになっただけでしょ。
元々平和協定に準ずる条約か密約が結ばれていたんじゃないですか。
何年後かの機密文書の公開まで待たなければ解りませんけどね。

3. 2016年2月23日 16:21:55 : JdOhjMT37k : g33vgwPiQ6Y[3]
北朝鮮、核実験前に米に平和協定交渉を提案
23, 2016 07:14 東亜日報

北朝鮮の4度目の核実験(1月6日)前の昨年12月末、米朝間で平和協定締結について非公式の接触があったが、意見の相違を確認しただけで決裂したという。牡丹峰(モランボン)楽団の撤収で中朝関係の改善をあきらめた北朝鮮が、米国に平和協定交渉を提案したものの、ひじ鉄を食らい、核実験と長距離ミサイル発射という強硬姿勢に出たということだ。

複数のワシントン消息筋によると、米ニューヨーク・マンハッタンにある国連北朝鮮代表部が、「ニューヨーク・チャンネル」を通して米国務省に、「平和協定について話したい」ともちかけた。ニューヨーク・チャンネルは、米朝両国が実務的な対話をしてきた非公式の交渉窓口だ。通常、北朝鮮からは国連代表部次席大使、米国かはら6者協議特使が出てくる。現在はチャン・イルフン次席大使とマーク・ランバート国務省韓国課長がパートナーだ。

提案を受けた国務省はひとまず応じることにした。昨年末、すでに北朝鮮の4度目の核実験が迫っている兆候が確認されたため、米国も追加の情報収集が必要だった。しかし、ニューヨーク・チャンネルの米国側パートナーである6者協議特使は、昨年9月にシドニー・サイラーが国家情報局(DNI)選任補佐官に復帰した後、事実上、空席状態だった。昨年8月に赴任したランバート課長が特使を兼ねているが、今回の交渉ができる状況ではなかったという。

そのため米国は国連大使館を通じて北朝鮮と接触した。米国は北朝鮮に「非核化交渉が優先で、平和協定交渉はその後でも可能だ」という従来の方針を再確認した。北朝鮮はこれを拒絶し、交渉はなかったことになった。ある関係者は、「北朝鮮が休戦協定ではなく平和協定を主張し、今後、米国と核軍縮交渉を図ろうとしたのではないか」と伝えた。

米紙ウォールストリート・ジャーナルは21日、「米朝が韓半島平和協定の交渉に合意し、米国は非核化が優先という前提条件をあきらめて交渉に臨んだ」と報じた。これに対してカービー国務省報道官は論評で、「北朝鮮の提案を検討し、非核化が交渉に含まれなければならないという点を明確にしたが、北朝鮮が拒絶した」と述べた。

同紙の報道から、一部では米国が韓国の反対にもかかわらず北朝鮮との非核化交渉と平和協定交渉を並行できるという信号ではないかという憂慮も出ている。しかし、外交部は22日、「平和協定に対して米国の従来の立場は変わっていない」とし、「韓米両国は北朝鮮の平和協定締結の主張を含む諸般の事項に緊密に協力している」と述べた。また、「最近の韓米首脳会談と電話会談で、『いかなる北朝鮮との対話にも非核化が優先されなければならない』という一貫した立場を堅持している」と強調した。外交部は、米朝が韓国に隠れて秘密交渉を進めたのではないかという疑惑に対しても、「とんでもない」という反応を示した。一方、中国と日本政府も、北朝鮮問題を議論する高位級協議を今月中に開くために調整中であると、日本メディアが22日付で報じた。中国の孔鉉佑外務次官補が日本を訪れ、杉山晋輔外務審議官と会う予定だという。

http://japanese.donga.com/List/3/all/27/526044/1


4. 2016年2月23日 17:53:10 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[557]

 北朝鮮よ ありがとう   by アメリカ

 ===

 日本も韓国も アメリカの バカ高い ミサイル(効果なし)を ご購入いただきました
 


5. 2016年2月23日 19:14:31 : dvO4zJW4K6 : 0EUSV4nt4fw[75]
世界の主要国首脳達は「馬鹿を利用することはあっても信用したり信頼することはない」馬鹿とは誰か「最高責任者を名乗る自画自賛に酔いしれる者だ」敢えて、
名は伏せよう。

6. 2016年2月23日 19:58:30 : DaQpuyV9yg : wV6TgpicIdE[15]
朝鮮戦争は南が国連軍と称するアメリカ軍、北は義勇軍と称する中国軍がそれぞれ後押しした。一度南端へ追い詰められたアメリカは仁川インチョンへ上陸し北の国境まで迫ったが中国軍に押し返された。結局38度線で戦線は膠着し停戦とあいなった。法律上は今も戦争状態で休戦ということになっている。

韓国だけが当事者ではないわけだ。アメリカと北朝鮮があうんの呼吸なのは今や「常識」



7. 2016年2月24日 10:49:05 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[344]
アメリカは南と北と日本を現状維持しておかないと飯に有り付けない。北の豚はアメリカのスパイと同レベル。日本、韓国、北朝鮮はアメリカの傀儡政権。エルドアンやポロシェンコと同類だろ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ